結婚相談所を実際に利用した体験談とオススメする理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

まず、僕が恥ずかしい内容も敢えて晒して結婚相談所の体験談を書こうと思ったのは、実際に結婚相談所に入会してみて「結婚相談所ってこんないいサービスなんだ!合コンより遥かにいいじゃん。なのに世の中でそのよさが全然知られてない!」と感じたからです。

もう一つ、恥ずかしい思いをしながら体験談を書くことにした理由としては、ネット上も含めて世に溢れてる体験談に本当に参考になるなと思えたのが少なかったのも理由です(結婚相談所が自社のイメージをよくするために作った偏った内容のものが多い気が・・・)。

ということで、今回は僕の結婚相談所の体験談を書いていきます。

これから利用される方に参考になるような流れで書いたので、現在結婚相談所への入会を検討されている男性(女性も!)はもちろん参考にして頂きたいですし、これまであんまり興味がないという方も結婚相談所に興味を持つきっかけにしてもらえると嬉しいです。

※この記事は2015年8月に公開したものを2016年8月28日に加筆修正しました(無事成婚しました!)。

目次

1、結婚相談所の体験談の前に・・・まずはプロフィールについて

まずはプロフィールについて

まずは僕のプロフィールからていきます。

(1)性別

もちろん男です。

(2)年齢

昭和57年生まれの32歳です。

(3)身長/体重

171cm/62kg

(4)居住地

東京都港区

(5)職業

会社経営

(6)年収

約1600万円

(7)学歴

高卒(大学中退)

(8)家族構成

父親(定年退職)、母親(税理士)、弟(公務員)、妹(ピアノ講師)です。僕が一人暮らしなので全員別居です。

(9)入会前までの恋愛経験

お付き合いさせて頂いた方の人数は10人くらいだと思います。基本的に年齢が近い方が多いです。また、最近は合コンは誘われなくなりましたが、20代のころは適度に合コンもしてました(笑)

2、結婚相談所に入会した動機は?

結婚相談所に入会した動機は?

次に入会した動機についてです。周囲からもお見合いでも「何で入会したの?」と聞かれることが多いのでまとめてみました。

(1)そろそろ結婚したくなったから

まずはやはり、単純に「結婚したくなった(あとは子供が欲しい)」というのが大きいです。

(2)少しだけ時間に余裕ができた

1年前までは夜型人間でした。しかし、約1年前に『スターバックスCEOが毎朝4:30に起きる理由「21世紀の歴史は朝に作られる。」』の記事に影響されて早寝早起きを心がけるようになってから比較的仕事の効率もよくなり、結果として19時頃には家に帰って来れるようになりました。

夜型で毎晩帰宅が24時をまわってしまうと結婚は難しいですが、19時に帰って来れるのであれば結婚できるのではないか?と思うようになったことも結婚できると思ったきっかけです。

(3)あんまり出会いが無かったから

最後に「出会いたくさんあるんじゃないの?」と言われますが、20代の頃はよく合コンなどに誘って頂いていたものの、最近は何故かめっきり誘われることがなくなりました。。。

最後の理由は出会いが無かったことです。ちなみに、お見合いさせて頂いた女性の方々の入会理由でも「出会いがない」ということを仰る方が多かったです。

3、結婚相談所での入会から活動の流れは?

結婚相談所での入会から活動の流れは?

次に結婚相談所の入会から活動の流れについて説明していきますが、大まかには以下の通りです。

  1. いくつかの結婚相談所を比較検討し無料相談した中でお気に入りの結婚相談所に入会の意向を伝える
  2. 入会に必要な書類を揃える
  3. 入会
  4. パソコンやスマホでデータベースにログインして異性の会員のプロフィールを見てお見合い相手を探して申し込みをする
  5. 相手が承諾
  6. お見合い
  7. もう一度会いたいかをコーディネーターさんに伝える
  8. 相手もOKなら連絡先を交換して交際スタート
  9. 交際
  10. 成婚について双方意思確認
  11. 成婚

以下では基本的にこの流れに沿って説明していきます。

4、入会する結婚相談所を比較検討して探す

入会する結婚相談所を比較検討して探す

(1)僕はどうやって、どこの結婚相談所を選んだか?

