fbpx

口コミはホント?広島のキリスト挙式なら聖ラファエル教会!を取材

    今回は、「神聖な教会での挙式に憧れている」「夫婦になる実感をかみしめたい!」と挙式自体に意味を求める方にオススメな、広島駅から徒歩5分「聖ラファエル教会」を紹介します。

    聖ラファエル教会は1998年2月14日に、キリスト挙式専門会場としてオープンしました。

    開業して20年以上、結婚という儀式に重きを置き、厳粛かつ神聖な場所で誓うことの大切さを発信し続けています。

    また、挙式後にゲストと食事を囲みたいというお声に応え、2016年には館内へバンケットホールを新しく開業。挙式だけでなく食事を伴う披露宴も開催できるようになったんですね。

    今回は、そんな聖ラファエル教会の大村支配人に、ズバリどんなところが本物なのか、本物のキリスト挙式にこだわる理由について取材しました。

    早速ご覧ください。

    来館予約+ウェディングで商品券10万円プレゼント実施中!

    1、聖ラファエル教会ってどんな式場?

    挙式後フラワーシャワー

    教会をバックに挙式後はフラワーシャワー

    広島駅から徒歩5分の場所にある聖ラファエル教会。

    教会は川沿いにあり、パリのセーヌ川沿いにあるキリスト教会の大聖堂を彷彿させます。

    聖ラファエル教会
    開業当時、広島には大聖堂の結婚式場がありませんでした。北海道のとある教会を何度か見学に行って、挙式の考え方に影響を受けて「愛」を訴えたいとオープンさせたのが当館です。

     

    • 聖ラファエル教会-画像
      天井高15メートル超、バージンロードは約30メートル。迫力があります。
    聖ラファエル教会
    花嫁様が5メートルのロングベールで入場する演出は、広島で唯一です。階段の高さや段数にもこだわっていて、長いベールが最も綺麗に見えるように設計されているんですよ。

     

    ハウツーマリー編集部
    女神様のようですね!!美しい…(うっとり)

     

    聖ラファエル教会-画像

    聖ラファエル教会
    婚式は、永遠の誓いを交わす結婚の儀式、両家の始まりの瞬間です。ちょっとした緊張感を感じながら厳粛で特別な時間を過ごしてほしいという思いがあります。
    ハウツーマリー編集部
    このチャペルの扉が空いたら、結婚するんだという実感や感動が一気に湧いてきそうですもんね。

     

    来館予約+ウェディングで商品券10万円プレゼント実施中!

    2、ここが本物!聖ラファエル教会の挙式

    聖ラファエル教会の公式HPには“本物だけが持つ迫力。おふたりの第一歩に相応しい、厳粛かつ神聖な場所がここにあります。”と書かれています。

    具体的にどんなところが本物なのか、取材しました。

    (1)18〜19世紀に造られたステンドグラスや装飾品の数々 

    南フランスより移築されたステンドグラスは18〜19世紀に造られた本物のステンドグラス。

    三連のステンドグラスは天井の高さまで伸び、圧巻の美しさですよね。

    参列者として訪れた方が、このステンドグラスに憧れて聖ラファエル教会に決める事も多いんだとか。

    礼拝堂の両サイドには8枚のステンドグラスが並びます。
    これはキリストの誕生から復活までが描かれ、幻想的な光のストーリーを展開しているんだそう。

    • 聖ラファエル教会-画像
      本物の教会が持つイコン

    (2)パイプオルガンの音色と聖歌隊の歌声で入場

    入場は、パイプオルガンの音色と聖歌隊の歌声が響き渡る中で歩みます。

    この立派なパイプオルガンはイギリスから調達したそうで、チャペル一体に響く音色が結婚式の始まりの瞬間を盛り立ててくれます。

    聖歌隊の生歌も重なり、祝福と幸せに満ち溢れた空間を演出してくれそうです!
    ※コロナ禍においては感染症対策の観念から聖歌隊の歌を自粛しております。

    (3)キリスト挙式を象徴する真っ赤なバージンロード

    バージンロードの脇には毎日手入れされた生花が飾られ、ほのかな香りを感じることができます。キャンドルの優しい光が包み込んだ厳粛なムードです。

    聖ラファエル教会
    赤いバージンロードには強い愛で結ばれるという意味合いがあります。また「花嫁のこれまで歩んできた人生」を表しているとも言われています。親御様に支えられながら、お世話になった方々の間を進み、これから先の未来を共にする新郎のもとへ行く神聖な道なんです。
    ハウツーマリー編集部
    ージンロードは歩いちゃダメってことは知っていましたが、ゲストがチャペルの両端から案内されるのはそのためなんですね。

