華やかなメロディーで優雅な歓談時間を演出するクラシック音楽

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

結婚式での大事なシーンには場を盛り上げる音楽が欠かせません。入場、乾杯、感動の両親への手紙朗読などには、新郎新婦の思いの詰まった音楽が流れます、、が、重要なシーンだけでなく、ゲストの皆さんが落ち着いて過ごす歓談の場にも音楽は必要ですよね。お祝いの場にふさわしい華やかなメロディでありながら、会話の邪魔をしない音楽は、やはりクラシックがよろしいのではないでしょうか。そんなさりげないクラシック集をご紹介します。

1.軽快な4分の3拍子のワルツ&舞曲(オーケストラ)

1-1 くるみ割り人形 ~花のワルツ~(チャイコフスキー)

(出典)”https://www.youtube.com/watch?v=7aB2LWowrLs

1-2 スケーターズワルツ(ワルトトイフェル)

(出典)”https://www.youtube.com/watch?v=LalcO7Kdvhc

1-3 スラヴ舞曲集第一集Op.46(ドヴォルザーク)

(出典)https://www.youtube.com/watch?v=AlJuuDv5XuQ

1-4 美しく青きドナウ(ヨハンシュトラウスⅡ)

(出典)”https://www.youtube.com/watch?v=J9OBaaErzCc&spfreload=10

1-5 春の声(ヨハンシュトラウスⅡ)

(出典)”https://www.youtube.com/watch?v=FcmAim-S5SI

2.美しく奏でるピアノ曲

2-1 ノクターン第2番(ショパン)

(出典)”https://www.youtube.com/watch?v=CJV4l0cnNO4

2-2 ジュ・トゥ・ヴ(サティー)

(出典)”https://www.youtube.com/watch?v=eqqPvg-tD7Q

2-3 パガニーニの主題による狂詩曲第18変奏(ラフマニノフ)

(出典)”https://www.youtube.com/watch?v=0DtqzuXqOq0

2-4 アラベスク(ドビュッシー)

(出典)”https://www.youtube.com/watch?v=mPpdwdOFkRI&spfreload=10

2-5 ピアノソナタ第21番ハ長調(ベートーベン)

(出典)”https://www.youtube.com/watch?v=mE0WsSxB-T0

3.華やかな曲はやっぱりモーツァルト

3-1 ディベルティメント ニ長調K.136

(出典)”https://www.youtube.com/watch?v=HBHwIfbIjQU

3-2 協奏交響曲K.364(ヴァイオリンとヴィオラのための)第一楽章

(出典)”https://www.youtube.com/watch?v=xYGQnfCuHdo

3-3 ロンド ニ長調 K.485

(出典)”https://www.youtube.com/watch?v=FgRc1efSMC4

3-4 ピアノ協奏曲第26番ニ長調K.537「戴冠式」第一楽章

(出典)”https://www.youtube.com/watch?v=NV8pM3zM4Qg

3-5 アイネクライネナハトムジーク 第三楽章

(出典)”https://www.youtube.com/watch?v=HxSvzHAGmIw

 

 

まとめ

歓談の時間といっても新郎新婦は写真撮影や挨拶、お色直しでゆっくりなんてしていられませんが、ゲストの皆様には料理を楽しんだり、結婚式を機に久しぶりにあった親戚や友人どうしでの会話も大事な時間だと思います。そんな時間をクラシックの美しい音色で飾れたらいいですね。ただ、クラシック音楽は演奏者、オーケストラ、指揮者によって抑揚やテンポなどの表現方法が違うため印象ががらっと変わることもあります。ここに乗せたサンプルはなるべく柔らかい音色で、ゆったりしたのものを探しリンクしましたが、ご自身でお好みの音楽を見つけられるのが良いと思います。

masayo
フリーランスネイリスト 2014年11月1日 卒花嫁です♡ 現在は育児と仕事に奮闘中の毎日です。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