願いをキャンドルに込めて♡結婚式演出に欠かせない「キャンドルリレー」の魅力について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

結婚式の披露宴には感動的な演出がたくさんありますよね。

披露宴の演出は、場を明るく華やかな印象にする役割もありますが、実はそれぞれ結婚への意味が込められています。

今回はそんな結婚式演出の1つである「キャンドルリレー」にスポットを当てていきます。

目次

1、キャンドルリレーとは

2、キャンドルリレーの進め方について

3、キャンドルリレーをする前に注意しておきたいこと

4、コスパ充実!可愛いキャンドルをネットでお手軽に揃えよう

1、キャンドルリレーとは

shutterstock_130678844

披露宴のお色直しで再入場する時や終盤にかけて行われるイベントの1つ、キャンドルリレー。新郎新婦とゲストでキャンドルの灯りをつないでいくセレモニーで、真っ暗な会場に小さな灯りを点せば、会場は幻想的な雰囲気に包まれます。

「キャンドルの数だけ天使が舞い降りる」「キャンドルの灯した火を吹き消せば願い事をその中にとじ込められる」という言い伝えから、新郎新婦とゲストの気持ちをキャンドルを通して伝えていくという演出です。
「これから末永くよろしくお願いします」という想いと「ゲストみんなが幸せになりますように」という気持ちがこめられています。

2、キャンドルリレーの進め方について

shutterstock_243430729

キャンドルリレーの進め方については、特に決まった手順というのはありませんが、イメージが湧かないというカップルのために、一般的な進め方についてご説明していきます。

キャンドルリレーは、スタートから完了まで15分程度かかります。ロウソクが溶け過ぎたりこぼれたりするのを防ぐために、早過ぎず遅過ぎずのペースを保ちましょう。

(1)新郎新婦の入場

shutterstock_289584107

新郎新婦がキャンドルを持って入場してます。

キャンドルの種類はゲストと同じモノで構いませんが、新郎は1サイズ大きめのキャンドルを選ばれるカップルが多いようです。

(2)ゲストにキャンドルリレー

shutterstock_92646736

オーソドックスなパターンとしては新郎新婦から各テーブルの代表者にキャンドルを渡してそれをテーブルの中でリレーしていくという方法です。キャンドルリレーに参加されるゲストが少ないという場合はゲスト1人1人にキャンドルを渡してリレーしていくこともあります。

(3)新郎新婦へキャンドルリレー

shutterstock_3571767

ゲスト全員に火が行き渡ったら、最後はゲストの代表者が新郎新婦にキャンドルをリレーします。

代表者は新郎新婦に親しい人物、例えば恩師や友人などのお世話になった方が多いようです。

火を受け取った新郎新婦は、メインキャンドルに点火します。

点火した火をそっと吹き消しながら「みんなの願いが叶いますように」という祈りを込めます。

キャンドルリレーで使用したキャンドルはゲストにプレゼントしたり、演出にちなんで新品のキャンドルをプチギフトとして配れば、喜んでもらえることでしょう。

3、キャンドルリレーをする前に注意しておきたいこと

shutterstock_91389491

キャンドルリレーを安全に行うためには幾つか気をつけなければいけないポイントがあります。

まず、キャンドルを受け渡す際は火のついたキャンドルを持っている側の人がキャンドルを傾けるのではなく、受け取る側の人がキャンドルを横に倒して火を受け取るようにしてください。

火がついたままの状態でキャンドルを倒してしまうとロウが落ちてしまう危険性があります。

また最後にキャンドルを吹き消す時は力強く吹き消すのではなく、そっと吹く程度にしましょう。

あまり強く吹いてしまうと溶けたロウが飛び散ってしまう可能性があります。

ゲストの中にはお子様連れの方もいらっしゃると思います。その際は予め会場側に「子供のキャンドルリレー参加は可能ですか?」と一言確認をとるようにしておきましょう。

4、コスパ充実!可愛いキャンドルをネットでお手軽に揃えよう

キャンドルリレーで使用するキャンドルは会場側に揃えてもらってもOKですが、価格を考えるならば自分達で揃えた方が遥かにお得です。

特にネット通販を利用すれば可愛いキャンドルがお手頃価格で手に入るのでぜひチェックしてみてください。

(1)キャンドルハウス

imgtop_relay_201202

 http://www.kameyama-candle.jp

イベント用キャンドル、ウェディング用キャンドルなど、キャンドルに特化した専門通販サイトです。

LED内臓型のキャンドルから席札を立てられるキャンドルまでオシャレで可愛いキャンドルがいっぱい!

プチギフトとしても活用できます。

(2)TOP BRIDAL(トップブライダル)

candlerelay-main

 http://www.topbridal.co.jp

お手頃価格なのに乙女心をくすぐるキュートなアイテムが盛りだくさん!

キャンドルをいっぱい用意して幻想的な演出にしてみちゃうのもおすすめ♪

(3)PIARY(ピアリー)

sp001 http://www.piary.jp

式が終わった後も記念としてずっと残しておくことができるのでゲストからも喜ばれそうです。

キャンドル以外にもペーパーアイテム、引き出物、ウェルカムアイテムなど、たくさんのウェディングアイテムが揃っているサイトなので花嫁の強い味方です♪

まとめ

いかがでしたか?

キャンドルリレーは結婚式を盛り上げるためだけにあるのではなく、新郎新婦とゲストが火を紡いでいくことで温かみや喜びを感じることができたり、人との繋がりに感謝できたりする演出でもあります。

キャンドルリレーでゲストも新郎新婦もみんなの願いを叶えましょう。

「HOW TO MARRY」編集部です。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