ソウルメイトを超えるソウルパートナーとは?本当のパートナーと出逢うために絶対外せないポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

結婚したいけど妥協して相手を選んだりしたくないし、せっかく結婚するのだから一生幸せに過ごせるパートナーと出逢いたい! というのがほとんどの方の本音ではないでしょうか。

そのようなパートナーのことをソウルメイトソウルパートナーといいます。

今回は、あなたがソウルメイトソウルパートナーなどの本当のパートナーと出逢い、いつまでも幸せな結婚生活を送るためにとても大切なポイントをここではお伝えします。

1、ソウルパートナーの前に知っておきたい・・・そもそもソウルメイトって?

刻印 イニシャル

このページにたどり着いた方ならソウルメイトとはなんなのか、大体お分かりになっているかと思いますが……念のためにお伝えします。

ソウルメイトとは、魂のパートナーのことを言います。魂? ちょっと怪しい……と思われる方もいらっしゃるかもしれません。ですが、なんだかわからないけれど心地よい相手、心を許せる相手っていますよね? 同性異性に関わらず。この地球上にこんなにたくさんの人がいるのに出会った瞬間から心を許せたりする仲になるって不思議じゃありませんか? スピリチュアルなことに少し違和感を覚える方も、ぜひそういう視点で読んでみてくださいね。

逆に、一緒にいて心地良い人や心を許せる人だけがソウルメイト? じゃあソウルメイトっていわゆる昔からいう「赤い糸」とか「逢った瞬間にこの人と結婚する!」と確信する相手のことではないの? という方に本当のソウルメイト、そしてソウルメイトを超えるソウルパートナーについてお話させていただきます。

2、本当のソウルメイトとは?

記念日とイニシャル

実はソウルメイトっていわゆる運命の相手や結婚相手だけではないってご存知でしたか?

ソウルメイトは実は異性だけではないのです。同性だったり同じような使命に燃えてともに高め合うビジネスパートナーになったり。同じタイミングでこの地球に生まれ、共に助け合ったり刺激を与え合い学ぶ仲、が本当のソウルメイトなのです。つまり共に成長のために高め合う仲とも言えますね。

3、では、恋をしたり結婚する相手はソウルメイトではない?

ソウルメイトについて調べていただいている方は、この人はわたしの魂のパートナー? わたしの魂のパートナーはどこにいるの? と情報を集めているところかもしれません。実はソウルメイトは先ほども書きましたが、互いの魂の成長のために存在するのでこの地球上にたくさんいるのですね。

ある意味一緒にいて心地よい人、唯一無二の友人、犬猿の仲の上司さえもソウルメイトと言えそうです。ではその中から結婚をして幸せになれるパートナーは見つけることはできないの?

結婚は誰にとっても一世一代の大イベント。人生の幸不幸を左右するくらいとても大切なものです。ですから結婚するならいつまでも愛し合いたいし、いつまでも仲良く恋人同士のようでありたい、と結婚をしたいと思われている方なら誰だってそう思われると思います。一度しかないこの人生、いつまでも愛しあい、ともに成長し、支えあえるパートナーに出会い幸せに生涯を送りたいものですよね。

4、共に成長しあえるソウルパートナーに出会うために

shutterstock_169816370

ソウルメイトの特徴の一つに「心地よさ」や「相手に心を許せる」というものがあります。と同時に、お互い刺激し合って(ある意味葛藤しつつ)成長していく相手もいるわけです。いくら互いの成長のためとはいえ、生涯添い遂げるパートナーといつも言い争いばかり……というのはいかにも疲れそうです。「ありのままの自分」でいられて「心地よさ」を感じ、互いを理解し、サポートし合い、成長しあえる相手とともにいたいものですよね。

ではどうしたらそんな相手に出会えるのでしょう? とその前に「この人だ!」という相手、ソウルパートナーの見分け方、特徴をお伝えしましょう。

5、ソウルパートナーの見分け方、大きな5つの特徴

結婚する、一緒に過ごすソウルパートナーの見分け方、特徴を5つご紹介します。

shutterstock_284144174

(1)相手の考えていること、感じていることが何となくわかってしまう

特別言葉を交わさなくてもなぜか相手の考えていることがわかってしまったり、同じタイミングで同じことを考えていたり(シンクロニシティ)することが多いのがソウルパートナーの特徴です。相手が寂しいと感じていたりする時に自分も悲しい気分になったりすることもあります。

(2)初めて逢った時からなぜか懐かしい感じがする。初めての気がしない

異性、同性でも初めて会ったのに何かどこかで会ったことがある気がする、ということってありますよね。それと同じように、ソウルパートナー同士は出会った瞬間からなぜかとても懐かしい感じがするけどどうしても思い出せない……そんな気持ちになることもとても多いのです。

(3)とにかく出逢った瞬間から日常生活に支障をきたすほど相手のことを考えてしまう

まだ恋愛感情に至る前から理由もわからず相手のことがとても気になったり思い出したりします。魂が求めていた相手となれば当然とも言えますね。

(4)ずっと話していても全然飽きない

ソウルパートナーとは価値観や向かっていく目的がほぼ同じなのと、そもそも一緒にいて心地よく等身大の自分でいられるので、ずっと話していても全然飽きなく、話しているとあっという間に時間が経ってしまいます。

