エレガントからフェミニンまで♡ベリーショートベールの魅力とその選び方

    花嫁の魅力をさらに引き立たせてくれる憧れアイテムのひとつ、ウェディングベール。

    ウェディングベールはドレスとのバランスで選ぶのが大切ですが、デザインやモチーフにもこだわって選ぶとさらに魅力的な花嫁に変身できます。

    今回は花嫁のヘッド部分をオシャレにアレンジしてくれるベールの選び方と最近注目を集めているベリーショートベールについてご紹介します!

    結婚式準備完全マニュアル無料ダウンロード

    目次

    1、ウェディングベールとは?

    2、ウェディングベールの種類

    3、顔の形に合わせてピッタリのベリーショートベールを選ぼう!

    1、ベールとは?

    shutterstock_69200383

    ウェディングベールといえば聖母マリア様が身につけていたマリアベールのことを指すことが一般的とされていたのですが、様々な宗派が世界中に広まるようになってからはフェイスアップベールという言葉が一般的に使用されるようになりました。

    そんなウェディングベール、実は花嫁のヘッド部分を飾るためだけのモノではありません。

    ローマ時代よりウェディングベールには魔除けの効果があるという言い伝えが残されており、挙式前にお母様からベールダウンをしてもらうのは「花嫁を邪悪なものから守る」という意味がこめられています。

    2、ウェディングベールの種類

    shutterstock_77889670

    神秘的で奥深い意味を持つウェディングベール。その種類もドレスに合わせやすいようにロング丈からショート丈まで幅広いのです。

    またベールのデザインによって全体の印象がぐんと変わるので、是非ご自身のイメージに合った素敵なベールを選んでください♡

    (1)ロングベール

    shutterstock_170993150

    花嫁が歩いた時にドレスと一緒に裾を引きずるくらいの長さのベールをロングベールと言います。

    ベールの長さでは最もオーソドックスなタイプですが、バージンロードを歩く後姿、新郎と並んで愛を誓い合う瞬間はまさにドラマのワンシーンのような美しさ。

    ロングベールを選ぶ際は基本的にドレスの裾よりも長いモノを選ぶといいでしょう。

    (2)ミドルベール

    shutterstock_229584913

    花嫁のヒップ辺りにベールの裾がくるミドルベール。

    後ろ姿、サイド、どの角度から見てもエレガントで大人っぽい花嫁を演出できます。

    デザイン性のある個性的なドレスとの相性が抜群なので、遊び心を出したい花嫁におすすめしたいベールです。

    ただし、ドレスの後ろ姿にデザインの入っているドレスと合わせるとベールと被ってしまうので要注意。

    (3)ショートベール

    shutterstock_65157055

    花嫁のバスト辺りに裾がくるショートベールはガーデンウェディングや披露宴のお色直しなど、少しカジュアルなウェディングにおすすめのベールとなっています。

    ショートベールはゲストの視線が上半身に集中するのでお顔まわりにゴージャスなジュエリーをつけるのは控えてシンプルに整えるのがおすすめです。

    (4)ベリーショートベール

    shutterstock_77767201

    ヘッド部分のアクセサリーに短いベールをつけたモノをベリーショートベールと言います。ヘッドドレスとしても使用できるベリーショートベールはアクセサリー次第でエレガントにもフェミニンにまとまるのでお色直し、2次会のパーティー、リゾートウェディングなど、あらゆるシーンで活用できます。

    取り外しもラクラクなので、披露宴中にベリーショートベールだけを何度もチェンジして雰囲気を変えてみるのも素敵です!

    3、顔の形に合わせてピッタリのベリーショートベールを選ぼう!

    顔の形というのは人それぞれ違うもの。正しい選び方をすることで、コンプレックスな部分も素敵に、バランスのとれた全体像になるので例え丈の短いベリーショートベールであってもきちんとデザインやモチーフを合わせておきましょう。

    続いては、顔のタイプ別におすすめしたい!ベリーショートベールをご紹介していきます。

    (1)丸顔の方におすすめしたいベリーショートベール

    20111024_2720336

    出典:http://kawaii-tiara.com/?eid=122

    丸顔の花嫁さんはとってもチャーミングでお顔全体から華やかさを演出することができますが、丸顔が気になるという方におすすめなのが、高さのあるベールを選択すること!

    視線がヘッドに集中することでお顔全体にスッキリ感がでますし、トップにワンポイント置くことでゴージャスにもなります。

    (2)エラ張り型さんにおすすめしたいベリーショートベール

    エレガントなベージュショートベールチュール模造真珠結婚式帽子とfascinators鳥かごのブライダル-ヘッドピース-パーティーハット.jpg_350x350

    出典:http://ja.aliexpress.com/

    エラ張り型さんの場合は両サイドにどうしても注目してしまいがちなので、これを解消するために頬周辺にボリュームのあるモチーフを置くようにするといいでしょう。トップにお花やアクセサリーを付けるのもいいですが、サイドに流して視線を外すようにした方がキレイにまとまりますよ。

    (3)逆三角形の方におすすめのベリーショートベール

    vY7vnkifD3MhoHS_Y9bDV_33

    出典:http://girlschannel.net/show_image/266053/33/0/

    逆三角形のお顔はとてもすっきりしているので基本的にどんなデザインのベールでも似合うのですが、お顔全体のボリュームを出してゲストからの視線を上半身に引き付けたい場合は大胆な刺繍やモチーフをあしらったベールがおすすめ!

    またトップの高い位置からベールを置くようにするだけでぐんとエレガントな印象に仕上がります。

    (4)面長さんにおすすめしたいベリーショートベール

    4100V_I_2__36742.1393771788.451.416

    出典:http://www.affordableelegancebridal.com/

    面長さんの場合はとっても大人っぽい印象があるので、サイドに大きめのアクセサリーを持ってきてお顔のラインに沿うように流せばぐっとフェミニンな印象に♡

    ベール、ヘアスタイルともにトップで高さを出すものよりも低めの位置でナチュラルにまとめた方が愛らしさをプラスできます。

    まとめ

    いかがでしたか?ウェディングベールはドレスとの相性も重要なポイントですが、顔の形、ヘアスタイル、身につけるジュエリーとのバランスも考慮する必要があります。

    ウェディングベールの選び方次第で花嫁の印象も決まりますから、いろんなイメージを楽しみながら納得の衣装選びをしてみてはいかがでしょうか?この記事を読んでくださったあなたがさらに素敵な花嫁になりますように。

    EVENT結婚式などのイベント

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    PICK UP

    ピックアップ

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
    結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    COMMENT

    コメント

    この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

    コメントはこちらからどうぞ

    I-PRIMO