モデムやルーターのごちゃごちゃを簡単・お洒落に収納する17の提案

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

私たちの生活にとってスマホやパソコンが必要不可欠な存在となっている今、家庭でも無線ルーターによるWi-Fi接続はかかせないですよね。

その無線ルーターですが、インテリアには馴染まないし、ケーブルのごちゃごちゃ感も気になるしで、何とか隠したいアイテムではないですか?

インテリアにこだわれば尚更ですよね。

この記事では、モデムやルーターのおしゃれな目隠しの実例をご紹介するだけではなく、実際に目隠しするまでに必要な情報をお伝えしようと思います。

1.無線LANルーターを目隠し・収納する際に気を付けたい事

ところで、無線ルーターの設置に最適な場所ってご存知ですか?
床から1~2mの高さ、できるだけ家の中心が理想なんだそうですよ。

ただでさえ隠したいルーターを、家の中心に...。

あくまで理想ではありますが、ルーターの設置位置によっては通信速度やWi-Fi感度が落ちる可能性もあるので注意したいところです。

実は設置場所の注意点はいくつもあるようなので、目隠しを考える前にまず覚えておいてください。

(1)放熱を妨げない

いくら隠したいからと言っても通気性の悪い場所に隠してしまっては、モデムやルーターの発する熱がこもってしまいます。
熱は内部部品に悪影響ですから、放熱できるような目隠しにしないと電子機器は劣化し性能が落ちてしまいます。
ルーターの寿命は4~5年と言われますが、寿命も短くなってしまうでしょう。
直射日光の当たる場所や通気性の悪い場所に置いたり、放熱されにくいカバーするのは避けましょう。
また、モデムとルーターを重ねて収納するといったことも、発熱する物同士ですから良くないですね。

(2)床や窓際、部屋の隅は避ける

Wi-Fiルーターから発信される電波はWi-Fiルーター中心に全方向に飛ぶという特性があるため、床に置いていると家具などに電波が遮られてWi-Fiルーターから離れた場所に電波が届きにくくなります。また、窓際や部屋のすみなどに設置すると、円形に発信される電波の一部が窓の外に向いたり、壁に向いてしまい、電波の一部しか利用できなくなります。
BUFFALOホームページより引用 http://buffalo.jp/product/wireless-lan/place/

(3) 水槽や花びん、土壁など湿気を含む物の近くは避ける

Wi-Fiに限らず、電波は水に吸収されやすいという特性があるため、水槽や花瓶など水が入ったものそばに置くと、電波が弱くなります。他にも、本や土壁など、水分を吸収しやすいものの近くでも同様の影響が出る可能性があるため、湿気を含むものの近くへの設置はできるだけ避けましょう。
BUFFALOホームページより引用 http://buffalo.jp/product/wireless-lan/place/

(4) 金属製の棚や棚の中などの見えない場所を避ける

Wi-Fiに限らず、電波は金属に吸収されやすいという特性があるため、金属製の棚の中や機械の近くに置くと、電波が弱くなります。また、金属でなくても棚の中や家具の下など、Wi-Fiルーターを見えない場所に隠すと、電波が遮られてWi-Fiルーターから離れた場所に電波が届きにくくなります。
BUFFALOホームページより引用 http://buffalo.jp/product/wireless-lan/place/

(5)電子レンジなどの家電の近くを避ける

Wi-Fiルーターが使用する2.4GHz帯の周波数は、電子レンジやコードレス電話などの家電にも利用されているため、電波同士の干渉が起きてWi-Fiの電波が弱くなることがあります。
BUFFALOホームページより引用 http://buffalo.jp/product/wireless-lan/place/

ルーターを収納してから以前より通信速度やWi-Fi感度が落ちた場合は、収納方法を見直したほうがよさそうですね。

また、LANケーブルなどをきつくまとめると、ケーブル内の銅線が折れてしまい通信に支障が出てしまうこともあるようですから、まとめる際はゆるめに巻きましょう。

2.ルーターの収納・目隠しのおすすめ方法

さて、モデムやルーター設置場所について色々と注意点があったわけですが、それらをふまえた上で
実際どんな収納方法があるのでしょう。
ブログや雑誌ではDIYをよく目にしますが、それにはちょっとした技術や時間と労力が必要ですよね...。
ここでは、簡単にセンス良く目隠しする方法をお伝えします。

