いますぐ真似したい!100均でできるおしゃれ収納アイディア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

結婚していよいよ夫婦ふたりの生活がスタート!
しかし、ワクワクドキドキも束の間、いつになっても片付かない新居にモヤモヤしていませんか?
いままで別々に暮らしていたふたりが持ち寄った荷物をどう機能的に収納するのか、悩ましいものです。そんな時に味方してくれるのが「100均」です。

最近はすっかりおしゃれになり「え?これが100円?!」と目を疑うような商品が増えています。100均グッズでもみすぼらしくない、おしゃれな家づくりができるのです!
機能的で、おしゃれで真似したくなるアイディアをご紹介します。

目次

1、 お料理するのが楽しくなる!キッチン収納

結婚するまで実家で暮らしていたり、ひとり暮らしでもほとんどお料理をする機会のなかった方にとっては、初めての「My キッチン」!
カタログに出てくるような、おしゃれで機能的なキッチンは憧れですよね。自分好みの色やスタイルで統一感を出して、手際よくお料理やお片付けができるように整えましょう。

(1) おしゃれな容器なら調味料もオープンラックに

まずは基本の調味料。100円ショップでは、様々な形の詰め替え容器が販売されています。液体、粉末、顆粒など入れるものの形状ごとに容器をそろえるとすっきり見栄えがよくなりますよ。半透明な容器なら中身もわかるので使いやすいですね。カラーはブラックを入れるとキリッと引き締まってかっこよく、旦那さまにも入ってもらいやすいキッチンになりそうですね。


出典:https://www.instagram.com/p/BgNE6fMl8Ce/?hl=ja

(2) 引き出しのカトラリーは定位置に

引き出しの中はごちゃつきやすいもの。そのまましまうだけでは使いたい時にすぐ取り出せなくなってしまいます。そんなカトラリーの収納に便利なのがペンスタンド。斜めになっているので先まで見やすく、しまう場所が決まっていれば片付けもラクラクですね。


出典:https://www.instagram.com/p/Bg5BOE0nogw/?hl=ja

(3) 深い引き出しはボックスで

背の高い調味料や掃除道具などは、ファイルボックスを使った収納がぴったりです。調味料は液だれしやすいものですが、ボックス収納なら拭くだけでキレイが保てます。


出典:https://www.instagram.com/p/Bg8Z0gHlVHr/?hl=ja

(4) 突っ張り棒を使えば立てる収納スペースに早変わり

食器棚を置くスペースがない場合は、深い引き出しに大皿や大きめのキッチンツールをしまいましょう。突っ張り棒で仕切りを入れれば倒れにくく、積むよりもずっと手軽に取り出せます。


出典:https://www.instagram.com/p/BbLJUrZn2EP/?hl=ja

(5) 倒れやすいごみ袋は?

ビニールに入っているごみ袋。1枚ずつさっと取り出したいですよね。そんな時も100均が味方!
消耗品を入れる専用のケースがあります。引き出しの中に縦置き、オープン棚には横置きなど、自由な使い方ができます。ゴミ袋以外にも、ジッパー付きの保存袋の収納にも。

出典:https://www.instagram.com/p/Bf-zE9oHADa/?hl=ja

(6) 細々したものはプルアウトボックスに

輪ゴムや小さいスポンジは、ふたを開けずに取り出せるプルアウトボックスでの収納がおススメです。サイズがいろいろあるので、ごみ袋や使い捨て手袋などにも使えます。


出典:https://www.instagram.com/p/BdSWyedFnEc/?hl=ja

(7) キッチンペーパーはこんなところに?!

サッと取り出せるようにしたいキッチンペーパー、でも置く場所が……。そんな時はキッチンのデッドスペースに突っ張り棒を渡して吊るせば、いつでも手が届く機能的な収納になります。


出典:https://www.instagram.com/p/BgnnbmXBmUM/?hl=ja

(8) 見せる収納でカフェ風キッチンに

収納場所が少ないキッチンなら、断然見せる収納がおススメです。生活感の出やすい調味料や乾物、ティーバッグやお菓子もお揃いのボトルに詰め替えるとぐっとおしゃれに。100均で買える小さな雑貨と合わせて飾ればカフェのような空間に早変わりです。


出典:https://www.instagram.com/p/BhFnTz0j7YO/?hl=ja

(9) 冷蔵庫の中も整理整頓

冷蔵庫の奥の方はなかなか目が行き届かなく、気付いたら消費期限切れになりがちです。せっかく買った食材は上手に使い切りたいですよね。冷蔵庫の中もケースで仕切れば、引き出すだけで中身が見渡せます。特に小柄さんにおススメの収納です。


出典:https://www.instagram.com/p/BhZ5w4dnbdV/?hl=ja

(10) ダイニングテーブルにこっそり収納

スッキリと何も置かないテーブルは憧れですよね。でもよく使うティッシュは手の届くところに置いておきたいもの。そんな時は吊り下げ収納です。見えにくいところに突っ張り棒を渡して、S字フックで吊るせばOKです。


出典:https://www.instagram.com/p/BhQm_n4lkeM/?hl=ja

2、 洗面所でも100均グッズは大活躍!

