fbpx

運命の一足を!ブライダルシューズの選び方とおすすめ10選

    ブライダルシューズは「見えないからいいや」「白いパンプスはどれを選んでも一緒」とドレスショップでレンタルしようとしていませんか?今の時代、ブライダルシューズ選びは、色も形も自由に。「お洒落は足元から」というように、足元にもこだわって、特別な一日を過ごしてみましょう。

    そこで、今回はブライダルシューズの選び方から人気のカラーから、おすすめのウエディングまでブライダルシューズについてお伝えいたします。

    来館予約+ウェディングで商品券10万円プレゼント実施中!

    1、ブライダルシューズの選び方

    (1)ドレスの長さに合わて選ぶ

    ブライダルシューズは、ウェディングドレスの丈に合うヒールの高さを考慮して選ぶことが大切です。ウエディングドレスはレンタルする人が多いため、ドレスの裾は簡単なお直しをすることができません。そのため、ドレスの長さに合わせて、靴の高さを選ぶことになります。靴を履いて歩いた時に、ドレスの前丈が裾すれすれになるよう調節すると良いでしょう。

    (2)履き心地と歩きやすさ

    着慣れないドレスは、ただでさえ歩きずらい上、靴まで歩きずらいものを選んでは、転倒する可能性もあり危険です。見た目だけでなく、自分の足にフィットした履きやすい靴を選びましょう。もしデザイン重視で選ぶなら、靴擦れ防止アイテムを用意して、対策を取っておくことをおすすめします。また普段スニーカーやフラットシューズばかり履いている方は、ヒールの高いシューズに慣れておくことも必要です。

    (3)新婦との身長の高さ

    新郎新婦のバランスがよく見える理想の身長差は10cmと言われています。彼とあまり身長差がないのに、考えずにハイヒールを履いてしまうとバランスが悪く、ちぐはぐな印象になってしまいます。

    ウェディングドレスの試着の時やブライダルシューズの試着の時、彼に同席してもらい、実際にシューズを履いた時のふたりのバランスを見ながら決めて行くと良いかもしれません。

    (4)ウエディングスタイルに合わせて選ぼう

    ウエディングスタイルに合わせてブライダルシューズを選ぶことも大切です。例えば、教会など肌の露出を避けなければいけない場合、オープントゥはNG。また、ガーデンウエディングやビーチでの撮影をする場合は、ヒールのある靴で歩くのは難しいので、フラットシューズやスニーカー、サンダルを合わせるなど、その場にふさわしいシューズ選びをしましょう。

    また結婚式の日に何をする予定なのか、どのくらいの時間立っていなければいけないのかをしっかり把握した上で、ヒールの高さやデザインなど無理のないもの選ぶことも大切です。

    (5)結婚式後も履く靴を

    ウエディングドレスに合わせてシューズを買ったら、「後々履く機会がなかった」なんてことになっては勿体ないですよね。ブライダルシューズを選ぶ時は、これからも履くことがあるかどうか、どんなときに履けるかを考えてながら選ぶと良いでしょう。日常使いが難しいなら、彼との記念日デートや友人の結婚式など、オケージョンに使える靴を選んでみましょう。

    結婚式で履く思い入れの靴ですから、一度きりにならず、これからも大切に履き続けられたら良いですね。

    2、ブライダルシューズの人気カラー5選

    少し前までは「ブライダルシューズ=白いパンプス」という考え方が一般的でしたが、昨今は海外のおしゃれな花嫁の影響や、結婚式の衣装に対する捉え方の変化により、どんどん自由になってきました。その結果、ブライダルシューズのカラーは、かなりカラフルに。人気のおすすめカラーをまとめました。

    (1)王道のホワイト

    昔から結婚式で用いられる「白」には、「純真・無垢」を表す色とされていました。人生の新たな門出となる結婚式、白いウェディングドレスと白いウエディングシューズの組み合わせは、特別な一日を過ごすのにふさわしいお色ですね。

    (2)サムシングフォーのひとつ、ブルー

    花嫁が結婚式のときに身につけると幸せになれるといわれる「サムシングフォー」の一つ、サムシングブルーにウエディングシューズを選ぶ花嫁さんも少なくありません。凛とした印象にしてくれます。

    (3)スタイリッシュな「ブラック」

    ウエディングでは敬遠されがちなブラックですが、実は真っ白なウエディングドレスやお色直しのカクテルドレスに合わせるなど、人気のカラー。スタイリッシュなコーディネートが完成しますよ。