(1)かごに収納

おしゃれなルーターの隠し方として、よく見かけるこの方法。
かごに入れて布で目隠しするというものです。
かごには隙間があるので、箱物の中では通気性がある方ですよね。布で隠すというのも、蓋のあるタイプより放熱できそうです。

かごって不思議と置くだけでおしゃれなんですよね。
一言にかごと言っても、細かい目できっちり編んである物やざっくり編んだ物、形もさまざまでそれぞれに雰囲気も異なります。
目隠しといえども、立派なお部屋のインテリアですね。

例1

http://easytempo.blog61.fc2.com/blog-entry-227.html
こんなレースの目隠しならお洒落で通気性もばっちりですね。

例2

http://blog.livedoor.jp/aula_/archives/586099.html
置き場所によっては布の目隠しも必要無いかもしれません。放熱にはこの方が断然いいですね。
このかごの深さもポイントです。

例3

http://www.pictame.com/
こちらは大きめのかごにゴミ箱も一緒に隠しているそうです。
ごちゃつきを一気に隠すいいアイデアですよね。

例4

http://www.gokigenswitch.site/entry/2015/11/12/145459
かっちりした作りのかごを逆さまにかぶせるアイデア。この方が配線はスッキリしそうですね。
目隠しに使うかごが収納ボックスタイプなら、逆さまパターンも試してみてくださいね。

ここからは、かごでルーターの目隠しをしたい方に、お役に立てそうな情報を集めてみました。
一言にかごと言っても、千差万別。お気に入りのインテリアにぴったりのかごが見つかるといいですね。

■提案1

https://www.nitori-net.p/
幅19×奥行26×高さ24cmのバスケットは925円(税別)。持ち手の穴に配線を通して使えそうですね。
大きさもモデムとルーターを入れて隙間がありそうです。

https://www.nitori-net.p/
更にナチュラルな雰囲気のこのバスケットは幅32×奥行26×高さ24cmで1,420円(税抜)です。

■提案2
次はCAINZ(http://www.cainz.com/jp/index.html)というショップです。生活に必要なありとあらゆる物を販売しているショップですが、ニトリでもあった収納ボックスタイプのかごが低価格で販売されていました。

同じ大きさのかごも編まれている素材でこんなに雰囲気が違うんですよね。
これから紹介するCAINZのかごは、全てほぼ同じサイズの物です。
サイズ幅20×奥行26×高さ24㎝

698円(税込)
http://www.cainz.com/shop/g/g4549509259664/

 

1,580円(税込)
http://www.cainz.com/shop/g/g4549509271147/

 

980円(税込)
http://www.cainz.com/shop/g/g4549509271185/

■提案3
merci presentというこちらのお店でも、おしゃれなかごを沢山取り扱っています。

https://item.rakuten.co.jp/merci-p/al-wx264/
このかご、横のスリットの入り方が配線を出すのにちょうど良さそうですね。
サイズは Sサイズのこちらが幅225×奥行145×高さ290で2,160円(税込・送料別) です。

https://item.rakuten.co.jp/merci-p/al-wx001/
S.Lセットの商品もありました。2個で 2,376円 (税込・送料別) はお買い得です。
かごって並べると更に可愛いので嬉しいですね。
インテリアの雰囲気に合わせて色違いも選べます。
サイズ:S / 約 幅220×奥行170×高さ120 / 240mm、L / 約 幅260×奥行200×高さ140 / 270mm

https://item.rakuten.co.jp/merci-p/al-wx417/
かごルーターの目隠しをしている例の中には、かごに配線用の穴を開けている方もいました。
ルター隠しと割り切って、穴を開けてしまえばルーターも収まりやすいですよね。
例えばこんな深めのかごに配線の穴を開けてしまうのはどうでしょう。ちなみに、穴を開けるのもありかなぁ...と思える 2,160円 (税込・送料別)です。
上は布を被せるのもいいですが、下の画像の様に造花を挿すのも素敵ですね。
サイズ:約 幅350×奥行150×高さ250mm