細かいモノや、洗剤のカラフルなパッケージが並ぶ洗面所。どうしても雑然とした感じがしますよね。忙しい日々の中、気分よく家事を進めるためにも100均グッズで整理整頓しましょう!

(1) ボックスとラベルで重ねる収納

細々したものや洗剤のストック、掃除用品をしまいたい洗面台下。ふたのできるボックスなら積み重ねられるので収納力は大幅にアップします。台を入れて、下のボックスを取り出しやすくするのも便利です。中身も100均のラベルシールなどを使えば簡単に区別できます。


出典:https://www.instagram.com/p/BhTtLSDFEqY/?hl=ja

(2) ファイルボックスを使って縦型収納

縦型で引き出しやすい収納にはファイルボックスが便利です。よく使うものはすぐに取り出せるようにひとつのボックスにまとめましょう。洗面台下は排水管がありますが、排水管を挟むように突っ張り棒を渡すと棚になります。収納グッズの色を揃えるとスッキリ、清潔感のある洗面所になりますね。


出典:https://www.instagram.com/p/BgOjp0CFukE/?hl=ja

(3) 扉の内側も使えます!

洗面台下は、結構奥行きがあるものですよね。そこで、扉の内側にボックスを取り付けて、収納に使いましょう。かがまずにすぐ取り出したいものをいれるのにぴったりですね。

出典:https://www.instagram.com/p/BgoSzatn0OR/?hl=ja

(4) 洗剤も保存容器に移し替えてクールに

色とりどりのパッケージの洗剤が並ぶと、どうしても見た目がごちゃごちゃしているように感じてしまいます。100均でボトルを揃えて、移し替えてしまいましょう。ナチュラルクリーニングに使う重曹やクエン酸は見た目が似ているので、シールでラベリングすると使いやすく、見た目のかっこよさもアップです。


出典:https://www.instagram.com/p/BhK0MAJg6_R/?hl=ja

(5) すぐに取り出したいものは見せる収納

洗濯機の周りのスペースも見逃せないですね。おしゃれなゴミ箱をプランターハンガーで吊るせば、アクセントになるかわいい収納ができますよ。


出典:https://www.instagram.com/p/BhFoP2clorz/?hl=ja

3、 バスルームの掃除がラクになる意外なグッズとは?

湿気が多くカビや汚れの気になるバスルーム。100均グッズで解決できるでしょうか?

(1) 浮かせておけばカビ知らず!

バスルームに置いているシャンプーやボディソープのボトル。きちんと掃除しているつもりでも、気付けば底にヌメリが…。そんなお悩みを解消するのが、セリアのハンギングフック。ボトルを吊り下げて置けば、底面も乾いて清潔なバスルームをキープできます。


出典:https://www.instagram.com/p/BfYiHwahY1T/?hl=ja

4、 まだまだ増やせるお手洗い収納

お客さまが来た時に避けて通れないのがお手洗いです。見られても恥ずかしくない収納と、目を引くアイディアで一目置かれる奥さまになってしまいましょう!

(1) 生活感を隠しておしゃれなお手洗いに

トイレットペーパーは一度買うと大量のストックができます。ビニール袋に入れたままだとおしゃれじゃないですよね。水洗タンクの上に棚のついているお手洗いが多いですが、天井付近にスペースが空いていませんか? 突っ張り棒を渡せばトイレットペーパーの収納場所になりますよ。


出典:https://www.instagram.com/p/Bg3cC3FD4h7/?hl=ja

(2) 底上げすればお掃除ラクラク

お手洗いの床にモノがあると、掃除する時にいちいち持ち上げなくてはいけません。毎日のことなので、小さな手間は省きたいですよね。水洗タンクの後ろに突っ張り棒を渡せば、掃除用品を浮かせて収納できます。これで簡単に隅々までお掃除ができます。


出典:https://www.instagram.com/p/BgQZc5sFIc6/?hl=ja

5、 賢い収納で棚やクローゼットを使いこなす!

扉を閉めれば見えないから、と詰め込みがちなクローゼットや押し入れ。日々「あれはどこ?」と探す小さな手間も、積もれば結構なストレスになります。早めにクローゼットを整えて、ゆとりのある生活を手に入れましょう!

