コロナ禍に国内ハネムーン!人気の行き先と注意点も

コロナ禍の影響により、ハネムーン(新婚旅行)の行き先を海外から国内へと変更するカップルが増えています

まだ海外への旅行は不安が多く、確実に行けるかどうかもわからない状況が続いているため、国内の方が安心だと考える方が多いのでしょう。

ハネムーン(新婚旅行)を海外にしたい方も、「プレハネムーン」としての国内旅行を検討されている方も多いよう。GoToキャンペーンの追い風もあるでしょう。

そこで今回は、コロナ禍がハネムーンに与えた影響や、国内ハネムーンで人気の行き先、ハネムーンに行く際にやるべきことをご紹介します。

結婚式準備完全マニュアル無料ダウンロード

1、コロナ禍がハネムーンに与えた影響とは?

コロナ禍の影響によって、

・海外への飛行機が飛ばない

・入国後の制限がある

・感染が怖い

などの理由から、ハネムーンの行き先を国内に変更するカップルが多くなりました。

延期しないカップルの意見として

・すぐにでも妊活を始めたいのでハネムーンは済ませておきたい

・予定していた時期に旅行に行かないと、仕事で休みが取れない

などの理由があり、海外も続々と日本からの入国制限が解除されていますが、やはりまだ海外は感染が怖いというカップルが多くいるようです。

ハネムーンの時期を延期できないのであれば、日本国内で非日常感を味わえる場所や宿を選択しましょう。

また、国内であれば移動距離が短くなるため、2カ所を回ることも可能です。

海外へ行けず悲しい思いをした方は多いかと思いますが、国内でのハネムーンでも日本だということを忘れそうな美しい海や絶景などを堪能することができます。

どんな旅行にしたいかを考えて、一生の思い出となるハネムーンを計画してみましょう。

2、ハネムーンを海外から国内に変更した人の声

いつ終わるかわからないコロナ禍。現時点では、待つよりも最大限配慮しつつ旅行に行くという選択肢がSNS上でも散見されます。

この時期ですから、SNSで発言せず旅行に行かれている方もおそらくいらっしゃると思います。

3、国内ハネムーンするなら!人気の行き先5選&おすすめ宿情報

国内ハネムーンで人気の行き先を5つご紹介します。

(1)沖縄

出典:https://ishigaki-tours.com/spot/nishi-beach

美しい海に囲まれ、リゾート感満載の沖縄はハネムーンでも大人気。

日本一美しい波照間島のニシ浜ビーチの他にも、竹富島や久米島、宮古島などにも美しいビーチがあります。

マリンアクティビティを楽しんだり、離島まで足を伸ばしてマングローブクルーズや水牛車でゆったりと過ごすなど、非日常感を存分に味わえるでしょう。

<沖縄のオススメホテル>

①星のや沖縄

出典:https://hoshinoya.com/okinawa/rooms/#gallery

読谷村に2020年7月にオープンしたばかりの「星のや沖縄」

那覇から車で1時間の場所にあり、全室オーシャンフロントという贅沢な空間が広がります。

客室には土間が設けられ、ダイニングテーブルも。

簡単な調理ができるようになっており、ここで食事を楽しむこともできます。

海とつながるサンセットプールでは美しい夕日を眺めることができ、プールサイドのラウンジでロマンチックな時間を過ごすことも可能です。

〈星のや沖縄HP〉

https://hoshinoya.com/okinawa/

②ジ・アッタテラスクラブタワーズ

出典:https://www.terrace.co.jp/clubtowers/guestrooms/terrace_suite.php

リゾート地である恩納村に佇む、ジ・アッタテラスクラブタワーズ。

緑に囲まれ、ゴルフ場も隣接しています。

客室は全て52㎡以上の広さがあり、大きな窓から緑や海を眺めながらゆったりとした時間を過ごせるでしょう。

プールサイドにはラウンジバーがあり、宿泊者のみが使えます。

ピアノの生演奏を聴きながら、贅沢なひとときを過ごしてみませんか?

