結婚式の二次会での服装のおすすめスタイル15選とおさえるべきマナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

結婚式の披露宴ではなく二次会だからと思ってカジュアルな服装で参加してしまい、恥ずかしい思いをした経験はありませんか?

二次会にもその場にあったおさえるべきスタイルがあります。この記事では、二次会でのNGスタイルとフォーマル・セミフォーマル・カジュアルの3タイプの会場ごとのおすすめスタイル、その他おすすめの髪型やマナーなどについて書いていきます。

また、二次会は出会いの場でもあります。いい出会いをするためのポイントなどをご紹介します。

目次

目次

1、結婚式の二次会のマナーとしてまずはNGスタイルを知っておく

2、結婚式の招待状が届いたら確認しておきたい!より適切なスタイルのために事前に会場のことをリサーチしておく

3、フォーマルな会場での服装のポイントとオススメスタイル5選(男性もあり)

4、セミフォーマルな会場での服装のポイントとオススメスタイル5選(男性もあり)

5、カジュアルな会場での服装のポイントとオススメスタイル5選(男性もあり)

6、結婚式の二次会のオススメ髪型15選

7、結婚式の二次会で身につけるべきストッキング・タイツ

8、結婚式の二次会で身につけるべき靴・ブーツ

9、結婚式の二次会でいい出会いをするためのポイント

1、結婚式の二次会のマナーとしてまずはNGスタイルを知っておく

まずはマナー違反の服装をおさえておきましょう。具体的には以下の通りです。

  • ドレスなど真っ白な服装はNG
  • セクシーなドレスやミニスカートなど露出の高い服装はNG
  • ゴージャスなドレスなど花嫁より目立ちすぎる服装はNG
  • Tシャツ&ジーンズなどカジュアルすぎる服装はNG
  • 黒のドレス&ストッキングなど全身黒の服装はNG
  • ストッキングを履かない素足はオールシーズンNG
  • サンダル、ミュールなどつま先やかかとが出てしまう靴はNG
  • 黒真珠のアクセサリーはNG
  • ネックレスやピアス、ティアラ、花冠など花嫁より目立つ豪華なアクセサリーはNG
  • 花嫁の「白」や「生花」にかぶるようなヘアアクセサリーはNG
  • セットをしていない髪型はNG
  • 革のバッグや大きすぎるバッグはNG

2、結婚式の招待状が届いたら確認しておきたい!より適切なスタイルのために事前に会場のことをリサーチしておく

招待されたら事前に会場の形式をリサーチして場所に合わせた服装にして当日は新郎新婦を晴れやかな気持ちで祝福してあげましょう。ここでは二次会に招待された際、事前に会場をリサーチするポイントをご紹介します。

具体的には、会場によりフォーマル・セミフォーマル・カジュアルの3タイプのスタイル形式に分類して判断するのがわかりやすいでしょう。

チェックポイントは以下の通りです。

  • 会場の雰囲気写真
  • パーティー形式
  • 会費
  • 料理メニュー
  • 時間帯・設備

等になります。では具体的に会場例を記載していきますので参考にしてみて下さい。

(1)フォーマルな会場例

会場名『Alice aqua garden Tokyo 銀座』で検索してみると、「着席最大200名、立食最大200名」、「和・洋共に対応/デザートビュッフェあり/品数やボリュームも柔軟に対応/アレルギー相談可」や会場の雰囲気写真などお店のデータから、フォーマルにもセミフォーマルにも対応しているお店であることがわかります。招待状には着席式で、料理は和とありますので、フォーマルな形式と判断できます。

スクリーンショット 2014-12-11 16.18.06

 

(2)セミフォーマルな会場例

会場名『Casa Asteion(カーサ アスティオン)』で検索してみると、「渋谷の一軒家!人数や好みに合わせて選べる3つの会場!」、「着席20名~最大70名、立食30名~最大200名」、「イタリアンを中心とした料理で、ドリンクは100種類以上用意」や会場の雰囲気写真などお店のデータから、セミフォーマルにもカジュアルにも対応しているお店であることがわかります。招待状には着席式で、料理はイタリアンとあります。セミフォーマルな形式と判断できます。

スクリーンショット 2014-12-11 16.21.00

(3)カジュアルな会場例

会場名『Bistro l’Empreinte(ランプラント)丸の内』で検索してみると、「25名以上なら店舗丸ごと貸切OK。ゲストの記憶に残るパーティを!」、「着席25名~最大40名、立食25名~最大60名」、「ビストロフレンチのビュッフェスタイルと厳選オーガニックワイン」、会場の雰囲気写真などお店のデータから、セミフォーマルにもカジュアルにも対応しているお店であることがわかります。招待状には立食式、貸切とあります。カジュアルな形式と判断できます。

