結婚式のローン「ブライダルローン」について知りたい!お得に使える情報も!

    「結婚式の費用が少しだけ足りない」

    「結婚式が終わればご祝儀で払えるのに」

    そんな場合、ひとつの手段としてブライダルローンというものがあります。

    ブライダルローンは一般的なカードローンと何が違うのかご存知ですか?

    ブライダルローンのことをもっとよく知れば、ふたりの強い味方となるかもしれません。

    今回は、ブライダルローンについて詳しくご説明します。

    お得に使えるブライダルローンもご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

    結婚式準備完全マニュアル無料ダウンロード

    1、   結婚式のローン「ブライダルローン」って何?

    まず、ブライダルローンとはどんなものなのかをご説明します。

    (1)「ブライダルローン」とは

    ブライダルローンはその名の通り

    • 結婚式
    • 新婚旅行

    など、結婚に関するお金を借りるサービスです。

    ブライダルローンは銀行やローンなどを取り扱う信販会社が提供しています。

    ブライダルローンは使い道が決められており、それ以外のために利用することはできません。

    使い道は前述した通り結婚式や新婚旅行、ローンによってはブライダルリング や新婚生活のための家具購入などまで対応していることがあります。

    (2)ブライダルローンを利用する人はどれくらい?

    ワタベウエディング株式会社の「貯蓄の日に関するアンケート調査」によると、結婚式費用が足りない場合ブライダルローンを検討するという方は9%でした。

    費用が足りなければ結婚式を延期したりフォトウェディングで済ませるという方が多いようです。

    また、ブライダルローンを実際に利用する方は全体の2%ほどで、ブライダルローンを借りると毎月利息が発生するため、積極的に利用しようという方は少なめです。

    使用する方は満額借りるのではなく、どうしても足りない分だけ借りるなど工夫をしているようです。

    来館予約+ウェディングで商品券10万円プレゼント実施中!

    2、 「カードローン」との違いって?どっちがいいの?

    ブライダルローンとカードローンにはそれぞれメリットとデメリットがあります。

    (1)ブライダルローンのメリットとデメリット

    <メリット>

    • 金利が低い
    • 借入金額を設定できる
    • 決められた事にしか使えないので、使いすぎることがない

    <デメリット>

    • 結婚に関するものにしか使えない
    • 提出する書類が多い
    • 所得が不安定だったり勤続年数が少ない場合などは審査が通りにくい
    • 融資まで時間がかかる
    • 追加融資ができない
    • 余分に借りることができない

    (2)カードローンのメリットとデメリット

    <メリット>

    • どんな使用用途でも借りられる
    • 提出する書類が少ない
    • 融資が早い
    • 限度額に達していなければ何度でも借入可能
    • コンビニやATMなど手軽に返済できる
    • 初めての申し込みの場合、30日間無利息のローンもあり、利息が発生しないうちに返済することも可能

    <デメリット>

    • 金利が高い
    • 銀行振込での返済は延滞してしまうことも
    • 借りすぎてしまう危険性がある

    このようにブライダルローンは、使い道が限定されており審査も厳しいのですが、金利は低めです。

    対してカードローンは、使い道は自由で手続きも簡単ですが、金利は高いのが特徴です。

    ローンを使用するなら、まずはブライダルローンから申し込みをしてみましょう。

    もし審査が通らなかった場合にカードローンの利用を検討することをおすすめします。

    3、   ブライダルローン、金利の相場はどれくらい?

    ブライダルローンは結婚に関する資金のためのローンであり、使い道が限定されている分、カードローンと比べて金利が低めに設定されています。

    カードローンの金利は3〜18%と幅がありますが、ブライダルローンは4%〜7%ほどに設定されていることが多いため、カードローンよりも比較的安心して利用できるようになっています。

    4、申し込み~審査~返済の流れは?

    ブライダルローンを申し込む場合の流れをご説明します。

    (1)申し込み

    ブライダルローンの申し込み自体は簡単です。

    店頭や郵送での申し込みもありますが、最近ではPCやスマートフォンから手軽に申し込めるようになっています。

    ブライダルローンを扱う会社によって、どこまでが融資の対象となるかが違いますので、しっかりと内容を確認してから仮審査申し込みをしましょう。

    仮審査申し込みでは、申し込み情報や勤務先の情報などを入力します。

    口座を持っていない金融機関で申し込む場合、返済用に口座が必要となる場合があるため、口座開設も必要かどうかを確認してください。

    (2)審査

    仮審査は

    • メール
    • 電話
    • 郵送

    などで結果の連絡があります。

    審査期間は1〜3営業日ほどのところが多いでしょう。

    仮審査が通った場合、必要書類の準備が必要です。

    ウェブからの申し込みの場合、必要書類の画像データをアップロードして提出することができます。

    本審査は仮審査で承認されている場合でも通らない可能性があることを覚えておきましょう。

    契約手続きが完了したら、借入金が指定の口座に振り込まれます。

    (3)返済

    借入金と利息の支払いが開始します。

    結婚式後はご祝儀でまとめて返済できると、かなり楽になるでしょう。

    5、ローン無利息が可能!?実はこんな会場もあります!

    ローンが無利息のブライダルローンがあるのをご存知でしょうか。

    結婚式のトータルプロデュースで人気の高い「T &G(テイクアンドギブニーズ)」グループの「ライフエンジェル」というブライダルローン会社は、結婚式の費用を立て替え払いか分割払いの2種類から選ぶことができます。

    分割払いは年利がかかりますが、立て替え払いは利息なしで借入をすることが可能なのです。

    立て替え払いは結婚式後、銀行の翌営業日までに全額返済をするというもので、一度ライフエンジェルで借入をしますが、ご祝儀で利息なしの返済ができるためローンで余計な費用がかかることがありません。

    そのため、「結婚式後の支払いならローンを組まなくても全額払えるのに」というカップルにおすすめなのです。

    ライフエンジェルは式場と提携しており、提携会場は全国に数多くあります。

    結婚式の準備として式場のプランナーにお任せできるので、より安心して利用することができます。

    ライフエンジェル公式HP:https://www.lifeangel.co.jp/concept/bridalloan.php

    まとめ

    今回は、ブライダルローンについてご紹介しました。

    ブライダルローンは結婚に関する費用のためにお金を借りるサービスです。

    カードローンは手軽ですが金利が高く、ブライダルローンは使用用途が限られますが、金利が低いという特徴があります。

    もしもお金を借りたい場合、まずはブライダルローンに申し込んでみましょう。

    T &Gグループの「ライフエンジェル」は、結婚式後すぐに全額返済をする立て替え払いであれば利息が発生しません。

    ご祝儀で支払いたいという方はライフエンジェルと提携している会場を探してみてはいかがでしょうか。

    EVENT結婚式などのイベント

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    PICK UP

    ピックアップ

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
    結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    COMMENT

    コメント

    この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

    コメントはこちらからどうぞ

    結婚式準備完全マニュアル(無料ダウンロード)