ヴィンテージな空間でウェディングフォトをスタイルアップ!

    新郎新婦にとって、一生の記念になるウェディングフォト。

    より印象深くよりスタイリッシュに写真を撮りたいですよね。

    そこでおすすめするのが、ヴィンテージな空間や物を取り入れた撮影です。

    時を経たことにより醸し出される独特の雰囲気は、写真に味わい深いエッセンスを与えてくれます。

    そんな素敵な写真の数々をご紹介していきましょう!

    1、室内

    歴史を感じる空間には、優しく包み込んでくれるような雰囲気があります。

    1-1 和やかな時間が流れる洋館

    571fa8496a277x900

    出典:http://www.stylemepretty.com/

    1-2 レンガと鏡が味わい深いクラッシックな洋館

    5637846b4d2f5x900

    出典:http://www.stylemepretty.com/

     

    1-3 モデルのように颯爽と歩きたい石造りの廊下

    %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-12-10-36-46

    出典:https://www.instagram.com/

    2、屋外

    時を経て磨かれたヴィンテージな物の前では、ただそこに立つだけで絵になります。

    2-1 ナイルブルーが印象的なレトロな扉の前で

    56cb700542b9fx900

    出典:http://www.stylemepretty.com/

    2-2 どこに置いても特別な空間にしてくれる「どこでもドア」

    %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-10-19-09-06

    出典:https://www.instagram.com/

    2-3 アンティークな風合いが素敵なウェディングアーチ

    %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-10-19-09-43

    出典:https://www.instagram.com/

    2-4 衣装や小物で1920年代へタイムスリップ

    a-1920s-styled-shoot-093

    出典:http://www.weddingbells.ca/

    3、クラッシックカーの前で

    様々なクラッシックカーの特徴を生かしたポージングで、印象的な一枚を。

    3-1 シックなアベニューグリーンの車の前で

    %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-10-19-11-32

    出典:http://www.stylemepretty.com/

    3-2 レトロ感漂う車の中で

    %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-10-19-12-12

    出典:https://www.instagram.com/

    3-3 風格のあるゴ―ジャズな車の前で

    %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-12-10-36-56

    出典:https://www.instagram.com/

    まとめ

    いかがでしたか?

    ヴィンテージな空間や物は、ウェディングフォトに特別感を演出してくれます。

    ポージングや目線にもこだわって、素敵な写真をクリエイトして下さいね!

    EVENT結婚式などのイベント

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    PICK UP

    ピックアップ

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
    結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    COMMENT

    コメント

    この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

    コメントはこちらからどうぞ

    I-PRIMO