一般的に結婚相談所に入会するきっかけとしては、

  • インターネットで「結婚相談所」と検索して探したり、
  • お見合いパーティーに参加するもなかなか結婚したい相手が見つからないためにお見合いパーティーの運営元と関連がある結婚相談所に入会する、

というケースが多いようなのですが、僕の場合は知り合いの方が結婚相談所をされていたので、迷わずそちらに入会しました。入会したのは、有名大学OBが中心の会員制クラブ「クラブオーツー」などを運営している「(株)プライムマリッジ」さんの運営する「アヴェニュー」でした。

スクリーンショット 2016-08-19 12.15.27

URL:http://www.clubotwo.jp/

僕は知り合いが運営している、という理由で結婚相談所を選んでしまいましたが、結果「アヴェニュー」さんを選んでよかったです。というのは、たくさんの会員さんを成婚に結びつけてるので信頼できますし、コーディネータさんも非常に慣れてるからです。レスポンスも早かったので、やり取りもしやすかったです。

実際、アヴェニューさんはオリコンの「結婚相手紹介サービス 顧客満足度 2年連続1位」だそうで、他の会員さんからも評価されているらしいです。実際に入会して体験した僕としても納得です。

ちなみに後ほどお話しますが、IBJに加盟している結婚相談所であれば、どこの結婚相談所に入っても出会える人はほぼ同じです。

でも、後ほどまたお話しますが、結婚相談所の選び方は重要です。その理由は「成婚率」です。結婚相談所によって成婚率が大きく変わるからです。詳しくは後ほど。

(2)インターネットで探す場合に自分に合った結婚相談所を選ぶポイントは?

結婚相談所に興味を持たれている方の中には「どこの結婚相談所に入ったらいいんだろう?どこがオススメなんだろう?」ということが気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。僕のように何らかのツテがあれば迷うこともないかと思いますが、ツテがない場合、インターネットで探そうとすると本当に様々な結婚相談所が出てくるので正直選びきれないのではないでしょうか?

そこで、僕が思う選び方のポイントについて書いていきますので、入会先を迷われてる方がいらっしゃれば参考にしてもらえたら嬉しいです。ちなみに、男女とも選び方のポイントは近いのではないかと思っております。

①本気で成婚したいなら「仲介型」の結婚相談所を選ぶ!

結婚相談所には以下のようなタイプがあります。また、それぞれについて活動している期間で(成婚するか否かに関わらず)平均してかかる費用は以下の通りです。

  • 仲介型 30~40万円
  • データマッチ型 20万円前後
  • インターネット型 4万円前後

この中で、オススメするのは「仲介型」です。確かに料金は高いですが、成婚率が高いからです。お金をかける以上、やはりきちんと成婚まで辿り着きたいのではないでしょうか。成婚率という点で、やはり仲介型がおすすめです。

なお、各タイプの結婚相談所について詳しくは「結婚相談所のメリット・デメリットと相談所の選び方」をご参照下さい。

ちなみに、「AZCOブライダルサロン」のように再婚に特化したような「特化型」の結婚相談所もあります。

②大手がいい?それとも小規模でも大丈夫?

結婚相談所選びで悩むことの一つに「広告を積極的に出している大手がいいのか?それとも小規模の結婚相談所でもいいのか?」ということがあるのではないでしょうか。

そもそも、「小規模の結婚相談所だと出会える人が少ないのでは?」と考えの方も少なくないでしょう。でも実は、「IBJ(日本結婚相談所連盟」に加盟している結婚相談所であれば、IBJに加盟している900以上の結婚相談所に入会している会員さんと出会える可能性があります。これら900以上の結婚相談所に入会している会員さんの合計は男女合わせて53,785名(2015年2月23日現在)だそうです。

あくまで可能性としては、多くの異性の会員さんと会える可能性があるわけです。

ですので、「小規模の結婚相談所だと会える人が少ない」ということはありません。むしろ小規模の結婚相談所はコーディネーターさんが密にやり取りしてくれるので成婚率が高い傾向があるという強みがあります。

一方、大手もたくさんの方と会える可能性があり、料金が比較的安めである、という強みがあります。

大手の相談所と小規模の相談所、それぞれの強みをよく踏まえた上で自分に合った結婚相談所を選ぶとよいでしょう。

③コーディネーターさんはやり取りしやすい方か

「成婚できるか」の鍵を握ることの一つに、コーディネーターさんとのやり取りが円滑に進むかが挙げられます。無料カウンセリング時にコーディネーターさんがやり取りしやすいか方かを確かめるようにしましょう。

④料金は高すぎないか?

