fbpx

婚約・結婚指輪の支払い方法|ローンや分割払いは可能?【ハウツーお悩み相談コラムvol.3】

facebookでシェアする Xでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する LINEでシェアする
リングブランドの利用可能な支払い方法

    こんばんは!ハウツーマリー編集部です!

    婚約指輪や結婚指輪を購入する際、つい指輪のデザインやアフターサービスなどに目がいきがちで、肝心な支払いについて十分にリサーチできていないなんてことも。

    また、ブランドホームページを見ていても支払い方法よりも、ブランドの歴史やデザインの情報が多く並んでいて、簡単に他ブランドと比較することができません。

    婚約指輪や結婚指輪は安い買い物ではないため、支払いについて事前に知っておきたいですよね。
    一括で購入するのが難しい、と感じる方も少なくないはずです。

    そこで、今回は婚約指輪・結婚指輪の支払いについて、ブランドごとの比較をするとともに、各支払い方法のメリット・デメリットを徹底解説していきます。

    毎週火曜日にハウツーマリー公式Instagramでプレ花嫁さんのお悩みを募集しているので、他にも指輪に関するお悩みがある方はぜひフォローしてお悩みをお送りくださいませ!

    ▶ハウツー公式Instagramはこちら!

    記事内掲載の価格は、2024年2月21日時点のものです。

    1、基本的に利用可能な支払い方法3つ

    婚約・結婚指輪ブランドでは、基本的に利用可能な支払い方法が3つあります。
    指輪を注文時に支払いするブランドがほとんどですので、いずれかの方法で支払える用意をしておきましょう。

    1. 現金一括
    2. クレジットカード(一括/分割)
    3. ショッピングローン(ショッピングクレジットとも呼ばれる)

    一般的に現金、クレジットカード、ショッピングローンで婚約・結婚指輪を購入可能なブランドがほとんどです。
    この3つの支払い方法のメリット・デメリットは以下のとおりです。

    メリットデメリット
    現金
    ・金利や支払い手数料がかからない
    ・お金の計画がしやすい
    ・分割支払いができない
    ・予算を事前に決める必要がある
    クレジットカード
    ・分割/一括など支払方法を選べる
    ・購入分のポイントがつくためお得
    ・金利や手数料がかかる
    ・利用限度が決まっている
    ショッピングローン
    ・まとまったお金がなくても支払える
    ・クレジットカードがなくても利用できる
    ・手続きに時間がかかる
    ・審査結果によっては利用できない

    Q、ローンや分割払いはやめた方がいい?

    結論から言うと、メリットがご自身にあっていればローンや分割払いでも全然OKです!
    しかし、他の支払い方法よりも注意点が多いため事前にリスクも把握しておきましょう。

    ローンや分割払いで婚約指輪や結婚指輪を購入した方は全体の約1割以下と、少数派です。

    しかし、結婚準備には何かとお金がかかるため、支出が重なり一括で支払えない!というケースも…。
    一時的に金銭の余裕がない時はローンや分割払いを選択することで、負担を軽減できます。

    ローンや分割払いは、一時的に金銭的な負担を軽くしてくれますが、長期的な返済が必要となるため事前に計画を立てることが必須です!

    また、分割の場合は分割した回数分の手数料が発生するため、全体的に見ると総額は一括払いよりも高くなってしまうことを理解しておきましょう。

    画像

    2、リングブランドの利用可能な支払い方法【比較表】

    世の中には数え切れないほどの指輪ブランドがありますが、それぞれ利用可能な支払い方法が異なります。

    ここからは、各リングブランドの利用可能な支払い方法をまとめてみました。

    国内リングブランドの利用可能な支払い方法

    国内ブランドの直営店にご来店時に利用できる決済方法についてまとめました。

    ※セレクトショップのような取扱店では支払い方法が異なる場合がございます。

    ブランド名
    (タップで公式HPへ)
    利用可能な支払い方法

    銀座ダイヤモンドシライシ
    現金、銀行振込、
    クレジットカード(Visa, JCB, AMEX, Master等)

    エクセルコ ダイヤモンド
    現金、銀行振込、
    クレジットカード(Visa, JCB, AMEX, Master等)

    アイプリモ
    現金、クレジットカード、ショッピングローン、デビットカード、一部商品券/ギフト券、振込、QRコード決済(LINE pay, PayPay, WeChat Pay, ALIPAY)

    トレセンテ
    ショッピングローン、クレジットカード(Visa, JCB, Mastercard等)

    ラザールダイヤモンド
    現金、クレジットカード、電子マネー、QRコード決済

    杢目金屋
    銀行振込、クレジットカード、ショッピングローン無金利(20回払まで、一部店舗)、QRコード決済(PayPay, ALIPAY, WeChat Pay)

    俄(NIWAKA)
    現金、クレジットカード、デビットカード(一部店舗)、商品券(施設準ずる)

    MIKIMOTO
    クレジットカード、代金引換、コンビニ振込、インターネットバンキング

    ハウツーマリー最大14000円もらえるキャンペーン

    海外リングブランドの対応号数

    ここからは、日本に店舗をおく海外ブランドの支払い方法についてご紹介いたします。

    ブランド名
    (タップで公式HPへ)
    利用可能な支払い方法

    ティファニー(Tiffany)
    現金、クレジットカード一括(Visa, Mastercard, American Express, JCB)、代金引換(30万円未満)、メールリンク決済

    カルティエ
    (Cartier)
    クレジットカード(Visa, JCB, American Express, Diners)、銀行振込、代金引換(50万円未満)

    ブルガリ
    (Bvlgari)
    クレジットカード一括(Visa, Mastercard, JCB, AmericanExpress, Diners)、銀行振込、代金引換(30万円以下)

    ブシュロン
    (BOUCHERON)
    クレジットカード(Visa, Mastercard, AMEX, JCB, Diners)、電子マネー( PayPay, Apple Pay)、銀行振込

    ロイヤルアッシャー
    クレジットカード一括(AmericanExpress, Mastercard, Visa, JCB)、Apple Pay, Google Pay, Shop Pay, Amazon Pay、銀行振込

    ヴァンクリーフ&アーペル
    (Van Cleef & Arpel)
    クレジットカード(Visa, American Express, Mastercard, JCB, Diners, Discover)、銀行振込、代金引換(50万円以下)

    Chaumet
    (ショーメ)
    クレジットカード、デビットカード、代金引換(手数料なし、500万円以下)、銀行振込、メールリンク決済

    ※メールリンク決済とは、注文後に届くメールより決済が可能なサービスのこと。

    婚約・結婚指輪の支払い方法についてのまとめ

    ブライダルリングブランドで指輪をご購入の際、基本的に現金、クレジットカード、ショッピングローン(ショッピングクレジット)の3つから支払方法を選べることができます。
    しかし、ブランドによってはQRコード決済が利用できたり、逆に現金やショッピングローンが利用できない場合もありますので、ご来店前にチェックするようにしましょう。

    それぞれ支払い方法にはメリット・デメリットがあります。ご自身とパートナーにはどの方法が最適か、長期的に考慮した上で選ぶことをおすすめします!

    他にも指輪に関するご相談・ご質問等ありましたら、公式Instagramの質問箱にお送りください。(毎週火曜日開催)

    少しでも皆様のご参考になりましたら嬉しいです。

    EVENT結婚式などのイベント

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    PICK UP

    ピックアップ

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
    結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    COMMENT

    コメント

    この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

    コメントはこちらからどうぞ

    カップル応援キャンペーン