スクリーンショット 2014-12-11 16.22.54

3、フォーマルな会場での服装のポイントとオススメスタイル5選(男性もあり)

ここでは格式ある結婚式場やホテルの一室、高級レストランなど、フォーマルな会場で行われる二次会での服装のポイントをご紹介します。

(1)女性の場合の服装3選

女性はシンプルな膝下丈のセミドレスが基本。ショールなどを羽織って肌の露出はおさえましょう。披露宴から二次会に出席する場合は、振袖、訪問着でも良いでしょう。

①サーモンピンクの膝丈スカートにサテンのリボンで上品なカワイイ女性スタイル

f09db8aaaf156b7117ef391708a3f247

URL:http://pliquabook.com/

②光の加減で浮き上がるネイビーのドット柄ドレスにボレロで露出を控えて

スクリーンショット 2014-12-11 16.57.01

URL:http://pliquabook.com/

③白に薄いパープルのレーススカートで清純派スタイル

スクリーンショット 2014-12-11 16.58.28

URL:http://pliquabook.com/

(2)男性の場合の服装2選

男性の場合はフォーマルスタイルが基本。ワイシャツやネクタイの色は、スーツと合っていれば白以外でも良いでしょう。

①紺のスーツに薄いグレーのベスト、蝶ネクタイで綺麗にまとめて

スクリーンショット 2014-12-11 17.02.14
http://stat.ameba.jp/

②ダークグレーのスーツに小物で刺し色を出したお洒落フォーマルスタイル

スクリーンショット 2014-12-11 16.59.41
http://media-cache-ec0.pinimg.com/

4、セミフォーマルな会場での服装のポイント(男性もあり)

ここではレストラン利用の着席パーティーやおしゃれな洋風ダイニングでの立食パーティーなど、セミフォーマルな会場で行われる二次会での服装のポイントをご紹介します。

(1)女性の場合の服装3選

女性の場合は、披露宴から出席するなら着替えを持参しましょう。もしくはカーディガンなどを羽織って、フォーマル感を抑えると良いでしょう。

また綿製品のワンピース・ドレスなどはセミフォーマルではないので避けて下さい。和装の場合は、訪問着、紋が付いているようなら織り着物でも良いでしょう。

①大胆なスカートの柄が特徴的なワンピース。シックなパーティースタイル

スクリーンショット 2014-12-11 17.04.37
http://pliquabook.com/

②ベージュのドレスに黒の小物を合わせて落ち着いた大人の女性スタイル

スクリーンショット 2014-12-11 17.07.58
http://pliquabook.com/

③腰回りのサテンリボンでメリハリを出したモノクロきれい目ドレス

スクリーンショット 2014-12-11 17.09.27
http://pliquabook.com/

(2)男性の場合の服装2選

男性の場合は、黒のフォーマルは相応しくないので着用しないようにしましょう。新郎新婦が上司や先輩ならネクタイ着用が無難です。ノータイの場合はビジネス用のワイシャツだと寂しいので、オシャレなものを選びましょう。

①胸ポケットのハンカチがアクセントに。全身グレーで統一スタイル

スクリーンショット 2014-12-11 17.10.58
http://media-cache-ak0.pinimg.com/

②ネクタイとベルト、靴のカラーを合わせてまとめたセミフォーマルスタイル

スクリーンショット 2014-12-11 17.12.09
http://img5.zozo.jp/

5、カジュアルな会場での服装のポイント(男性もあり)

ここではカラオケBOXやライブハウス、居酒屋など、カジュアルな会場で行われる二次会での服装のポイントをご紹介します。

(1)女性の場合の服装3選

女性の場合は、多少くだけた服装でも問題ないでしょう。素材は綿製品でもOKです。タンクトップやキャミソールなどの露出の多いトップスは場違いですし、Tシャツなどの普段着も軽すぎるので避けるべきです。

招待状に「デニムOK」と書かれていない限り、デニム素材は遠慮しましょう。レザーのパンツやスカートもNG。浴衣は祝いの席には相応しくありません。お座敷の会場ならワンピースやスカートだとお座敷に座った時に膝が気になってしまうので、大判のスカーフなどを持って行くと便利です。

