結婚式の余興に迷ったらビデオレターで感動的なサプライズを!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

結婚式や2次会では新郎新婦の門出を祝うべく、ゲストによる様々な演出が行われますよね。

歌を唄う、ダンスをする、スピーチをするなどなど、定番となっている余興を始め、工夫を凝らした魅力的なアイデアが登場しています。

定番には定番の良さがありますが、普通の演出ではつまらないと考えるカップルにおすすめなのがビデオレター。今回は、ビデオレターのアイデアについてご紹介したいと思います。

目次

1、結婚式の余興でビデオレターを流すメリット

shutterstock_659194

通常の余興演出の場合、事前に練習していたとしても本番になると緊張のあまり失敗してしまったり、予想外のアクシデントに見舞われて余興そのものが流れてしまったりする可能性があります。

楽器が壊れてしまった、余興を行うメンバーが急遽欠席になった、余興に必要な道具を忘れてきたなどなど、不可抗力やトラブルによってやむなく余興を取りやめることになれば元も子もありません。

しかし、ビデオレターであれば事前準備の段階で既に余興として完成しているので、本番も完璧な余興演出をすることができるというメリットがあります。

また、ほかの余興と比べてテーマや演出などにもこだわれるので、新郎新婦をとことん楽しませるには打ってつけの演出だと言えるでしょう。

2、ビデオレター作成時に注意しておきたいポイント

shutterstock_343946102

ビデオレターを通じて新郎新婦へお祝いの気持ちを伝えることがこの演出のもっとも大切なポイントですが、楽しませることや会場のウケを狙った部分に注力しすぎると、結婚式の場にそぐわない内容になってしまう恐れがあります。

ビデオレターの演出でもっとも注意しなければならないのは「その場をしらけさせてしまう」こと。

せっかく時間を割いて作ったビデオも会場が盛り上がらなければ台無しですから、作成する際は結婚式に相応しいであるかどうか注意しましょう。

では以下にビデオレターの内容としてNGなものを記述していきます。

・下ネタや裸踊りなどの下品な内容

・メッセージボードを持った人がひたすら新郎新婦に祝福のコメントを送るという動きのないビデオ

・新郎新婦の過去の恋愛エピソードを盛り込んだ内容

結婚式に参加するすべての人に楽しんでもらえるビデオレターを作成するというのはなかなか難しいものですが、新郎新婦やゲストがどう思うか?を基準に考えて作成すれば、少なくともNGな内容は避けることができます。

場を盛り上げるということも大切ですが、まずは新郎新婦に楽しんでもらえることを前提にビデオのコンセプトを考えるようにしましょう。

3、参考になるビデオレターの動画まとめ

shutterstock_289063130ビデオレターと一言でいってもいろんな演出がありますが、オリジナリティーあふれるアイデアを生み出すためにはまず先輩カップルたちが作成したビデオレターを参考にすることから始めてみましょう。

ビデオレターの作成で最初に訪れる難関は、ビデオ全体の流れを組み立てること。

しかし既にあるビデオレターをお手本にすれば、メインメッセージ、動画編集の仕方、テロップの使い方、BGMの選定、などのイメージも掴めるようになり、作りたいビデオの種類が何となく見えてくることでしょう。

それではビデオレターの参考動画を以下にご紹介していきます。

(1)参加人数50人の感動的なビデオレター

(2)地元の風景とメッセージをバランスよく織り交ぜたビデオレター

(3)オープニングから盛り上がること間違いなしの高クオリティー

(4)ペットからのビデオレターという斬新な設定

(5)CMいろはす風にアレンジした可愛らしいビデオレター

(6)スライドショーや画面の切り替わりなど、構成がお洒落なビデオ

(7)総勢70人でもok!マルチモニタービデオ

(8)みんなでメッセージをつなぐリレー形式ビデオ

(9)スクラップ風で不思議な映像に!

(10)横スクロールでメッセージが流れるお洒落なビデオ

(11)アテレコビデオレター

(12)パラパラアニメ風ビデオレター

(13)ダーツの旅っぽく両家の親戚にインタビューしていくサプライズビデオ

(14)パズルを組み立てると新郎新婦の思い出の写真になるというサプライズ演出

(15)友人や家族が教え子となって教師の新婦にサプライズする感動的な演出

(16)こちらはゲストからではなく新郎から新婦へ贈るサプライズビデオレター

(17)有名人からのお祝いメッセージ

(18)スケッチブック&ダンスリレー動画

(19)実写版ドラえもんのパロディビデオ

(20)これから結婚式場に行く友人たちの様子をSMAPのCM風にアレンジしたビデオ

まとめ

いかがでしたか?

ビデオレターの作成で何よりも大切なことは新郎新婦に「おめでとう」の気持ちを伝えること。あまり固くなり過ぎず、作り手が楽しんで面白いビデオレターを作成できれば望ましいでしょう。

大変な準備期間を乗り越えれば作成者同士の絆が深まることはもちろん、製作過程を通して新郎新婦の新たな一面にも気づくことができるはず。

世界にひとつしかないビデオレターで新郎新婦を心から祝福しましょう。

今回の記事がビデオ演出のご参考となれば幸いです。

「HOW TO MARRY」編集部です。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ

自分の結婚式動画をキレイに残したい方