ダイヤモンドの美しさは必見!GRAFF(グラフ)の口コミ&評判

ブライダルリングといえば思い浮かべるのはダイヤモンドですよね。

“ダイヤモンドの品質や輝きにはこだわりたい!”

そう考えている方におすすめしたいブランドがGRAFF(グラフ)です。

“21世紀のキング・オブ・ダイヤモンド”と呼ばれるGRAFF(グラフ)のダイヤモンドは必見レベルの美しさですよ。

今回はGRAFF(グラフ)の口コミや魅力、おすすめ商品をご紹介します。

ハウツーマリーで観覧の多いブランドTOP5
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

1、GRAFF(グラフ)を選んだ方々のインスタ口コミ集

グラフで実際に指輪を購入した方の口コミをご紹介します。

View this post on Instagram

 

18.06.03 菴穂コ九b蜷梧凾騾イ陦交沽らャ・豎コ繧√※縺・◆繧ィ繝ウ繧イ繝シ繧ク縺後し繧、繧コ逶エ縺励・荳雁芦逹€縺励∪縺励◆・≫擘・鞘擘・鞘擘・・繝€繧、繝、縺翫▲縺阪>縲懃カコ鮗励€懌惠笨ィ 螟ァ縺阪>縺ョ繧帝∈縺ー縺帙※縺上l縺溷スシ縺ォ縺サ繧薙→縺ォ諢溯ャ晢シÅ泗・#繧ー繝ゥ繝輔ム繧、繝、繝「繝ウ繝・#graff #繝励Ο繝溘せ #繧ィ繝ウ繧イ繝シ繧ク繝ェ繝ウ繧ー #蟀夂エ・欠霈ェ 蠖シ縺ォ縺ッ縺願ソ斐@縺ァ繝ュ繝ャ繝・け繧ケ繧停€ヲ #rolex #繝ュ繝ャ繝・け繧ケ #蟀夂エ・ィ伜ソオ蜩・lt;/a>

ktm.ysk縺輔s(@ktm.ysk)縺後す繧ァ繧「縺励◆謚慕ィソ –

 

View this post on Instagram

 

婚約指輪はGRAFFさんのLegacy

 

View this post on Instagram

 

エンゲージリングをGRAFFに決めた理由。 エンゲージリングは絶対「ハリーウィンストン!」と決めてましたが、主人にそう簡単に決めずに色々時間かけて見て、気に入ったものにした方がいいと言われて、ダイヤモンドの質を重点にブランドを調べました。 そんな時、GRAFFがどうやら「21世紀のキングオブダイヤモンド」であるということを知ったのです。 実際にHARRY WINSTONとGRAFFの店舗に足を運びましたが、スタッフの対応の丁寧さが全然違いました。 HWは一言で言うと高飛車。「世界のHWだから」という傲慢さが表に出てしまっているのがわかります。 一方GRAFFの接客はとても丁寧で、お店(ペニンシュラ本店)の雰囲気もとても落ち着いていて、HWのごった返したわさわさした雰囲気とは一転。という感じ。 接客以外でも、HWのデザインはあまり好まずピンと来なかったのに対し、GRAFFは見た瞬間から一目惚れ。 ダイヤモンドが本当に美しい。 見た瞬間、悩みもせず「これがいい。」と即決でした。 結婚指輪も婚約指輪も運命の出会いって本当にあると思います。 またGRAFFは元々ダイヤモンドの卸し専門だったそうで、自社工場が世界に多数あるそうな。 だから質のいいダイヤモンドを仲介マージンなくダイヤモンドの価格だけで扱えるそう。 これは余談ですが、HWは2013年にスイスのスウォッチグループに買収され、ハリーウィンストン ダイヤモンド社から「ドミニオン ダイヤモンド」に変わっていたことを知りました。 またHWは日本とアメリカ(特にハワイ)で戦っているブランドだそう。 今回色々、ジュエリー業界を学べて良い経験になったなと思いました。 #医者と結婚したい #医師たちの恋愛事情 #婚活 #結婚 #医師と結婚 #ハイスペック婚 #結婚相談所 #婚活女子 #婚活パーティー #アラサー #アラサー独身女子 #アラサー婚活 #ハリーウィンストン #harrywinston #graff #グラフダイヤモンド #エンゲージリング #婚約指輪 #マリッジリング #結婚指輪

nodamasynd89さん(@happymoppy13)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

