婚約指輪・結婚指輪のブランドの格付けは?有名ジュエリーじゃなくても高品質な指輪は買える?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

婚約指輪、結婚指輪を探していると、とにかくブランドがたくさんあって迷ってしまいますが、そもそも、ジュエリーブランドの格付けってどうなってるのでしょうか。

やはり有名なブランドの方が良さそうな気もしますが、本当のところはどうなのかわからないかと思います。
そこでこの記事では

  • 世界が認める超一流ブランド 世界5大ジュエラー
  • フランスの5大ジュエラー グランサンク
  • 輝きに優れた世界3大カッターズブランド

といった、超一流のブランドと合わせて、最終章ではみんなが知っているブランドではなくても
「世界一と評価された最高品質のブライダルジュエリーブランド」もご紹介していきます。どうぞお見逃しなく。

1、だれもが知っている世界の有名ハイジュエラー

まずは、だれもが一度は名前を聞いたことはある世界的に有名なハイジュエラーをご紹介します。
世界5大ジュエラーと呼ばれるハイブランド、そして、ジュエリーの本場パリの5大ジュエラー(グランサンク)です。

(1)世界5大ジュエラー

① ハリーウィンストン(HARRYWINSTON)

ハリーウインストン
出展:ハリーウィンストン(HARRYWINSTON)

「キングオブダイヤモンド」そして、多くのスターがレッドカーペットで身につけ「スターのたちのジュエラー」と称されるハリー・ウィンストンは、ジュエリー界においてブランド格付けNo1のブランドです。

ハリー・ウィンストンのジュエリーは宝飾品の域を超えてもはや芸術品とも言えます。
婚約指輪に選ばれるハリー・ウィンストンのダイヤモンドは、ダイヤモンドの等級においての上位トップ3であるD、E、Fグレードのものだけです。

その輝きと作品を生み出す技術、クオリティーは王侯貴族ハリウッドスター世界の富豪たちから支持、信頼を得て現在の地位を築いています。

ハリー・ウィンストン公式サイトを見る

店舗一覧はこちら

② ティファニー(TIFFANY & Co.)

ティファニー
出展:ティファニー(TIFFANY & Co.)

世界の女性の憧れの的、ティファニー。
世界5大ジュエラーの中でも、日本で一番人気と支持を集めているのはおそらくはティファニーでしょう。

1832年にN.Yで文房具店として始まったティファニー。
ジュエリーの世界においては、一粒ダイヤを6本の爪で固定させたティファニーセッティングと呼ばれるデザインを世に出します。

ダイヤモンドの美しさを最も引き立たせると言われるこのデザインは、現在では婚約指輪のデザインにおいて定番中の定番であり、婚約指輪といえば、この指輪を思い浮かべる人が多いのではないしょうか? それほどまでに婚約指輪のアイコンとなっています。

ティファニー(TIFFANY & Co.)公式サイトを見る

店舗一覧はこちら

カルティエ(Cartier)

出展:カルティエ(Cartier)

フランスを代表するジュエリー、高級時計のブランドであるカルティエ。
王の宝石商・宝石商の王」と称されるカルティエは、世界中の王室御用達ブランドですが、ダイヤモンドジュエリーのブランドとしてもジュエリーの世界で知られた存在です。

プラチナを採用して現在のダイヤモンドの輝きを際立たせるジュエリーを世に広めたのもカルティエです。

ティファニー(TIFFANY & Co.)公式サイトを見る

店舗一覧はこちら

④ ブルガリ(BVLGARI)

ブルガリ
出展:ブルガリ(BVLGARI)

イタリアを代表する高級ジュエリーブランド、ブルガリ。
ルネッサンス発症の地、イタリアから生まれるジュエリーにはイタリアならではのエレガンスと華やかさがあります。

ブルガリのダイヤモンドはアメリカ宝石学会のグレーディングレポートを採用し、4C基準において最高級の品質が保証されています。
ダイヤモンドを婚約指輪として贈る習慣はイタリアのヴェネチアで1500年代から始まったと言われています。

ブルガリ(BVLGARI)公式サイトを見る

店舗一覧はこちら

⑤ ヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)