結婚相談所によって料金は異なりますが、IBJに加盟している相談所であれば、前述の通り出会える可能性がある異性の会員さんは基本的に同じです。

会える方々が同じであるとすると、料金が相場より遥かに高いような相談所への入会は、費用対効果が合うかを事前にじっくり考えた方がよいでしょう。

なお、結婚相談所の料金の相場については「結婚相談所の料金・費用の相場と安くおさえるコツ」をご参照下さい。

(3)成婚率(入会した方のうち成婚する方の割合)などの実績はどのくらいか?

教えてくれない相談所も多いでしょうが、教えてくれるのであれば成婚率を確認しておきましょう。できるだけ、成婚率が高い相談所に入会しておく方がベターです。なお、目安としては仲介型の結婚相談所の成婚率は平均約20%で、高い相談所だと50%ほどの所もあるようです。

5、早速入会手続き!必要書類は?身分確認を徹底するために戸籍謄本が必要な場合も!

早速入会手続き!必要書類は?身分確認を徹底するために戸籍謄本が必要な場合も!

では次は入会手続きについて書いていきます。僕の場合、入会したい結婚相談所が決まっていたので早速入会手続きを進めることになりました。その時に準備した書類は以下の通りです。

  • 独身証明
  • 戸籍謄本(独身であることを証明するため)
  • 成績証明書(僕の場合は中退故に「卒業証明書」がなかったから。一般的には「卒業証明書」)
  • 確定申告書(年収を証明するため)

「戸籍謄本まで出さなきゃいけないのか。。。」と少し驚きましたが、逆にここまで提出させられると、女性会員さんも信用できる方がいるのだと安心できるのではないでしょうか。

確かに必要書類が多いという意味で手続きは少し手間ですが、「相手の身元が信頼できる」という点もまた、結婚相談所のメリットではないでしょうか。

6、正直ワクワクする会員さん探し。綺麗な女性はいる?

正直ワクワクする会員さん探し。綺麗な女性はいる?

結婚相談所に入会されているというと、男女共どうしても「結婚できないから入会したんじゃないか?」と思われがちですが、僕が実際に入会して体験したことからするとそんなことはありません。たまたま出会いがなかったりなどの理由で入会されている方も多く、「こんなに素敵な女性も入会してるんだ」と思うことがたくさんありました。

また、合コンでは2時間程度の時間をかけて2〜4人くらいの異性としか出会えませんが、例えばIBJに加盟している結婚相談所に入会すれば、2〜3万人の女性と出会える可能性があります。

あくまでざっくりにはなってしまいますが、ここでは具体的にどのような女性が登録しているかについて書いていきます。

(1)好みの異性をどのように探していく?

2〜3万人の異性の中から希望する条件で検索をかけることで好みの異性を探していくことができます(おそらく個人情報保護のため、お互いの名前は分からないようになっています)。本当にたくさんの方のプロフィール(名前を除く)を見ることができるので、個人的に女性の会員さんを探すことはワクワクするものでした。

なお、検索できる項目として主なものは以下の通りです。

  • 年齢
  • 職業
  • 居住地
  • 最終学歴
  • 年収

ちなみに、女性は年収で男性を検索することが多く、一方で男性は年齢で女性を検索することが多いようです。

(2)綺麗な女性はいる?

入会を検討されている男性の方が気になることの一つに「綺麗な女性会員さんはいる?」ということが正直あるのではないでしょうか。綺麗か否かは見る側の嗜好にもよりますが、正直言って僕の感覚からすると綺麗だと思う女性もたくさん入会されてます。

多くの会員さんは写真を掲載しているので、その写真を見ることで綺麗か否かを判断することができます。

※注意しなければならないことは、やはり見栄えのいい写真を選ぶ方が多いから、多少なりとも実物とギャップがあることがあるということでしょうか。

(3)年齢のボリュームゾーンは?