■提案4
更にこちらのお店ではかご特集がされていましたよ。
色んな用途に分けられていますが、ルーター収納できそうなものがいくつか見当たりますね。
ここまできたら、ルーター収納目的以外でもかごが欲しくなってきます。
色んな物をかご収納にチェンジしてみるのもいいですね。

https://www.rakuten.ne.jp/gold/plan007/special/basket/

https://item.rakuten.co.jp/plan007/cdri1498/
色が変わると雰囲気も違いますね。同色の大・小2点セットで価格は3,888円 (税込)です。
サイズはS/幅:36×奥行:17×高さ:21(26)(cm)L/幅:41×奥行:21×高さ:23(28)(cm)
Sサイズでも割と大きめなので、モデムやルーター類が3台ほどあったり大きめだったりする家にはいいですね。

https://item.rakuten.co.jp/plan007/cdri0232/

こちらはかごバックとして販売されていますが、底もあるので収納にも使えそうです。
ざっくりと軽めの感じもいいですね。
サイズは幅:25×奥行:15×高さ:15.5(26.5)(cm)です。
かごと取っ手の間にルーターが出るサイズなので、ファブリックを上に被せてインテリアのポイントにしてください。

(2)カーテンで隠す

棚の間にルーター類を置ける場合は、突っ張り棒で布を掛けて簡単に目隠しすることができますね。
放熱を考えると棚は後ろが抜けているタイプが好ましいです。

例1

http://mutsumilife.blog.fc2.com/category6-1.html
梯子のような棚の2段目にルーター類が置かれています。上のかごが布を抑える役割もしているようですね。

例2

http://roomclip.jp/photo/7iEK
インテリアとして置かれた棚の下段にルーター類が隠されています。
棚と飾られた小物、リネンのファブリックの雰囲気がぴったりマッチしていて、とっても素敵なインテリアになっていますね。

例3

http://itsudemo-home.blog.jp/archives/9603028.html
引き出しの下の棚に突っ張り棒でファブリックを引っかけていますね。
この奥にルーターが入っているそうです。

それでは、ルーターを棚に置いてファブリックで目隠しを考えている方に、お役に立てそうな情報をお伝えしますね。

■提案5
最初の例の様に、上に動かす必要のない物を置いて布を抑えられる場合以外は突っ張り棒が必要になります。
両面テープやプッシュピンでセットする事も可能ですが、棚などに傷が付きますので、突っ張り棒がおすすめです。
突っ張り棒はホームセンターやニトリでも購入する事ができますが、特に動かしたり引っ張られたりする事のない目隠しには、100均の突っ張り棒で十分です。
ダイソー、セリア、キャン★ドゥなど、どの100円ショップにも種類豊富にあるようですが、
色のバリエーションが違い、黒の突っ張り棒はダイソーには無いようです。
写真はセリア。

http://ikeablog.net/blog/tsupparibo-100-yen/

この突っ張り棒をセットして、ファブリックを掛けるだけです。
掛ける布が短い場合、ルーターの横に別の物を収納するなど、普段から布を触る頻度が高いようなら、
両面テープで留める、ミシンで縫うなどした方がいいかもしれません。

■提案6
さて、そのファブリックがルーターの目隠しをしつつもインテリアを楽しむアイテムとなるのですが、
今は100円ショップでもたくさん生地の取り扱いがあるようですね。
予算を低価格に抑えたい場合もありがたいですね。
こちらはセリアの生地。

https://ameblo.jp/hari-mogumogu/entry-12178452998.html

こちらはダイソーです。

http://yaplog.jp/jyuna/archive/224

■提案7
生地にもっとこだわりたいという方は、人気の高い北欧インテリアのお店で販売されているファブリックなんてどうでしょう。
北欧生地の50cm×70cmというお試しハーフサイズが2,000円程で購入できるんです。
50cm×70cmで足りない場合はフルサイズ10cm単位での購入も可能ですよ。
北欧といっても本当に沢山の種類を取り扱っているので、きっとお気に入りのファブリックが見つかるはずです!
その中でもいくつかご紹介したいと思います。

http://www.cortina.ne.jp/fs/cortina/fab-cr0160/
marimekko(マリメッコ)のPUKETTI(プケッティ)
50cm×70cmお試しハーフサイズ1,833円(税抜)
例3の色違いですね。

http://www.cortina.ne.jp/fs/cortina/fab-cr0412/
marimekko(マリメッコ)VUORILAAKSO(ヴオリラークソ)
50cm×70cmお試しハーフサイズ2,204円(税抜)

