ナシ婚急増中!「結婚式しない理由」とは?

    「結婚式は必ず挙げるもの」という時代は終わり、ここ数年「ナシ婚」という言葉がよく聞かれるようになりました。

    なぜ、カップルたちはナシ婚を選択するのでしょうか?今回は結婚式をしない理由についてご紹介していきます。

    賢くお得に理想の結婚式を挙げたい花嫁さんへおすすめの「ハナユメ


    出典: ハナユメ(旧すぐ婚navi)

    ハナユメ(旧すぐ婚navi)
    は、時期によってお得になる割引特典が充実しているブライダルフェア予約サイト。大幅な値引きや、特典などでお得に式場を選べる「ハナユメ割」が大好評。
    現在、ブライダルフェアの予約・見学などで40000円分の商品券プレゼントを実施中!

    なぜハナユメだと安くなるの?

    ハナユメが着目したのは「半年以内の空き日」。人気で競争率の高い式場でも「半年以内の空き日」は意外とあり、式場側としても予約で埋めたいところ。だから結婚式の質自体は落とさないままに、むしろ値引きや特典つきで、極めてお得に契約することができる。それが「ハナユメ割」の仕組みです。

    また、新郎新婦側にも「もう少し期間をかけずに準備したい=”すぐ婚”」のニーズがあったことも、ハナユメが話題となっている理由のひとつ。「今からでは希望の時期に間に合わないかも?」「共働きで検討する時間があまり無い…」という方にこそ、メリットが多いサービスです。

    1、ナシ婚とは?

    Wedding_Ring1

    出典 http://arizonaweddingguide.net

    婚姻届は提出するけれど結婚式は挙げないという「ナシ婚」を選ぶカップルの割合が増えてきているようです。

    2014年の「婚姻件数」が約65万組(厚生労働省 2014年人口動態統計)だったのに対し、「結婚式件数」は約35万件(経済産業省 平成26年特定サービス産業実態調査)となっており、約半数近くのカップルが結婚式を挙げていないのが現状です。

     2、ナシ婚を選ぶワケ

    なぜこれほど多くのカップルがナシ婚を選ぶのか?その主な理由をご紹介しましょう。

    (1)お金がない

    gty_wedding_money_ll_130530_wmain

    出典 http://abcnews.go.com

    結婚式を挙げるのに必要な費用は全国平均で350万以上かかると言われ、これはなかなかの大きな出費。若いカップルはまとまった貯金がない、貯金があっても独身時代にコツコツ貯めたものを1日で使い果たすのがもったいなくて躊躇する、というのが本音のようです。

    またゲストにもご祝儀など負担をかけてしまうため、結婚式を挙げることに消極的になっている面もあるようです。

    (2)結婚式以外のことにお金を使いたい

    Honeymoon-Registry-Beach-Kiss-Honeymoon-Pixie

    出典 http://vendors.offbeatbride.com

    結婚が決まると、新生活のための新居の準備、家具や家電などの家財一式、引越に新婚旅行、結婚式は挙げなくても結婚指輪は欲しい!などなど出費がかさむもの。

    結婚式に使うお金があるなら、二人の新生活にお金を使いたいと考えるカップルも多いようです。

    (3)授かり婚

    10547311_571476876294796_8347600_n

    出典 https://instagr.in

    今や結婚するカップルの1/4は授かり婚の時代。これもナシ婚が増えている大きな理由のひとつです。

    妊娠中の女性の体調が安定していて経済的な問題がクリアできていれば結婚式を挙げるカップルもいますが、現実はそう簡単なのではありません。

    妊娠中の結婚式は式当日だけでなく、式の準備など負担が大きいものです。悪阻やお腹の膨らみで結婚式を挙げるタイミングを逃してしまうことあります。

    結婚式を延期して出産後に挙げたいと考えていたカップルも、いざ出産すれば初めての育児に追われ、式の準備どころではなくなっていくのが実態。最終的には気力を失って、「結婚式はもういいわ…」と思ってしまうようです。

    (4)セレモニーが苦手

    wedding-ceremony-4

    出典 http://drsmusic.com

    日本の伝統やしきたりに興味がない、セレモニー的な要素の強い結婚式に抵抗があるカップルも多いようです。

    また、人前に立つのが苦手だったり恥ずかしかったりと派手なことはしたくないというカップルも少なくないようです。

    結婚式に憧れどころかネガティブなイメージをもってしまうと、大変な準備がよりしんどくなりそうですね。

    3.後から式も増えています!

    ナシ婚を選択するカップルが増えていると言っても、「いつかは結婚式を挙げたい」と思っているカップルは意外に多いようです。「経済的余裕ができた」、「子どもが成長した」「結婚式を挙げたくなった」などの理由で、入籍後数年~10年経ってから結婚式を挙げるカップルもいます。

    これには、結婚式は挙げないものと諦めていた周囲の喜びもひとしおでしょう。子どもの晴れ姿を見るのは両親にとっては格別の喜び。また、幼い頃から成長を見守ってきた親族や、付き合いの深い友人にとっても、慶事は心沸き立つものです。

    そして何より、結婚から数年経ってお互いの愛情を確かめ合う機会は、夫婦や家族の絆が更に深まるのではないでしょうか。

    入籍後数年経ってからの結婚式について詳しくは「今からでも遅くない!入籍後数年してからの結婚式のメリットまとめ」をご参照下さい。

    まとめ

    A loving young couple out on date at a restaurant

    A loving young couple out on date at a restaurant

    出典 http://www.melodywed.com

    いかがでしたでしょうか?今回はナシ婚を選択したカップルの本音をご紹介しました。

    最終的には結婚式を挙げるかどうか決めるのはお二人です。お互い本音で話し合い、二人が納得のいく結論を出すことが大切です。

    ナシ婚を決めているお二人、いまいちど話し合ってみてはいかがでしょうか。

    「HOW TO MARRY」編集部
    「HOW TO MARRY」編集部です。ブライダル事業に10年以上携わってきた編集チームが集結し記事執筆+編集しています。業界のノウハウのみならず、すでに結婚という大きなイベントを終えた編集チームの体験を活かし、皆様に最高に幸せな結婚をして頂くべく信憑性のある情報提供を目指しHOW TO MARRYというメディアを運営しています。サイト運営者情報はこちら。

    EVENT結婚式などのイベント

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    PICK UP

    ピックアップ

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
    結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    COMMENT

    コメント

    この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

    コメントはこちらからどうぞ

    hanayume