(5)無条件に愛し想いあえる

相手のことを無条件に受け入れ、無条件に愛することができます。いわゆるそこには損得勘定というものが存在しません。自然に自分よりも相手を大事に思い、無条件に愛しあえる相手がソウルパートナーと言えます。

大きな特徴5つ書かせていただきました。「この地球にいるすべての人にソウルパートナーがいるならば、なぜ全ての人が出会えないの?」と思われるかもしれませんね。

ではなぜ全ての人がソウルパートナーに出会えていないのか? についてお伝えします。

6、多くの人がソウルパートナーに出逢えない理由

shutterstock_271589081

なぜ全ての人がソウルパートナーに出逢えていないのでしょう? それはそれぞれの成長の速度に違いがあるからなのです。人は生まれてからたくさんの人と関わりをもち成長をしていきます。

その中で自己を成長させていきます。その成長の時期にあった人間関係があり、その成長過程を卒業したら次のステージに進む、というように成長していくのです。ですから成長の速度はひとそれぞれ。焦る必要はまったくありません。ですが、自己否定が強い方は要注意です。ぜひこのまま読み進めてくださいね。

自己否定とは、「今の自分のままではダメ! このままではダメ!」と自分に対して条件づけしている状態をいいます。何かしなければ自分には価値がないし認められない。だからがんばる! と肩に力が入っている状態です。このような状態では、たとえソウルパートナーに出会えていたとしても素直に受け入れることができません。

また自己否定をしている状態ですと、たとえパートナーができたとしても相手をありのまま受け入れることができず、自分と同じように「もっとこうだったら…」と相手に対してダメだし(条件付け)したくなってしまうのです。ダメな自分も「この自分もいいじゃないか」とありのまま受け入れることができてはじめて人の相手をありのまま受け入れることができるのですね。

ですから「もっとがんばらなきゃ!」とがんばりすぎている方はぜひ、「今の自分もなかなかがんばっている!」と自分をほめてあげることからはじめていきましょう。

7、素敵なソウルパートナーに出逢うために

shutterstock_308266919

ではいよいよ素敵なソウルパートナーに出逢うために大切なポイントをお伝えしましょう。

(1)自己否定をせず自分を無条件に愛する

いわゆる「ありのまま」の自分を愛する、ということです。

少し前に大ヒットをした映画「アナと雪の女王」の主題歌でも、

「ありのままの姿を見せるのよ

ありのままの自分になるの

何も怖くない 風よ吹け

少しも寒くないわ」

と言っていましたよね。わたしたち人間は誰かに評価され、必要とされるために頑張りつづける生き物でもありますから、「向上したい!」と思うことはとてもすばらしいことです。

ですが何かしなくては価値がない、と思う必要はどこにもありません。例えば小さな子供に向かって「あなたは○○ができないと生きる価値がないからね!」などとは絶対言いませんし思いませんよね?

子供に限らずわたしたち大人だってそうなのです。わたしたち一人一人誰もが例外なく、存在しているだけでとても価値があるのです。そういう存在であることを思い出し、無条件に自分を愛してみましょう。

(2)自分の好きなことをして生き生きと輝いて生きている人に人は惹かれ続ける

自分がやりたいことがわからない、という方も多いかもしれません。

でも逆に時間を忘れてもやってしまうことってありませんか? あるいは誰にも頼まれていないのについやってしまうこと。

あえて新しいことを探そうとしなくても、そういう些細なことの中に自分が本当に好きなこと、やりたいことは隠れているものなのです。

相手に依存して「あなたがいないと生きていけないの!」とすがって相手から疎まれるのではなく、相手がいなくても毎日楽しい! というくらい自分の好きなことに没頭する時間を大切にしてみましょう。

(3)誰かと比べずに生きる

人は誰しも生まれてから「自分と誰か」という関係性の中で育ちます。ですからついつい誰かと比べて落ち込んだりしてしまうのですね。ですが誰もがすばらしい価値や個性を持った唯一の存在とするならば、比べて落ち込む必要などないのです。

人と比べて落ち込んでしまったときはたいがい「自分の方がもっとがんばっているのに……」と言いたいとき。そういうときは自分だってがんばっているのに! と言いたいんだな、と自分に語りかけてみましょう。

そして何より「こうしたら評価されそう」「ほめてもらえそう」「よく見られそう」という社会のフィルターを通し自分を見るのではなく、自分が本当に嬉しい! と思える瞬間を積み重ねていくこと。

そうやって生きていると‘いつの間にか’‘忘れたころに’あなただけのパートナーが目の前にやってくるはずです。

8、まとめ

shutterstock_343433072

最後に……あなたのソウルパートナーは、やっきになって探している状態(つまり、そういうパートナーがいないとわたしは幸せじゃない、と条件づけている状態)だと現れないかもしれません。

日々、楽しく嬉々として生きていたらいつの間にか現れていているものです。

毎日少しの時間でも構いません。ぜひ自分の好きなことを自分にさせてくださいね。一度しかないこの人生、「幸せ! 楽しい!」と思える瞬間を少しずつ増やしあなたの人生を謳歌しましょう。近い将来、あなたが素敵なソウルパートナーと出逢えますように!

「HOW TO MARRY」編集部です。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