痛くなくて感動!AISクリニックの眉毛アートメイク初体験

    いま話題の眉アートメイク、ご興味の方は多いかと思います。

    昨今”おうち時間”が増え、筆者の場合は”すっぴんにフェイスパウダーだけ!”という日も増えました。しかし眉の形にもともと自信がないため、眉だけは毎朝せっせと書いています…

    私のように「眉毛さえ書かなくてよくなれば楽なのに」と思う方、巷に多いのではないでしょうか?今回はAIS CLINIC 銀座さんにご協力いただき、ハウツーマリー編集部Tが話題の眉アートメイクを実際に体験してきました!感想や体験談を正直にレポートしたいと思います。

    先に結論を言いますと、アートメイクは痛みがあると聞いて覚悟して行った私でしたが、今回取材したAIS CLINIC 銀座さんについては施術中に痛みを感じることがほぼありませんでした。読者の皆さまが気になるのはやはり痛みと仕上がりだと思います。その辺りも詳しくご説明していけたらと思います!

    きになる眉のBEFOR AFTER画像のほか、施術工程なども詳しく掲載して参ります。眉アートメイクにご興味の方は勿論、アートメイクはお店によって何が違うのかよくわからないという方にもぜひご覧いただきたいです

    ※痛みの感じ方には個人差があります。また、記事中の感想はあくまで筆者個人の主観に基づいてお伝えします。

    結婚式準備完全マニュアル無料ダウンロード

    1、【体験前】筆者プロフィール紹介&眉の悩み

    (1)筆者について

    ・名前:T 。♀。30代・東京都在住・既婚。

    ・眉の悩み:昔から眉のバランスに難あり。具体的には

     ・眉頭が欠けている(=つり眉に見える気がする)
     ・左眉の太さが一定でない
     ・眉尻の長さが足りない気がする

    毎朝ペンシルで、これらを書き足してカバーしてます。
    すっぴんでも眉描きだけはマストで、煩わしい。

    (2)眉アートメイクに至った動機

    ・とにかく、メイクの手間を省きたい!
    ・(できれば) 柔らかい印象の眉にしたい

    また、別のお店で眉アートメイクを体験した同僚から「痛かったけど、やってよかった!」と口コミされたことも今回体験に至ったきっかけの一つ。

    AIS CLINIC 銀座さんの痛みは大丈夫だろうか?無事耐えられますように…:(;゙゚’ω゚’):

    来館予約+ウェディングで商品券10万円プレゼント実施中!

    2、AISクリニック銀座へ、いざ来店

    (1)アクセス・ビル外観

    アクセスは、メトロ東銀座駅3番出口を出てすぐ(銀座駅からは徒歩4分)と好立地。歌舞伎座の隣のビルと言えばわかりやすいでしょう。AIS CLINIC 銀座はビルの9階にあります。

    (2)AIS CLINIC 銀座 受付

    受付はこんな感じです。

    待ち時間のあいだに問診票と、注意事項などの書類に署名をします。

    昨今、アートメイクは全て医療資格の必要な”医療行為”に変わりました。告知事項もしっかり読まないとですね。

    ※施術後の注意事項もここであらかじめ読むことができます。後ほど担当の方から口頭で説明もあります。

    3、個室へ移動し、カウンセリング開始!

    (1)施術の説明&カウンセリング開始

    個室へ移動し、まずは白衣を着た医師の方とカウンセリングの時間。

    (今回は取材の都合上、施術を行なっていただくナースさんに最初からカウンセリングしていただきました)

    途中質問なども挟みながら会話の中でご説明いただきました。具体的には以下の内容。

    ①本日行う施術の内容
    ②現在の眉の状態をチェック(毛量・形の特徴など)
    ③現在の眉に対する悩みや、理想の眉についてヒアリング
    ④施術にあたり不安点はないか?

    ②について、眉のバランスにコンプレックスがあったので「チェックされたら何て言われるかな?」とドキドキしていましたが…

    「毛量も十分できれいな眉ですね」「○○な特徴がありますね」と、優しい言葉で接してくださいました。

    また、③眉の悩み について、私の場合は事前に眉に対する不満を頭の中でまとめておいたので、短時間でスムーズに進んだように思います。

    人によってはカウンセリングに時間がかかることもあるそうですが、術中・術後について不安や疑問があるならば、遠慮せずこの段階でしっかりと解消しておくほうが良いと思いました。

    (2)説明を受けて気になったこと

    公式サイトを見てもわかることですが、眉アートメイクの場合「初回は約1ヶ月たつと半分くらいの色の薄さになる」とのことでした。その後も施術を重ねることで色素が定着するそうです。平均的な回数は2〜3回とのこと。

