結婚指輪のデザインと選び方|絶対購入前に知ってほしい4つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

結婚指輪は、婚約指輪と違い、日常的に身につけることから、仕事につけられるようなデザインで、年を取っても違和感がないデザインで‥など、選ぶ際にも色々なことを考える必要があります。

ただ、多くの人にとって結婚指輪探しは一生に一度しか経験がないこと。

高い買い物なのだから、しっかり結婚指輪について知識をつけてから購入したいけど、どうすればいいのかお困りの方も少なくないのではないでしょうか。

しかし、今回の記事を読めば、結婚指輪のデザインの種類から人気のブランド、価格相場まで丸わかりです!

1.結婚指輪のデザインの種類

結婚指輪のデザインの種類

まずは、結婚指輪のデザインの大まかな種類を理解しましょう。

結婚指輪は必ずしも男女でお揃いのデザインにしなければいけないということはありません。妻に合わせたデザインの指輪を無理やり買って結局つけなくなるよりは、男性も好きなデザインの指輪を選び、長年身につけると良いのではないでしょうか。

1-1.ストレート

結婚指輪 ストレート

http://4-bridal.jp/marriage/detail/332

男性からも人気の高い、ストレートタイプの指輪です。シンプルで飽きがこず、職場でも抵抗なく身につけられるのが人気の理由です。また、幅が細めのタイプが多いので女性の指を細く華奢に見せてくれるメリットもあり、どのような指の形でも似合うのが特徴です。

さらに、シンプルな形のため、婚約指輪を含む様々な指輪と重ね付けしやすいのも魅力です。

1-2.ウェーブ

結婚指輪 ウェーブ

http://wedding.mynavi.jp/

波打つような優美なラインが特徴の指輪です。指の流れに沿って、柔らかな印象を与えます。男性はストレート、女性はウェーブ、とデザインを変えると、夫の物と比較した時により女性らしさが引き立つでしょう。また、指が短めの方にも似合うデザインとなっています。

1-3.V字型、U字型

結婚指輪 V字型、U字型

http://wedding.mynavi.jp/

アルファベットのV字の形に沿ったデザインがV字型と呼ばれ、それよりもう一段なだらかなラインがU字型と呼ばれています。

V字のVのとんがったポイントに視線が集中しやすいため、指が太くて短い男性でも綺麗に見えると人気です。V字と表現されていますが、実物はVよりなだらかなラインなので、そこまで個性的に見えることはありません。

1-4.幅広

結婚指輪 幅広

http://zexy.net/

存在感がある幅広デザインは、目立ちやすく、おしゃれな男性から好まれています。女性でも、華奢よりもボーイッシュなデザインを好む方からよく選ばれます。

画像のように、面積が大きいので文字やデザインなど自由度が高いのも人気の理由です。内側に名前などを掘る場合、幅が狭いと文字数などの制限がありますが、幅広だと沢山文字を入れやすいというメリットもありますね。

逆に、幅広い指輪は目立つため、営業など、お客さんの目を気にする男性からは敬遠される傾向にもあります。

1-5.エタニティー

結婚指輪 エタニティ

http://wedding.mynavi.jp/

ダイヤが全面に敷き詰められた、ゴージャスな結婚指輪です。

ダイヤが多く入る分、価格は高めになるので、婚約指輪なしでエタニティーリングのみを買い、結婚指輪として日常使いされている方もいらっしゃいますね。また、指の内側までダイヤがあるのは不便、という場合は、外側のみにダイヤが入る、ハーフエタニティも人気です。

2.結婚指輪の価格の相場

結婚指輪の価格の相場

結婚指輪の価格の全国平均は、以下の通り二人分合わせて23.8万円(ゼクシィ結婚トレンド調査2015)となっています。

結婚指輪の価格の相場

夫の平均は11.7万円、妻の平均は、13.9万円でした。妻の指輪には、一粒ダイヤを入れるなど、装飾性の高い指輪を選んだ場合、価格も高くなるのでこのような結果になったのではないでしょうか。

婚約指輪の価格は、最近では年収の約8%程度(給料3ヶ月分というのは、昔の話のようです)という結果もありますが、結婚指輪は年収に関係なく、二人分合わせて20〜30万円が一般的です。年収が高い方でも、宝石が盛り込まれた指輪は人前で日常使いしづらい、などの理由でシンプルな指輪に落ち着く傾向があるようです。

3.最低限知っておきたい!結婚指輪の人気ブランドの知識

結婚指輪 ブランド

3-1.国内ブランド

3-1-1.4℃ Bridal

4℃ Bridal

http://4-bridal.jp/marriage/detail/330

1972年に誕生して以来、若い女性を中心に人気を誇る4℃ですが、4℃ Bridalは婚約指輪、結婚指輪専門のブランドとなっています。4℃の方にも、婚約指輪、結婚指輪は用意されているので、見比べてみるといいかもしれません。価格は約11万円台です。

3-1-2.アイプリモ

アイプリモ

https://jewelry-store.jp/

ラウンドブリリアントカットの最高位とされるエクセレントカットのダイヤのみ扱っており、全国に多数店舗があるので、アフターサービスが受けやすいメリットがあります。また、約150型もの多彩なデザインを取り揃えているので、自分の好きなデザインの指輪が見つかりやすいのではないでしょうか。価格は幅広いですが、5万円台の指輪もあり、お手頃価格で素敵な指輪が見つかりそうです。