僕は女性会員さんしか見れないので、女性会員さんの話になってしまうのですが、20代前半から60代の方まで、幅広い年齢層の方が入会されてます。個人的な感覚では、ボリュームゾーンは30代後半だと思っています。

(4)どんな職業の方がいる?

本当に様々な職業の方がいらっしゃいます。

一番多いのはOLさんですが、美容系(エステティシャン)の方や、医師、看護師、モデル、弁護士などの士業、マスコミ関係者(アナウンサーなど)、CA(キャビンアテンダント)、コンサルタント、経営者など、本当に幅広い職業の方が入会されています。

幅広い職業の方が入会されているので、普段の生活ではなかなか接点がない職業の方とも出会える可能性があることも結婚相談所の魅力の一つではないでしょうか?

(5)自分の好みの人がいるか知りたい方にオススメのプロフィール無料紹介サービス

ここまでお読み頂いて、「自分の好みの人がいるか知りたい!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そのような方にオススメなのが先ほどご紹介した「クラブオーツー」が無料で行っているプロフィール無料紹介サービスです。結婚相談所への入会前でも、希望する異性の条件を伝えると3名分のプロフィールを無料で受け取ることができます。

詳しくは以下のバナーをクリックしてみてください!

①男性の方はこちら

男性向け1_600x360

②女性の方はこちら

女性向け1_600x360

7、お見合いした女性はどんな方々?

お見合いした女性はどんな方々?

入会して数ヶ月ですが、30名ほどの女性とお会いさせて頂きました。

この辺りは相手の方々に失礼になってはいけないので詳しいことは書けないのですが、写真を見てお申込みさせて頂き、お会いしていることから、基本的に綺麗な方ばかりでした。

職業はやはり幅広く、OLさんから、弁護士さんや医師の方、マスコミ関係の方や経営者の方など、様々な女性とお会いさせて頂きました。

なお、お見合いは基本的に高級ホテルのカフェで行われ、そのお茶代は男性持ちとされています。また、会員規約上、お見合いの際の連絡先交換はNGです。

8、お見合いで双方「また会いたい」となったら「交際」期間開始

お見合いで双方「また会いたい」となったら「交際」期間開始

お見合い後、双方のコーディネーターさんを通じてまた会いたいかをやり取りします。この時、双方「また会いたい」となれば初めて連絡先が交換できることとなり、結婚相談所のシステム上で「交際」というステータスとなります。

交際期間は基本的に3ヶ月で、この間に成婚まで進めるか否かを双方判断することになります。「早く結婚したい」と考えている方にとっては、3ヶ月という期間内に結婚するか否かを決める結婚相談所のシステムはメリットとなるでしょう。

なお、システム上複数の方と併行して「交際」というステータスの状態となることも可能です。つまり、形式上は二股、三股という状況になり得ます。たくさんの異性と短期間でやり取りして早い段階で成婚に至ることができるよう、このように複数の方と併行して「交際」のステータスとなることができる仕組みになっていると思われます。

9、「交際」したのはどんな女性?

「交際」したのはどんな女性?

入会してから現時点までの数ヶ月で、5名ほどの女性と「交際」のステータスとならせて頂きました。あまり詳しいことは書けませんが、皆さん綺麗な方でした。職業はOLさんから美容関係、マスコミ関係の方まで様々でした。

なお、IBJの会員規約上、この「交際」の期間では「婚前交渉」は禁止されています。

10、「結婚したい」と思った女性はいた?

「結婚したい」と思った女性はいた?

正直、もし結婚相談所を利用せずに出会っていたら結婚した可能性が高い女性はいらっしゃいました。

しかし、これは僕も含めて結婚相談所を利用されている方が気をつけなければならないことですが、2〜3万人の異性と会える可能性があるために、「もっといい異性がいるのでは?」と思い、「いいな」と思う異性がいてもなかなか成婚に踏み切れないことがあるようです。

いい意味での「思い切り」も時には必要になるのでしょう。

11、ここまでで費用はどのくらいかかってる?

ここまでで費用はどのくらいかかってる?

