今年は自宅でお祝い!都内のケータリングおすすめ6選

    もうすぐクリスマスや年末年始がやってきます。今年はコロナ禍、新しい生活様式の中で迎える初めてホリデーシーズンですから、これまでとは違う過ごし方を求められそうですよね。
    本来なら、クリスマスや新年のお祝いをレストランなどで行いたいところですが、今年は新型コロナウイルスを心配して、自宅でお祝いしたいという方も多いのではないでしょうか。
    と言っても、料理を一から用意するのは大変。そんな方におすすめなのがケータリングです。
    ケータリングというと、大人数のパーティーをイメージする方もいらっしゃるかもしれませんが、今は少人数のパーティーにも対応しているところがたくさんあります。
    そこで今回は、都内でおすすめのケータリングをご紹介いたします。
    ただ美味しいだけではなく、見た目にもこだわったお料理や体に優しいお料理など、きっと頼みたくなるケータリングが見つかるはずです。

    来館予約+ウェディングで商品券10万円プレゼント実施中!

    1、都内のおすすめのお祝い向けケータリング6選

    (1)MOMOE(モモエ)


    出典:MOMOE

    雑誌やテレビの撮影現場などでモデルさんから大人気なのが「MOMOE(モモエ)」のケータリング。化学調味料不使用、自然栽培、有機栽培のお野菜をたっぷり使った、見た目も彩りも鮮やかなケータリングは、パーティーを盛り上げてくれることでしょう。
    木箱に詰めて届けてくれます。

    • 予算:一人2,000円から、合計15000円からの用意
    • 配送エリア:都内・東京都近郊

    (2)PARIYA


    出典:PARIYA
    1996年創業のPARIYA(パリヤ)は、「生活に溶け込んだデリカテッセンでありたい」というコンセプトのもと、幅広いお客様の好みに合わせてセレクトできるデリカテッセンスタイルで提供し続けています。
    色とりどりのデリは、野菜をたっぷり使い、スパイスやハーブを織り交ぜるなど、多くの女性の支持を得ており、ランチ時は行列ができるほどの人気です。
    ホームデリボックスは、お好きなデリカテッセンを4段(デリ4~8種)または5段(5~10種)のボックスに詰めることができます。
    ケーキも人気です。

    • 予算:ホームデリボックス4段6,300円~、5段7,300円~
    • 店舗:青山、日本橋、渋谷、六本木、横浜

    (3)DEAN&DELUCA(ディーン&デルーカ)


    出典:DEAN&DECLUCA
    1977年NY・SoHoで誕生した、食のセレクトショップ「DEAN&DELUCA」。
    世界中の美味しい食べ物を集めたショップには、カフェも併設されており、人気ですよね。
    その「DEAN&DELUCA」のケータリングは2種類あります。
    「テイスト オブ マーケット」は、「DEAN&DELUCA」で人気のデリを中心に構成したメニューで、前菜からフルーツまで11種類のお料理を大皿から取り分けるスタイル。
    「シェフズテーブル」は、専任のシェフが自宅に伺い、お客さんの目の前で調理した出来立ての料理を提供してくれるだけでなく、テーブルセッティングや盛り付け、食事中のサービスなども含まれた、至れり尽くせりのプランです。

    • 予算:テイスト オブ マーケット8,000円(1名)、シェフズテーブル12,000円(1名)
    • 配送エリア:東京都(港区、中央区、千代田区、渋谷区、目黒区、品川区、世田谷区、新宿区)
      ※その他の都内区域については別途ご相談ください。

    (4)青山クローバーデリ


    出典:シェフコレ
    クラフトボックスに入った「青山クローバーデリ」は、見た目も鮮やかでオシャレ。テーブルにボックスを置いたら、蓋を開けるだけという手軽さと、ひとつひとつ小分け容器に入っていて取りやすいのも嬉しいポイント。コロナ禍、衛生面により配慮したいという方にもおすすめです。
    8つのプランがあり、軽食からボリュームたっぷりなプランまで揃っています。
    1人当たりの予算1,000円~とリーズナブルなのも人気の秘密です。

    • 予算:1,000円~
    • 配達エリア:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県

     

    (5)Il vinvino(イルバンビーノ)


