コピーしても大丈夫?婚姻届を記念に残したいときのアイデア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

結婚が決まると結婚式の準備で慌しくなりますが、婚姻届の提出も二人にとって大切な手続きです。

そんな婚姻届、一度自治体に提出してしまえば手元に残りません。お二人の思いの詰まった婚姻届が形に残らないと寂しいと感じられる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、婚姻届を記念に残したいときのコツやアイデアについてご紹介します。

目次

1、婚姻届ってコピーしてもいいの?

2、コピー以外で婚姻届を記念に残したいときのアイデア

3、ご当地婚姻届をコピーするのもおすすめ!自治体のホームページをチェック!

1、婚姻届ってコピーしてもいいの?

結婚式や披露宴を終えても、婚姻届を提出しなければまだお二人が結婚したことにはなりません。二人を夫婦たらしめる重要な婚姻届ですが、役所に提出してしまったが最後、手元には残りません。

ドキドキしながら二人で記入した婚姻届を、記念にコピーして残しておきたいと思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなカップルにおすすめなのが、婚姻届のコピーをとること。

自治体に提出する書類は複写したものは受理されませんが、手元に残しておく場合はコピーしても構いません。書き損じた時のために多めに用紙をもらってきておいて、二部作成しておくのも手元に残す方法の一つです。

また、提出するときに婚姻届を手に持った写真を撮影されるカップルもSNSで散見されます。

2、コピー以外で婚姻届を記念に残したいときのアイデア

役所でもらう婚姻届は、白地に茶色の枠のシンプルな書類です。これはこれで味のあるデザインなのでコピー等で記念に残しておくのも素敵ですね。

write-marriage_pic01

出典 https://hikkoshizamurai.jp

しかし、このような一般的な婚姻届ではなく、自作の婚姻届で提出しても良いのはご存知でしょうか。

法務省によると、婚姻届は用紙サイズと枠内に記載する内容の形式さえ整っていれば、用紙自体のデザインはどんなものでも構わないのだそうです。

そのため最近ではデザイン制作会社でオリジナル婚姻届を作成し、可愛い婚姻届を提出するカップルが急増中だとか。オリジナルの可愛い婚姻届なら、ますます提出用と記念用の両方を作って記念に残しておきたくなりますよね。

記念用の婚姻届には、新郎新婦の写真を貼り付けるスペースや、誓いの言葉を書くスペースなども設けられているのでこれもまた素敵な思い出になります。

また、デザインやパソコンが得意な方なら自分でオリジナルの婚姻届を作るのもおすすめです。ただし、用紙サイズや書類の形式に誤りはないか、念のため事前に役所に確認してもらうようにしましょう。

3、ご当地婚姻届をコピーするのもおすすめ!自治体のホームページをチェック!

thumb.php

出典 http://kumanago.jp

オリジナルデザインの婚姻届は可愛いけれど、できるだけコストはかけたくないという方や、婚姻届を自作する時間がないという方にチェックしていただきたいのが自治体の作っているご当地婚姻届です。ご当地キャラなどがデザインされた婚姻届など可愛いデザインが多いので、記念用に多めにもらうか、記載したものをカラーコピーして保管しておくのも記念になるのでおすすめです。

例えば、山口県光市はオリジナルデザインの台紙と婚姻届のコピーをファイルしてくれるサービスもしています。

koninnakami

出典 https://www.city.hikari.lg.jp

婚姻届を提出する予定の自治体のホームページをぜひチェックしてみましょう。

まとめ

いかがでしたか。お二人の思いが詰まった婚姻届を提出するだけにとどまらず、手元に記念として残しておきたいときのコツやアイデアについてご紹介しました。

婚姻届を記念に保管しておくと結婚記念日などに見返すことができるので、初心にかえりお互いの絆や愛情を確かめ合えるのでおすすめです。今回の記事がお二人の結婚式のご参考になれば幸いです。

「HOW TO MARRY」編集部です。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