次はここまでどのくらいの費用がかかったかについて書いていきます。

(1)僕の入会した結婚相談所の料金体系

そもそも僕の入会した結婚相談所の料金体系は、「結婚相談所の料金・費用の相場と安くおさえるコツ」で記載されている相場とほぼ同様で以下の通りでした。

  • 入会金 10万円ほど
  • 月額固定費用 1万円
  • お見合い1回ごとにかかる費用 5,000円
  • 成婚料 20万円

その他、お見合い時のお茶代(平均約3,000円)は男性が出すことになります。また、その他には交際期間中の食事代やプレゼント代がかかりました。

(2)ここまででいくらかかってる?

以上を総合すると、入会8ヶ月でかかった費用はざっくり約150万円ほどではないでしょうか。食事代やプレゼント代は結婚相談所外での交際でもかかる費用なので、その分を差し引くと、現時点で結婚相談所に支払ったのは60万円〜70万円ほどでしょう。

これを高いと判断するか、より自分に合ったパートナーと出会うための有効な投資と見るかはお読み頂いている方それぞれのご判断でしょうが、個人的には後者(より自分に合ったパートナーと出会うための有効な投資)で理解しています。

12、現時点での感想と結婚相談所をオススメする理由まとめ

最後に、現時点で僕が結婚相談所をオススメする理由を再度まとめておきます。

  • 2〜3万人のデータベースから異性を探すことができるので、合コンより遥かに効率的
  • 戸籍謄本など提出書類が徹底されているので、相手の身元が確かである可能性が高く安心
  • システム上、交際期間3ヶ月ほどで成婚するか否かを判断することになっているので、早く結婚したい方に適している
  • 別れる時(交際終了時)に直接相手に言わずにコーディネーターさんを通じて交際終了の申し出をすることができる

このように、僕自身まだ成婚できておりませんが、結婚相談所のシステムの魅力を強く感じています。今回掲載した内容が、現在結婚相談所への入会を検討されている男性(女性も!)の参考になれば幸いです。また、これまであんまり結婚相談所に興味がなかったという方が結婚相談所に興味を持って頂くきっかけになればさらに嬉しく思います。

13、1年半の活動で約80人とのお見合いの末に成婚へ

成婚へ

※ここからは2016年8月29日に加筆した内容です。

その後もお見合いを続け、約80人とお見合いした後、僕は運命の人と出会いました。

相手は5歳年下の女性で、先方からお申込み頂いたのですが、写真で見てめちゃくちゃ綺麗な女性だと思ったのと、先方の相談所の担当者の方のコメントで「情熱的な女性です」とあったことから、自分と合うのではないかと思い、お見合いさせて頂くことにしました。

お見合いは2015年12月で、場所は東京駅近くのフォーシーズンズホテルでした。お見合いの時も楽しい時間となり、非常に印象が良く、「是非また会いたい」と思いました。お見合い後すぐに交際希望の返事をアヴェニューの担当者さんにお伝えしました。

嬉しいことに、先方も交際希望して下さり、交際スタートとなりました。その後何回かデートを重ね、初めてのお見合いからわずか3週間後の2016年1月に成婚することを決断し、相手にもその希望を伝えました。相手も受け入れてくれました。この時は非常に嬉しかったです!

結婚相談所を利用すると恋愛気分を味わえないと思う方も多いのではないでしょうか。
でも、そんなことはありません。デートはめちゃくちゃ楽しいですし、恋愛の素晴らしさを感じることができます。

ちなみに、先ほどもお伝えした通り、お見合いから基本的に3ヶ月以内に成婚するかを決めなければなりませんが、僕の場合は3ヶ月も要りませんでした。

14、スピード感よく、入籍、結婚式へ

前撮りアイディア

その後、2016年2月に双方の両親に挨拶をし、同月より同居を開始しました。
2016年5月に入籍をし、この記事を更新した8月28日の6日後に目黒雅叙園で結婚披露宴を予定しています。

素晴らしい相手と出会うことができて、入籍でき、さらに近々結婚披露宴を予定できていることを大変幸せに思っています。
結婚相談所を利用して本当によかったです。

サポートをしてくれた「アヴェニュー」の皆様には本当に感謝しています。

また、「12、現時点での感想と結婚相談所をオススメする理由まとめ」で記載した通り、結婚相談所のシステムは非常にオススメです。「結婚したいがいい出会いがない」と思われてる方、男性女性とも、是非結婚相談所を利用してみてください。

「HOW TO MARRY」編集部です。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ

ハイクラスな結婚相談所