結婚式の準備を思いっきり楽しもう!可愛いウェディングノート作りのアイデア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

結婚が決まると、式場の予算の比較、ウェディングドレスの試着、ヘアアレンジや小物、装花、余興、演出、引き出物など、新郎新婦の思い描く結婚式を実現させながらも効率良くこなしていかねばならないことがたくさんあります。

そのためには、スケジュール管理やメモがとても大切です。

そこで今回は、そのようなスケジュール管理やメモとして使うウェディングノートの作り方や可愛くノートをデコレーションするアイデアをご紹介します。ご参考になれば幸いです。

目次

1、ウェディングノートとは

2、ウェディングノートはどうやって作る?

3、可愛くてアイデア満載のウェディングノート参考画像まとめ

1、ウェディングノートとは

shutterstock_273130913

ウェディングノートとは、簡単に言うと結婚式準備の「記録帳」です。

結婚準備が始まると、結婚式当日までにやらねばならないことがたくさんあります。効率よく、不備がないよう準備するには、TO DOリスト、スケジュール管理、ゲストのリストアップなど手帳の機能と、花嫁のドレスやブーケのイメージ、会場の演出や余興のアイデア帳としての機能を兼ね備えたノートを作っておくのがおすすめです。

また、新郎新婦の理想の結婚式に近づけるためにも、やってみたい演出のアイデアや装飾のイメージを思いついたらすぐに書き留められるように、そして、そのイメージを確実にプランナーさんに伝えられるようにするためにも、ウェディングノートを1冊作っておくのが便利です。

2、ウェディングノートは、どうやって作る?

shutterstock_248118511

 

ウェディングノートは、特に決まった形式はありません。字が書き込めるノートであれば、どんなものでもウェディングノートにすることができます。

ただ、せっかくウェディングノートを作るのなら、使いやすいように、そしてモチベーションがアップするように可愛くしたいものです。

そこで、ここではウェディングノートの作り方やコツをご紹介しましょう。

(1)ウェディングノートの構成を考える

ウェディングノートの構成を考える

ブログ URL:http://blog.livedoor.jp/

ウェディングノートは、結婚が決まってから結婚式が無事に終わるまでの数ヶ月から半年間は毎日使うことになる大切なノートです。

毎日持ち歩き、チェックするので、ノートタイプにするか手帳タイプにするかなど、自分の使いやすい構成になっているものに決めましょう。

スケジュール管理重視ならスケジュール帳タイプのものがおすすめです。

ただ、普通のスケジュール帳を使うと、書き込める部分が少なく、かえって使いにくくなる場合があるので、たくさん書き込めるタイプの市販のスケジュール帳を選ぶのが良いでしょう。

マスキングテープやシールで可愛くデコレーションしたいという方や、インターネットや情報誌で拾った参考にしたい写真やイラストをスクラップブッキングしたいなど、思いついたアイデアやイメージをすぐに残したいなら普通の市販のノート型がおすすめです。

(2)プランナーさんにもわかりやすく作る

ウェディングノートは、お二人の理想の結婚式に近づけるための大切なツールになるノートですから、プランナーさんとの打ち合わせには必ず持っていくようにしましょう。

プランナーさんが一目見て、お二人の思い描くイメージを把握できるように、イラスト、切り抜き、写真、コメントなどをわかりやすく入れておくと良いでしょう。

(3)式場やジュエリーショップでもらえる場合も!

11821939_154810694858485_142525380_n

出典:https://instagy.com/

ウェディングノートはスケジュール管理などをはじめ、事前準備にとても便利ですが、なかなか忙しくてゆっくりウェディングノートを作る時間がないという方は、予約した結婚式場や購入したジュエリーショップで無料配布しているウェディングノートを使うのも一つの方法です。

すべての式場やショップで配布しているわけではありませんが、自分でウェディングノートを一から作る場合にもとても参考になるので一冊は手に入れておくのもおすすめです。

3、可愛くてアイデア満載のウェディングノート参考画像まとめ

最後に、インスタグラムのものを中心に、すぐにでも真似したくなる可愛くてアイデア満載のウェディングノート画像をいくつかご紹介します。

(1)お気に入りの写真をスクラップブッキング

12139654_1521817484776971_1131451513_n

出典:https://instagy.com/

(2)写真にコメントが添えてあるとイメージが伝わりやすい!

11385537_828525410557196_1417005014_n

出典:https://instagy.com/

(3)クリアファイルですっきり見やすく!

11850147_1639547726324778_291841383_n (1)

出典:https://instagy.com/

(4)インデックスをつけて探しやすくする

11875410_893344420700580_1110279351_n

出典:https://instagy.com/

(5)前撮りや当日の写真も入れて思い出の一冊に

12145065_1679935058918761_1749742757_n出典:https://instagy.com/

(6)イチから作るのは苦手な方にオススメのウェディングノート

①式場でもらえる役立つウェディングノート

IMG_8903

出典:http://zexy.net/

②持っているだけで気分が上がる!ティファニーのウェディングノート

d6a27f6f

出典:http://livedoor.blogimg.jp/

③購入するだけ!ゼクシィが出版しているウェディングノート

o0480048012797181977

出典:http://ameblo.jp/

まとめ

いかがでしたか。

ウェディングノートは、結婚式の事前準備に役立つのはもちろんですが、結婚式が終わっても形に残り、思い出の一冊となるものです。

新郎新婦のお二人の思い出のアルバムに添えて、ぜひウェディングノートを作って見られてはいかがでしょうか。今回の記事がお二人の結婚式のご参考になれば幸いです。

「HOW TO MARRY」編集部です。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