二人だけの愛のメッセージ♡婚約指輪へのおすすめ刻印文例34選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

婚約指輪は、男性から女性に結婚の約束を交わした証または記念品として贈られる指輪です。

婚約指輪への刻印は、男性の女性に対する特別な思いを一緒に贈ることができるチャンスではないでしょうか。

そこで今回は、婚約指輪への刻印の意味とおすすめ刻印文例34選をご紹介していきます。婚約指輪への刻印をお考えの方のご参考になれば幸いです。

 

目次

1、婚約指輪への刻印とは?

婚約指輪への刻印は、自分たちの名前やイニシャル、相手へのメッセージを指輪に刻印することで男性から女性への特別な思いを込めることができます。

日本では一般的に結婚後、婚約指輪を日常的に身に着けることは少なく、特別な行事の時のみ身に着けますが、婚約指輪に刻印をしておくことで身に着けるたびにお互いに相手との結婚を決めた際の愛情や思いを改めて感じることができます。

刻印をするには、指輪にある程度の幅がないと出来ませんが、婚約指輪の場合デザイン性が高いゆえに刻印をする幅が確保できないデザインもあるため注意が必要です。

 

2、婚約指輪へのおすすめ刻印文例34選

shutterstock_146600498

ここでは、婚約指輪へのおすすめ刻印文例34選をご紹介していきます。

 

(1)二人の名前またはイニシャル

①男性の名前またはイニシャル to 女性の名前またはイニシャル

○○○ to ○○○ / ○ to ○

 

②男性の名前またはイニシャル & 女性の名前またはイニシャル

○○○ & ○○○ / ○ & ○

 

③男性の名前またはイニシャル ♡ 女性の名前またはイニシャル

○○○ ♡ ○○○ /  ○ ♡ ○

 

④男性の名前またはイニシャル  × 女性の名前またはイニシャル

○○○ × ○○○ / ○ × ○

 

⑤from 男性の名前またはイニシャル

From ○○○ / From ○

 

(2)記念日又はプロポーズの日

①西暦. 月. 日

2015. 12. 24

 

②月(英語表記). 日. 西暦

DEC. 24. 2015

 

③日. 月. 西暦

24. 12. 2015

 

④日. 月(英語表記). 西暦

24. DEC. 2015

 

(3)英語でのメッセージ

①愛

LOVE

 

②永遠に

FOREVER

 

③永遠の愛

FOREVER LOVE

 

④あなたへ

FOR YOU

 

⑤愛してる

LOVING YOU /  I LOVE YOU

 

⑥あなたと共に

WITH YOU

 

⑦愛を込めて

WITH LOVE

 

⑧真実の愛

TRUE LOVE

 

⑨幸福

HAPPINESS

 

⑩笑顔

SMILE

 

(4)英語以外のメッセージ

①愛してる(ドイツ語)

Ich liebe dich

 

②愛してる(フランス語)

Je t’aime

 

③愛してる(イタリア語)

Ti amo

 

④愛してる(スペイン語)

Te amo

 

⑤私のすべての愛を込めて(ラテン語)

Con Todo Me Amore

 

⑥心より(ラテン語)

ex animo

 

⑦あなたの幸せこそが私の幸せ(ラテン語)

si vales valeo

 

⑧いかなる時も、この約束は揺るがない(ラテン語)

semper fidelis

 

⑨末永い未来へ(ラテン語)

ad multos annos

 

⑩ずっと永遠に(ラテン語)

seculo seculorum

 

⑪絆(スペイン語)

LAZO

 

⑫愛(ラテン語)

AMOR

 

⑬いとしい人(イタリア語)

CARA

 

⑭いつも二人で(フランス語)

tous les deux

 

⑮あなたを幸せにします(フランス語)

je te rends heureuse

 

3、婚約指輪に刻印を入れる際の注意点とは?

shutterstock_262209071

ここでは、婚約指輪に刻印を入れる際の注意点を4つご紹介していきます。

(1)婚約指輪のデザインに注意

婚約指輪に刻印を入れたいとお考えの方は、婚約指輪のデザインに注意をしましょう。

婚約指輪は、結婚指輪に比べてよりデザイン性が高いため、デザインによっては刻印を入れることができないものもあることを念頭に置いておきましょう。

また、刻印を一度してしまうとサイズ変更などができなくなってしまう場合もあるため、事前にお店で確認をしておくように注意をしましょう。

 

(2)文字数に制限あり

刻印を入れる際には、文字数の制限があることを理解しておきましょう。

婚約指輪への刻印は、お店ごとや指輪のサイズによって文字数の制限が変わります。

もちろん女性側の指輪のサイズが小さければ小さいほど、入れることのできる文字数が減ってしまうため、事前にお店の方と相談をすることをおすすめします。

 

(3)刻印できない指輪もある

購入したお店で刻印ができない場合もあるようです。その場合には、持ち込みでも刻印をしてくれる刻印専門店を探してみましょう。

また、海外で購入した指輪などでまれに金属の特性の違いから刻印ができない指輪もあるようです。

刻印をしたいと考えている場合には、刻印ができる指輪かどうかしっかりとお店の人に確認をしておくようにしましょう。

 

(4)刻印に時間を要する

婚約指輪へ刻印をする場合には、ある程度時間を要することを理解しておきましょう。

購入場所にもよりますが、最低でも2週間、長くて2ヶ月から3ヶ月ほどかかる場合もあるようです。

婚約指輪へ刻印をしてからプロポーズを考えている場合には、時間に余裕をもって購入するようにしましょう。

 

・まとめ

これまで、婚約指輪への刻印についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

今回の記事が、婚約指輪への刻印を考えている方のご参考になれば幸いです。

「HOW TO MARRY」編集部です。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