〈ジ・アッタテラスクラブタワーズHP〉

https://www.terrace.co.jp/clubtowers

(2)北海道

出典:https://ja.kushiro-lakeakan.com/overview/1036/

食べることが好きな新郎新婦には、北海道が人気です。

新鮮な海の幸やジンギスカンなどのグルメだけでなく、北海道ならではの雄大な自然を楽しむこともできます。

観光スポットとして、富良野のラベンダー畑や阿寒湖、知床五湖、さらに函館山の夜景なども人気です。

ただし、一言で北海道と言ってもかなりの広さがありますので、事前の下調べはきちんとしておきましょう。

<北海道のおすすめホテル>

①森のスパリゾート 北海道ホテル

出典:https://hokkaidohotel.co.jp/stay/

帯広駅から車で5分の位置にある森のスパリゾート。

市街地でありながら緑に囲まれており、リスや野鳥が見られることも。

客室は、中庭の緑を楽しめるガーデンウィングと、日高山脈の雄大なけしきが眺められる日高ウィングがあり、テラス付きルーム・露天風呂付きルーム・サウナ付きルームなどさまざまな雰囲気や設備の客室が揃っています。

〈森のスパリゾート 北海道ホテルHP〉

https://hokkaidohotel.co.jp

②グランドパーク小樽

出典:https://grandparkotaru.com/rooms/executive-suite

グランドパーク小樽はベイエリアに建つシーサイドリゾートホテルです。

三方を山に囲まれており、かつ目の前には石狩湾が広がる美しいロケーションが魅力。

客室はオーシャンビューとマウンデビューを選べ、全室32㎡以上の広さがあります。

洋室だけでなく和室や和室スイートもあり、畳でくつろぎたい方にもおすすめです。

〈グランドパーク小樽HP〉

https://grandparkotaru.com/

(3)軽井沢

出典:https://www.stonechurch.jp/#about

都内から2時間ほどで行けるリゾート地。

避暑地として人気なので、特に暑い夏の新婚旅行におすすめです。

自転車を借りて自然の中をサイクリングしたり、オプショナルツアーやアクティビティを体験したり、楽しみ方もさまざま。

石の教会などの有名人な教会を訪れてみるのも素敵ですね。

<軽井沢のおすすめホテル>

①旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン

出典:https://www.kyukaruizawa-kikyo.com/rooms/premium_tatami

ウェディングでも人気の旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン。

個性的な客室はほとんどが40㎡以上の空間で、モダンな雰囲気の室内には軽井沢彫のアートワークが飾られています。

ホテルと軽井沢駅間を何度でも無料で送迎してくれるサービスもあり、贅沢感を味わえるでしょう。

四季が楽しめる木々が美しい苔庭もあり、周辺には観光スポットも豊富です。

〈旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトンHP〉

https://www.kyukaruizawa-kikyo.com

②ホテル鹿島ノ森

出典:https://kajimanomori.co.jp/guestroom/roominfo.html#wc_anc00005

ホテル鹿島ノ森はオークラ系列のホテル。

1万坪の庭園に2階建ての本館が建っており、2階は全室バルコニー付き。

室内はシンプルでモダンな作りとなっており、どこかホッとするような温かみがあります。

窓の外には緑が広がり、夜は夜景を楽しめるでしょう。

敷地内には雲場池の水源となる「御膳水」が湧き出ており、緑と水のせせらぎは心を癒してくれます。

〈ホテル鹿島ノ森HP〉

https://kajimanomori.co.jp/index.htm

(4)鹿児島

出典:http://www.yorontou.info/spot/e000014.html

鹿児島にはいくつもの離島があり、世界自然遺産に登録されている自然豊かな屋久島、幻のビーチ百合ヶ浜がある与論島が人気。

屋久島にはウィルソン株と呼ばれる有名なスポットがあり、株の中からベストな角度で撮影すると、ハートがあらわれます。

また、百合ヶ浜と呼ばれるハワイのようなサンドバーが、潮の満ち引きで砂州が地表に現れます。

砂は星砂となっており、年齢の数だけ星砂を拾うと幸せになるという伝説も。

百合ヶ浜に行く場合は、出現スケジュールを確認してから旅行の予定を立てましょう。

<鹿児島のおすすめホテル>

①sankara hotel&spa 屋久島

出典:https://www.sankarahotel-spa.com/rooms/

サンカラは屋久島にあるオーベルジュ型リゾートホテルです。

オーベルジュとは、大自然に囲まれた宿泊施設を備えたレストランのことを言います。

海を臨む高台に建てられており、全室53㎡以上の広々とした客室はゆったりとした時間を過ごすのに最適です。

宿泊施設を備えたレストランと聞くと、宿泊施設はあまり期待できないように感じるかもしれませんが、木の温もりが感じられるシックで高級感のあるインテリアが、海外に来たかのような贅沢な気分を味わえるでしょう。