    聖ラファエル教会-画像

     

    聖ラファエル教会
    挙式はおふたりにとって原点。その瞬間が、当館で誓いをたてたことで思い出深くなり、支えとなりましたら幸いです。
    ハウツーマリー編集部
    この空間だからこそ、心に深く刻まれそうですね。

     

    (4)牧師はもちろん本物。カウンセリングの時間も!

    弦楽四重奏オプション

    挙式ではパイプオルガンの音色に加えて、弦楽四重奏をプラスするオプションも可能

    牧師さんから発せられる「結婚の意味」や「夫婦としてのあり方」などのお言葉は、新郎新婦だけではなく参列したゲストの心にも深くしみわたります。

    そんな牧師さんですが、実はアルバイトや派遣の方で本物の牧師さんではない場合が意外にも多いと言われています。

    聖ラファエル教会-画像

    本物にこだわる聖ラファエル教会では牧師さんももちろん本物。

    経験を積んだプロテスタント派の資格を持った牧師さんなのだそう。

    挙式前には、牧師さんと新郎新婦だけの空間で、結婚の誓約の意味や式中の言葉の意味などを学ぶことができる時間を取っているそうです。

    このカウンセリングのおかげで、より真剣な面持ちで挙式に望むことができそうですね。

    3、聖ラファエル教会の披露宴会場

    2016年に館内にオープンした披露宴会場「エール・ド・ランジュ」

    挙式専門の会場としてスタートした聖ラファエル教会ですが、場所を移動せず、挙式後の食事会や披露宴も楽しみたい!というお客様のお声に応えて、4年前にバンケットを増築しました。

    披露宴会場は教会に隣接した建物で、1組様貸切で使用することができます。

    聖ラファエル教会
    チャペルとはガラッと雰囲気が変わります。披露宴はアットホームに楽しく過ごしてほしいという思いから明るい白を基調としました。
    聖ラファエル教会
    節に合わせたその時期一番美味しい地の食材を、素材のポテンシャルを余すことなく贅沢に体感していただけます。一生の思い出にふさわしいお料理の数々にご期待ください!

     

    また、キッチンは披露宴会場の真横にあるので出来立ての料理を食べられるよう配慮されています。

    披露宴プランベースは約40名。家族や親しい友人のみの少人数婚でも使用可能。

     

    聖ラファエル教会
    ぐるぐると円を描いている2つのシャンデリアが特徴です。人と人とが集う場所だから、心が集い会えるようにというコンセプトが込められています。
    空間デザイナーの川田勉さんにデザインしていただきました。

     

    4、聖ラファエル教会の口コミ・評判は?

    大手結婚口コミサイトには、聖ラファエル教会に関する下記のコメントが見られました。

    • 厳かで神聖なチャペルで結婚の誓いを噛みしめることができた
    • 披露宴会場は明るくアットホームな雰囲気で挙式とメリハリがあってよかった
    • 式前も式中もプランナーさんがしっかりと支えてくれたので安心だった

    そんなクチコミが多数見受けられました。
    実際の口コミをいくつか抜粋してご紹介します。

    “披露宴会場は教会に隣接された建物で、ワンフロア貸し切りでした。参列者に赤ちゃんや小さいお子さんがいる場合は、オムツ交換などの時にそのフロアにある控え室も利用できるようでした。他のグループと重ならないので気兼ねなくて良いと思います。

    全体的には洋風で明るい雰囲気ですが、派手すぎない素敵な空間でした。60名くらい入る会場を約20名で利用したのですが、仕切りをつけてもらえるのでガランとした感じにはならず、ちょうど良い広さにしてもらえました。”