    そのためAIS CLINIC 銀座さんの眉アートメイクはトータル2回以上のセット利用が多く、料金表をみてもセ回数セットが基本になっていますね。

    出典:AIS CLINIC 料金表

    2〜3回の施術が完了した後は、1〜2年間(個人差あり)アートメイクの状態がもつとのこと。
    この辺りは他院とも大差ないかもしれない部分ですが、覚えておきたいですね。

    ※なお、アートメイクが刺青(タトゥー)のように”一生消えない”わけではない理由は、傷を刺青よりも浅い位置までにとどめるためです。アートメイク自体の詳しい仕組み説明は、AISクリニックのサイト等にも記載がありますので事前に読んでおきましょう。

    出典:http://ais-p-artmake.com/artmake/

    4、実際に眉の長さを計測、施術イメージを下書き

    ここからは施術後のイメージを、実際に顔にラインを描きながらすりあわせていくステップ。

    施術用のベッドに横たわります。窓の外には歌舞伎座!

    ちなみに今回私が施術していただく担当さんは、料金表でいうと”Top Artist”さん(アーティストさん=ナースさんでもありますが、ここからは”アーティスト”さん、で呼び方を統一していきます)。

    今回私は、パウダー眉もオプションで追加しました。

    アートメイクは、施術する方のグレード(=対応してきた症例の数や、デザイン力、施術の手際などで総合的に決められた階級)に応じて料金が違うことが通例のよう。本日施術いただくアーティストさんは、通算で数百件の症例に対応してきたトップクラスの方です。

    出典:AIS CLINIC 料金表

    逆に価格帯の安いメニューでは、対応件数のまだ少ないアーティストさんが対応するそう。ただしその場合にも、そばにプロクラスの方が付いての施術&麻酔等の内容も変わらないため、安いから痛みが増すとか、仕上がりが変…なんてことにはならないそうですよ。

    参考までに!

    (1)まずは眉の幅など計測

    まずは専用のコンパスを使って、眉幅や太さ・長さを測ってもらいます。

    眉を図る専用に作られたコンパス

    (2)ペンシルで眉間の中心や、眉の黄金比となる位置をマーキング

    計測した結果から、私の顔における眉間の中心や、眉頭・眉尻など、いわゆるアイブロウの「黄金比」とされる位置をマークしていきます。

    左右対象かつ、小鼻の脇からナナメ直線上に眉尻…など、いくつかのメソッドにしたがって、理論上、理想的とされる眉毛の位置を決めていきます。

    私の場合、カウンセリングでも自覚していた通り、眉頭の高さ・長さが理想に対して圧倒的に足りませんでした。

    私の場合、感覚的に不満に思っていたことが、黄金比的にも間違ってなかったようです!

    (3)眉のアウトラインを描いていく

    次に、(2)を元にペンシルで眉毛のアウトライン(外枠)を描いていきます。その結果がこちら!

    ←:アウトラインあり眉 | アウトラインなし眉:→

    すいません、手鏡で見せていただいた時は落書きみたいで思わず笑ってしまいました…(苦笑)太いペンで描いていることもあって、芸人のイ●トアヤコさんを思い出してしまう。

    担当アーティストさん曰く「この時点では不安になる方も割と多いです!(笑)でもご心配無用で、仕上がりはずっと自然になりますよ。」とのこと。…そうですよね!

    そしてこの時点で改めて、理想の眉について確認されます。
    私の場合は、つり眉や強すぎる眉になることを避けたかったので、自然な太さがあり、できるだけふんわり自然で穏やかな印象になるように改めてお願いしました。

    [ここがPoint!] 眉の理想の伝え方。

    自分が理想と思う眉をもつタレントさん・モデルさんの写真データなどを持っておけば、言葉より理想を伝えやすかったかもしれない!と後から思いました。私の場合口頭でも十分理解いただけましたが、言葉にするのが難しいものでもあります。そういうときは見せてしまった方が楽、ということも。※ちなみに、逆にもし理想の眉が思いつかない場合も担当アーティストさんが”その人に似合う眉”を提案してくれるので、全く問題はないです。

    (4)眉アウトラインを残し、眉間などのマークのみ消す

    今度は、(3)でひいた眉のアウトラインを残して、(2)で描いた黄金比のマーキングを消します。すると、このようになりました。

    さっきよりも、完成像がイメージできるようになりました。

    この時点で気になる点があれば、修正が可能です。黄金比が完璧に理想と一致しているとは限りませんし、太さなどの好みもあるでしょう。アーティストさんに印象を聞かれるので、遠慮せずに伝えていきましょう。

    最終的に納得したら、次のステップへ進みます。

    5、いよいよ!眉アートメイクの施術開始

    さて、いよいよ実際の施術に入っていきます。痛いのかな〜とドキドキ。
    (心配性なので、前日からそればかり気になっていました。。)

