もっと家事を楽に!効率化のアイデアと時短家電

共働きや子育て中の女性の中には、毎日家事に追われている方も少なくないはずです。
「家事の効率化」って永遠のテーマと言っても過言ではありません。
そんなすべての皆さん、今こそ家事を見直す時です!

そこで今回は、家事を効率的にするアイデア、時短家電や便利グッズなど、今日から家事がグンと楽になる情報をたっぷりご紹介いたします。

1、家事を効率的にするには?

「家事の効率化」と文字にすると難しく考えてしまいがちですが、至ってシンプルです。
それは、「これまでやっていたやり方を変える」ことと、「これまでやっていたことを止める(もしくは減らす)」ことです。

ここでは、今日から始められる家事のコツをいくつかご紹介いたします。

(1) 料理は休日にまとめて作り置き

共働きだったり、小さな子供がいると料理に時間をかけていられませんよね。
休日に具沢山の汁物を鍋いっぱい作り、忙しい平日はおかずを1品作るだけでボリュームも栄養も十分です。

今流行りの「常備菜」を作っておくのもおススメです。
普段のおうちのごはんだけでなく、子供のお弁当にも使えて一石二鳥!

(2) 大物家具と壁の間には掃除できる隙間を

ソファやベッドなどの家具は壁にぴったりつけず、掃除機のヘッドやフローリングワイパーが入る隙間を確保しましょう。

家具を移動させて掃除をしていた時間や労力がなくなり、時短に繋がります。また、出来るだけ床に物を置かないというのも掃除がしやすくするコツです。

(3) 冷蔵庫やレンジフードの上にはラップや新聞紙を

毎回掃除の行き届かない高いところはほこりが溜まり、掃除するのが大変になります。
冷蔵庫やレンジフードなどの上にラップや新聞紙を敷いておき、汚れたら交換するだけなら楽ですよね。

また、汚れが溜まりやすいお風呂のドアの下部分などには、太めのマスキングテープを張り、汚れが目立ってきたら張り替えるというアイデアもありますよ。

(4) 洗濯の回数を減らす

毎日洗濯しているというご家庭は、着るものが間に合う程度に洗濯物を溜めて、まとめて洗濯するようにしましょう。
洗濯回数が減るだけで、1日の家事がグンと減って、時短に繋がります。

(5) ハンガー収納

洗濯物を干した後は衣類をたたまずにハンガーにかけたままクローゼットに収納しましょう。
たたむ時間がなくなれば大幅な時短になりますし、ハンガーにかけた衣類はしわもできにくいです。

(6) 掃除の時間を作らない

常に「掃除をしよう」という時間を作ろうとすると億劫になるものですよね。
また、忙しくて結局掃除が出来なくて汚い部屋にストレスが溜まるばかり...なんてことも。

あえて「掃除の時間を作らない」というのは、たとえば、調理中にコンロやシンク周りを拭く、夜歯を磨きながら洗面台の鏡を拭く、歯を磨き終わったらその日使ったタオルでさっと洗面台を拭く、お風呂から上がる時、バスタブや排水溝を軽く洗って最後に冷水をかける(カビ予防にもなります)など。

日常的に「ながら掃除」「ついでに掃除」をしていると、わざわざ掃除をする時間を作る必要もなくなります。
このような掃除の仕方を習慣づけるてみてはいかがでしょうか。

2、時短家電

今や家事は「家電」に頼る時代!様々は時短家電が開発されています。
新しい家電を買い替えるのは大きな出費ですが、毎日の家事を楽にするための「投資」と思えば決して無駄使いにはなりません。

これだけは絶対に欲しい!という時短家電を厳選してご紹介いたします。

(1) お掃除機ロボット

お掃除機ロボット

出典:iRobot

留守中に部屋を掃除してくれるお掃除ロボット、疲れて帰宅した夜、部屋がきれいだと嬉しいですよね。
ルンバはカメラとセンサーが搭載されていて、部屋の状況を把握しながら掃除をしてくれる優れもの!
普段掃除機をかける必要がなくなるので、手間がグンと減るのではないでしょうか。

(2) 食器洗浄乾燥機

食器洗浄乾燥機

出典:パナソニック

食後の後片付けって面倒ですよね。
忙しい朝、ゆっくりしたい夜、食後は食器もフライパンも全て食洗器に入れてスイッチをONするだけなので、何ともラクチン。
食洗器は、手洗いより綺麗に洗えて清潔です。

更に大量に水が必要な手洗いと違い、少ない水できれいに洗ってくれる食洗器。
購入は大きな出費ですが、水道代の節約にもなります。

卓上タイプの食洗器は大きくてキッチンに置くのは...と躊躇う方もいらっしゃいますが、今は省スペースのものもありますので、是非チェックしてみてくださいね。

(3) 洗濯乾燥機

洗濯乾燥機

出典:パナソニック

毎日のお洗濯、「洗う、干す、取り込む」という作業は時間も労力も使いますよね。
雨続きだと洗濯物が溜まったままなんてことも。

そんな手間を一手に引き受けてくれるのが、洗濯乾燥機です。
ボタン一つで乾燥までしてくれるので、お出かけ前や寝る前にスタートさせるだけ。頼りになります!