(1) ボックスでモノの定位置を決めてスッキリ

夫婦それぞれが持ち寄ってきた荷物をまとめるのはとても大変な作業ですよね。先に入れる場所を決めてラベリングしておけば、自分のペースで片付けができます。オープン棚は形、カラーを揃えると統一感が出ます。


出典:https://www.instagram.com/p/BhILPwOA_Bj/?hl=ja

(2) 掃除道具も一箇所にまとめて収納!

フローリングワイパーや粘着テープ、ミニほうきのセットなど、掃除に使うものはひとまとめにしておくのが便利です。収納スペースにフックを取り付けて吊るせば場所も取りません。


出典:https://www.instagram.com/p/BhZHKc9nJq4/?hl=ja

(3) 色違いで個人収納

「自分のモノは夫婦でも触られたくない」そんな旦那さまもいますよね。それならばスペースだけ用意して、お片付けは旦那さまにお任せしてしまいましょう。黒と白のボックスで、ふたを交換するとおしゃれ感アップですね。ラベリングやシールでワンポイントをつけるとアクセントになります。


出典:https://www.instagram.com/p/Bgi7YgxlIcZ/?hl=ja

(4) デッドスペースには突っ張り棒

バッグの収納に頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。クローゼットの中でも突っ張り棒は大活躍です。隙間に渡してS字フックで吊るせば、型崩れが防げます。少し浮かせることで、クローゼットの床も掃除が簡単になりますね。


出典:https://www.instagram.com/p/BeRuBa7jPoQ/?hl=ja

(5) 引き出しタイプも使えます!

頻繁に使うもの、細かいものは引き出しタイプの収納が向いています。引き出しとラックが一段ずつ買える100均なら、高さも自由です。ホワイトなら、デスクの上に置いても圧迫感がなくていいですね。


出典:https://www.instagram.com/p/BeSxu4nle1b/?hl=ja

(6) メイク道具収納にはかわいさをプラス

引き出しの中で散らかりやすいメイク道具も、仕切りのついたボックスなら簡単に見やすく収納できます。メイクする時だけサッと取り出して持ち運びやすいのもポイントが高いですね。サイドが波型のものを選べばかわいさも出せます。


出典:https://www.instagram.com/p/BhWGnh7Fq1k/?hl=ja

6、 100均はリビングでも使える!

家で過ごす時間のほとんどはリビング、という方も多いですよね。気持ちのいいリラックスできるリビングにするには、やっぱり100均が味方です。

(1) 収納スペースに収まらないモノはふた付きボックスで

収納スペースが小さくて、収まりきらずに部屋に出しっぱなしに……。そんな時はふた付きの収納ボックスを使いましょう。積み方を工夫すれば、インテリアの一部です!


出典:https://www.instagram.com/p/BhV5wJnFhr4/?hl=ja

(2) キレイなものは見せる収納

気付けば増えているネイル。メーカーごとにサイズや形が違って、収納に困るモノですよね。でもナチュラルなウッドボックスに揃えて並べれば、立派なインテリアになります。持っている色も一目でわかるので組み合わせを考えるのも楽しくなりますね。


出典:https://www.instagram.com/p/Bg_liTMBFlC/?hl=ja

(3) 季節に合わせて変えたいカーテンもプチプラで

既製品のカーテンは、意外と値の張るものです。100均ではクロス類も豊富なので、季節や窓のサイズに合わせてオリジナルカーテンを楽しんでみてはいかがでしょう。カーテンクリップをつければ縫う必要もありません。


出典:https://www.instagram.com/p/Bgf65fwhaz0/?hl=ja

(4) アクセサリーを飾ってインテリアにも

なくなりやすいピアスや指輪、アクセサリーは収納に困りますよね。100均のカゴやガラス皿などを使うとナチュラルな空間が演出できます。お気に入りのピアスがキレイに並んでいたらそれだけでうれしくなりますね。

出典:https://www.instagram.com/p/BhYMom3AS5x/?hl=ja

7、 まとめ

いかがだったでしょうか。とても100円でできる収納には見えないアイディアがいっぱいですよね。家を整えて幸せに暮らしている様子をInstagramにアップして、なかなか会えない友達にも新生活の近況報告をしてみましょう。きっと喜んでくれますよ!

「HOW TO MARRY」編集部
「HOW TO MARRY」編集部です。ブライダル事業に10年以上携わってきた編集チームが集結し記事執筆+編集しています。業界のノウハウのみならず、すでに結婚という大きなイベントを終えた編集チームの体験を活かし、皆様に最高に幸せな結婚をして頂くべく信憑性のある情報提供を目指しHOW TO MARRYというメディアを運営しています。サイト運営者情報はこちら。

EVENT結婚式などのイベント

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