結婚式までに「最高」美肌をつくる!自宅でやるべきワンランク上のスキンケアとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

結婚式の準備、皆さんはどのように進めていますか?

人生で一度きりの結婚式をベストコンディションで迎えたいのに、準備が忙しくてなかなか眠れない、休めないなどという方も少なくないのではないでしょうか。

結婚式当日をベストコンディションのお肌で迎えられるようにするためには、ブライダルエステももちろん効果的ですが、日々のスキンケアがより重要になってきます。

今回は、結婚式までに最高の美肌を作るための、自宅でやるべきスキンケアについて詳しくご紹介していきます。ご参考になれば幸いです。

1、お肌の結婚準備、みんなどんなこと考えてる?

結婚式前のお肌の準備、皆さんはどのようにお考えですか?

ゼクシィ結婚トレンド調査2016の調査によると、「結婚式前にブライダルエステを行った」と答えた方が93%という結果になり、披露宴の平均3.4ヶ月前からブライダルエステを検討し始め、2.4ヶ月前からブライダルエステを実施していたという結果になったそうです。

この結果からも、結婚式前には特に美容に気を使い、ベストコンディションのお肌で結婚式の日を迎えたいと考えている女性が多いことがわかります。

下記では、結婚式を控えている花嫁さんの実際の生の声についていくつかご紹介していきます。

 

(1)30代後半女性

挙式前、1週間位、寝る前にパックをしていました。(美容液を含んだシートを顔に乗せるタイプ)これが簡単なのにとても効果があって、メイクさんに化粧のノリが良いと褒められました。

参考:https://www.mwed.jp/jyuku/comment16_1736_20/

 

(2)20代後半女性

ニキビが出来やすい体質だったので、とにかく全身保湿しまくりました。あとは、ビタミン剤(ニキビに効果的なものと、シミやソバカスに効果的なもの)の内服をしていました。

参考:https://www.mwed.jp/jyuku/comment16_1736_20/

 

(3)20代後半女性

肌荒れ、特に吹き出物や目の下のクマには写真に残したくないのでかなり気をつけた。後、髪の毛もトリートメントの回数を増やした。

参考:https://www.mwed.jp/jyuku/comment16_1736_20/

 

(4)30代後半女性

太らないようにする。冬の結婚式だったから、お肌が乾燥しないように保湿することを心がけた。直射日光に当たらないようにする

参考:https://www.mwed.jp/jyuku/comment16_1736_20/

 

(5)20代後半女性

もともとあまり美容面は気にしない方なので、どう気を付けていいかわからないため、特に何も気を付けていません。

参考:https://www.mwed.jp/jyuku/comment16_1736_20/

 

これらのコメントからも、いつもよりも一段と日焼けに気を付けたり、保湿などのスキンケアをより念入りに手入れを行っている、または少しは気になるけどどのようにケアを行ったらいいのかわからないという方がいらっしゃることがわかります。

ここからは、実際にどのように自宅でのケアを行ったらいいのか、自宅でできるスキンケアの方法について詳しくご紹介していきます。

 

2、自宅でできるケア方法とは?

そもそも皆さんは、普段どのようにスキンケアを行っていますか?

スキンケアといっても、エステや基礎化粧品を使った方法以外にも、下記のような方法もあります。

 

(1)生活、食事習慣の見直し

まずはバランスの良い食事と適度な運動、十分な睡眠など、生活習慣を整えることが大前提です。

食事や生活習慣の崩れはすぐにニキビや吹き出物となって肌に現れやすくなってしまいます。

結婚式の前は、結婚式の準備と仕事との両立で忙しくなってしまいがちですが、できる範囲内でバランスのとれた食事取り、しっかりと睡眠をとって身体を休めてあげるなど、生活習慣を整えるように気をつけることが重要です。

 

(2)マッサージ、エクササイズ

また、次に考えられる自宅でできる美肌ケアの方法は、マッサージやエクササイズです。

「リンパマッサージ」という言葉を一度は聞いたことのあるのではないでしょうか?