スパやプールで思い切り羽を伸ばして体を休め、フレンチの名シェフが腕を振るう上質な料理を堪能してみましょう。

〈sankara hotel&spa 屋久島HP〉

https://www.sankarahotel-spa.com

②ネストアット奄美ビーチヴィラ

出典:https://www.nestatamami.com/room

奄美大島の景観に溶け込むように佇むネストアット奄美ビーチヴィラ。

赤尾木湾と山々を一望できるプール付きのプールヴィラ、開放感のあるオーシャンフロントに癒されるオーシャンヴィラ、1番高い丘側のスタンダードヴィラの3種類があり、オーシャンヴィラとスタンダードヴィラはアウトドアバスの有無が選べます。

〈ネストアット奄美ビーチヴィラHP〉

https://www.nestatamami.com

(5)京都

出典:https://www.travel.co.jp/dom/kyoto.html

日本の四季の美しさを堪能できる京都。

寺社仏閣と四季折々の景色が合わさり、日本ならではの美しさを堪能できます。

寺社めぐりをしたり京料理に舌鼓を打ったり、浴衣や着物をレンタルして、和装で観光もおすすめ。

思い切って観光貸切タクシーを利用して、ゆったり観光スポットを巡るのもいいですね。

出典:https://www.travel.co.jp/dom/kyoto.html

日本の四季の美しさを堪能できる京都。

寺社仏閣と四季折々の景色が合わさり、日本ならではの美しさを堪能できます。

寺社めぐりをしたり京料理に舌鼓を打ったり、浴衣や着物をレンタルして、和装で観光もおすすめ。

思い切って観光貸切タクシーを利用して、ゆったり観光スポットを巡るのもいいですね。

<京都のおすすめホテル>

①フォーシーズンズホテル京都

出典:https://m.fourseasons.com/jp/kyoto/accommodations/

国内2番目のフォーシーズンズホテルとして2016年に誕生したフォーシーズンズホテル京都。

清水寺などの人気観光地からも近い、好立地が魅力のホテルです。

このホテルには「積翠園」という、平清盛の長男・重盛山荘庭園として造園されたといわれており、貴重な文化遺産です。

1万㎡の広大で美しい庭園を眺めることができる客室も、和のエッセンスが加えられた上質でモダンな雰囲気です。

オープンテラスでクラフトビールを楽しむこともでき、京都を十分に満喫できるでしょう。

②ホテル長楽館

出典:https://www.chourakukan.co.jp/topics/hotel/hotel-room.html

ホテル長楽館は明治42年に建てられた、歴史ある洋館です。

客室は6室のみで、本物の薪を使う暖炉が備え付けられた贅沢で大人な空間。

歴史あるホテルなので、館内の散策をすればまるで映画の世界に迷い込んだかのような非現実感をあじわうことができます。

〈長楽館HP〉

https://www.chourakukan.co.j

4、ハネムーンに行く際にやるべきこと

ハネムーンに行くのであれば、必ずやっておくべきことをご紹介します。

(1)「新しい旅のエチケット」をチェック

観光庁が公表している「新しい旅のエチケット」はご存知でしょうか。

旅行時にコロナ感染予防のために気をつけるべきことを旅行者視点でまとめられたもので、「こんな場面でもマスクを着けるべきなのか!」とハッとさせられる内容となっています。

イラスト付きで見やすく書かれているので、ハネムーンに行く前に必ず目を通しておきましょう。

〈新しい旅のエチケット〉

https://www.mlit.go.jp/kankocho/content/001349264.pdf

(2)ハネムーン前から体調をチェック

ハネムーン出かける前から朝と夜の検温をおこなうなど、体調をチェックしておきましょう。

旅行中も体温計を持参して、朝の検温を忘れずに。

風邪症状がある場合は、旅行を中止するか、旅行中であれば宿泊施設のフロントに相談してみましょう。

(3)旅先のコロナの情報をチェック

旅行前に旅先のコロナ状況確認をしておきましょう。

また、9月まで続いた沖縄県独自の緊急事態宣言のように、旅先の地域でなにか発表されていないかも確認してください。

状況によっては旅先を変える必要があります。

まとめ

今回は、コロナ禍がハネムーンに与えた影響や、国内ハネムーンで人気の行き先、ハネムーンに行く際にやるべきことをご紹介しました。

少しずつ海外へ行けるようになってはいますが、まだまだ不安が大きい現状では国内でのハネムーンがおすすめです。

国内でも、日本にいることを忘れそうなほど美しい景色などを堪能することができます。

ハネムーンに行く際には、新しい旅のエチケットや体調管理などのやるべきことを守り、一生の思い出となる旅行にしてください。

EVENT結婚式などのイベント

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ

I-PRIMO