決定しました✨ 婚約指輪グラフのプロミス

 

View this post on Instagram

 

. 婚約指輪は、憧れだったグラフに💍✨💞   姉が婚約指輪は絶対グラフ!! っと言っているのを聞き調べたのがきっかけでした❤️  å°ã•ã„é ƒã‹ã‚‰ã„ã¤ã‚‚ã„ã¤ã‚‚å§‰ã®çœŸä¼¼ã£å-ã§ã€ï»¿ 案の定、気づいたら私も絶対グラフ!! っと言っていました😅😂💕笑  彼が海外在住なこともあり、1人で下見に行くことが  何度があったのですが、伊勢丹のブライダルリング アテンドサービはとっても便利でした🙂! 専任スタッフさんがいてくださるので、 とっても心強かったです👏 また複数のブランドの指輪を実際に隣において 比較する機会はなかなかないので、おすすめします✋  単独で見るとどの指輪もガラã‚-ãƒ©ðŸ¤©ç´ æ•µã€œðŸ˜ï»¿ となるのですが、隣において並べてみると… 私の目には一番グラフが輝いて見えました👀✨  あ、あとグラフは百貨店で購入すると、 ポイントがつきますよ〜😆👏笑 ハイブランドでポイントが付与されるのって珍しいと 思うのですが、しっかり10%ポイント還元🙂❤️  最後になりましたが、とにかく彼には感謝です🙇‍♀️笑  #婚約指輪#グラフダイヤモンド#グラフ#パークの花嫁#パークハイアット花嫁#プレ花嫁#プレ花嫁さんと繋がりたい #2019年秋#ホテル婚#hotelwedding#パークハイアット東京#伊勢丹ブライダル

KKさん(@sk____wedding)がシェアした投稿 –

2、GRAFF(グラフ)ってどんなブランド?

出典:https://www.graff.com/ja/bridal/

グラフは1960年に創業したイギリスのダイヤモンドジュエラーです。

創業者であるローレンス・グラフ氏が、一代で世界中のセレブリティに愛される存在まで成長させたという圧倒的な実力を持つブランドです。

希少な大粒のダイヤモンドや、ダイヤモンドをさらに美しく見せるデザインで“21世紀のキング・オブ・ダイヤモンド”と呼ばれています。

グラフはジュエリーに使用されるダイヤモンドの大きさや輝きが人気で“婚約指輪はグラフが欲しい”と憧れを持つ女性も少なくありません。

3、GRAFF(グラフ)の3つの魅力

出典:https://www.graff.com

グラフの魅力である3つのポイントをご紹介します。

(1)ダイヤモンドのクオリティ

“21世紀のキング・オブ・ダイヤモンド”と呼ばれるほどのグラフですが、その理由は原石から全工程を自社内で行い、クオリティをコントロールしているからこそなのです。

採掘は、これまで発見されている中での極上のものと同等かそれ以上をつねに求めて探索し、カットにも完璧を追求し続けることで、大きなダイヤモンドに完璧な輝きを宿すことができます。

(2)ダイヤモンドの大きさ

出典:https://www.graff.com/ja/famous-diamonds/lesedi-la-rona/

大粒のダイヤモンドが人気のグラフは、婚約指輪の定番デザインであるソリティアリングには1ct以下のダイヤモンドは使用しません。

大きなダイヤモンドを使用したグラフの婚約指輪は、輝きが強くインパクト絶大で見た人を圧倒させてしまうほどです。

(3)カラーダイヤモンド

出典:https://www.graff.com/ja/unique/high-jewellery/rare-coloured-diamond-jewels/#story

