今話題の婚活アプリ♡効率よく相手が見つかるおすすめアプリ5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「今年こそ本気で婚活をして、結婚相手を見つけたい!」

結婚相手を見つける方法としてはお見合いや合コン、友達の紹介などいくつかありますが、最近増えてきているのが「婚活アプリ」を利用した婚活。

今回はそんな人気の婚活アプリを利用するメリットとデメリット、おすすめの婚活アプリをまとめてご紹介します。

1、婚活アプリとは

最近よく耳にするようになった「婚活アプリ」。婚活アプリで知り合ったというご夫婦も珍しくなくなってきました。今回は、婚活アプリの上手な活用法をご紹介していきます。

(1)婚活アプリって何?

「婚活アプリ」とは、スマートフォンのアプリを使って結婚相手を探す、マッチングアプリの一つ。アプリなので、その使いやすさが特徴です。

(2)「出会い系サイト」、「マッチングアプリ」、「婚活アプリ」の違い

インターネットが流通したばかりのころ多くあった「出会い系サイト」。

その頃はまだ年齢確認や本人確認など行っているサイトはなく、匿名中心だったため、事件に巻き込まれやすいなど怪しくて危ないという印象が根強くありました。このような匿名中心で年齢確認や本人確認などを運営者が行っておらず、利用者本人たちの責任の範囲で、様々な異性と出会うサービスを、「出会い系サイト」や「出会い系アプリ」と言います。

近年では「婚活アプリ」だけでなく「マッチングアプリ」と言われるものがあります。マッチングアプリの「Tinder」なども世界で人気を集めています。マッチングアプリと婚活アプリの大きな違いは、年齢確認や本人確認を行っているかどうかという点の他にも、友人作りなどの「広義の出会い」が目的なのか、真剣交際や婚活が目的なのかという点でしょう。

どこで出会いがあるかわからないものの、真剣な恋愛や結婚相手探しを考えているならば、婚活をうたっている婚活アプリを選ぶのがおすすめです。

2、婚活アプリを使うことのメリット

ちまたでは「婚活アプリが良い」と言われていますが、具体的にどんなメリットがあるのでしょうか?具体的にご紹介していきます。

(1)24時間365日、時間を選ばず婚活できる

婚活アプリの大きな特徴は24時間、どんな時間帯でも婚活をすることができることでしょう。

平日休みの人や、深夜勤務の人は、活動時間帯がほかの人と異なるため、結婚パーティーに参加することや合コンに参加することも難しく、出会いの機会が少なくなりがち。そんな人でも利用でき、生活リズムの違う人とも出会えるというのは、婚活アプリのメリットと言えます。

(2)他の婚活手段と比べると費用が格安

合コンに行けば一回につき数千円かかりますし、結婚パーティーや結婚相談所を利用するとなると、費用は合コン以上にかかることもあります。

しかし婚活アプリは基本的に、利用料金がそれらと比べて割安。女性は無料で利用できるものもありますし、男性でも月額数千円程度で利用できます。出会える数に対してのコストパフォーマンスが高いと言えるかもしれません。

(3)場所を選ばない

アプリはインターネットが使える環境であれば、場所を問わずどこでも利用できるのもポイント。通勤している時間や、待ち時間、旅行中などでも空いた時間に婚活できるのは大きなメリットです。

(4)スピーディにマッチングできる

婚活アプリは自分の理想の相手や条件にあった人を、検索から簡単に探すことができるのも大きなメリット。

また合コンや結婚相談所では相手に好意があるかどうかを知るまでに時間がかかりますが、婚活アプリの場合はとってもスピーディ。早い人は数秒でマッチングしてしまいます。そのため忙しいビジネスパーソンにも人気が高いのが特徴です。

(5)手間がかからない

合コンや結婚パーティーなどは出かける前にお化粧をしたりおしゃれをしたりと何かと準備をして出かけたいもの。しかし、婚活アプリであればそんな準備も不要。パジャマのままでも理想の相手とマッチングすることが可能なのです。

 

3、婚活アプリを使うことのデメリット

メリットの多い婚活アプリですが、デメリットもみていきましょう。

(1)真剣度がわかりづらい

結婚相談所では、いつまでに結婚したいかなど、婚活に対して相手がどの程度真剣に取り組んでいるかがわかりやすいもの。

一方、婚活アプリの場合は真剣度は人それぞれ。低価格で利用できることもあり、気軽な気持ちで恋人探しをしている人もいる可能性があります。

そのため事前のメッセージ交換などで結婚への意識を確認したり、マッチングしてからのデートで相手にす確認してみましょう。

(2)サクラや業者がいる可能性も少々ある

ここまで見てきた通り、ほかの婚活手段よりは安価に利用できるため、仕込み客(いわゆるサクラ)や業者などが利用している場合もあるようです。

最近では、本人確認や年齢認証をしっかりとしたり、監視体制に力をいれているアプリもあるのでサービスは向上してきているようです。

(3)相手が既婚者の可能性も

婚活アプリの場合、本人確認や年齢確認は行っておりますが、結婚相談所のように独身証明書などの提出までは義務付けていません。そのため、実は既婚者だが利用していた!、出会って初めて離婚歴を知った!ということもあり得ます。