ヴァンクリーフ

パリに本店を構えるエレガンスの代名詞、ヴァンクリーフ&アーペル。
パリ5大ジュエラー(グランサンク)の一つでもあります。

ヴァンクリーフ&アーペルのダイヤモンドはアメリカ宝石学会が定める4C基準に加えて、メゾン独自のC=キャラクターを設定し、石の持ち味、魅力を見極め、5Cとして選定されています。

最高評価の4Cそして5Cによって選ばれたはダイヤモンドだけがヴァンクリーフ&アーペルのテーマ「永遠に滅ぶことのない美」のダイヤモンドジュエリーになります。

ヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)公式サイトを見る

店舗一覧はこちら

(2)パリの5大ジュエラー グランサンク

グランサンク(Grand Cinq)とは、パリのヴァンドーム広場を拠点とする店の中で、高級宝飾協会が認めた5大ジュエラーです。

① BOUCHERON(ブシュロン)

「光のメゾン」と称されるブシュロンは1858年に創業されて以来、ヨーロッパの王侯貴族を顧客に多く持ち、愛されてきました。

最高の職人によって生み出される、独特な輝きを放ち素材の輝きを最大限に高める「ブシュロン・ゴールド」はあしらわれたダイヤモンドをより引き立たせます。

ヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)公式サイトを見る

店舗一覧はこちら

② CHAUMET(ショーメ)

「愛のジュエリー」とも呼ばれるショーメ。
マリー・アントワネットの宝石商であり、後にナポレオンのジュエラーとなったマリー・エティエンヌ・ニトによって1780年に創業されました。

ショーメのジュエリーは、愛、不変、永遠の証としてのジュエリーであり、絆という意味の「リアン」等、永遠の愛と絆の証となるジュエリーを作り続けています。

ヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)公式サイトを見る

店舗一覧はこちら

③ Van Cleef & Arpel (ヴァンクリーフ&アーペル)

さきほどでご紹介した通りです

ヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)公式サイトを見る

店舗一覧はこちら

④ Mellerio dits Meller (メレリオ・ディ・メレー)

1613年創業のジュエラー。
マリー・アントワネットをはじめとする多くの貴族から愛されてきました。

ダイヤモンドの輝きを最大限に引き出すカットの一つ「メイリオカット」を生み出したジュエラーでもあります。

Mellerio dits Meller (メレリオ・ディ・メレー)公式サイトを見る

取扱店舗はこちら

MAUBOUSSIN(モーブッサン)

1827年創業。
斬新で芸術性の高いデザインが特徴です。

近年、日本を始めアジアへ出店してきており、ファッション感度が高い女性達から注目を集めています。

MAUBOUSSIN(モーブッサン)公式サイトを見る

取扱店舗はこちら

2、知る人ぞ知る高品質、最高級の宝石を扱うジュエラー

これまででご紹介した世界的に有名な高級ジュエラーは、クオリティが超一流であることは間違いありません。

しかしながら、ブランド名があるだけにお値段がお高くなってしまうというデメリットがあるのも事実。
気楽にお買い物、というわけにもいかないのが実情ではないでしょうか?

世の中には、世界5大ジュエラーに劣ることのない品質とデザインの婚約指輪、結婚指輪を扱うジュエラーがあるのです。

そこでここでは、そんな有名ジュエラーに引けを取らない「知る人ぞ知る」高品質ジュエリーブランドをご紹介します。

(1)ブランド名よりも、確かなクオリティーとそれ以上のコスパを求めるならココ!

①総合評価、世界No.1ダイヤモンド エクセルコダイヤモンド

エクセルコダイヤモンド
出展:エクセルコダイヤモンド

エクセルコダイヤモンド(海外ではトルコウスキーという名称)はベルギーで創業されたベルギー王室御用達のジュエラー。

ダイヤモンドが最も輝きを放つ、そして誰もがダイヤモンドと言えばコレ!と思い浮かべる形「ラウンドブリリアントカット」を生みだしました。

2011年には、米国格付け機関において「ダイヤモンドクオリティ世界一!」として認定されています。格付け機関のレポートはこちらです。

高品質なダイヤモンドを扱っているにも関わらず、世界の有名ジュエラーほど価格が上がらない理由の一つは、原石の買い付けからカッティング、研磨、デザイン等の行程、更には職人の育成まで、全て自社で行っているからです。

有名ジュエラーには手が届かないけど、高品質で確かなダイヤモンドで指輪を作りたいとお考えのカップルには是非おすすめしたいブランドです。

エクセルコダイヤモンド公式サイトを見る

店舗一覧はこちら

エクセルコダイヤモンドについていはこちらの記事も参考になさって下さい。

口コミ・評判は?婚約指輪なら「EXELCO DIAMOND(エクセルコ ダイヤモンド)」をオススメする11の理由とは?