(4) 電気調理器

電気調理器

出典:シャープ

最後にご紹介するのは、電気調理器。
食材や調味料を入れてスタートボタンを押すだけで自動調理してくれます。

簡単に出来てしまうだけに「味はどうなの?」という疑問を抱く方もいらっしゃるかもしれませんが、かきまぜや火加減を自動コントロールしてくれるので、手間をかけたような味に仕上がります。

3、これで家事を簡単に!便利グッズ

(1) ハイホームオイルマスター

ハイホームオイルマスター

出典:楽天

キッチンの油汚れってなかなか落ちないですよね。
こちらはその油汚れに特化した洗剤で、油を剥がすのではなく分解して落とします。

強力な洗浄力なのに主原料が天然素材なので、肌に優しいのも嬉しいですね。
バスルームでも使えます。

(2) バイオお風呂のカビきれい

バイオお風呂のカビきれい

出典:アイディア.com

使い方は簡単!お風呂の天井に貼るだけで、カビの発生を予防してくれます。
バイオの力で揮発性の抗菌物質が発生する仕組みで、人にも環境にも優しいので、小さなお子さんがいる家庭でも安心して使えますね。

お風呂掃除も労力のいる家事のひとつ、カビが発生するまえに予防することで掃除が楽になります。

(3) エコロジーウォッシングボール

エコロジーウォッシングボール

出典:オールアバウト

洗濯機を回すときに衣類と一緒に入れるだけ!洗剤の量が約半分で済むのに洗浄力はアップ。
更にすすぎの回数が減るので水量も少なく環境に優しいのです。

ボールの回転力により洗浄効果が高くなるのだとか。何とも不思議なボールですね。

(4) えり・そでブライト

えり・そでブライト

出典:オールアバウト

洗濯物の手洗いって時間がかかりますよね。
特にワイシャツの襟や袖口の汚れは家庭で落とすのはなかなか大変だったりします。

こちらの超音波クリーナーは、毎分24,000回の音波振動が洗剤の泡立ちを良くし、襟や袖口の頑固な汚れを簡単に浮き立たせてくれるのです。
手でごしごしこする必要もなく、あっという間に汚れを落とせる時短グッズのひとつです。

(5) 引っぱリンガー

引っぱリンガー

出典:オールアバウト

洗濯物をハンガーに干した後、ハンガーからひとつひとつ取る作業って面倒ですよね。
そこでこちらのハンガーの出番!
洗濯物を下に引っ張り一気に取ることができるのです。
これに慣れると、もう一般的な洗濯ハンガーは使えません!

(6) トイレのモコモコ泡スプレー

トイレのモコモコ泡スプレー

出典:アイリスオーヤマ

ブラシも水も不要!
スプレーして流すだけでトイレ掃除が出来てしまう優れものです。

高密着・高洗浄のモコモコ泡が「青から白」に変わったら汚れが落ちたサイン。
コーティング効果もあるので、きれいが長持ちします。
1日1回スプレーするだけなら続けられそうですね。

まとめ

気になるグッズは見つかりましたか?
時短家電となると大きな出費になります「今すぐ!」という訳にはいかなくて、時短グッズなら手軽に試せそうですよね。
いかがでしたでしょうか。

毎日当たり前のようにやっている家事の中には、実は「やらなくてもいい家事」があったりします。
家事に追われている人は、もしかしてこの「やらなくてもいい家事」に追われてしまっている可能性もあります。

常識や習慣にとらわれず、やらなくていいことはやらないやり方を改善してみる、そんなが柔軟な考え方が家事の時短や効率化に繋がっていくのではないでしょうか。

今回の記事が皆さまのお役に立ちましたら幸いです。

「HOW TO MARRY」編集部
「HOW TO MARRY」編集部です。ブライダル事業に10年以上携わってきた編集チームが集結し記事執筆+編集しています。業界のノウハウのみならず、すでに結婚という大きなイベントを終えた編集チームの体験を活かし、皆様に最高に幸せな結婚をして頂くべく信憑性のある情報提供を目指しHOW TO MARRYというメディアを運営しています。サイト運営者情報はこちら。

EVENT結婚式などのイベント

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