いつ行くの?どんなことをするの?ブライダルフェアの疑問にお答えします!

    「ブライダルフェア」いう言葉を聞いたことはあっても、

    • 「いつ行ったらいいの?」
    • 「どんなことをするの?」

    と疑問に思っている方も多いはず。今回はそんな疑問にお答えしましょう。

    1.いつ行く?ブライダルフェアに行くタイミング

    Couple-looking-at-ipad

    出典 http://theballengroup.realtytimes.com

    「ブライダルフェアっていつ頃行ったらいいの?」と思っているカップルも多いはず。そんな疑問にお答えします。

    (1)結婚式の日程にこだわりのあるカップルなら…

    多くのカップルが結婚式の日程の半年〜1年前にブライダルフェアに行っています。

    ちょっと早過ぎるのでは?と思われるかもしれませんが、人気の式場や人気の日取り(大安の土曜日など)は1年前から埋まっていることも。記念日や大安吉日など挙げたい日程が決まっている場合や日取りにこだわりのあるカップルは早めにウェディングフェアに行くことをオススメします。

     (2)結婚式の日程が未定のカップルは…

    結婚は決めたものの結婚式の日程が未定のカップルは、希望の季節や何月頃という大まかな日程だけでも決めてからブライダルフェアに行きましょう。相談会で話を進めやすくなりますよ。

    ちなみに、結婚式で人気の季節は暑くも寒くもない春と秋。その次に人気なのがジューンブライドの6月です。

    真夏や真冬はゲストにとっても負担にもなりますので、よく考えて設定を。

     (3)結婚が決まっていなくても行っていいの?

    結婚を前提にお付き合いしているもののプロポーズはまだ、本当にブライダルフェアに行ってもいいの?と思われるかもしれませんが、もちろん行っても大丈夫です。

    いつもとは少し変わったデート気分が楽しめるだけでなく、二人の間で結婚に向けて話が進むかもしれませんよ!

    2.充実したブライダルフェアの内容とは?

    ブライダルフェアは式場の下見だけではありません!その充実した内容をご紹介しましょう。

    (1)ウェディングドレスの試着会

    url-2

    出典 http://www.patsysbridal.com

    モデルによるウェディングドレスのファッションショーだけでなく、実際にドレスを試着することも出来ます。憧れのウェディングドレスに袖を通したら、結婚式への気持ちがより高まりそうですね。

    (2)試食会

    b9866cf395699f4cf9b6240d2ec8013e_450x280

    出典 https://www.ritz-carlton.co.jp

    ブライダルフェアの醍醐味と言っても過言ではないのが試食会。その式場が結婚式で提供している料理を、無料で頂くことが出来ます。

    スタッフの対応も確認できるので、サービスのクオリティもチェックできます。

    会場によっては有料の場合や成約者だけを対象としている所もありますので、ご注意くださいね。

    (3)模擬挙式・披露宴を体感

    11089360386_9f6a88e0eb_o

    出典 http://usweddingservices.blogspot.jp

    新郎新婦役のモデルが実際の挙式シーンや模擬披露宴を再現してくれます。式全体の流れやチャペルの雰囲気を体験するチャンスです。披露宴では装飾や演出、音響・照明設備など細部までチェックしてみましょう。

    3、フェアに行く式場を決められない場合は、プロに相談もアリ。

    すでに目当ての式場が決まっている場合を除けば、当てずっぽうでブライダルフェアへ行くことはさすがに効率が悪いかもしれません(それもそれでデート感覚で楽しめますが)。

    まずは式場選びのプロに相談し「理想の結婚式」の条件を整理したり、フェア参加でもらえる特典を調べて選択肢を絞るのも◎。
    ここではそんな時にオススメの式場紹介サービスをピックアップしておきます。

    (1)gensen wedding

    サイトURL: https://gensenwedding.jp/

    gensen weddingは、プランニングから始まる、無料の結婚式場紹介サービス。
    「会場から探す」のではなく、おふたりのこだわりに合わせた「プランニング」を行ってから希望が叶う会場をご紹介するのが大きな特徴です。

    空日程や見積りの情報もまとめて事前に知ることができるので、効率よく会場見学ができますし、紹介される会場は、
    プロが厳選したクオリティの高い会場だけ。契約後に見積りが大きく変わることもなく、
    gensen weddingならではの割引も使えるので、費用面でも安心して、自分たちにあう結婚式場が見つかります。
    〝コンセプトウエディング"への対応ももちろん可能です。

    理想の結婚式のためのコンセプト作りのコツと最新結婚式準備方法とは?
    http://how-to-inc.com/concept-wedding-16112

    ブライダルプロデュース会社について詳しく知りたい方は「理想の結婚式を! ブライダルプロデュース会社20選」をご参照ください。

    (2)Choole

    サイトURL: https://choole.jp/

    業界初のオンライン結婚式準備サービス「Choole(チュール)」は、自分好みの会場とアイテムを自由に組み合わせられる画期的なサービス。Chooleで予約できる式場は、ドレス・ヘアメイク・フラワー・カメラマンを式場提携以外からも自由に組み合わせることのできる式場ばかりなのです。全アイテム、持ち込みにかかる費用は無料。何よりChooleのアイテムはオシャレなものばかりなので、選ぶ楽しみを感じられるはず。

    (3)ハナユメ

    サイトURL:http://hana-yume.net/

    まずは色々とフェアを回って知識を得たいという方は、ハナユメ利用でフェアに申し込めばお得な割引特典を取得できることも。

    ハナユメ(旧すぐ婚ナビ)は、結婚式の実施時期によってお得な割引特典が付帯するという個性的サービスを持つフェア予約サイト。
    ローラさんのCMで最近、知名度・利用者ともに急増中です。

    (4)kobe wedding

    URL:https://www.kobewedding.jp/

    神戸にゆかりがある方、関西近郊の方などにオススメするプロデュース会社。
    神戸を代表する専属チームがデザイン・演出を担当し、異国情緒漂う神戸の街並みや六甲の自然を舞台に、おふたりだけの完全オリジナルウェディングをプロデュース。

    都会と自然のバランスに優れた神戸ですが、よく知っている街でもkobe weddingにかかればよりおふたりが魅力的に見えるフォト&ムービースポットにきっと出会えるはず。

    (5)ジモコン

    URL:https://www.jimotokon.com/

    関西(大阪・神戸・京都)での結婚式プロデュースについてもう1件ご紹介。「今は関西に住んでいないけど、結婚式はでは地元関西に戻って式を挙げたい」。「学生時代関西にいたため友人が多く住んでいる。東京にいながら、関西の結婚式準備を効率良くすすめたい」。ジモコンはまさにそのような方におすすめのサービス。

    ジモコンの大きな特徴は、関西で行う結婚式の式場選び・ご予約、お打ち合わせが東京・銀座に居ながらにして完結できること。関西出身の方やご縁のある方、関西で結婚式をお考えの方の強い味方です。ご紹介する結婚式場はハイクオリティで有名な式場を厳選。神社挙式もご紹介があります。

    まとめ

    百聞は一見にしかず!口コミや先輩花嫁さんの写真も参考になりますが、最終的には自分達の目で見て式場を決めたいですよね。後悔のない結婚式をするためにも、お目当ての式場のフェアにはできるだけ参加してみましょう。

    今度の週末、早速ブライダルフェアに行ってみてはいかがでしょうか?

    EVENT結婚式などのイベント

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    PICK UP

    ピックアップ

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
    結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    COMMENT

    コメント

    この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

    コメントはこちらからどうぞ

    HIRMATSU