女性からのプロポーズはアリ?逆プロポーズを成功させる全手順

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

付き合っている彼とそろそろ結婚したいけれど、自分からプロポーズするのは、「がっついてる感丸出し」、「男性のメンツを潰してしまう」と思い込んで躊躇してしまう女性はいませんか?

でも実際は、そんなことはありません。

男性の気持ちを揺さぶるタイミングや場所、シチュエーションや効果的な台詞で、女性からのプロポーズを大成功させる方法をご紹介します。

目次

1、女性からのプロポーズはあり?
2、女性からのプロポーズを成功させる流れ
3、逆プロポーズのタイミングを考える
4、逆プロポーズする場所を決める
5、逆プロポーズの演出を考える
6、逆プロポーズの言葉を考える

1、女性からのプロポーズはあり?

女性からのプロポーズはあり?

女性からプロポーズするなんて、前のめりの姿勢に男性が引いてしまうのでは……?

そんな風に遠慮して、煮え切らない彼に結婚を切り出せない女性が多いのではないでしょうか?

しかし実際は、そんな心配はご無用です。女性のほうからストレートに気持ちを伝えれば、ほとんどの恋人はOKしてくれます。今時の男性は少しおっとりしているので、結婚について積極的に切り出さないだけで、お付合いしている限り相手の女性への責任は感じているものです。断られたらどうしようと悩まずに、逆プロポーズでゴールインを目指しましょう!

ただし、「私と本当に結婚するつもりあるわけ?」とはっきりしない彼に詰め寄るのは絶対にNG。“煮え切らない情けない男”と一方的に決めつけられ、男性はプライドを傷つけられた上に、カリカリした女性にげんなりしてしまいます。「両親に会ってほしい」などと気持ちも固まっていないのに強硬手段に出るのもおすすめできません。男性は面倒と感じてしまい匙を投げてしまうかも。

彼が結婚を意識するタイミングで、あくまで可愛く女性らしく、結婚したい気持ちを伝えるのがおすすめです。

2、女性からのプロポーズを成功させる流れ

女性からのプロポーズを成功させる流れ

プロポーズしようと決めたら、準備が必要です。考えておくべきは下記の4点。

(1)逆プロポーズのタイミングを考える

薮から棒に状況も省みずプロポーズすると男性もびっくりしてしまいます。ベストなタイミングを考えましょう。詳しくは「3、逆プロポーズのタイミングを考える」をご参照下さい。

(2)プロポーズする場所を決める

ムードも大切です。また、騒がしい場所や人の多い場所なども落ち着いて話ができないので避けましょう。詳しくは「4、逆プロポーズする場所を決める」をご参照下さい。

(3)演出を考える

サプライズで彼を喜ばせたいというサービス精神旺盛な女性は、凝った演出ももちろんOK。詳しくは「5、逆プロポーズの演出を考える」をご参照下さい。

(4)逆プロポーズの言葉を考える

女性らしい可愛らしさを効かせながら、ずっと一緒にいたい素直な気持ちを伝える言葉を考えたいですね。以上の4つのポイントについてそれぞれこの後詳しく説明していきます。詳しくは「6、逆プロポーズの言葉を考える」をご参照下さい。

3、逆プロポーズのタイミングを考える

逆プロポーズのタイミングを考える

まず重要なのはプロポーズのタイミングです。おすすめのポイントを挙げていきます。

(1)男性の昇進、転勤など仕事の転機

ステップアップして収入が安定すれば、男性には自信が生まれ、将来へ前向きになるもの。また、心機一転新しい場所でスタートさせるタイミングで、人生の新たなステージへ進みたいと思う男性も多いはずです。この機会を逃さず便乗しましょう。

(2)男性の近い友人の結婚

仲の良かった男友達が次々に結婚すれば、非現実的だった家庭への憧れも醸成されます。さらに、独身時代のようには男友達が遊んでくれなくなるので、時間を持て余し、将来について真剣に考えるようになるはず。

(3)親の病気、死別など

親がいつまでも若く元気なわけではないと感じれば、親孝行に孫の顔を見せたいと思うもの。自分の親に限らず、友人の親戚の身に起こったとしても、十分結婚を意識するきっかけになります。

(4)男性が病気になったとき

風邪で寝込んでいるときなどは、男性も気弱になり、お世話をしてくれる女性の存在がことさら有難く感じるもの。このタイミングで、ぐっと懐に入り込むのも得策です。

(5)男性の家の更新、引越

家の更新をするタイミングで同居を提案する、あるいは引越を検討していれば広い家で一緒に住みたいとアピールしてみては?それを糸口に、結婚へ発展させましょう。

4、逆プロポーズする場所を決める

逆プロポーズする場所を決める

次に決めたいのが逆プロポーズする場所です。おすすめの場所を挙げていきます。

(1)自宅

前述のように彼の看病をしているシーンなどでは、彼やご自身の自宅でプロポーズしましょう。2人だけで話ができますし、慣れた場所なのでリラックスして素直に気持ちが伝えられるはず。