    今回私が受けたAIS CLINIC 銀座さんの眉アートメイク施術内容は、大きく分けて3つの工程に分かれていました。

    (1)麻酔薬の塗布(15〜20分間放置)→眉アートメイク1周目
    (2)麻酔薬を追加で塗布→眉アートメイク2周目
    (3)麻酔薬を追加で塗布→眉アートメイク3周目(パウダー)

    ご覧の通り、麻酔をかなり丁寧にやっていただけると聞いて、個人的にはとても安心しました。

    (1)麻酔薬の塗布(15〜20分間放置)→眉アートメイク1周目

    まずはご覧のように、クリーム状の麻酔薬を眉に塗布します。そのあと上からラップをかけ、15〜20分間放置。

    この時間は、起き上がってスマホを見たりしてもOK。担当アーティストさんも一旦部屋を出たので、ひとりで窓の外を眺めるなどして暇をつぶしました。

    〜15分後〜

    担当さんが戻ってこられて、色決めをします。今回は

    ①日本人におすすめの定番カラー と
    ②私の髪色を見て判断した、より黒みがかかったカラー

    の2種類を私のおでこに載せてくださって、見比べました。私は②をチョイス。

    [ここがPoint!] AISクリニックは塗料にオーガニック素材を使用。

    AISクリニックは、カラー素材にFDA(日本でいう厚生労働省にあたる機関)が認可した、人体に害がなくアレルギーや副作用はほぼないとされる天然成分のみ使用しているのだそう。他の院と違うこだわりポイントの一つでもあるようです。お肌に優しいのも嬉しい。

    さて、色が決まったら、いよいよアートメイクの施術本番!

    以下のような非常に平たい針で、細い線状の傷をつけていくのだそう。

    やっぱり痛いのかな〜・・・。と今さら迷っている暇もなく。いざ!スタートです。

    T:「あれ? 全く痛くない。

    …実は、同僚から眉のアートメイクはなかなか痛い(けどやる価値がある)と聞いていて。かなり痛みを覚悟してきたんですが、この程度の感触なんですね!」

    担当アーティストさん:「そう言っていただけて嬉しいです!うち(AIS CLINIC)の場合は院長をはじめ『痛いと2回目の施術を受けに行く精神負担が大きい』と考えています。そのため、とにかく『痛くない施術』を意識しているんですよ。やはり施術は繰り返すものですから、痛いとイヤですよね…

    本当に、そのお言葉の通りほぼ痛みなく、とても穏やか〜に施術が進んで行きます。

    麻酔1周目はまだ肌の感覚があって、ジョリジョリという刃の感触と、たまにチリっとすることくらいはありました。しかし、少しチリッとした程度でも「今、痛かったですかね?大丈夫でしたか?」と担当アーテイストさんが気にしてくださったり…

    正直、これなら余裕です!(笑)良かった〜。ほっとしました。

    ここまで痛くないなら、「全く痛くない」と大きく看板に書きたいくらい。もちろん個人差はあるのでしょうし、医療機関ということもあって広告表現も何かと厳しいでしょうし、おそらく院の方から大々的に「絶対痛くない!」とは言えないのでしょう。ただ、私個人の体験としては本当に、痛みを感じなかったですよ。

    私がそういうと、担当アーティストさんは「当院は痛みをケアしていますけど、そもそもお痛みに強いのかもしれませんね!」と言ってくださいましたが。それはご謙遜で、担当さんの腕の良さもあるのかも〜。

    (2)麻酔薬を追加で塗布→眉アートメイク2周目

    右・左と1周目を終えて、また麻酔を追加。

    今度は傷口に塗っても問題のない麻酔だそうで、引き続き痛みなし。
    今回は1周目のように15分放置することもなく、塗ってすぐまた右眉の処置(2周目)に入りました。

    するとなんと…

    1周目よりさらに痛くない!

    2周目は、ほぼ「感覚がない」に等しい状態でした。
    個人的には2周目の方が痛いと思っていたので、ここでも嬉しい驚き。

    正直なにをされているか感覚がないのでわかりません。担当さんに「麻酔の効きが良いタイプなんですね!」とまた言われました。

    完全に緊張もとけて、次第に眠くなってくるほど…(←麻酔のせいではありません)。

    (3)麻酔薬を追加で塗布→眉アートメイク3周目(パウダー)

    起き上がって、仕上げにパウダー処置をされるとのこと。

    すると、さっきまでは細かい線を書いているような動きだったものが、たくさんの小さい点を打つような動作に変わりました。線と線の間を粒子で埋めていくようなイメージです。

    そして、この工程の直前にも3度目の麻酔薬を塗布していただいたので、引き続き感覚はありません。痛みに至っては完全にゼロです。すごい。覚悟していた反動で、もはや感動です。

    少しベッドを起こして、座りの体制で仕上げ。

    余分な塗料を拭き取って、完成です。

    6、眉アートメイク完成!BEFORE / AFTER はこちら

    今回、AIS CLINIC 銀座さんに施術していただいた眉アートメイクの仕上がり。

    このような結果になりました!