銀座ダイヤモンドシライシ

銀座ダイヤモンドシライシ
出展:銀座ダイヤモンドシライシ

銀座ダイヤモンドシライシは、ダイヤモンドを専門に扱う、日本初のダイヤモンドジュエリー専門店です。ダイヤモンドの評価基準4Cに加えて、輝きの評価基準である「サリネ・ライト」にも厳しい基準を持ち、4C、サリネ・ライトともに最高基準のダイヤモンドを保有しています。

銀座ダイヤモンドシライシが、その品質に比較して価格が抑えられているのは、ダイヤモンドの3大市場であるイスラエルに現地法人を持ち、自社で買い付け、選定を行っているためです。

日本で生まれたブライダルジュエリー専門店ですので、日本人女性のためのデザインであることも大きな魅力と言えます

銀座ダイヤモンドシライシ公式サイトを見る

店舗一覧はこちら

(2)輝きが格別! 世界3大ダイヤモンドカッターズ

世界3大カッターズとは、ダイヤモンドの研磨士(カッター)を自社で抱え、原石からカッティングを施すブランドの中でも、特に技術に優れ、厳正な評価基準を持つ等、王族に愛されるダイアモンドを生み出して来たブランドです。

ラザールダイヤモンド

ラザール・ダイヤモンド
出展:ラザール・ダイヤモンド

世界3大カッターズブランドの中でも最高峰であり、日本で最も知られているのがラザール・ダイヤモンドでしょう。

ダイヤモンドの大きさよりも輝きを重視し、輝きを最大に引き出す「アルディアルメイク」を生み出しました。
ダイヤモンドの評価基準4Cの一つ、Cutは、ラザールによって提唱され評価基準に加えられました。高い技術力によって実現される多彩なデザインもまたラザールダイヤモンドの魅力です。

銀座ダイヤモンドシライシ公式サイトを見る

店舗一覧はこちら

世界3大カッターズのあと2つをご紹介します。
こちらのブランドは日本では、ブランド独自店舗はとても少なく、主に宝飾専門店等で取扱しています。

モニッケンダム

「原石に命を与える」と言われるモニッケンダムのダイヤモンドカッティング。
モニッケンダムの高い研磨技術から生まれる輝きは「ラグジュアリー・ホワイト」と呼ばれ、まさに原石が命を吹き込まれたかのような輝きと言われています。

モニッケンダム公式サイトを見る

取扱店舗一覧はこちら

ロイヤル・アッシャー

オランダのアムステルダムで創業されたダイヤモンドジュエラー。
オランダ王室よりロイヤルの称号が授与され、世界で唯一のロイヤルの称号を持つブランド。
ロイヤル・アッシャーが扱うダイヤモンドは、透明性が高くインクルージョン(ダイヤ内の曇り、ひび等)が含まれていない原石のみです。

ロイヤル・アッシャー公式サイトを見る

店舗・取扱店一覧はこちら

まとめ

いかがでしたか?
世界的な高級ジュエラーはもちろん憧れますが、素晴らしく高品質なダイヤモンドを扱うブランドが他にもあることを知って頂けたでしょうか?
この記事がお二人の指輪選びのご参考になれば幸いです。

指輪をお探しの方によく読まれている記事
「HOW TO MARRY」編集部
「HOW TO MARRY」編集部です。ブライダル事業に10年以上携わってきた編集チームが集結し記事執筆+編集しています。業界のノウハウのみならず、すでに結婚という大きなイベントを終えた編集チームの体験を活かし、皆様に最高に幸せな結婚をして頂くべく信憑性のある情報提供を目指しHOW TO MARRYというメディアを運営しています。サイト運営者情報はこちら。

EVENT結婚式などのイベント

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ

howto