(2)ホテル

記念日にホテルステイを楽しんでいるとき、あるいは食事やカフェを利用しているとき、結婚式会場に向かうウエディングドレスの花嫁さんに遭遇することありませんか?その際に、「私も着たいなぁ」などと結婚への期待を込めながら彼にプロポーズのきっかけを与えるのはいかがでしょうか?ドレス姿の彼女がオーバーラップして、男性の気分も盛り上がりそう。ラグジュアリーな雰囲気の中、結婚の話に進展すれば、良い思い出にもなりますね。

(3)公園

家族連れの多い公園。子供たちとそれを見守る若い夫婦の姿を眺めていると、自然に将来の“家族”について思い描くもの。のんびり散歩デートを楽しみながら、「子供は2人欲しいよね」なんてさりげなく切り出してみては?未来予想図を描いているタイミングで家族の話題を振られれば、結婚も前向きに捉えられるはず。

(4)結婚式場、教会

友人・知人の結婚式に一緒に参列することがあるなら、「次は、わたしたちかな?」と茶目っ気も出しながらプロポーズのパスを出してみては。男性も、ゲストに祝福され幸せそうな新郎新婦を目の当たりにすれば、結婚への憧れが高まるはず。この好機を逃さず、荘厳な雰囲気の中、2人の未来も誓えると素敵です。

(5)駅のホーム、空港など

遠距離恋愛をしているカップルにおすすめ。別れ際に、「これからは、一緒の家に帰りたいな」などと会えない寂しさを前面に出しつつ、結婚を示唆するのはいかがでしょうか。男性も、この関係にいつかケジメをつけたいと思っているかもしれないので、遠距離恋愛の寂しさに耐えられなくなった可愛い彼女から、結婚へ踏み切るきっかけを与えられて、渡りに船なのでは。

5、逆プロポーズの演出を考える

逆プロポーズの演出を考える

次は逆プロポーズの演出を考えましょう。おすすめの演出を挙げていきます。

(1)手紙でプロポーズ

メールやLINEなどデジタルのコミュニケーションが主流になっているからこそ、手紙によるプロポーズはサプライズ感があります。誕生日プレゼントに手紙を添えて渡すのも思い出に残りそう。何でもない日に渡せば、突然の改まった行動に、「何?何?」と男性の驚きも一層増すことでしょう。

(2)彼の好きな手料理をフルコースで準備

なんでもない平日に仕事から疲れて帰って来た彼のために、好きな料理をテーブルいっぱいに作って用意して待つのはいかがでしょうか?“これからもずっと、私があなたを元気にするごはんを作るね”というメッセージを込めて。帰って来たときに、温かいご飯と温かい笑顔で迎えてくれる人がいるというのは、安らぐものです。

(3)誕生日、昇進祝いなどをサプライズでお祝い

彼のお誕生日や昇進のお祝いなどに際し、彼のお部屋をバルーンでいっぱいにしたり、壁にガーランドを飾り付けたり、お料理やケーキ、シャンパンの準備をこっそりしておき、何も知らない彼が帰宅したらクラッカーでびっくりさせます。一人で全て準備したことへの驚きと喜びで、彼も感激してくれるはず。いいムードを作ったところで、「これからも毎年お誕生日のお祝いを一緒にしようね」と将来について語れば、うまく話が進みそう。

6、逆プロポーズの言葉を考える

逆プロポーズの言葉を考える

最後の決め手は逆プロポーズの言葉です。以下ではいくつかご紹介していきますので、参考にしてみて下さい。

直球の逆プロポーズ

「私をあなたのお嫁さんにしてください」

積極的だけど、可愛らしく

「私と結婚したら、楽しいと思うんだけどな」

少し頼りない男性に、力強く一言

「私が幸せにしてあげる!」

いつまでも仲良くいたい気持ちを素直に

「おばあちゃんになっても、ずっと手をつないでいたい」

彼の転勤が決まったとき

「私も連れて行って!」

旅行先の美しい景色を眺めながら

「これからも毎年連れて来てくれる?」

茶目っ気たっぷりに

「●●くんと同じ名字になりたいな」

まとめ

いかがだったでしょうか?躊躇していた人も勇気を出して彼に思いを告げてみませんか?可愛らしさと、女性らしさが最大のポイントです。

「HOW TO MARRY」編集部です。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