式場見学だけより断然お得!ブライダルフェア参加のメリット&探し方のコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

結婚が決まると、結婚式をどこで挙げるかの式場探しが始まります。結婚式場というと、ホテル、神社、教会、レストラン、ゲストハウスなどいろいろありますが、見学の方法や選び方がわからないという方もおられるでしょう。

そこで今回は、結婚式場選びにおすすめのブライダルフェアについてご紹介しましょう。

目次

1、ブライダルフェアと式場見学の違い

2、ブライダルフェアに参加するメリット

3、ブライダルフェアの探し方

1、ブライダルフェアと式場見学の違い

sp-058516400s1422760975

出典 http://bicbridal.ti-da.net

ブライダルフェアとは、結婚式を挙げる予定のカップルを対象にしたイベントです。ブライダルフェアは、式場見学とはどう違うのでしょうか。

ブライダルフェアでは、式場によって多少違いはありますが、模擬結婚式や披露宴で出されるお料理の試食会、ウェディングドレスの試着会などが催されます。それを体験して、その式場で行われる結婚式のイメージが気に入ったら日程を押さえて成約することが可能です。

東京ブライダルフェアs写真

出典 http://bicbridal.ti-da.net

ブライダルフェアは、開催日や時間が先に決まっており、それに合わせて予約した上で参加するものがほとんどです。人気の式場は、参加人数が多く希望の日が満席の場合も多々あります。

一方、式場見学は、式場に個人的に連絡を入れて、自分の都合で見学することができます。また、結婚式のプランや予算などの相談や会場の見学はできますが、試食や試着はできないと思っておいた方が良いでしょう。

2、ブライダルフェアに参加するメリット

Stefano Tinti / Shutterstock.com

Stefano Tinti / Shutterstock.com

ブライダルフェアは、個人的に式場見学に行くよりも多くのメリットがあります。以下はその一部をご紹介しましょう。

  1. 模擬挙式を見ることで結婚式をイメージしやすくなる
  2. 披露宴で提供されるお料理や飲み物の試食ができる
  3. たくさんのカップルが参加するので成約を急ぐ必要がない
  4. ブライダルフェアで成約すると割引などの特典がある

3、ブライダルフェアの探し方

結婚式場を決める上で、メリットの多いブライダルフェアですが、ここではブライダルフェアを効率良く探す方法についてご紹介しましょう。

(1)結婚情報誌をチェックする

shutterstock_150938078

ゼクシィなど結婚式場が多数紹介されている情報誌で、ブライダルフェアの情報をチェックしましょう。

(2)インターネットで気になる式場のホームページをチェックする

shutterstock_96857200

結婚式をしたい式場の候補が絞れている場合は、直接ホームページをチェックするのが早いです。

(3)インターネットでウェディング情報サイトをチェックする

インターネットでウェディング情報が豊富なサイトをチェックするのもおすすめです。ここではいくつかのおすすめサイトをご紹介します。

①ゼクシィnet

結婚情報誌で人気のゼクシィが運営するサイト。情報量の多さと使いやすさが人気です。

URL:http://zexy.net/navi/

②マイナビウェディング

マイナビが運営するサイト。結婚式に関するノウハウが詰まったおすすめサイトです。

URL:http://wedding.mynavi.jp

③みんなのウェディング

式場の口コミの豊富さではNo. 1のサイトです。リアルな口コミを参考に式場を選びたい方におすすめです。

URL:http://www.mwed.jp/

(4)ウェディングサロンなどで無料相談を受ける

step_img01

出典 http://zexy.net

ゼクシィやマイナビが運営している無料のウェディングサロン(相談カウンター)に出向いてブライダルフェアの情報をもらう方法もあります。

まとめ

いかがでしたか。結婚式場を探すときには、式場に直接アポイントを取ってお二人だけで見学をするよりも、ブライダルフェアを利用する方が、効率良く、断然お得に結婚式を挙げることができます。また、お二人だけでの下見だと、式場側からのセールストークをかわすのが大変ですが、ブライダルフェアであれば、たくさんのカップルが来ているので成約に関して急ぐ必要がないのもメリット。ぜひブライダルフェアを有効に活用してみましょう。

また、ブライダルフェアはたくさん参加しすぎると逆に迷ってしまい、絞れずに困る可能性が出てきます。まずは2〜3か所に絞ってブライダルフェアに行ってみるのがおすすめです。

「HOW TO MARRY」編集部です。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