3-1-3.NIWAKA

NIWAKA

http://www.niwaka.com/

京都発祥のジュエリーブランドで、リングそれぞれに和風のコンセプトが託されています。水嶋ヒロ・絢香さんが結婚指輪として選んだということでも話題になりました。結婚指輪は10万円前後で、高級なイメージはありますが、手の届く範囲の価格設定なのも嬉しいところです。

3-1-4.ミキモト

ミキモト

http://www.mikimoto.com/

1899年創業の伝統があり、日本人の指の形やバランスを知り尽くしたデザインで人気を誇ります。また、国内老舗メーカーへの信頼感から、親からの評判もいいようです。

価格は、8万円台から30万円弱と幅広く用意があります。

3-2.海外ブランド

海外ブランドに憧れる女性は多いと思います。こちらでは海外ブランドの中でも、特に有名、人気のブランドの基本情報をご紹介します。

3-2-1.TIFFANY & Co.

ティファニー

http://www.tiffany.co.jp/

1837年にアメリカで創業され、世界的に有名なジュエリーブランドです。日本人にも人気が高く、スカイブルーの箱にホワイトのリボンのラッピングは多くの女性の憧れではないでしょうか。オードリー・ヘプバーン主演の「ティファニーで朝食を」にも表現されている通り、ティファニーは世界中の女性からの憧れなのですね。

3-2-2.BVLGARI

ブルガリ

http://zexy.net/

1884年ローマ創業の高級宝飾品ブランドです。少し男性的な、都会的なイメージのデザインが人気です。

結婚指輪以外のブルガリの指輪は幅広のデザインが多く、優美というよりは力強くスタイリッシュなイメージが強いですが、結婚指輪だと、女性らしい曲線をあしらったデザインも多く、好みの指輪が見つかりそうです。

3-2-3.Cartier

カルティエ

http://zexy.net/

1847年設立のフランスのジュエリー・高級時計ブランド。宝石商の王などとも称される有名ブランドです。動物をあしらったリングなど、個性的なデザインも保ちながら、時には男性らしい骨太なデザインや、女の子心をくすぐるかわいらしいデザインを打ち出したり、多彩なジャンルを持っています。婚約指輪より比較的安い結婚指輪に関しては、8万円代〜軽く100万円を超えるラインナップまで揃っています。

3-2-4.HARRY WINSTON

HARRY WINSTON

http://zexy.net/

1932年にニューヨークに設立されたハイジュエラーブランドです。日本人でも芸能人が多く愛用しているブランドです。最近では、北川景子さんがDAIGOさんから贈られた婚約指輪がHARRY WINSTONの指輪だったことで話題になりました。価格帯が高いので、婚約指輪購入へのハードルは高いかもしれませんが、結婚指輪は30万円台で用意できるものもありますので、まずは店頭に行って実物を見てみるのもいいかもしれません。

3-2-5.GRAFF

グラフ(GRRAFF)

http://zexy.net/ring/brand_c/graff/marriage/1733/

1960年にロンドンで創業して以来、ダイヤモンドの質とデザイン性で世界の王族を魅了しているブランドです。日本には店舗が少ないため、知名度はその他のブランドより高くありませんが、世界ではあまりにも有名なハイジュエラー分ランドです。大粒で極上のダイヤモンドのみを扱うことで知られるグラフは、価格帯ももちろん高いのですが、結婚指輪であれば30万円弱から揃えることができます。

4.失敗談から学ぶ、結婚指輪の選び方

結婚指輪は、女性だけでなく男性も一緒に買うものなので、二人の意見のすり合わせが特に重要になってきます。

ここで、良かれと思って購入した指輪の失敗談をご紹介しますので、参考にしてみてください。

プラチナがグニャリ!

余裕を持って少し大きめのプラチナの結婚指輪をつけていた男性の失敗談。つい癖で指で机を叩き続けた結果、指輪が曲がってしまったらしいです。純金やプラチナは、劣化しにくい金属ですが、柔らかいという特性があるので、気をつけましょう!

念入りな装飾にたまるホコリ

幅広の指輪を買って、オリジナルのデザインと文字を彫刻したカップル。ただ、彫刻が多すぎて、溝の部分にどうしてもホコリなどのゴミが溜まってしまうとのことでした。アフターサービスがきちんとしているブランドなら、無料でクリーニングもしているので、活用して綺麗な指輪を保ちましょう!

ダイヤ入りの指輪で怪我!

ダイヤがたくさんあしらわれた結婚指輪をしていた女性の失敗談。野球の試合で盛り上がり、思わず手を上げたところ、運悪く旦那さんの顔にダイヤが当たり、流血騒ぎに・・・赤ちゃんが生まれたりしたら、しばらくは必然的に身につけることができなくなるかもしれません。おしゃれと実用性を天秤にかけて選びたいものですね。

結婚指輪のデザインまとめ

いかがでしたか。長年身につけるものだから、色々な視点で選ぶことが重要な結婚指輪。あなたの結婚指輪選びに、この文章が少しでもお役に立てたら幸いです。

「HOW TO MARRY」編集部です。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