事前にメッセージ交換ができるので、実際に会う前に相手がどんな人なのかメッセージで探ってみましょう。

4.おすすめの婚活アプリ

メリットやデメリットをご紹介してきましたが、利用する婚活アプリによっても少し異なってきます。続いては今おすすめの婚活アプリを厳選してご紹介します。

(1)Omiai 

参考URL: http://fb.omiai-jp.com/

<概要>

料金:登録無料の月額課金型、約3,980円/月~

年齢層:20代後半~30代前半が多め

ユーザー数:累計180万人以上

Facebook連携型のマッチングアプリとして、日本で初めて登場したのがこちらのOmiai。実名利用が多いFacebookと連携することで、信頼性の高い相手と出会えるのがポイントです。アプリ内では本名ではなくイニシャルで名前が表示され、Facebook上にも一切投稿される心配はなく、友達同士がマッチすることもありません。

このアプリの特徴は、安心・安全への万全な体制。

年齢確認のための本人確認書類提出の義務化はもちろん、24時間365日厳重な監視体制を敷いているだけでなく、サクラや詐欺師が横行しないよう、プロフィール情報やメッセージも目視でチェックしています。

登録料は無料ですが、有料会員は約3,980円/月~と、ほかの出会い系アプリよりは少しお高め。ユーザー層は20代後半~30代前半が多めで、真剣な交際や婚活目的に利用している人が多い印象です。

安心・安全な環境で、本気で結婚相手を探したいアラサー男女におすすめでしょう。

(2)ゼクシィ縁結び

(参考URL:https://zexy-enmusubi.net/

<概要>

料金:無料会員あり。3,980円 + 税318円/月(一か月プランの場合)

年齢層:不明

ユーザー数:不明

婚活情報誌として絶大の人気を誇るゼクシィが手掛ける婚活アプリが「ゼクシィ縁結び」。特徴は大きく3つあります。

1つは価値観の合う相手と出会えること。あらかじめ18の質問に答えることで、価値観の合う相手を紹介してくれ、気になる相手との相性も確認することができます。

2つ目は、条件に合う人を探す検索機能だけでなく、毎日相性の良い相手を紹介してくれる機能。

3つ目は、婚活アプリでは初の「デート調整代行機能」があること。専門のお見合いコンシェルジュが、安心してマッチング相手とデートできるよう、日時や場所を調整してくれます。初めてのデートでも安心ですね。

その他、ゼクシィ縁結び婚活カウンターやゼクシィ縁結びPARTYなど、関連サービスを展開しているのも魅力です。

(3)Pairs(ペアーズ)

(参考URL:https://pairs.lv/

<概要>

料金:登録無料の月額課金&従量課金型

年齢層:約6割が20代

ユーザー数:累計500万人以上(台湾版含む、有料会員数55万人)

こちらもFacebook連携型のマッチングアプリ。

国内と台湾で展開しており、会員数は500万人を突破しています。先の紹介したOmiaiよりもユーザーの年齢層が少し低く、男女ともに20代の利用者が約6割程度。男性からのアプローチが約8割を超えており、月間平均メッセージ数は男女ともに7人以上。トータルマッチング数は3,200万回以上で、これまでに生まれたカップルは35,000組以上とユーザーのアクティブさが目立ちます。

登録料は無料ですが、女性用のサポートが強化された月額サービスや、ポイントによる従量課金制を採用。20代で真剣に恋人を探したい、という人におすすめのアプリです。

4with(ウィズ) 

(参考URL:

https://itunes.apple.com/jp/app/yun-ming-yi-shangno-lian-ai/id1080235090?mt=8

<概要>料金:登録無料の月額課金

年齢層: 20代~30代

ユーザー数:不明

メンタリストDaiGoが監修し、心理学×統計学を元に相性の良い相手を紹介してくれる、Facebook連携型のマッチングアプリ。

プロフィール画面やトーク画面から「出身地が同じ」「映画が好き」「音楽が好き」「お酒が好き」など、共通点を見ることができるため、趣味が合う人や話の合う人とマッチングしやすいのが特徴です。

また、メンタリストDaiGoが監修しているということもあり、性格分析「BIGFIVE」を元にしたマッチングサービスも提供。5つの側面から見る相手の性格や、マッチング相手とのオススメのコミュニケーション方法などを知ることができます。

ほかにも「花火に行くなら?」というような季節ごとの質問に答えるだけで、相性の良い相手を紹介してくれるサービスもあります。登録料は無料ですが、サービスによって月額有料。感性が合う人、趣味が合う人と出会いたい人にお勧めのアプリです。

(5)youbride(ユーブライド)

(参考URL:https://itunes.apple.com/jp/app/id872476884

<概要>

料金:登録無料の月額課金

年齢層: 30代~

ユーザー数:累計100万人以上

本気で結婚したい男女が集まる結婚紹介サイト「youbride(ユーブライド)」のアプリ版。

30代のユーザーが多く、全国に利用者がおり、様々な職業の男女が多数登録しています。Facebook連携型ではないため、Facebookアカウントを持っていない人でも利用できます。

運営実績17年、2016年度は年間2,464人が結婚したという実績もポイントでしょう。再婚したい人も利用できるよう、細かい条件まで検索できるのが特徴です。

登録料は無料ですが、メッセージのやり取りや写真の公開範囲設定などは有料となっており、料金は2,900円/月~。結婚への意識が高い人が多いので確実に結婚相手を見つけたい方におすすめかもしれません。

5.まとめ

効率よく婚活を進めたい人にピッタリな婚活アプリ。今回ご紹介した内容を参考に、ぜひ利用してみてください。アプリはもちろん、婚活パーティーや合コンなどほかの出会い方も併用すると運命の人に出会う可能性も高まるかも♡

 

EVENT結婚式などのイベント

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