ハメ外しすぎに注意! バチェラー・パーティーの遊び方と失敗談

    バチェラー・パーティーという言葉をまだ聞いたことがない人もいるかもしれませんが、最近独身最後の思い出作りにと取り入れている新郎が増えてきています。

    独身最後!と思うとハメを外したくなりますが外しすぎには注意しなければいけません。

    今回はバチェラー・パーティーの遊び方や失敗談をご紹介します。

    1、バチェラー・パーティー(Bachelor party)とは?


    バチェラー・パーティーは欧米で習慣となっているもので、結婚式前に新郎が気心知れた同性の友人たちと独身最後の夜を楽しむために企画するものです。

    (1)バチェラー・パーティーの起源は?

    その起源はなんと古代ギリシャのスパルタなのだそうです。
    兵士が新郎になる兵士の緊張を和らげるために宴を開いていました。

    (2)バチェラー・パーティーの時期は?誰を招待できる?

    バチェラー・パーティーは伝統にならうのであれば結婚式の前日に行うものですが、結婚式当日に起きれず遅刻したり二日酔いになる心配があります。

    結婚式の3か月前から前日に行うのがいいですが、前日は避けたほうがいいでしょう。

    バチェラー・パーティーは結婚式に招待している男性ゲストはもちろん、結婚式に出席できない同性の友人なども呼ぶことができます。

    2、バチェラー・パーティーを題材にした映画3つ

    (1)ハングオーバー!シリーズ(2009、2011、2013年の3作品)

    アメリカらしいコメディ映画で人気のある作品です。

    バチェラー・パーティーで酔いつぶれ起きたら記憶がなく、新郎がいなくなっていたり自分たちがいる場所すらわからなかったりで色々な騒動に巻き込まれながら結婚式場を目指すという内容です。

    (2)独身SaYoNaRa!バチェラー・パーティ

    1984年トム・ハンクス主演の映画です。

    新郎の悪友たちが計画したバチェラー・パーティーがよからぬものであることに気づいた新婦と女性たちがバチェラー・パーティーの会場であるホテルに突撃して様々なことが起こるドタバタコメディです。

    (3)ベリー・バッド・ウェディング

    1998年キャメロン・ディアス主演の映画です。

    インチキ臭くて怪しい新郎の悪友たちが新郎と開くバチェラー・パーティーの最中に事件が発生し、新婦の周りでも奇怪な事件が起こるという内容です。

    3、バチェラー・パーティーの遊び方10選


    本場アメリカのバチェラー・パーティーはラスベガスで行う人が多いようですが、結婚式前になかなか海外まで複数の友人と行くのは難しいですよね。

    日本ではどんなことができるのか、バチェラー・パーティーの遊び方をご紹介します。

    (1)ギャンブル

    結婚をするとお小遣い制になったり自由にお金を使えることがなくなることが多いですよね。

    だからこそ競馬などのギャンブルで、最後に賭け事をしてみるのも楽しい思い出になります。
    しかし使いすぎには気をつけましょう。

    (2)夜通し麻雀

    結婚をすると夜通し遊べる機会はなかなか作れなくなります。
    麻雀が好きな新郎は、独身最後の思い出として夜通しで麻雀を楽しむのもいいですね。

    (3)友人とゴルフ

    バチェラー・パーティーとしてゴルフをする人もいます。
    スコアを気にしながら集中してやるのではなく、飲みながら楽しくプレイするのもいいかもしれません。

    (4)BBQ

    家でできるなら新郎宅でBBQをしたり、最近では気軽にBBQができる施設もあるので、そのような施設を利用してみんなでわいわいBBQをするのも楽しいですね。

    (5)ストリップショーを観にいく

    海外では伝統ともいえるバチェラー・パーティーのストリップショー。

    日本ではなかなかストリップショーを行っているところは少ないのですが、探せばあります。
    新婦が寛大なら計画してみるのも楽しいですよ。

    (6)ツーリングに出かける

    結婚をするとなかなか趣味のバイクでツーリングを楽しむなんて機会も減ってしまいます。

    バチェラー・パーティーはツーリングにして仲間とバイクを心行くまで楽しんでおくと言いでしょう。

    (7)船を貸し切ってパーティー

    船でクルージングしながらお酒を飲んで騒ぐなんて贅沢を最後にしてみるのもいい思い出になりそうですね。

    せっかくならなかなか普段できないことをやると、より楽しいバチェラー・パーティーになるでしょう。

    (8)サバゲーにチャレンジしてみる

    道具を揃えて仲間同士でサバゲ―にチャレンジしてみるのはいかがでしょうか。

    小さいころエアガンで遊んだ男性も多いでしょうし、童心に返って思い切り楽しめそうです。

    (9)ナイトクラブで遊ぶ

    ナイトクラブとは、キャバクラや高級クラブの事です。
    行ったことがないという人は独身最後の思い出作りに行ってみてはいかがでしょうか。

    (10)バーでとことん飲み明かす

    結婚後はなかなか夜遊びができなくなりそうな男性は、バーでとことん語りながら飲み明かすのもおすすめです。

    4、バチェラー・パーティーの失敗談4つ


    独身最後だからとはしゃぎ過ぎると、度が過ぎてしまうことも。
    どんなトラブルがありうるのか知っておきましょう。

    (1)お酒のトラブル

    結婚式前日のバチェラー・パーティーの場合、一番気をつけたいのがお酒の飲み過ぎです。

    結婚式に遅刻してしまい、新婦の親族にも呆れられてしまったなんて人もいます。

    遅刻をしなくても、二日酔いがひどくて結婚式どころじゃなくなる可能性もあるのでお酒を飲むなら結婚式の前日は避けたいですね。

    (2)女性トラブル

    キャバクラや高級クラブ、ストリップショーなどでのバチェラー・パーティーをし、後日新婦に写真を見られて喧嘩になったという新郎も…。

    そういった女性がいる場所に行くのであれば、新婦に納得してもらってからいく方がいいでしょう。

    (3)交通トラブル

    バチェラー・パーティーで旅行に行く場合、帰りが結婚式前日になるのは避けましょう。

    旅行に行った帰りに、天候不順などで帰れなくなるなんてこともありますよ。

    (4)ケガのトラブル

    お酒の飲み過ぎでけがをしたり、ツーリングやスポーツをしてけがをしてしまう人も。

    結婚式ができなくなったり、けがした状態での結婚式になってしまうので十分に気をつけましょう。

    まとめ

    徐々に広まりつつあるバチェラー・パーティーは、趣味を思い切り楽しんだり、いつもはできないようなことをやったり、ずっと仲間内で思い出になる1日にすることができます。

    ただし、内容によって新婦と険悪になってしまったり結婚式に影響が出てしまうケースもありますので、それも考慮して計画を立てましょう。

    独身最後の記念に大切な友達とすてきなパーティーを開いてみてくださいね。

    EVENT結婚式などのイベント

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    PICK UP

    ピックアップ

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
    結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    COMMENT

    コメント

    この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

    コメントはこちらからどうぞ