fbpx

口コミはホント?名古屋のリゾートウエディング!アンジェローブを取材!

    今回ご紹介するのは、名古屋のリゾートウエディング会場として人気の「アンジェローブ」です。

    アンジェローブは、結婚式場・ゲストハウスウエディングを展開して約40年となるマリエール東海グループが2005年に開業した大型ゲストハウスで、敷地面積が5,500㎡と名古屋エリアで最大規模を誇ります。

    利用者からの口コミには

    • 海辺のリゾートのようなヴィラor宮殿のように豪華な邸宅を貸切で使える
    • 世界に一つ!自分だけのために仕立てられたファーストドレスが着れる!
    • 料理・接客重視派の方も大満足のミシュランシェフ監修クオリティがズゴイ!

    とあります。

    そこで今回は、口コミの真偽を確かめるべく、現地・名古屋は金城ふ頭へ伺って、アンジェローブの支配人&プランナーさんを取材してまいりました!

    一言では語りつくせない魅力をたっぷり感じましたので早速ご覧ください。

    来館予約+ウェディングで商品券10万円プレゼント実施中!

    1、アンジェローブの3つの特徴

    (1)2つのコンセプトから選んでエリア一帯を貸しきれる!

    ①開放感抜群のリゾートエリア「アズ・ユア・ポート」

    「アズ・ユア・ポート」は、2018年にリニューアルされた海外リゾート気分の味わえるエリアです。
    プールのあるガーデンを挟んで、チャペルと披露宴会場があります。

    プールのあるガーデンではゲストとバルーンリリースやフラワーシャワーを楽しめるそうですよ!

    アズ・ユア・ポートのエリアMAP(チャペルと披露宴会場がプール付きガーデンを挟んで一直線上にある)

    このエリア一帯を貸しきれるため、披露宴をしている間もチャペルはどなたも使っていません!
    披露宴をしながらプールやチャペルといった眺めを楽しんで過ごせるのが魅力です!想像したらうっとりしちゃいますね〜。

    Point!!

    1日の回転数を意識して挙式会場と披露宴会場を離れた場所に配置して複数のカップルが利用できるようにするのが一般的です。

    しかしアンジェローブは贅沢に、式場、披露宴会場、プールサイドが1直線状に配置されその全てを貸し切って利用できます。
    結婚式というより別荘にゲストを招待したような贅沢な気分ですね!

     

    チャペルは見るからに巨大で、天井高はどどーんと15m!
    船の帆をモチーフに設計されたそうです。

    さぁ、気になるチャペル内部に潜入です!

    ドアが開いた瞬間、ブルーのバージンロードに続く大きな窓から優しい光が差し込み、その美しさに圧倒されました。

    編集部
    あぁ、これは特別感ある〜〜〜!

    このチャペルに入場したら、ゲストも新郎新婦もこれからはじまる1日への期待が大きく膨らむでしょうね。

    次はアズ・ユア・ポートの披露宴会場(シーショアヴィラ)へ

    披露宴会場には緑あふれるフォトスポットが常設!せっかくなので私も一枚♪

    壁一面の大きな窓からプールや空の青さを取り込んで、会場内では緑をたっぷり感じて…♪
    開放的な気持ちになれそうです。

    披露宴会場の写真が気になる!という方はぜひ公式HPをチェックしてくださいね。

    ②ステンドグラスの大聖堂とクラシカルな邸宅エリア「コートダジュール」

    続いてご案内いただきましたのは、クラシカルな街並みが美しいコート・ダジュールエリア。

    サン・パレルモ大聖堂がモデルのチャペルがお目見えです。

    教会の外観は重厚感と華やかさがあって、ヨーロッパの大聖堂を彷彿させるなぁと思ったら、こちらはシチリア島に実在するチャペルをモデルに造られたそうです。

    王道の真っ赤なバージンロードとロマネスク様式風のチャペル内

    大きな木造りの扉が開いたら、正面の壁一面がステンドグラスに覆われていて、採光をステンドグラスを通して取り込んでいるために厳かな雰囲気です。

    チャペル後方の雰囲気

    新郎新婦退場時には天使の羽根と呼ばれる天井から羽が降ってくる演出で、聖歌隊の生歌も加わりとても幻想的な雰囲気になるんだとか!

