結婚相談所の料金・費用の相場と安くおさえるコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

結婚相談所の料金・費用はどのくらいするのだろう?やっぱり高いんじゃないだろうか・・・?

この記事をお読みの方にはそのようにお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

結婚相談所への入会を検討されている方が気になることの一つが料金・費用でしょう。

そこで今回は、結婚相談所の料金・費用について書いていきます。結婚相談所への入会を検討されている方のご参考になれば幸いです。

目次

1、結婚相談所のタイプと料金帯について

結婚相談所のタイプと料金帯について

「結婚相談所」と一口に言っても様々なタイプがあります。料金の前に結婚相談所の類型について知っておきましょう。

具体的には以下の通りです。

  • 仲人型
  • データマッチ型
  • インターネット型

以上の3つの中では、仲人型が費用が一番高い一方で成婚率が高い傾向があります。そこで今回は、一番成婚率が高い仲人型について書いていきます。

なお、各タイプでそれぞれおすすめの結婚相談所については「合コンより遥かに効率的? 結婚相談所のメリットとデメリット」にてまとめておりますのでご参考下さい。

2、結婚相談所に入会して料金が発生するタイミングは?

結婚相談所に入会して料金が発生するタイミングは?

では、いよいよ料金についてご説明していきます。具体的に相場についてお伝えする前に、結婚相談所に入会して料金が発生するタイミングについて書いていきます。

(1)まずは結婚相談所に入会してから成婚までの流れについて知っておく

まず、料金が発生するタイミングについて説明する前に、結婚相談所に入会してから成婚までの流れについて書いていきます。

  1. 入会する結婚相談所を比較検討して探す
  2. 気に入った結婚相談所の無料カウンセリングを受ける
  3. いくつか無料相談した中でお気に入りの結婚相談所に入会の意向を伝える
  4. 入会に必要な書類を揃える
  5. 入会
  6. パソコンやスマホでデータベースにログインして異性の会員のプロフィールを見てお見合い相手を探して申し込みをする
  7. 相手が承諾
  8. お見合い
  9. もう一度会いたいかをコーディネーターに伝える
  10. 相手もOKなら連絡先を交換して交際スタート
  11. 交際
  12. 双方意思確認
  13. 成婚

(2)結婚相談所に入会して料金が発生するタイミングは?

では、以上の流れを踏まえて具体的にどこで料金が発生するのかについてみていきましょう。ただ、あくまで料金体系は結婚相談所により異なりますので、一例としてご参考下さい。

①入会時

まず最初にお金がかかるのは入会時です。具体的には入会金がかかります。その他、データ登録費や活動サポート費という名目で入会時に徴収される場合があります。

②毎月

入会後に毎月定額でかかる費用です。入会してから成婚まで、もしくは退会するまで毎月かかることになります。

③お見合いをするタイミング

お見合いを1回ごとにかかる費用です。

④パーティーに参加したタイミング

会員のみ参加できるお見合いパーティーがあります。こちらに参加した時にかかる費用です。

⑤成婚したタイミング

成婚が決まった際にかかる費用です。いわゆる成功報酬にあたります。

3、結婚相談所の料金の相場は?

結婚相談所の料金の相場は?

では、いよいよ結婚相談所の料金の相場をみていきましょう。ただ、前述の通り料金体系は結婚相談所により異なりますので、一例としてご参考下さい。

(1)入会期間を通じてかかる料金の総額の相場は?

まずは総額の相場です。

仲人型の結婚相談所の場合、入会期間を通じてかかる料金の相場(成婚した方も退会した方も含んだ全体の相場)はおよそ40前後とされています。

(2)料金の内訳は?

では、内訳についてみていきましょう。

①入会時にかかる料金

入会時にかかる費用です。名目は入会金やデータ登録費、活動サポート費など様々な品目がありますが、総額の相場は10ほどとされています。

②毎月定額でかかる料金

入会後に毎月定額でかかる費用の相場は1ほどとされています。

③お見合いをするタイミングでかかる料金

お見合いを1回ごとにかかる費用の相場は5,000ほどとされています。

④パーティーに参加した際にかかる料金

会員のみ参加できるお見合いパーティーの参加費は1ほどとされています。

⑤成婚した際にかかる費用

成婚した際にかかる費用の相場は20ほどとされています。

4、男性必見!その他に結婚相談所に入会して成婚までにかかる費用は?

男性必見!その他に結婚相談所に入会して成婚までにかかる費用は?

特に男性の場合ですが、結婚相談所に入会して成婚までにかかる費用は結婚相談所に支払う料金だけではありません。

普通に交際した場合にかかるお金と同様にデートでお金がかかります。また、結婚相談所でのお見合いのお茶代は男性が出すのがマナーとされています。

結婚相談所に支払う料金だけでなく、お見合いや交際中にかかる費用も知っておきたい所でしょう。ここでは結婚相談所に支払う料金の他に成婚までにかかる費用について書いていきます。

(1)お見合いの時のお茶代

前述の結婚相談所入会から成婚までの流れの中で記載した通り、データベース上でお互いに気に入ればお見合いすることとなります。このお見合いは高級ホテルのカフェなどで行われます。また、そのお茶代は基本的に男性が支払うとされています。

