プロポーズでバラをプレゼント!色と本数で変わる花言葉まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

プロポーズでバラをプレゼントしたい!

この記事をお読みの方の中にはそのようにお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

男性にとって人生の一大イベントであるプロポーズ。心からの想いを彼女に伝えるべく、その気持ちに相応しい言葉、プレゼント、シチュエーションなどを選んで彼女に喜んでもらえるようあれこれ考えを巡らせているのではないでしょうか。

中でも特に大切なのがプレゼント選び。プロポーズといえば婚約指輪を連想される方も多いと思いますが、近年では婚約指輪以外にも様々なプレゼントが贈られるようになっています。

特に女性から人気を集めているのがバラ。お花のプレゼントはプロポーズでも定番ですが、バラだけでしつらえた豪華な花束は、インパクト大な上にロマンチック。プロポーズにおける女性の憧れアイテムとなっています。

今回は、これからプロポーズされる男性のために、なぜバラがプロポーズに適しているのか、また本数によって変わるバラの意味についてご紹介していきます。

1、バラがプロボースに最適な理由とは

shutterstock_70204741

そもそもなぜバラがプロポーズに最適なのでしょうか?まずはその理由についてご紹介しましょう。

(1)バラが愛を表す花だから


出典:http://www.patisserie-flower.jp/

映画やドラマでもバラの花束を持った男性が女性にプロポーズするシーンはよくありますよね。

実はバラには「愛」や「情熱」を意味する花言葉があるのです。そのため、プロポーズという愛を表現するシーンには最適な花だと考えられているのです。

また、バラは認知度も高く、他の花と比べて「愛」を連想しやすいため、ダイレクトに想いを伝えるプレゼントとして適しています。色や種類、贈る本数によって花言葉は異なってきますが、バラの花言葉は「愛」「美」を意味しています。

(2)数ある花の中で最も愛されている花だから

shutterstock_280668731

バラがプロポーズに選ばれる理由は花言葉だけではありません。

バラはその外見からもお分かりの通り、優雅で上品な美しさを全体から放っています。

バラ特有の華やかな美しさは女性にとって憧れの象徴。バラの花束を贈ってもらうことを密かに夢見ている人も少なくありません。

バラが特別な花として扱われているのは日本だけに限ったことではなく、世界中の女性から、そして昔も今も変わらぬ形で愛され続けている花の女王なのです。

2、プロポーズに最適なバラの種類

shutterstock_98548964

バラといえば情熱的に染まった真っ赤なバラをイメージされる方が大半だと思いますが、実際には赤以外にも様々な種類のバラがあります。花びらの形、色、大きさなども一般的に知られているバラとは大きく異なってくるので、ぜひ豊富な種類の中から彼女にぴったりなバラを選んでいただければと思います。

