海外ウェディングのキャスケードブーケおしゃれ画像まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

滝のように流れるシルエットが美しいキャスケードブーケ。豪華でボリュームのあるブーケはウェディングブーケの代表格といえます。

そんなキャスケードブーケ、海外ウェディングのトレンドはどのようなデザインが主流なのでしょうか。

今回は、海外ウェディングのキャスケードブーケの選りすぐりのおしゃれな画像をまとめてご紹介いたします。

1.キャスケードブーケとは

「キャスケード(cascade)」とは英語で「小滝」という意味で、流れる落ちる滝のようなデザインのブーケのこと。

1_a3ac78619be2aee9d3dcc9a2a3c10ca1dc254c5a_583x585

出典:https://www.creema.jp/item/1041083/detail

ダイアナ元皇太子妃のロイヤルウエディングの時に使われたのもこのタイプでした。

compressed_ec68dacb-70c8-4316-8646-8f57b13c50c4

出典:https://marry-xoxo.com/articles/2345

長さがあるので、比較的背の高い花嫁に向いているとされています。

2.正統派を現代風にアレンジ!海外キャスケードブーケ事情

キャスケードブーケは、バラやカサブランカといったエレガントな定番の花が使用されることが多く、ボリュームもあるので広い会場にフィットします。また、花嫁の装いとしては、長いトレーン、地厚で分量のある素材のオーソドックスなドレスに映えると言われています。

そんなキャスケードブーケですが、今、海外のウェディングでは伝統的かつ正統派のイメージを覆すエッジのたったデザインがトレンドなのです。

(1)緑使いがおしゃれ!ナチュラルなキャスケードブーケ

Wedding-Bouquet13

出典:http://www.itakeyou.co.uk/bouquets/

 グリーンをふんだんにあしらったキャスケードブーケは、とてもナチュラルで素敵。ガーデンウエディングに大変映えます。

(2)胡蝶蘭を使った最高級の華やかブーケ

Cascading-style-Orchid-Wedding-Bouquet

出典:http://bridalmusings.com/

 ブーケと言えば形を問わず、花とグリーンを組み合わせて作るのが定番ですが、こちらは敢えてお花のみ。グリーンがないとアクセントがなく物足りない印象になりがちですが、胡蝶蘭と薔薇という華やかで高級な花の組み合わせなら、とてもゴージャスです。

(3)小ぶりながら色使いの美しいブーケ

Vintage-Wedding-Dresses-Colourful-Floral-Accessories-Love-Life-Studios-10

LL_Vintage_Bridal_-211-23

出典:http://bridalmusings.com/

 キャスケードと言えばとても大きなブーケというイメージですが、このくらいコンパクトなデザインもおしゃれです。

(4)柔らかい緑で軽やかなブーケ

319cbac234593730cf5a1beca5b9db5f

出典:http://bridalmusings.com/

従来の重厚感のあるイメージを払拭する斬新なデザインです。風で揺れるグリーンが柔らかく軽やかな印象を与えます。

(5)シンプルでありながら洗練されたブーケ

名称未設定

出典:http://modernweddingflowers.tumblr.com

ボリュームは決して大きくありませんが、敢えて隙間を作ることで、花のもつ本来の華やかさが際立つ美しいデザインです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。これまでのキャスケードブーケに対するイメージが変わった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ブーケは選ぶ花、グリーンによって印象がガラリと変わります。自分の好きな花、グリーンを見つけて自分だけのオリジナルブーケを作ってみてください。

「HOW TO MARRY」編集部です。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