高級ホテルのカフェではコーヒー1杯でも1000円以上かかるので、お茶代は1回約3000円ほどかかります。

(2)交際中の食事代

お見合い後、双方の意向が合えば交際期間が開始します。交際中の食事代は必ずしも男性が支払わなければならないわけではないですが、女性に経済力があることを伝えて安心してもらうためにも出来る限り全額食事代を出しておいた方がよいでしょう。

また、相手に喜んでもらうためにもそれなりのお店を選ぶべきです。

そうすると金額は2人で1万5000以上、おおよそ2万円で考えておくべきでしょう。

(3)交際中のプレゼント代

交際中に相手が誕生日をむかえた場合などはきちんとプレゼントをした方がよいでしょう。また、クリスマスのタイミングでもプレゼントがあると相手は喜んでくれるのではないでしょうか。その場合、金額としては5万円以上のものを用意すべきでしょう。

5、費用をかけたらちゃんと結婚できる?結婚相談所の成婚率(入会した方のうち結婚できる方の割合)は?

費用をかけたらちゃんと結婚できる?結婚相談所の成婚率(入会した方のうち結婚できる方の割合)は?

そもそも前述の通り結婚相談所にはいくつかのタイプがありますが、仲人型が成婚率が高いとされています。

その仲人型のおおよその平均の成婚率は(入会した方のうち結婚できる方の割合)が20%ほどだそうです。

なお、成婚率は結婚相談所により異なるので、成婚率が高い相談所だと40%〜50%ほどあるようです。やはり、成婚率が高い相談所に入会した所でしょう。結婚相談所選びの際に参考にしてみて下さい。

6、結婚相談所のメリットは?

結婚相談所のメリットは?

結婚相談所の成婚率が高い、という意味での結婚できる確率が上がる他にもいくつかメリットがあります。

具体的には以下の通り様々なメリットがありますが、交際を進めていくことに不安を感じる方は中でも「4.結婚相談所のアドバイザーから第三者目線の助言を受けられる」という点が大きなメリットなのではないでしょうか。

  1. 前向きに結婚を考えている人に効率的に出会える
  2. ある程度のプロフィール情報をあらかじめ知ることができる
  3. 交際を断る場合のトラブルや精神的ダメージが少ない
  4. 結婚相談所のアドバイザーから第三者目線の助言を受けられる
  5. 自分の譲れない条件で特化する事が出来る

以上の結婚相談所に入会するメリットについて詳しくは、「合コンより遥かに効率的? 結婚相談所のメリットとデメリット」をご参照下さい。

7、結婚相談所に入会しても費用をおさえつつ満足いくパートナーを見つけるコツは?

結婚相談所に入会しても費用をおさえつつ満足いくパートナーを見つけるコツは?

最後に、結婚相談所に入会しても費用をおさえつつ満足行くパートナーを見つけるコツについて書いていきます。

(1)結婚相談所選びに注意する

まずは何より、結婚相談所選びに注意することが重要です。

①成婚率が高めの結婚相談所を選ぶ

大前提として、せっかく料金を支払う以上結婚できる可能性が高い相談所を選んだ方がよいでしょう。教えてくれない相談所も少ないかもしれませんが、できるれば事前に確認して成婚率が高い相談所を選びましょう。

成婚率が高いか低いかは、「5、費用をかけたらちゃんと結婚できる?結婚相談所の成婚率(入会した方のうち結婚できる方の割合)は?」で記載した20%という数字を参考にするとよいでしょう。

②積極的に成婚をサポートしてくれるコーディネーターさんがいる相談所を選ぶ

成婚できるかのポイントとして、担当してくれるコーディネーターさんが積極的か否か、という点が挙げられます。無料カウンセリングの際に「話しやすくて積極的な雰囲気がある」と感じることができるコーディネーターさんがいる結婚相談所を選ぶようにしましょう。

③仲人型を前提として相場より料金が安い相談所を選ぶ

①②の条件を満たした上で、できれば相場より料金が安い結婚相談所を選びましょう。相場がどのくらいかは「3、結婚相談所の料金の相場は?」を参考にしてみて下さい。

(2)むやみにお見合いをしない

多くの仲人型の結婚相談所では、お見合い1回ごとに料金がかかる料金体系となっています。

確かに、一人でも多くの男性(もしくは女性)とお見合いして自分に合う相手を探すことも重要ですが、プロフィールの内容でかなり絞れるはずです。

お見合いする相手を厳選することで、成婚の可能性が高い相手に絞ってお見合いしていくようにしましょう。そうすることでお見合い1回あたりにかかる料金を節約できます。

(3)「いい意味での妥協」が重要

結婚相談所は、数万人もの異性と短期間で会える可能性があります。その一方でたくさんの異性と会えるが故に、「もっといい女性(もしくは男性)がいるのでは?」と考えてしまい、なかなか決めきれない会員さんが少なくありません。

そのため、結婚できるチャンスがあるのになかなか相手を絞りきれず、成婚まで時間を要し、毎月の固定費がかかり続けてしまいます。結果として、成婚前に高額の料金がかかってしまうことが少なくありません。

確かに、人生のパートナーを決めるためには安易な判断をすべきではありませんが、「いい意味での妥協」をして結婚相手を決めることも重要でしょう。

結婚相談所の料金・費用まとめ

今回は結婚相談所の料金・費用について書いていきましたがいかがでしたでしょうか?結婚相談所への入会を検討されている方の参考になれば幸いです。

「HOW TO MARRY」編集部です。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