http://www.cortina.ne.jp/fs/cortina/fab-cr0120/
Artek(アルテック)SIENA(シエナ)
50cm×70cmお試しハーフサイズ1,185円(税抜)

http://www.cortina.ne.jp/fs/cortina/fab-cr0213/
kauniste(カウニステ)Sunnuntai(スヌンタイ・サンデー)
50cm×70cmお試しハーフサイズ1,370円(税抜)

http://www.cortina.ne.jp/fs/cortina/fab-cr0419/
FineLittleDay(ファインリトルデイ)BARR(バール)
50cm×70cmお試しハーフサイズ1,926円(税抜)

http://www.cortina.ne.jp/fs/cortina/fab-cr0364/
Torten(テルテン)WATASHI NO NIWA(ワタシノニワ)
50cm×70cmお試しハーフサイズ630円(税抜)

(3)紙袋に入れる

紙袋にモデムやルーターを隠してインテリアに馴染ませるという方法です。
紙袋で?インテリアになるの?と半信半疑な方も、とりあえず下の画像を見てください。

例1

http://jolijoli.blog.jp/archives/69499071.html
テレビボードとライトの間に置いてあるマリメッコの紙袋、あそこにルーターが入っているそうです。
見事にインテリアにマッチしてますよね。
紙袋で目隠しのメリットは、ちょうどいい場所に配線用の穴を開けられることです。

おしゃれな紙袋は取っておく方も多いですよね。家を探せばルーター隠しにぴったりな紙袋が見つかるかもしれませんね。
普段、紙袋って買い物したものを入れてもらう袋で、それ自体を購入する事ってあまりないですが、
家に無ければインテリアにぴったりな紙袋を探してみましょう。

■提案8
まずは100円ショップから。

こちらダイソーのビンテージ風紙袋です。以前この紙袋がインテリアにできると話題になっていました。

https://matome.naver.jp/odai/2145431274871262501

続いてセリアの紙袋です。男前インテリアにぴったりな感じですね。

https://www.saison-chienowa.jp/articles/q3VY7CSL
セリアのペーパーストレージを使った収納です。紙なのにしっかりした作りで、これは使えそうですね。

http://weboo.link/article/7437

■提案9
フィンランドの文具メーカーから販売されているというマリメッコ柄の紙袋を取り扱うショップを見つけました。
柄も12種類から選ぶ事ができるので、インテリアに合うものが見つかるかもしれません。
絵のように飾れるところがいいですね。

https://www.rakuten.co.jp/shop-aer/

https://item.rakuten.co.jp/shop-aer/giftbag_l/

Lサイズ (12デザイン) 26cm×32cm×12cm  1枚612円(税抜)

■提案10
ブランドのショップバックはネットショップでたくさん販売されているみたいですね。
下はメルカリですが、ヤフオク!などでも多く見られました。
随時販売されている物は変わりますので、販売例としてご紹介します。

https://www.mercari.com/jp/

ロンハーマン

イルビゾンテ

マーキュリーデュオ

エルメス

すぐに商品の購入予定が無くても、お好きなブランドがある方は探してみてください。
ハイブランドのショップバックはお部屋にも高級感が出そうですね。
インテリアから浮いてしまわないよう、他の家具や雑貨との色合わせやバランスが大切です。。

(4)フレームやボードで目隠し

モデムやルーターの前に額に入れた絵やファブリックボードを斜めに立て掛けて隠す方法です。通気性は抜群ですね。
これならインテリアに合わせてお部屋のアクセントにもなりますし、好きな絵やファブリックを毎日眺められるのは気分もいいですよね。
時に絵やファブリックを変えたりして楽しめます。

例1

http://blog.livedoor.jp/aula_/archives/16861113.html大きめのフレームでごちゃごちゃも一気に隠れてしまいます。
うさぎの可愛らしさとモノトーンのクールさが絶妙なバランス。センスの良さを感じますね。

例2

http://kaoruie.exblog.jp/19508291/

こちらはコルクボードに自作でファブリックを貼ったものだそう。
布を張って、裏にタッカーで止めるだけ。そのままでも素敵ですが、2本の紐を渡してピンチでメモが挟めるという実用的な造りに。

