結婚式写真の必需品!フォトプロップスの無料素材をゲットして手作りしちゃおう!

    「フォトプロップス」という言葉を聞いたことがありますか?

    写真撮影時の小道具のことで、海外の結婚式では定番として使用されているユニークなアイテムなのですが、日本でも数年前から見かけるようになりました。フォトプロップスがあるだけで、写真の雰囲気もガラリと変わり、ゲストと一緒に結婚式を楽しめることでしょう。

    今回はウェディングシーンを彩るフォトプロップスの魅力についてお伝えしていきたいと思います。

    目次

    1、フォトプロップスってどんなアイテム?

    2、フォトプロップスの素材をダウンロードしよう

    3、フォトプロップスの作り方

    1、フォトプロップスってどんなアイテム?

    shutterstock_171209720

    フォトプロップスとは写真撮影の際に使用されるペーパーアイテムのことです。海外ウェディングではフォトプロップスを活用した写真撮影が度々登場するので、雑誌やサイトをチェックしている方なら一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

    プロップスには映画で使用される小道具の意味が含まれ、非常に古くから存在しているようです。パーティーシーンはもちろんのこと、旅先、女子会、記念日など、幅広い場面で使用されているアイテムです。ユーモアあふれる結婚式を希望する新郎新婦の間で、最近とても話題を呼んでいます。メガネやヒゲの形をしたフォトプロップスを手に持つだけでとってもかわいい記念写真を撮ることが出来ます。ゲストにもフォトプロップスを持ってもらって集合写真を撮れば、数年後にも楽しめる記念写真になりますよね!

    (1)定番のヒゲ&メガネ

    shutterstock_304439864

    やっぱり定番はヒゲとメガネの組み合わせです。シンプルにも見えますが、ハート型や唇が付いたものを組み合わせればとってもキュートな雰囲気に!

    (2)吹き出しでユーモア満載

    3

    出典:http://www.aqualuxe.jp/

    マンガの吹き出しのようなフォトプロップスを使用すれば躍動感も増しよりユーモアを感じられます。

    「Congratulations!」や「Happy Wedding」などのセリフを入れると、ゲストも使いやすくおすすめです。このほか、大切な記念日となる結婚式の日付を書き込んだり、フォトプロップスに「Thank you」と入れてゲストに感謝の気持ちを伝えたりするのも素敵ですね。

    (3)蝶ネクタイ&ハート型もおすすめ!

    4

    出典:http://store.ponparemall.com/

    蝶ネクタイやハート型のフォトプロップスはドレスアップにもなり、ゲストも使いやすい素材なのでとってもおすすめです。

    特にハート型は結婚式には欠かせないアイテムですよね。たくさん持って撮影すれば、世界に一つだけのかわいい写真が撮れますよ。

    2、フォトプロップスの素材をダウンロードしよう

    フォトプロップスを実際に結婚式で取り入れたいけれど手作りは大変そう…と思っている花嫁も多いのではないでしょうか。フォトプロップスは無料でダウンロードできる上、作り方もとっても簡単です!

    ぜひこの機会に挑戦してみてください。

    (1)豊富な素材から選べるサイト!「Photo Props」

    5

    URL:http://www.photoprops.jp/

    好きな素材をクリックしてダウンロードするだけという簡単な方法で、様々なパターンから選ぶことができるので素材が偏ることもありません。これだけで手作り感いっぱいのフォトプロップスを手に入れることができます。

    (2)ハートモチーフを作るなら「RiCherie」

    6

    URL:https://www.richerie.jp/

    ブライダルアクセサリーを販売しているリシェリーが運営するフォトプロップスサイトではハートモチーフの素材が多いので、かわいいハート型をお探しの方におすすめです。

    (3)ユーモア系のフォトプロップスなら「Wedding Decor」

    7

    URL:http://ameblo.jp/weddingdecor/

    メガネ、唇、ヒゲなどのユーモアあふれる素材がたくさんあります。「かわいい」や「面白い」をプラスしたい方はぜひ!

    (4)吹き出しでコミカルにするなら「Topecon Heroes」

    8

    URL:http://kage-design.com/

    吹き出し素材をメインに提供しているサイトです。元々デザイナー向けに作られた素材なので、PDFデータは用意されていません。PNGデータかAIデータをダウンロードしましょう。

    3、フォトプロップスの作り方

    お気に入りの素材を見つけたらダウンロードして印刷し、取っ手部分をつけるだけ!というシンプルな作りですが、もともとの素材にアイディアを加えてオリジナリティーを出すこともできます。

    (1)厚めの用紙に印刷する

    shutterstock_232138093

    まずはダウンロードした素材を印刷します。厚めの用紙がなければ薄い用紙に印刷をし、あとから台紙に張り付けてもOKです。

    (2)印刷されたデザインをはさみやカッターでカットする

    shutterstock_308447660

    細かい部分もきれいにカットしたい方はカッターを使用しましょう。

    (3)割り箸や竹ひごを紙の裏に貼り付ける

    shutterstock_215095156

    粘着剤とテープでしっかり棒を固定すれば完成!

    また、棒のところをストローに変えたり、マスキングテープを巻きつけたりするとキュート感もさらにアップ!フォトプロップスにはキラキラのラメをたっぷり乗せてカスタマイズ!ひと手間加えるだけで手作り感もぐんと増しますよね。

    まとめ

    いかがでしたか?

    結婚式の写真は記念として一生残るものです。どれだけ時間が経過しても色褪せない思い出として振り返ることができるように最高の演出をしたいですよね。写真撮影の時は緊張してピースのポーズをとってしまいがちですが、みんなが笑顔になれるフォトプロップスを活用し、おしゃれでかわいい結婚式の写真を残してみてはいかがでしょうか?

    「HOW TO MARRY」編集部
    「HOW TO MARRY」編集部です。ブライダル事業に10年以上携わってきた編集チームが集結し記事執筆+編集しています。業界のノウハウのみならず、すでに結婚という大きなイベントを終えた編集チームの体験を活かし、皆様に最高に幸せな結婚をして頂くべく信憑性のある情報提供を目指しHOW TO MARRYというメディアを運営しています。サイト運営者情報はこちら。

    EVENT結婚式などのイベント

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    PICK UP

    ピックアップ

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
    結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    COMMENT

    コメント

    この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

    コメントはこちらからどうぞ