グラフの魅力は無色のダイヤモンドだけではなく、カラーダイヤモンドにもあります。

ピンクダイヤモンドやブルーダイヤモンドは数が少なく希少価値が高いのですが、グラフではさらにその中でも極上の品質のものだけを取り扱っています。

ブライダルジュエリーにもカラーダイヤモンドを使用しているデザインがあるので、こちらもチェックしておきたいですね。

4、GRAFF(グラフ)のおすすめ商品6選

出典:https://www.graff.com/ja/bridal/

グラフのおすすめ商品をご紹介します。

※価格はお問い合わせください。

(1)Promise

出典:https://www.graff.com/ja/collections/promise/promise-pear-shape/

“ダイヤモンドの輝きを楽しみたいけれど、あまり人と被りたくない”という方にオススメな、ペアシェイプ(洋梨型)のダイヤモンドはいかがでしょうか。

ペアシェイプのダイヤモンドにサイドストーン2石が添えられて、気品あるデザインに仕上げられています。

(2)Constellation

出典:https://www.graff.com/ja/collections/constellation/constellation-round-brilliant-cut/

ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドのまわりと、アームにパヴェダイヤが敷き詰められたゴージャスなデザインです。

まばゆいダイヤモンドの輝きから目を離せなくなりそう。

(3)Icon

出典:https://www.graff.com/ja/collections/icon/icon-round-brilliant/

大粒のセンターダイヤモンドをパヴェダイヤが囲んでいるだけでなく、アームや石座にまでダイヤモンドがセッティングされています。

アームからの立ち上がりも美しいので、サイドから見てもらいたくなるデザインです。

(4)Flame

出典:https://www.graff.com/ja/collections/flame/flame-round-brilliant-cut-2/

アームに敷き詰められたピンクの石はピンクダイヤモンドです。

ピンクゴールドにピンクダイヤモンド、ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドで最上級のフェミニンなデザインです。

(5)Legacy

出典:https://www.graff.com/ja/collections/legacy/legacy/

透明感のあるエメラルドカットダイヤモンドを、スプリットバンドスタイル(センターに向かって分かれている形)のアームが包み込むようなデザインです。

エメラルドカットとパヴェダイヤの2つの輝きが楽しめます。

(6)Paragon

出典:https://www.graff.com/ja/collections/paragon/paragon-heart-shape/

シンプルなハートシェイプダイヤモンドを使用したデザインです。

シンプルさがハートシェイプダイヤモンドの輝きを引き立たせ、優美な大人の可愛らしさが感じられます。

5、お店に行くなら、来店予約がおすすめ

出典:https://www.graff.com/ja/stores/

グラフのダイヤモンドの輝きは、一度は実物を見て頂きたいほどの美しさです。

グラフの特徴的なデザインやダイヤモンドのクオリティを手にとって確かめてみてください。

来店前に来店予約をしておくと、スムーズに案内してもらえるのでおすすめですよ。

来店予約・店舗一覧

https://www.graff.com/ja/stores/

まとめ

GRAFF(グラフ)の口コミや魅力、おすすめ商品をご紹介しました。

“現代のキング・オブ・ダイヤモンド”と呼ばれているグラフのダイヤモンドは、写真では伝わりきらないほどの圧倒的な存在感と美しさが魅力です。

ダイヤモンドに並々ならぬ努力と探究をし続けているグラフだから作れる、光り輝くブライダルリングは必見です。

ブライダルリングはダイヤモンドにこだわりたいという方、是非グラフをチェックしてみてくださいね。

指輪をお探しの方によく読まれている記事
「HOW TO MARRY」編集部
「HOW TO MARRY」編集部です。ブライダル事業に10年以上携わってきた編集チームが集結し記事執筆+編集しています。業界のノウハウのみならず、すでに結婚という大きなイベントを終えた編集チームの体験を活かし、皆様に最高に幸せな結婚をして頂くべく信憑性のある情報提供を目指しHOW TO MARRYというメディアを運営しています。サイト運営者情報はこちら。

EVENT結婚式などのイベント

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ

howto