    (1)眉アートメイク – BEFORE

    (2)眉アートメイク – AFTER

    いかがでしょうか?

    (3)仕上がりの感想は?

    まず、この記事の「1、」で改善したいと書いていた、

     ・眉頭が欠けている(=つり眉に見える気がする)
     ・左眉の太さが一定でない
     ・眉尻の長さが足りない気がする

    が全く気にならなくなりました。

    眉頭を見ていただくと、かなり大胆にアートメイクのラインが入っていることがお分かりになると思いますが、一方で仕上がりはアートメイクと言われなければ、ほぼ自眉と見分けがつかないのではないでしょうか?

    パウダー処置をしていただいたこともあって、私はかなり自然だと思いました!

    そしてお悩みの解決だけでなく、なんと言えばいいでしょう、時代にあったちょうどいい眉毛といいますか。

    私の理想だった「柔らかめ」「穏やか」のニュアンスにも近く、個人的には非常に大満足です。

    7、AISクリニックの眉アートメイク体験談 感想まとめ&後日談など

    体験してみて、自分なりに評価をまとめてみます。

    (1)AIS CLINIC 銀座の眉アートメイク 体験後の評価は?

    “AIS CLINIC 銀座” 体験後の評価は?

    • 痛みのなさ…★★★★★
      (筆者の場合は)痛みをほぼ感じなかった!1周目の時、たまにチリっとする程度で済んだ。
       3回に渡る入念な麻酔&アーティストさんによる痛みケアでトップクラスの安心感◎
    • 仕上がり…★★★★☆
      まだ1回しか施術を受けていないので★を1つ減らしていますが、今の段階で既に自然な仕上がりに大満足。パウダーのお陰で自眉とほぼ見分けがつかない。デザイン力も技術もカウンセリング力も確かです。
    • お店の雰囲気/接客…★★★★★
       初めてアートメイクをする方にも自信を持っておすすめできる。安心感をもたせてくれるコミュニケーション&院内清潔。
    • その他、他院との違いは?
       施術に使用する塗料がオーガニック素材。お肌に優しい&人体に無害、アレルギーなど誘発しにくい天然成分。

    私個人が強調したいこと。やっぱり1番目は、痛くなかったということです。

    確かな仕上がりは言うまでもなく、画像を見ていただければお分りいただけるかと思います。いかがでしょうか?

    ちなみに、今回はアイブロウでしたがアイラインは更に痛みがないのだそう。アイラインをお考えの方も、痛みを避けたい方はAIS CLINICなら期待できると思います。

    (2)施述後の経過、ダウンタイムについて

    施術後はダウンタイムが必要となります。

    3日間は施術箇所にワセリンを塗ってお風呂に入ることや、渡された塗り薬を朝晩眉に塗るなど、いくつかの注意事項があります。

    ちなみに、施術直後は飲酒を避けるという注意事項もあったのですが、私はすぐ友人と会ってビール飲んでしまいました(すみません!)その友人には、眉のことを全く気づかれませんでした。「何か変わったことない?」と聞いても、全く気づかず…。それくらい、本物の毛と見分けがつかない仕上がり?

    それどころか「アートメイクしてきたんだよ」といって近くで眉を見せても、まだ地毛との判別が付いてない様子でした。その友人も興味津々だったので、AISクリニックをおすすめしておきました(笑)。

    初日は赤みが出たり、少し痒みがあったりすると事前に聞きましたが、私の場合はそれもありませんでした。確かに相性が良かったのかもしれませんが、オーガニック塗料だったおかげかもしれません。(あくまで個人の感想になります)

    さいごに

    以上で初回の眉アートメイク、体験レポートを終わります。

    アートメイク体験は初めてでしたが、毎朝のメイク時間が短縮でき大満足

    しかし施術はこれで終わりではなく、約1ヶ月後にAISクリニックさんで2度目の眉アートメイク実施を予定しています。そこまで終われば、完了です。
    2度目のレポートや、その後のアートメイクのもちなど、続編を書けることがあればまた今後もお伝えしできればと思います!

    眉のアートメイクをお考えの方、どの院がいいのか迷われている方、AISクリニックと他の院の違いが知りたい方。この記事を参考にしていただけると幸いです。

    EVENT結婚式などのイベント

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    PICK UP

    ピックアップ

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
    結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    COMMENT

    コメント

    この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

    コメントはこちらからどうぞ

    来館予約+ウェディングで商品券10万円プレゼント実施中!