    編集部
    リゾートエリアとはガラッと雰囲気が変わりますね!本番ここで聖歌隊の生歌を聴いていたらぐっとくるものがありそうです。
    “アンジェローブ
    ステンドグラスは、19世紀イギリス最大のステンドグラス工房「ジョン・ハードマン」で製作されたものなんです。本物の輝きがお二人の誓いの瞬間を包みこんでくれます。

    ロイヤルウエディングに憧れている方はぴったりなのではないでしょうか。
    バージンロードが長めなのでドレスのトレーンが美しく映えそうです!

    またこちらの披露宴会場は好みやゲスト人数に合わせて2会場から選択できます。
    どちらの会場もプール付きガーデンでサプライズ演出やデザートビュッフェやBBQも楽しめるそうですよ!

    こちらのおふたりは「キャンプ」がお好きでキャンプテーマのコーディネート、ガーデンで「グランピング」を楽しまれたそうですよ!

    披露宴会場の写真が気になる!という方はぜひ公式HPをチェックしてくださいね。

    編集部
    どちらのエリアも本当に素敵!これは本当にどちらにするか迷います…。
    “アンジェローブ
    ありがとうございます。お友達同士でワイワイとカジュアルに楽しみたいという方はプール付き邸宅(アズ・ユア・ポート)を選ばれますし、

    厳粛な雰囲気もありながら優雅で心温まる時間を過ごしたいという方はステンドグラスのある大聖堂とクラシカルな邸宅(コートダジュール)を選ばれる傾向にありますよ。

    Point!!

    リゾート感満載のお洒落な雰囲気で国内ながら海外挙式の気分を味わえるアズ・ユア・ポート。

    敷地も広くて別エリアにガーデンもあるので、本番はリゾートエリアで。
    前撮りは大聖堂エリアでなんていいとこ取りすればステキな写真がいっぱい撮れそう!

     

    (2)世界に一つ!自分だけのファーストドレスが着られる!

    ライター撮影:アンジェローブのドレスショップ「BLANC DOLCE」

    アンジェローブの花嫁さんは、まだ誰も袖を通していない純白の「ファーストドレス」を身につけられます。
    このお客様が自分のサイズや好みにあったドレスをオーダーして購入するスタイルは20年ほど前から始まったそうで、以前は既製品のドレスからレンタルする形式をとっていました。

    ファーストドレス制度の始まりは、とある社員さんの行動からだったそうで…。

    “アンジェローブ
    ある女性社員が新作ドレス買い付けの際、自分が結婚するときのために・・・とドレスを購入し、自分の結婚式まで誰にも貸さずに取っておいている様子を社長が聞き、みんな新品が着たいんだな・・・と。それならお客様にもそうしてあげたいと始まったのがファーストドレス制度なんです。
    編集部
    へぇ〜!!社長はお客様に見せる前に社員が購入するなんてけしからん!じゃなくって、そこにニーズを感じ取ってこだわりのサービスにしたんですね!素晴らしいです!

    ブライダルサロンのすぐ横にあるドレスショップには素材も形も様々なドレスがずらり!

    この中のどれかが自分だけの1着になるんだ…と思うと胸が高鳴りますね♪

    ドレス選びは専属のコーディネーターさんと打ち合わせができるそうで、皆さん何度も試着を重ねて運命の1着をオーダーされるそうです。

    さすが「Angel+robe」で天使のドレスという意味をもつアンジェローブさんだなと感じました。

    海外生産のドレスが主流の中、ほぼ全て日本国内で作られるMade in Japanのドレスを取り扱っていると言います。

    編集部
    国産ドレスにこだわる理由はなんですか?
    “アンジェローブ
    日本人のサイズ感にあっていて縫製が丁寧で安心感があること。
    海外ドレスでは納期が半年以上かかるということもありますが、国内なら1〜2ヶ月ほどでお作りいただけること。