①ゴールドの刺繍が華やかなシフォンスカートのメリハリコーデ

スクリーンショット 2014-12-11 17.13.33 1
http://pliquabook.com/

②ビビットカラーが可愛らしい大人カワイイワンピース

スクリーンショット 2014-12-11 17.14.39
http://pliquabook.com/

③パンツスタイルで周りと差をつけて個性派お洒落コーデ

スクリーンショット 2014-12-11 17.15.37
http://pliquabook.com/

(2)男性の場合の服装2選

男性の場合も、くだけた服装で問題ないのですがジャケット着用が無難です。タイはなくてもOKです。クロークに上着を預けた時の事を考えて、トップスも祝いの席を意識したオシャレなシャツを選びましょう。

①ジャケット脱いでも大丈夫お洒落チェックシャツカジュアルコーデ

スクリーンショット 2014-12-11 17.17.19
http://media-cache-ak0.pinimg.com/

②シンプルだけどお洒落水玉シャツにベストがクール、ダークスーツコーデ

スクリーンショット 2014-12-11 17.18.23
http://img5.zozo.jp/

6、結婚式の二次会のオススメ髪型15選

二次会には会場の形式に合う髪型で参加したいですね。ここでは自分で簡単にできるヘアアレンジをご紹介します。

(1)オススメショートヘア5選

ショートヘアでも華やかなアレンジを楽しむことができます。ポイントはカチューシャやコサージュ、ピンなどのヘアアクセサリーを上手に使いこなしましょう。

またショートヘアはスタイリング剤で髪型アレンジしやすいのが特徴です。ワックスやヘアスプレーなどで、毛先を遊ばせたりタイトにまとめたりといつもと違う自分を演出してみましょう。

①簡単編み込み片耳見せアレンジ

f4fa213bb8d73f
http://img.allabout.co.jp/

②大胆に額を出してクール美人スタイル

スクリーンショット 2014-12-11 17.20.00
http://img.allabout.co.jp/

③大きな飾りのついたカチューシャで簡単ヘアアレンジ

スクリーンショット 2014-12-11 17.20.57
http://img.allabout.co.jp/

④ポンパドール風リボンバレッタショートヘアアレンジ

スクリーンショット 2014-12-11 17.21.56
http://stat.ameba.jp/

⑤カチューシャとバレッタ両方使いでハーフアップアレンジ

スクリーンショット 2014-12-11 17.22.53

http://xn--zck9awe6d0523auwbt19aem0e.jp/

(2)オススメミディアム・ロングヘア5選

ミディアム・ロングヘアは、編み込みや、ハーフアップ、フルアップアレンジなど、あげた髪を華やかに盛ったり、髪全体をねじりあげてタイトにまとめる夜会巻きなどバリエーションが豊富。特に夜会巻きは、清潔感があり、シンプルで大人っぽく見えるアレンジです。最近は専用コームが売られているので誰でも簡単にアレンジできます。

また自分でアップヘアにするのが苦手な人には、ハーフアップにしてヘアアクセサリーを付けるのがおすすめです。服装やシーンに合わせて自由自在にチャレンジしてみましょう。

①両サイド編み込みにトップにボリュームを出してきっちりしすぎない可愛いアレンジ

スクリーンショット 2014-12-11 17.24.06
http://imgcc.naver.jp/

②パーティー定番外人風バックシニオン

スクリーンショット 2014-12-11 17.25.06
http://imgcc.naver.jp/

③アクセサリーを活用して華やかに!ゴージャスサイドアップスタイル

スクリーンショット 2014-12-11 17.26.07
http://img.allabout.co.jp/

④アクセサリーで差をつけて!すっきりシンプル夜会巻き

スクリーンショット 2014-12-11 17.27.12
http://img.allabout.co.jp/

⑤海外セレブ風すっきり一つ結びシンプルヘアアレンジ

スクリーンショット 2014-12-11 17.28.09
http://u.m3q.jp/

(3)ヘアアイテムを使ったオススメ髪型5選

苦手な人もヘアアイテムで簡単アレンジ!
ヘアアレンジが苦手でもウィッグや付け毛などのヘアアイテムを上手に使えば自分がやってみたいアレンジも簡単にできます。

髪の長さが足りない、ボリューム感が出せない人はウィッグで、部分的に納得がいかない人は付け毛でアレンジしてみましょう。最近は種類も豊富なので季節やシーンに合わせて選んでみるのも良いかもしれません。また同様に複数のヘアアクセサリーを揃えておくのも良いでしょう。大きめで華やかなものなら簡単なまとめ髪でも印象の強い髪型になります。

