大事な1日のために。ブライダルエステだからやっておきたいこと♡注意すること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

結婚式の準備を進めている方の中には、ブライダルエステの案内を目にしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ブライダルエステは結婚式の準備の一つとして花嫁が受けるエステのことですが、エステサロンで受ける普通のエステとはどんな違いがあるのでしょうか

今回は、ブライダルエステと通常のエステとの違いやブライダルエステの注意点についてご紹介します。

1、ブライダルエステとは

ブライダルエステとは、花嫁さんが結婚式当日に最高に美しく輝くために受けるスペシャルエステのことをいいます。一般のエステサロンでは、「ブライダルエステ」や「ブライダルコース」のメニューで実施されています。

2、ブライダルエステの目的と通常のエステとの違い

(1)ブライダルエステと通常のエステとの違い

通常のエステとブライダルエステの最大の違いは、「期間」と「目的」です。

通常のエステでは、日常的にずっと美しさをキープさせることが目的なので、期間も長く、費用もそれなりにかかります。

しかし、ブライダルエステの場合は、結婚式当日に最も美しくなれるよう、ゴールを目指して短期間でケアしていくので通う回数や料金がわかりやすいのが特徴です。

(2)ブライダルエステならではの施術とは

通常のエステの場合、「美肌、痩身、脱毛」が代表的な施術項目です。

ブライダルエステの場合もこの3つの項目がメインとなりますが、通常のエステとの違いは集中ケアする部分

ブライダルエステは「肌が露出している部分」をメインにケアしていきます。

例えば、花嫁がウェディングドレスを着たときにドレスで隠れない二の腕、ニキビや無駄毛が目立ちやすいデコルテ、背中、顔などを集中的にケアすることで結婚式当日、いつもより一段と輝いて見えるようにしてくれるのがブライダルエステなのです。

逆に通常エステでは人気の痩身コースがブライダルエステの施術内容として少ないのは、補正下着を着用しウェディングドレスを着てしまえば、お腹周りをスッキリさせることが可能だから。

このように、ブライダルエステは主に、ゲストに注目されやすい体のパーツをケアする項目が多いのが特徴となっています。

3、ブライダルエステの注意点

いつもよりさらに美しく輝いた花嫁姿で結婚式臨めるブライダルエステは魅力的です。しかし、結婚式は一日しかないため、いくつか気をつけたいことがあるのでご紹介します。

(1)準備期間が少ないと不満が残ることも

準備期間が短いと自分の理想の状態まで持っていけず、不満が残ってしまう場合があります。

(2)長期的な効果を求めるものではない

短期間のケアなので、効果をその後もずっと維持するのは難しいです。

ブライダルエステは、一生に一度の晴れの日に、最高の姿でいられることが大きな目的の花嫁さんにおすすめです。

(3)シェービングや脱毛ケアの肌トラブルに注意

無駄毛処理をされる花嫁さんは、最低でも2〜3日前にケアを完了しておくのがおすすめです。

無駄毛処理は、やり方によっては肌を傷つけてしまうことがあるので、敏感肌の方だと肌に赤みや痒みが出てしまうことがあります。施術する方に脱毛ケアする日程を相談してみましょう。

肌のかぶれが出てもそれが治る期間を見込んで、余裕を持って施術をスタートしましょう。

まとめ

いかがでしたか。今回はブライダルエステについてご紹介しました。短期間で、できる限り最高の結果を出すのがブライダルエステです。ブライダルエステのメリットとデメリットを知り、うまく活用してみましょう。大事な結婚式でいつも以上に素敵なあなたになれるよう、ブライダルエステが心強い味方になりますように。

 

 

EVENT結婚式などのイベント

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