そもそも人間の身体にはリンパ管という管が張り巡らされているており、その中にはリンパ液という液が通っています。

日々の生活を通してリンパに老廃物が溜まることでリンパ液の流れが悪くなり、その蓄積から身体や顔が浮腫んだり、肌のくすみや肌荒れの原因にもつながります。

主要リンパは全部で6つ。首の付け根や鎖骨、脇の下や足の付け根、また膝の裏などにあります。入浴時や入浴後などにリンパの流れに沿って優しくマッサージしてあげることで、リンパの流れも良くなり、ダイエットや肌トラブルの改善にもつながります。

さらに、身体を動かして適度な運動、エクササイズを行って新陳代謝をアップさせることで、体内の循環機能も上がり、美肌効果も期待できます。

 

(3)基礎化粧品の見直し

普段使用している化粧水や乳液などの基礎化粧品を見直すのも方法の一つです。

日常的に使用する基礎化粧品は、ご自身の肌の状態を整えるための重要なアイテムと言えます。

しかし、基礎化粧品は自身の肌に合わないと逆に肌のトラブルを起こしかねないため、「自身の肌に合わなかったら」「結婚式前の肌トラブルは特に避けたい!!」という不安な気持ちから結婚式前に基礎化粧品を見直すことができないという方がほとんどではないでしょうか。

結婚式の前に特別なスキンケアをしたいけど、逆に肌トラブルを起こさないか不安、、という花嫁さんにおすすめなのが「ライスフォース」です

ここでは、私自身が以前から気になっていた「ライスフォース」の魅力について使用レビューも交えながら、詳しくご紹介していきたいと思います。

 

①ライスフォースとは?(概要と効果・効能)

ライスフォースとは、第一三共ヘルスケア株式会社の子会社である、株式会社アイムが2000年から販売を行っているお米のエキスを使用した基礎化粧品です。

古来からお米を主食としてきた日本ですが、お米はエネルギー源としてのみならず、美容効果があることでも知られています。

お米のエキスを研究されている研究者の方が、お米の持つ「保湿力の高さ」に着目をし、皮膚科学会の先生方の協力のもと研究開発されたのが「ライスパワーエキス」。化学物質を含まない100%お米を発酵させてできた成分です。

さらに、ライスパワーエキスの中でも特に注目すべきなのが「ライスパワーNo.11エキス」。「ライスパワーNo.11エキス」には、「水分保持能の改善」の効果効能があることが分かり、長期的に使用することで「肌の水分を保つ力」を高め、改善する効果があるそうです。

このライスパワーNo.11エキスは、医薬部外品の有効成分として世界で『唯一』認められた成分なのだそう!

出典:http://www.riceforce.com/stc/about/ricepower.aspx

そんなライスパワーNo.11エキスは、有効成分が非常に細かく分解されているため、肌に浸透しやすく、肌の奥の奥、角質層まで浸透してくれるそうです。

出典:http://www.riceforce.com/stc/about/ricepower.aspx

高い保湿力と水分保持能の改善効果を持ったライスパワーNo.11エキスを使用したライスフォースを使用することで、肌に水分を与えてくれるだけでなく、肌自らが潤う力を改善してくれます。そのため、もっちりとキメの整った肌を作り上げてくれるのです。

お肌の水分を保持し、潤いを自ら保持する力を育むことでキメの細かい肌に整えて化粧ノリのいい張りのあるお肌作りのサポートをしてくれます!

▼ライスフォースについて公式サイトで詳しく読む

 

②ライスフォースをおすすめする理由

ライスフォースをおすすめする理由

  • (1)ライスフォースに使用されているライスパワー11エキスによって、お肌の水分量がアップ

→潤いを自ら保てる力を持つ肌を作り上げてくれます。

  • (2)肌に合わない人が少ない

→お米の成分を使用しているため低刺激で肌に優しい。
アトピー肌など、肌の弱い方にも有用してもらえる商品です!