    出典:シェフコレ
    世田谷区奥沢にある人気イタリアンレストラン「イルバンビーノ」のケータリングです。
    ミシュランガイドにてビブグルマンを獲得したこともある名店で、鎌倉野菜の美味しさにこだわった本格的なイタリアンを楽しめます。
    プランは、フィンがーフードをメインにしたプランやお肉が満喫できるプラン、ソムリエがセレクトしたワインと料理が楽しめるプランなど10種類。
    ゲストの好みやパーティースタイルに合わせて選びたいですね。

    • 予算:1,950円~
    • 配送エリア:都心部 ※遠方でも条件によっては対応可能

     

    (6)釜津田エレガントビュッフェスタイル


    出典:シェフコレ
    麻布十番にあるレストラン「釜津田」の本格フレンチメニューが自宅で味わえるケータリングです。
    石川県能登半島の能登赤土有機野菜をメインにこだわりの食材を使った料理は、食べやすいフィンガーフードから鮮魚やお肉などボリュームのあるプランまで11種類。
    企業や大使館からの依頼も多いことから、その味はお墨付きです。

    • 予算:1650円~
    • 配送エリア:東京都/神奈川県/埼玉県/千葉県

     

    2、テーブルコーディネートをしてみよう

    ホームパーティーをするなら、テーブルコーディネートにもこだわりたいですよね。
    「クリスマスらしいお皿を持ってない」「そもそもお皿をそんなにたくさん持っていない」、という方でも紙皿や紙コップなら、手軽に揃えられますよね。
    クリスマスと年末年始、それぞれにおすすめのペーパーアイテムをご紹介いたします。

    (1)クリスマスらしいテーブルコーディネート

    ① ヒイラギの葉っぱ柄のペーパーアイテム


    出典:nut2deco
    クリスマスレッドを使った紙皿は、これだけでクリスマスらしさが一気に演出できますね。
    ヒイラギの葉っぱのデザインが、どことなくレトロな雰囲気もあり、可愛いです。

    ② シルバーのペーパーアイテム


    出典:Little Lemonade
    シルバーをベースカラーにした少し大人っぽいクリスマスアイテムです。
    トナカイの形をした大きなプレートは、注目を集めること間違いなし!
    カトラリーやナプキンも同系色に揃えてみましょう。

    ③ キャンディ柄のペーパーアイテム


    出典:Little Lemonade
    ポップなテーブルウエアがお好みならこちら!
    キャンディ柄の紙皿やストライプのキャンディケーンがモチーフになったペーパーナプキンで統一させてみましょう。

    (2)お正月のテーブルコーディネート

    ① WASARA(ワサラ)の紙皿


    出典:WASARA

    シンプルな紙皿が好みなら、WASARA(ワサラ)がおすすめ。
    「料理を美しく引き立たせ、豊かであたたかい空気を創りだすような紙の器をつくりたい」という想いから生まれた同ブランドは、その有機的なフォルムと洗練されデザインから紙皿であることを忘れてしまう程の美しさです。
    土に還る素材から作られており、環境に優しい原材料を使われているのもWASARAの特徴。
    お皿やコーヒーカップ、竹製のカトラリーがセットなどになったパーティーセットの取り扱いもあります。

    ② フラワーモチーフのペーパーアイテム


    出典:楽天
    紙皿とは思えないほど美しい形とプリントが特徴の紙皿です。
    テーブルの上がパッと華やぐアイテムですね。

    ③ ゴールドドットのペーパーアイテム


    出典:amazon
    ゴールドドットのペーパーアイテムは、新年にもクリスマスにも使えそうですね。

    まとめ

    いかがでしたでしょうか。
    今回は、クリスマスや年末年始におすすめのケータリングをご紹介いたしました。
    ケータリングを使えば、料理が苦手な方や料理を作る時間がない方でも気軽に友人や家族を集めてパーティーをすることができるでしょう。
    みんなでワイワイ楽しんだり、少人数で落ち着いて食事をしたり、自宅での時間は、レストランとはまた違った楽しさや魅力を感じることができるでしょう。
    是非、今年の年末年始はケータリングを利用して、自宅でお祝いしてみてはいかがでしょうか。

    今回の記事が皆様のお役に立ちましたら幸いです。

    EVENT結婚式などのイベント

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    PICK UP

    ピックアップ

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
    結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    COMMENT

    コメント

    この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

    コメントはこちらからどうぞ

    RingBook