    そして素晴らしい技術を持った国内の職人さん達の雇用を守りたい気持ちがあるからですね。

    どれもディティールにこだわったオンリーワンのドレスばかりです。

    アンジェローブで着られるドレスブランド

    • ユミカツラ
    • カンタベッラ
    • ニコル
    • アンテプリマ etc
    • アンジェローブで着られるウエディングドレスをもっと見たい!という方は公式HPをご覧ください。

    (3)ミシュランシェフ監修の料理・接客がすごい!

    約10年間星付きシェフの監修を受け、料理レシピやサービスマナーに取り入れてきたというアンジェローブ。

    一流レストランで当たり前のことを、結婚式という一斉に大人数に対してサーブする現場でもやらなければならないというのは相当大変だったと言います。

    しかし苦労の甲斐あって、お客様がスタッフ一人一人を名前で呼ぶことも珍しくなく、名指しでスタッフを褒めて帰ってくださることもそうです。

    “アンジェローブ
    ドミニクさんがいらっしゃる日はスタッフ全員に緊張感が走ります。

    フランス語で、ここが違う。こうできないのか。これは良くなっている!と、次々に指摘されますので圧倒されましたね(苦笑)

    編集部
    名ばかりのプロデュースではなく本当にガチなんですね…。
    “アンジェローブ
    はい(笑)もう、ガチです。

    その指導例を教えていただきました。

    ドミニクさんのガチ監修!

    • お料理は出来立ての状態で運ばれるべし!キッチンを会場の近くに大移動!
    • グラスに注ぐワインの量、注ぎ足すタイミングをはじめ、サービスのルールを細かく徹底指導!
    • スタッフが動いていてもお客様の邪魔にならないように動きの導線を徹底指導!
    • 料理はまず素材が基本!お肉の下処理の仕方から徹底指導!
    • サービスはテーブル担当制に!最初から最後まで同じスタッフがお手伝いさせていただくよう徹底指導!

    “アンジェローブ
    上記はほんの一例。あらゆることに対して、目にも美しく、お客様が居心地良く過ごせるルール作りが徹底されました。全員が同じルールの下で働けるようになったことで、一流のサービスクオリティを保つことができるようになりました。
    編集部
    料理や接客に期待が高まりますね!!これは絶対記事に書きたいです!!!

    フランスを代表する料理人のドミニク・ブシェ氏とは…

    「トゥール・ジャルダン」、「ホテル・ド・クリヨン」など名店のシェフを歴任し、数々の名誉ある賞を受賞。

    日本では東京銀座のフレンチレストラン「ドミニク・ブシェ トーキョー」がミシュラン2つ星を獲得しています。

    更に!!サービススタッフの質が高い理由はここにもありました。

    “アンジェローブ
    サービススタッフはアルバイトを自社で雇って自社で育成しており、いわゆる派遣のサービススタッフはおりません。“当日に初めまして”というスタッフはいないのでチームワークが取れています。スタッフ一人一人をよく知っているから、性格や適性を見て、親族席、友人席など担当を決めています。
    編集部
    そこまでしていただいているとは!!みなさんの気持ちのいい接客を体感してみたい!
    来館予約+ウェディングで商品券10万円プレゼント実施中!

    2、アンジェローブってどんな会場?

    アンジェローブのある愛知県名古屋市の港湾地区は、名古屋市が都市型リゾートとして開発に注力しているエリアです。

    住宅などは一切なく、近隣には名古屋市国際展示場(ポートメッセなごや)をはじめ、リニア・鉄道館、レゴランド・ジャパン、ものづくり体験パーク・メイカーズ・ピアなどの観光施設が続々オープンしています。