(1)アンリ・マティス

o0305025611536173899

出典 http://ameblo.jp

赤い花びらの中に白が織り交ぜられている目にも鮮やかな種類のバラ。

(2)プリンセスドモナコ

img56380980

出典 http://item.rakuten.co.jp

モナコ公国王妃である故グレースケリーに捧げられたとして知られるバラです。

(3)ロブロイ

rob roy

出典 http://www.noibara.net

強い赤が印象的なロブロイ。バラの中でもポピュラーな位置づけとなっている種類です。

(4)チャイコフスキー

tchaikovski

出典 http://www.noibara.net

優しいクリーム色が特徴的の可憐なバラ。うっすら黄色味がかった部分とのアクセントが美しいです。

(5)ゴールドバニー

go-rudobani-2

出典 http://www.hanahiroba.com

爽やかではつらつとした印象を与えるゴールドバニー。バラっぽくない雰囲気が逆に素敵ですね。

(6)ラブ

love

出典 http://www.noibara.net

花びらは赤いのに裏側は白いという、全く違った顔をみせるバラ。一度に2つの美しさを楽しめる種類となっています。

(7)オンディーナ

10060091781

出典 http://ameblo.jp

淡い紫とも青とも言えぬ特徴的な色味を持つオンディーナ。花がとても傷みやすいため慎重に扱う必要があります。

(8)桜貝

sakuragai

出典 http://item.rakuten.co.jp

青みを含ませながらも全体はピンク色という不思議な色彩を持つ桜貝。棘が少ないことが特徴です。

(9)スペクトラ

supekutora

出典 http://item.rakuten.co.jp

中心は強めのオレンジに対して花先が赤からオレンジに色づくため、全体がとても華やかに見える花です。

(10)秋月

0.84

出典 http://www.livlib.co.jp

日本原産の品種。見た目の美しさだけではなく丈夫なことも特徴のひとつです。

(11)羽衣

hagoromo

出典 https://plaza.rakuten.co.jp

ピンク色の花びらがまるで衣を脱ぐように丸く開く様はまさに羽衣を連想される美しさです。

(12)ウェスターランド

270

出典 http://maple-boowan.way-nifty.com

太陽のように明るく花びらが波のように広がっているウェスターランド。香りがいいことでも有名です。

(13)紅姫

benihime

出典 http://himenobaraen.jp

真紅のバラという名に相応しい存在感たっぷりの紅姫。一輪、花束、どちらを選択しても十分その魅力を引き立たせることができます。

(14)キモノ

kimono

出典 http://www.noibara.net

ピンクの花びらが幾度にも連なった様は牡丹を思わせるほどの迫力。一輪でも十分に存在感をアピールできる花となっています。

(15)ホワイトクリスマス

white christmas

出典 http://www.noibara.net

花径が15cmもある巨大なバラ。名前の通り、クリスマスにプレゼントすると彼女からも喜ばれそう。

3、色で異なるバラの花言葉

shutterstock_354744830

バラは品種改良によって現在では3~5万種類もあるといわれています。その種類の豊富さから色合いによっても様々な花言葉が込められています。

では色合いで異なるバラの花言葉についてご紹介していきましょう。

・赤色のバラ:あなたを愛しています。美。愛情。熱愛なる恋。美貌。

・白色のバラ:純潔。深い尊敬。私はあなたに相応しい。清純。

・ピンクのバラ:しとやか。上品。感銘。可愛い人。温かい心。愛の誓い。

・黄色のバラ:嫉妬。友情。愛情の薄らぎ。

・オレンジのバラ:無邪気。魅惑。信頼。絆。

・緑色のバラ:穏やか。希望を持つ。

・紫のバラ:誇り。尊敬。気品。

・青色のバラ:奇跡。神の祝福。不可能。夢かなう。

・緋色のバラ:灼熱の恋。

・紅色のバラ:死ぬほど恋い焦がれています。

・絞り模様のバラ:満足。

4、バラは本数によって意味が異なる

shutterstock_356486951

プロポーズするとき、バラの本数にこだわりをもって贈る方は少ないと思いますが、実はバラは本数によって意味が異なるのです。

彼女に伝えたいメッセージに合わせてぴったりの本数をチョイスすることでプレゼントにもより情熱的な意味合いが増していきます。

彼女の心に響くような想いをバラの贈り物にもしっかりと込めましょう。

(1)1本のバラ


出典:http://www.patisserie-flower.jp/

一輪のバラには「一目惚れ」や「あなただけ」という意味があります。

一目惚れをして恋に落ちた場合はもちろん、プロボースというロマンチックなシチュエーションにも最適の本数となっています。

(2)2本のバラ

shutterstock_60310375

2本のバラというのは2人のことを表しており、「この世界には2人しかない」「愛し合っている2人がいればそれでいい」という意味が込められています。

こちらも一輪のバラ同様にロマンチックなシチュエーションに最適な本数だといえるでしょう。

(3)3本のバラ

shutterstock_208123465

3本のバラは「あなたのを愛しています」という気持ちを表現しています。純粋に告白の意を表す本数ですが、プロポーズの時に使用しても何ら問題はありません。

(4)4本のバラ

9f75de4d42cd923f16630a228e8e200f44b15f57.51.2.9.2

出典 http://plaza.rakuten.co.jp

4は「永遠の愛」を表す数字であり、この場合は「永遠にあなたを愛し続ける」というメッセージが込められています。

しかし、4という数字に抵抗がある方はほかの本数に変えてプロポーズをする方がよいかもしれません。

(5)5本のバラ

75090767_2

出典 https://antina.jp

5本のバラには相手を敬う気持ち、感謝する気持ち、出会えた喜びが込められています。これまで共にいてくれてありがとう、そしてこれからも一緒に人生を歩んでほしいという想いを伝えたい方におすすめしたい本数です。

(6)6本のバラ

roses_flowers_bouquet_man_hand_surprise_41032_2048x1152-2

出典 https://wallpaperscraft.com

6本のバラには「あなたに夢中」という意味があります。

恋い焦がれる想いをアピールするには打ってつけの本数です。

(7)9本のバラ

img61025831

出典 http://item.rakuten.co.jp

「いつも一緒にいてください」「永遠に愛します」という意味が込められています。

素直に想いを伝えられない方は9本のバラで彼女にメッセージを送ってみてはいかがでしょうか?