    (4)大人花嫁に「レッド」

    純白のドレスにパッと映える真っ赤なシューズは、大人な花嫁様におすすめ。ブーケやヘッドドレスにも同じ色を取り入れても素敵です。

    (5)輝きアップ「シルバー・ゴールド」

    本来は見えない足元をラメやラインストーン・スワロフスキーなどで彩ることで、センスも輝きもワンランクアップします。ウエディング形式次第では、サンダルやオープントゥを選んでも良いですね。

    3、ブライダルシューズおすすめ10選

    (1)ブライダルシューズの定番「パンプス」

    ハンギシ

    価格:150,000円

    出典:マノロブラニク

    シルクのサテン生地にスワロフスキーのビジューがあしらわれた、マノロブラニを代表するシューズ。大ヒット映画「Sex and the City」に登場したロイヤルブルーのハンギシのパンプスは、今も花嫁の憧れのシューズとして支持されています。

    サビーヌ

    価格:244,200円

    出典:ジミーチュウ

    パールを散りばめたホワイトサテンを使用した、タイムレスなエレガンスが漂うパンプス。華奢な8.5cmヒールと大きなパールを一粒あしらってこの上なく華やかに。パールのアクセサリーとリンクさせても素敵です。

    フォリーズストラス

    価格:170,500円

    出典:クリスチャンルブタン

    真っ赤なソールが特徴的なクリスチャンルブタン。ホワイトのフィッシュネットに散りばめたスワロフスキーと、スエードのカウンターとヒールのラメがジュエルのように輝きます。スペッキオレザー仕上げの 10cm のスティレットヒールです。

    ベルッチパンプス(ドルチェ&ガッバーナ)

    価格:995ドル

    出典:ドルチェ&ガッバーナ

    レインボーレースコレクションと呼ばれ、15色もの色とりどりのレースを使ったシューズとアクセサリーのスペシャルシリーズ。鮮やかな虹が持つきらめく個性がヒントになっています。

    タオルミナレースで仕立て、トップにクリスタルをあしらったベルッチパンプスは、まるでドレスのような華やかさを誇る一足です。

    (2)ミモレ丈のドレスに!「フラットシューズ」

    ハンギシ フラット

    価格:153,000円

    出典:マノロブラニク

     

    マニフラット

    価格:115,500円

    出典:ジミーチュウ

    クリスタルバックル付きラテナッパレザーローファー。クリーミーなラテナッパレザーで作られ、非常に柔らかいソールとアーモンドのつま先が特徴です。

    トレードマークのクリスタルバックルで装飾されています。

    (3)ガーデンウエディングやサマーウエディングに!「サンダル」

    アヴリーヌ

    価格:130,900円

    出典:ジミーチュウ

    今シーズンのアシンメトリーテーマを反映した、存在感たっぷりのサンダル。手作業で丹念に編み上げたオーバーサイズのリボンでドラマチックな印象に。

    クレオ(レネ・カオヴィラ)

    出典:レネ・カオヴィラ

    小さなスワロフスキーを精密に配置し、蛇を模した細いストラップを足から脚へと絡みつき這い上げるサンダルの「クレオ」。ミニマルなデザインと美しい立ち上がりは、アンクルストラップとしての機能も果たします。

    (4)「スニーカー」でカジュアルダウン

    「ヴィヴ スケート」ストラスバックル ソフトレザー スニーカー

    価格:179,300円

    出典:ロジェヴィヴィエ

    レザーで丁寧に仕上げられスニーカー、サイドバックルにはリュクスなクリスタルがあしらわれています。

    オオサカ レースアップ(ジミーチュウ)

    価格:94,600円

    出典:ジミーチュウ

    歩く度に華やかなきらめきを放つスニーカー。プラチナカラーのダズリングコースグリッターファブリックとシルバーのメタリックナッパレザーを使用し、プラットフォームソールと光を反射するクリスタルバックル付きのストラップで仕上げました。

    まとめ

    いかがでしたでしょうか。

    今回はブライダルシューズの選び方や人気のカラー、おすすめのブライダルシューズをお伝えいたしました。どんなブライダルシューズを選ぶかはあなた次第!一番美しく幸せな日、ぜひ、素敵な靴を選んでくださいね。

    今回の記事が皆様のお役に立ちましたら幸いです。

     

    友だち追加数
    友だち追加数

    EVENT結婚式などのイベント

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    PICK UP

    ピックアップ

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
    結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    COMMENT

    コメント

    この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

    コメントはこちらからどうぞ

    カップル応援キャンペーン