ここをおさえなきゃ失敗!?意外に難しいカラードレスの選び方

    一生に一度の結婚式だからこそカラードレスにもこだわりを持って選びたいもの!

    純白のウェディングドレスももちろん妥協できないポイントですが、カラードレスの場合もデザインやカラーバリエーションが豊富過ぎることから「これっ!」と思えるドレスを選び抜くのに一苦労してしまう点があります。

    失敗しないためのコツをしっかりと覚えて上手にカラードレスを選んでくださいね。

    目次

    1、カラードレスの選び方

    2、花嫁に人気のカラードレス

    3、和装スタイルも人気

    1、カラードレスの選び方

    カラードレスの選び方

    カラードレスを選ぶ際に特別な決まりはありませんが、ある程度イメージを持っておいた方がスムーズに衣装選びを進めていくことができますし、豊富なカラードレスの中からもイメージにピッタリの衣装を見つけやすいです。

    まずはお気に入りのカラードレスを選ぶためのポイントをご紹介していきます。

    (1)ドレスは何着選ぶのが一般的?

    shutterstock_121019497

    ドレスは何着選んでも問題はありませんが、何度もお色直しを重ねるとゲストへの負担も増していくことになりますし、時間は限られていますから、その辺りも考慮してドレスの数を決める必要があります。

    一般的には2着以上のドレスを着る花嫁が多く、ウェディングドレス+カラードレスの組み合わせが主流となっています。

    白のウェディングドレスはやっぱり結婚式では外すことができない衣装です。セレモニーを白のウェディングドレスで過ごした後は気分を切り替えてカラードレスでゲストと盛り上がる、という流れが結婚式の定番スタイルとなっています。

    (2)ピッタリ合う!カラードレスを選ぶには

    shutterstock_87389477

    カラードレスはウェディングドレスと比べてバリエーションがとっても豊富。一見、色味も鮮やかに思えますが、実際に試着してみると顔が暗く見えてしまったり少し老けた印象に映ってしまったり。

    白を基調としているウェディングドレスよりも色味がはっきりと強調されているのでなかなかイメージ通りに行かないケースも多いのです。

    ではどうすればピッタリ合うカラードレスを選ぶことができるのか?

    答えはとっても簡単!会場の雰囲気とマッチさせれば良いのです。

    ①会場がホテルや結婚式場の場合

    この場合、全体的にモダンで強い照明をたくさん使ってムードを演出する傾向があります。こうした会場にはインパクトの強い原色系がよく映えます。

    レッド、ブルー、イエロー、ピンク、グリーンなどですね。

    カラードレス

    ②ガーデンウェディングなど自然光がたくさん入ってくる場合

    逆に自然光がたくさん入ってくる場合だと、淡い色味がよくマッチします。

    また、ウェディングドレスとは違ったタイプのカラードレスを選択してみるのもおすすめ。

    ウェディングドレスがAラインならカラードレスはマーメイドをチョイスしてギャップを演出してみるなど。

    少し違った印象を与えるだけでもそれぞれのドレスの魅力をしっかりとアピールすることができますし、特徴が異なるドレスを選ぶことで「似合ってる!」と感じてもらえますよ。

    • ふんわりお姫様パープルがとってもキュート!

    im-super-wedding_070_0008_01

    出典:http://www.the-wedding.jp/

    • 人気のパステルカラーで特別感もアップ

    1742379_338

    出典:http://zexy.net/

    • レッド×ブラックでシックに決まる

    14

    出典:http://www.tsurukamesha.co.jp/

    • ふわふわカラードレスは女の子の憧れ!

    1742274_338

    出典:http://leapwedding.com/style

    • フェミニンさ満点のカラードレスで特別な一日にしちゃおう!

    1637321_338

    出典:http://the-hany.jp/

    2、花嫁に人気のカラードレス

    (1)今年人気のカラードレス

    c_1457_field_10

    出典:http://zexy.net/

    カラードレスで一番気になるのはやっぱり色合い。

    今年人気の色合い、新作カラードレス、シルエット、色々と気になりますよね。

    時期に左右されず人気が高いのはやはりパステルカラー。合わせやすさと優しい色合いから花嫁にも圧倒的な支持を得ています。

    その中でも今年一番注目されているのはライトグリーンです。

    淡いグリーンは爽やかなイメージがあり、どの女性でもピッタリ合う色合いですからカラードレスとしては最適。

    ベースはライトグリーンでフラワーモチーフやレースモチーフでふんわりと優しい印象を与えるドレスが今年は人気です。

    (2)リゾートウェディングにおすすめのドレス

    6953512f374d6543586f356c635a726b394e59466b2b38465070754156304d45665248686736574b6f43694d5043343274516f4c34513d3d5B15D

    出典:http://zexy.net/

    「リゾ婚」という言葉が生まれるくらいリゾートウェディングをする方々も増えてきました。

    リゾート地というだけあってやはり活気がありますからカラードレスもその地に合わせて選んだ方がよく映えます。

    リゾートウェディングで一番人気が高いのはイエロー。

    イエローから連想できるのはやっぱり夏!青空と海と自然が広がるリゾート地には最適のカラーですよね。

    リゾートウェディングの場合はフラワーやレースなどで重さを出すようなドレスは避けて、模様が描かれているだけのナチュラルでシンプルなカラードレスを選ぶようにすると間違いナシ!

    さり気ない華やかさとリゾートらしい雰囲気を演出できますよ。

    3、和装スタイルも人気

    Korkusung / Shutterstock.com

    Korkusung / Shutterstock.com

    披露宴はカラードレス、というのが最もポピュラーではありますが、最近では和装スタイルも注目を集めています。

    「ドレスも着たいけど和装もしたい!」という花嫁は披露宴で和装をしてみるのもいいですし、二次会で和装に挑戦してみるのもおすすめ。

    これならウェディングドレス+カラードレス+和装と、3種類楽しむことができるのでそれぞれに異なった雰囲気を楽しめるのも結婚式ならではですね。

    まとめ

    カラードレスは会場の雰囲気、ウェディングドレスとのバランス、シーンによって選んでいく必要があります。

    逆にこのポイントをしっかりと押さえていればミスマッチしてしまう可能性は避けることができますし、イメージ通りのドレスに出会うことにも繋がっていきます。

    カラードレスは写真撮影をした時にも非常によく映えるものなので、ぜひこだわりを持って最高の1着を選んでみてくださいね!

    「HOW TO MARRY」編集部
    「HOW TO MARRY」編集部です。ブライダル事業に10年以上携わってきた編集チームが集結し記事執筆+編集しています。業界のノウハウのみならず、すでに結婚という大きなイベントを終えた編集チームの体験を活かし、皆様に最高に幸せな結婚をして頂くべく信憑性のある情報提供を目指しHOW TO MARRYというメディアを運営しています。サイト運営者情報はこちら。

    EVENT結婚式などのイベント

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    PICK UP

    ピックアップ

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
    結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    COMMENT

    コメント

    この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

    コメントはこちらからどうぞ