①アレンジ苦手な方でもすぐできるショートヘアの簡単パーティーアレンジ

スクリーンショット 2014-12-11 17.29.22
http://u.m3q.jp/

②アレンジしにくいボブでも編み込みとバレッタで簡単アレンジ

スクリーンショット 2014-12-11 17.31.06
http://u.m3q.jp/

③簡単カワイイカチューシャで簡単アレンジ

スクリーンショット 2014-12-11 17.32.06
http://contents.weddingpark.net/

④6:4に分けたざっくり巻き髪をざっくり編み込みと大き目コサージュで大人可愛く

スクリーンショット 2014-12-11 17.33.12
http://ameblo.jp/

⑤シュシュウィッグでボリュームを出してカジュアルアップヘアー

スクリーンショット 2014-12-11 17.34.23
http://www.prisila.jp/

7、結婚式の二次会で身につけるべきストッキング・タイツ

フォーマルな会場では肌色のストッキングが基本です。セミフォーマルまたはカジュアルな会場では、肌色ストッキングにワンポイントでデザインやストーンが入ったものなら良いでしょう。他に、ラメ入りのストッキングでも問題ありません。ただし、派手になりすぎないよう注意しましょう。編みタイツや黒いストッキングは避けましょう。

8、結婚式の二次会で身につけるべき靴・ブーツ

フォーマルな場ではつま先が隠れる形のパンプスが正装となります。ヒールは、高めの方がエレガントな印象になります。またスニーカーは相応しくありません。ブーツなどのカジュアルすぎる靴もNGです。

9、結婚式の二次会でいい出会いをするためのポイント

恋人がいない女性であれば、結婚式の二次会に期待して参加したものの出会いがなくて、がっかりすることも多いのではないでしょうか?
ここでは結婚式の二次会で素敵な出会いを見つけるためのおさえておきたいポイントをご紹介します。

<Point1>話しかけやすい雰囲気を作る

女性同士が話に熱中しすぎると、男性が話しかけづらい雰囲気を出してしまいます。その場でしか会うことができない男性との会話を優先しましょう。
また、人数が多いことも男性から話しかけられにくい原因となります。4人で来ている場合なら、1人か2人で食べ物や飲み物を取りに行き話しかけられやすい状態を作りましょう。

<Point2>新郎新婦から最も近いテーブルに陣取る

結婚式の二次会は立食形式で、6人程度が利用できる丸いテーブルがいくつも用意されていることが多いです。会場のどのテーブルに陣取るかは非常に重要で、新郎新婦から最も近いテーブルがベストです。理由は3つあります。

理由①:多くの男性の目に付きやすい。

他のテーブルから新郎新婦を見ようと思ったら、自然とあなたのことも目に入りやすくなります。できるだけ多くの男性の目に触れることは、それだけ声をかけられる確率が上がります。

理由②:男性を観察しやすい。

新郎新婦の席には、代わる代わる多くの人がお祝いの言葉を述べに来ます。その様子を近くから見ることができるので、気になる男性を見つけやすく、その男性と新郎新婦の会話から、男性に関する情報も手に入ります。

理由③:記念撮影に参加しやすい。

気になる男性が新郎新婦と友人達の記念撮影の際に、「よかったら撮りましょうか?」と自然に話しかけることができます。その後、話しかけるきっかけになります。

<Point3>「新郎のご友人なんですか?」

男性に話しかけるのが苦手という人も多いでしょう。でも、結婚式の二次会には決まり文句があります。「新郎のご友人なんですか?」と話しかければ良いのです。それだけで会話を数分は続けることができます。

<Point4>最後のチャンスに賭ける!

気になる男性が見つかったのに話しかけるタイミングを逃してしまい、そのまま会が終了してしまうこともあるでしょう。でも、そこであきらめないでください。終了時間になってもすぐには帰らず、その彼の動向を見守ってください。彼が帰るタイミングに合わせて会場を出て、最後のチャンスに賭けるのです。

彼が男性だけのグループで帰ろうとしてるのなら、まだチャンスはあります。彼らが「これからどうする? どっか飲みに行く?」と話していたら、それは神様がくれた最後のチャンスなのです。
「私たちも飲みに行こうと思っているんですけど、よかったらご一緒しませんか?」と声をかけてみましょう。

まとめ

ここでご紹介した会場のリサーチ方法によるスタイル形式の見分け方や、髪型、服装のポイントは最低限の基本的なマナーです。この記事を参考にしてもらえれば、いざという時にいろいろと役に立つはず。新郎新婦への祝福の気持ちはもちろんですが、新しい出会いを期待して二次会を多いに楽しみたいものです。

「HOW TO MARRY」編集部です。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