    ”聖堂の大きなステンドグラス、そこに続く真っ赤なバージンロードに一目惚れ!幼い頃から憧れていた理想の結婚式ができる場所だと思い、すぐに見学を申し込みました。
    遠方だった為、フェアに参加できる日が限られていましたが、希望の日が空いていてホッとしたのを覚えています。

    実際に教会に見学に伺うと、プランナーさんが満面の笑顔で迎えてくださり、嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

    実際に目の前で聖堂のドアが空いた瞬間は、写真で見た以上に感動しました。

    地元から離れているなど、心配事もいっぱいありましたが、初めての見学の時からプランナーさんがしっかりと話を聞いてくださり、なにより、いつも笑顔で接してくださったので、緊張感も薄れて自分の想い考えなどを安心して相談する事ができました。

    フェアでは、実際にウェディングドレスとタキシードを着て聖堂で撮影をしてもらえたり、模擬挙式を見せてもらい、
    もう絶対ここがいい思い申し込みました。”

    ”私が高校生の時にこちらの教会に行ったことがあり、ステンドグラスの綺麗さと厳かな雰囲気に憧れてフェアに行きました。

    そこで、素敵なプランナーさんに出会うことができ、ホテルウェディングと迷いはしましたが、主人と相談してこちらに決めました。

    式場は厳かで真っ赤なバージンロードとステンドグラスは息を飲むほどの美しさです。
    キャンドルだけの光も幻想的で大好きな空間でした。
    披露宴会場はアットホームでかわいらしく、雰囲気はガラッと変わってカジュアルな雰囲気です。

    料理は最高に美味で、ゲストの方も満足していただきました!”

     

    出典:https://zexy.net/wedding/c_7770077268/

    5、今回取材させて頂いた大村支配人ってどんな人?

    聖ラファエル教会の支配人となり3年が経つという大村支配人。
    元々は介護職を12年間務め、老人ホームで働いていました。希望を持って歩みだす新郎新婦の背中を押したいと結婚業界に転職して11年目になります。
    介護を専門としていたこともあってか、物腰の柔らかさや細やかな気配りが喜ばれ、年配のゲストにも信頼されています。

    no name
    結婚式という日は、普段言えないことも伝えられる特別な日になります。親御さんの歩んだ道をたどるから感謝を伝えられる日になると思うんです。これまで育ててくれた親御様に心をさらけ出して気持ちを伝えて欲しいです。

    私は初めて結婚式を作った時に味わった絵もいわれぬ感動を胸に、おふたりに聖ラファエル教会でよかったと言っていただける結婚式を創ってまいります。

     

    6、聖ラファエル教会 アクセス

    住所:
    〒732-0811 広島市南区段原4丁目2-3

    アクセス:
    広島駅/JR広島駅より車で3分

    営業時間:
    10:00~19:00(祝休日を除く火曜定休、年末年始休館12/29~1/3)、
    今後の状況により定休日が変更になる可能性あり(最新の営業情報は公式HPにて公開中)

    駐車場:
    30台(無料)

    7、取材を終えて

    聖ラファエル教会-画像

    今回は広島で伝統的なキリスト挙式を行える聖ラファエル教会を取材してご紹介しましたがいかがでしたか?

    筆者はチャペルの厳かな雰囲気に憧れ、ここでなら「結婚」の意味合いを充分に感じながら、親族にも喜んでもらえる本格挙式が実現できると感じました。

    また、結婚式という儀式に重きを置くことで、挙式の思い出が今後の結婚生活の支えてなってくれるというお話も心に残りました。

    キリスト挙式でしか味わえない緊張感や愛、時間の流れ方が聖ラファエル教会にはあります。

    「夫婦になる実感を噛み締めたい!」という方にはオススメです!

    少人数での結婚式など、お得な平日挙式プランがあったり、豪華試食やチャペル入場体験が叶うブライダルフェアも開催中とのことですので、ぜひ公式HPをご覧下さい。

    聖ラファエル教会

    公式HP
    http://www.st-raphael.co.jp/

    友だち追加数
    友だち追加数

    EVENT結婚式などのイベント

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    PICK UP

    ピックアップ

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
    結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    COMMENT

    コメント

    この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

    コメントはこちらからどうぞ

    結婚式準備完全マニュアル(無料ダウンロード)