すでにお洒落なアートフレームやファブリックフレームをお持ちの方はすぐに実践できる目隠し方法です。
アートフレームは透明のカバーがガラスではなくアクリルのものの方が軽くて安全です。
倒れてしまうのが気になる場合は、フレームに付いている壁掛け用の紐をフレームが床や棚に届く位置で壁に引っ掛ける事をお勧めします。

では、アートフレームなどでモデムやルーターの目隠しをしたいけど、目隠しする物をこれから購入予定の方へ
お役に立てそうな情報を集めてみました。

■提案11

https://www.nitori-net.jp/
額を購入してお気に入りのポスターや子どもの作品を飾ってもいいですよね。
この額はニトリの物で925円(税抜)で購入することができます。

■提案12

https://ameblo.jp/guitar358/entry-11915454688.html
ダイソーでも、B4サイズの物を200円~300円(税抜)で購入することができます。
さすがにこの大きさの物は100円ではないですが、とっても低価格なのでいくつかのフレームを並べてみたり、お洒落なインテリアがお手軽に実現できそうです。

■提案13

http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/10297430/
IKEAにもフレームが販売されています。こちらのフレームは40cm×50cm、599円で販売されているものです。

http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/30365593/
アートポスターも販売されているようですね。こちら30cm×40cmで上のフレームより小さめですが、お得な2枚セットでなんと400円です。
お値段以上の雰囲気がありますよね。
ポスターと同じサイズのフレームに入れるのもいいですが、フレームの余白にカラーシートを挟んで色のコントラストを楽しむのもいいですね。

■提案14

https://item.rakuten.co.jp/murotatu/10000034/
アンティーク調のインテリアのお部屋に馴染ませるには、こんなフレームはどうでしょう?
MUROTATUというネットショップで販売されていました。A3の大きさで3,700円 (税込・送料別) です。
重厚感のある雰囲気が素敵ですね。

■提案15

https://item.rakuten.co.jp/juliawebstore/
JULIAというショップで販売されているメッセージフレームは、フォントによって女性らしい物やシンプルなインテリアにぴったりなものがありますよ。
真ん中のA2サイズがフレームとセットで4,212円(税込・送料別)です。

https://item.rakuten.co.jp/juliawebstore/frame11/

■提案16

https://www.rakuten.co.jp/nestinterior/

nest interiorというこちらのショップでは、日本未上陸ブランドのアートポスターが多数販売されています。
少々お値段が高く、フレームが別売りとなっていますが、こだわりの1枚が選べます。
この記事の最初にご紹介したうさぎのポスターもこちらのショップで販売されていました。

https://item.rakuten.co.jp/nestinterior/n163006/

■提案17
ファブリックで目隠しのところでもご紹介したこちらのショップもおすすめですよ。
フレーム別売りポスターと、ファブリックパネルの取り扱いもある他、マリメッコを代表とする北欧生地が沢山販売されています。
その北欧生地、50cm×70cmというお試しハーフサイズが~2,000円程で購入できるので、お気に入りの生地でファブリックパネルを自作するのもいいですね。
例2のようにコルクボードなどで作ってもいいですし、完成度が高くなりそうなパネル自作用のツールも販売されています。
柄の種類が豊富で、北欧風インテリアに以外のモダンやナチュラル、シンプルなインテリアにも合うような、お気に入りのファブリックが見つかると思います。

http://www.cortina.ne.jp/

http://www.cortina.ne.jp/fs/cortina/0000001267/sta-cr0281

http://www.cortina.ne.jp/fs/cortina/0000000124/fst-cr0214

まとめ

いかがでしたか?
モデムやルーターを簡単・おしゃれに目隠しするための、ご自宅にぴったりな方法が見つかりましたか?
もちろん、ルーター類以外の収納や目隠しにも使える情報ですので、ぜひ活用してみてくださいね。

「HOW TO MARRY」編集部
「HOW TO MARRY」編集部です。ブライダル事業に10年以上携わってきた編集チームが集結し記事執筆+編集しています。業界のノウハウのみならず、すでに結婚という大きなイベントを終えた編集チームの体験を活かし、皆様に最高に幸せな結婚をして頂くべく信憑性のある情報提供を目指しHOW TO MARRYというメディアを運営しています。サイト運営者情報はこちら。

EVENT結婚式などのイベント

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