    この都市一帯がテーマパークのような雰囲気です。

    “アンジェローブ
    アンジェローブは、海がすぐそばなので空が広く開放感があります。

    名古屋エリア最大の敷地面積を生かして、天井高15mのチャペル、100㎡を超える巨大プール併設の披露宴会場などをご用意しています。

    都心部では叶わない開放感があり非日常感を感じて頂ける空間となっております。

    編集部
    この広々とした空間を貸切で使用できるなんてとっても贅沢!特別感がありますね。

    アンジェローブの概要

    • 2005年に開業し2018年にリニューアルオープン。
    • 年代:20代前半〜30代前半と幅広く支持
    • ゲスト人数:ご家族だけの最小5名〜最大120名
    • ゲスト60人での費用総額は約300万円
    • 延期は1年先まで無料。延期回数制限なし。日時変更手数料なし
    • キャンセルの場合はキャンセル料を少人数でのお食事会やフォトウエディングに充当可能
    • アメリカ西海岸をイメージしたリゾートエリア「アズ・ユア・ポート」
    • ヨーロッパ屈指のリゾートの街並みを再現したエリア「コートダジュール」
      →どちらかを選択して貸切で利用できる!

    3、インタビューさせていただいた支配人とプランナーさんは?

    左:支配人の畑野さん 右:プランナーの山田さん

    今回アンジェローブでお話を伺ったのは支配人の畑野さんとプランナーの山田さん。
    最後にこの記事を読んでいる皆様へメッセージをいただきました。

    アンジェローブはリゾート感ある建物が目を引きますが、最終的にはスタッフの人柄が決め手となって選んでくださるお客様が多くいらっしゃると感じています。

    アンジェローブは新規顧客獲得の営業さんとその後お客様を担当するプランナーさんという分業はしておらず、最初に接客させていただいたプランナーが最後まで担当します。

    本番もお二人の想いやコンセプトを理解したプランナーが現場に入り、お二人のそばについていますのでご安心ください。

    自分が主役のイベントは人生で3回。生まれた時、結婚式、お葬式ですよね。

    結婚式は唯一、自分発信で感謝を伝えられて記憶に残すことができるイベントです。

    だから小さくてもいいから結婚式を諦めないでほしい。
    ドレスアップした時が、結婚したんだなと実感できる瞬間になると思いますし、大切な人からの祝福を受け感謝を伝えられた時、結婚の証を手に入れられるのではないでしょうか。


    ぜひ、アンジェローブでお会いしましょう!
    スタッフ一同、全力でお二人の想いを叶えます。

    4、店舗情報

    住所〒455-0848 名古屋市港区金城ふ頭3丁目
    電話番号052-389-3900
    最寄り駅名古屋臨海高速鉄道あおなみ線「金城ふ頭駅」
    営業時間平日 11:00~19:00
    土日祝 9:00~20:00
    休館日 / 火曜日(祝日除く)
    駐車場180台の無料駐車スペースをご用意しております。
    予約随時受付
    送迎バス提携バスによる送迎あり(送迎先により料金が異なります)※要お問い合わせ

    5、取材を終えて

    今回は名古屋で人気のリゾート風ウエディング会場・アンジェローブを取材させていただきました。

    伺ってみてスケールの大きさに圧倒されましたが、やはり感動したのはその中身

    ファーストドレス制度の誕生秘話や
    ミシュラン星付きシェフ監修のガチ指導、
    結婚式に向けられたスタッフさんの真剣な想いに心動かされました。

    ちなみに、名古屋駅すぐのJRタワーズプラザにはドミニクさんのカジュアルフレンチ店「レ・トレフル ドミニク・ブシェ」があり、元々同グループの式場で料理長をやられていたシェフがいらっしゃるそうですよ!
    これは行きたい!!と胸が高鳴る筆者でした。

    アンジェローブを見学したいと思われた方は、ぜひ公式HPをご覧ください。

    アンジェローブ 公式HPはこちら(https://www.angerobe.co.jp/

    友だち追加数
    友だち追加数

    EVENT結婚式などのイベント

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    PICK UP

    ピックアップ

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
    結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    COMMENT

    コメント

    この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

    コメントはこちらからどうぞ

    結婚式準備完全マニュアル(無料ダウンロード)