(8)10本のバラ

10090913

出典 http://bara-kandou.com

「あなたは全てが完璧」という意味です。日本人文化ではこれほどストレートな表現をするのもなかなか難しいものですが、バラのプレゼントに想いを乗せればそれも実行できるかも?

(9)11本のバラ

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

出典 http://koma-belgium.jugem.jp

「あなたは私の大切な存在」「最愛」といったストレートな愛情表現を意味しています。

プロポーズにも相応しいメッセージとなっています。

(10)12本のバラ

67865378

出典 http://www.fleuriste-glycine.jp

12本のバラにはシンプルに「私と付き合ってください」「私の奥さんになってください」という意味が込められていますが、このほかにも12本それぞれに異なった意味があると言われており、ほかの本数と比べると12本だけ少し特殊な形態となっています。

ちなみに12本それぞれの意味は「愛情・幸福・希望・感謝・情熱・尊敬・栄光・努力・信頼・誠実・真実・永遠」を表しています。

(11)40本のバラ

79_1

出典 http://www.flower-present.jp

「真実の愛」という意味が込められた40本のバラ。小さめの花束サイズにもなる本数なので婚約指輪などに添えるプレゼントとしても最適です。

(12)44本のバラ

img59233080

出典 http://item.rakuten.co.jp

44という少々不吉な数字が並ぶ本数ではありますが、「不変の愛」というロマンチックな意味が込められている本数でもあります。

40本と大差ない本数でもあるのでボリュームよりも意味合いから選ばれるといいでしょう。

(13)50本のバラ

589

出典 http://style22.com

「恒久」「偶然の出会い」という意味が込められた本数。

きりのいい数字ということもあってギフトとしても非常に人気があります。花束としても申し分のないボリュームです。

(14)99本のバラ

Bbp1HUFCYAAlB1f

出典 https://twitter.com

99本にするならば100本のバラで彼女をあっと驚かせたいと思われる男性は多いですが、実は99本という数字の方がプロポーズのシチュエーションには適しているのです。99本には「永遠の愛」という意味があり、その意味の通り彼女に永遠の愛を誓うメッセージが含まれているので受け取った側も意味を知ってロマンチックな気持ちになりますよね。

(15)100本のバラ

rose100human

出典 http://www.biotop.ne.jp

100本のバラは数字としてもきりがいいですし、何よりもそのボリュームからインパクトがあるので忘れられない思い出として残るという効果はあります。しかしそれほど強い意味が込められているわけではないので演出を第一優先するならば100本のバラにするのもおすすめです。

(16)101本のバラ

o0500037513480885174

出典 http://ameblo.jp

101本には「好き」という気持ちからさらに奥深さが増して「最愛」や「これ以上にないほどあなたを愛している」といった深くて強い愛情を示す意味に変わってきます。

(17)108本のバラ

eee3670

出典 http://www.leaves87.com

プロボースに最適な本数とされる108本。その意味は「結婚してください」とストレートに想いを表現するメッセージとなっています。

ボリュームのある花束でプロポーズをご検討されている方はぜひ108本のバラにその想いを込めてみませんか。

プロポーズでバラをプレゼントする際に知っておきたいことまとめ

shutterstock_311924672
いかがでしたか?

バラの花束と一言でいってもバラの種類、花言葉、本数の意味合いは多種多様。

あなたの気持ちや彼女のイメージに合わせて一番しっくりくるバラを選んでいただきたいと思います。

また最近では半永久的に花の形を残せるプリザーブドフラワーによるプロポーズも増えてきています。

生花だけの花束にこだわらず、色々なアイデアの中から彼女に喜んでもらえるプレゼントを見つけてくださいね。

今回ご紹介させていただいたバラに関する知識が、プロポーズに役立てば幸いです。

「HOW TO MARRY」編集部です。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