さらにライスフォースは研究開発の段階から皮膚科学会に賛同してもらい開発された、「化粧品」ではなく効果効能が認められた「医薬部外品」として、高い保湿力が認められています。

ライスフォースは、肌の状態を絶対に崩したくない、多くのモデルさんや女優さんにも愛用してもらっている商品なのだそう。

芸能界でも人気の理由は、ヘアメイクさんの口コミから。「化粧ノリがとてもいい。誰に対しても安心して使うことが出来る」という理由から、頻繁に現場に持って行ってくれるようになり、現在ではドラマや雑誌の撮影などの多くの現場でのヘアメイクさんに愛用して頂いていて、モデルや女優の方からも信頼を得る、愛用してもらえる商品となったそうです。
雑誌等でも、広告ではなく女優さんの「愛用品」や編集部のオススメとして、14年以上掲載され続けているようです。

出典:http://jp.moanalanispa.com/

また、ワイキキのファーストレディーと称されたホノルルを代表する高級ホテルで、ハワイの憧れの結婚式場として多くの花嫁さんを魅了してきた「モアナ・サーフライダー」のスパでもライスフォースの商品が使用されているそうです。

海外でのリゾートウェディングでは、長時間の飛行機での移動や南国の強い日差し、冷房による肌の乾燥など、一気に肌に負担を与える環境となり、結婚式当日の肌のコンディションが不安な方も多くいらっしゃると思いますが、モアナラニホテルのスパでも採用、認められている、結婚式直前のスキンケアとしての実績もある商品なのだそうです!

海外ではハワイのモアナ・サーフライダーホテルだけではなく、LA、イギリス、ドイツ、チェコ、タイ、香港の世界全国で17ものスパでも使用されるという実績もあります。

細かく分解された有効成分のおかげで肌の角質層まで浸透してくれるライスフォースは、長期間に渡って使用するのはもちろんのこと、結婚式前のなどの特別な日の前の短期間集中スキンケアとしても効果効能が期待できることがわかります。

▼ライスフォースについて公式サイトで詳しく読む

③使用感レビュー

ここでは、肌に合わない人が少なく、ヘアメイクやモデル、女優さんに、さらに世界の高級スパでも愛用されているライスフォースの商品レビューをご紹介していきます!

私が試してみたのは、「ライスパワーNo.11エキス」を使用した一番人気のライスフォースディープモイスチャーシリーズのトライアルキット、スペシャル5点セット。

出典:http://www.riceforce.com/stc/campaign/ad_ga/162009/default.aspx?prid=FC070HH8&redirect=1

トライアルキットは、3点セット900円(税抜)のものと、5点セット1,400円(税抜)のものの2種類あり、どちらも送料無料で注文から1週間程度で手元に届きます。

今回私は5点セットのトライアルキットを使用してみました!

内容は下記の通りです。

・ディープモイスチュアローション(薬用保湿化粧水RF)

・ディープモイスチュアエッセンス(薬用保湿美容液RF)

・ホワイトニングクリアエッセンス(薬用美白美容液RF)

・ディープモイスチュアクリーム(薬用保湿クリームRF)

・UVプロテクトミルク(日やけ止め化粧下地)

 

それぞれの使用感について詳しくご紹介していきます。

 

【ディープモイスチュアローション(薬用保湿化粧水RF)】

まずは化粧水からお試し。使用量の目安は500円玉大とのことで手の甲に広げてみました。

第一印象としてはサラサラな触り心地ですが、少しだけとろみがついています。

指で広げてみるとその伸びの良さにびっくり。少量でも全体に行き渡らせることができそうです。手のひらで覆ってみると程よく吸い付きます。

伸ばした化粧水はすぐ肌に浸透しました。乾いた後肌を触ってみたところ、べたつかないけどしっとりと潤ってすべすべします。

香りは、勝手に「米ぬか」のような匂いがしそうだと思っていましたが、実際は無臭でした。

ボトルはたっぷり20ml入ってるのが嬉しいですね。

顔に塗るときは、手のひらで温めてから顔全体にハンドプレスするのが良いみたいです。

 

【ディープモイスチュアエッセンス(薬用保湿美容液RF)】

薬用保湿美容液は約1cm程度が使用の目安。化粧水よりとろみが強いですが、一般的な美容液くらいの粘度はあります。

こちらも伸びがよく、べたつきは一切なし。全体的に「さらさら・しっとり」感の強いシリーズです。

目元・口元などの感想や年齢サインが気になる箇所には丁寧に塗りこみたいところ。

 

【ホワイトニングクリアエッセンス(薬用美白美容液RF)】

3つ目はシミ・くすみが気になる部分の美白対策用美容液です。

同じ「美容液」でも2つ目のものよりもクリームのような印象が強いです。紫外線を浴びやすい頰の高いところなどにもしっかりと留まってくれそう。

クリーム状なので、まずは薄く伸ばして、足りなければ重ね付けする程度がちょうど良さそう。

日中にも使えるだけあってやはりこちらもベタベタ感は全くありません。

つけた後の肌を触ると、お肌のキメが整ってつるんとした印象を持ちました。

 

【ディープモイスチュアクリーム(薬用保湿クリームRF)】

つるんと弾力のあるクリームは、大きめのあずき粒大を手に取ります。こちらもとても伸びが良い!

ポンポンと何箇所かに置いて軽く伸ばした後ハンドプレスで密着させると、肌がふんわり潤うのがわかります。とても保湿力が高いようで、塗った後何時間もずっとツヤツヤ、うるうるが持続しました。

こちらも保湿クリームながらお昼使用にも向いているだけあって、潤うのに軽く伸びの良いタッチが好印象でした。

お顔に使用するときは、塗布するときに軽くマッサージするとよりハリが出て良いのだとか。

手に余ったクリームは、年齢の出やすい首もとなどにプレスしましょう!

 

【UVプロテクトミルク(日やけ止め化粧下地)】

最後にUVプロテクトミルク。個人的にこちら、とても気に入りました!

テクスチャーはやはりさらさらのミルク状で、油分は少なめ。

私が使用している顔用の日やけ止めとの比較にはなりますが、日やけ止め特有の癖のある香りがなく、テクスチャも相まってより「乳液」を使うのに近い感覚で毎日使えそうな印象を持ちました。

毎朝スキンケア感覚で塗って通勤、効果はしっかりSPF 25PA++ 。何より、お化粧直し(外出先での塗り直し)がしやすそうなのが優秀なポイントだと思いました。

 

④使用してみた結果と感想

トライアルキット全体を通して、さらさらな使い心地がとても良かったです。しっとりとした潤いが、その瞬間だけでなくしっかり何時間も続いたのも◎。ほどよいとろみで伸びが良く、少量でも潤いは一級品なのでコストパフォーマンスも良いように感じました。それでいて使用感に癖がなくプレーンな点にも、あらゆる肌質の人に愛される理由を感じました。

実際に使い切ってみて、使用前に比べて肌状態は改善したように感じています。具体的には、夕方の化粧くずれが気にならなくなった実感があります。また、使用期間中にニキビや吹き出ものなどができる

またトライアルキット自体のコスパも良く、「10日分」でも効果が感じられるまで十分に使うことができたように感じます。

まとめ

今回は、結婚式までに最高の美肌を作るための、自宅でやるべきスキンケアについてとおすすめ基礎化粧品、ライスフォースの使用レビューに関してご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

今回の記事が、結婚式までに最高の美肌を作るためのご参考になれば幸いです。

▼10日分のトライアルキット(5点セット)についてもっと詳しく読む

「HOW TO MARRY」編集部です。

EVENT結婚式などのイベント

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