プレ花嫁から憧れられるJILLSTUART WEDDING(ジルスチュアートウェディング)のウェディングドレスおすすめ20選

JILLSTUART(ジルスチュアート)のアパレルやコスメは、どれもガーリーで“大好き!”という女性も多いですよね。

アパレルやコスメだけでなく、ジルスチュアートはウェディングドレスもため息ものの可愛らしさなのです。

今回はJILLSTUART WEDDING(ジルスチュアートウェディング)の口コミとおすすめデザインをご紹介します。

1、JILLSTUART WEDDING(ジルスチュアートウェディング)のインスタ口コミ

 

この投稿をInstagramで見る

 

#プロポーズショット 💍 . お願い書に入れたお気に入り写真です😚💓 . 久しぶりに着たジルのドレスが可愛くて可愛くて…❤️ このドレスにして良かった〜😭✨ . 旦那さんのタキシードはブラウンです☺️ ジルのドレスと並ぶと、とっても可愛いのです🤭💕 . #結婚式前撮り #tiffany #ティファニーセッティング #jillstuartwedding #ジルスチュアートウェディング #前撮り写真 #手作りブーケ #日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい #全国のプレ花嫁さんと繋がりたい #プレ花嫁 #札幌花嫁 #ちーむ0112 #アラサー花嫁 #仲良し夫婦 #大人婚 #dressy花嫁 #プラコレ #ウェディングニュース #marry花嫁 #モントレ花嫁 #couple #いいね返し #ゼクシィ2019

Ayaさん(@aya.h.wd)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

. . . #お色直し #カラードレス #カクテルドレス . . お気に入りドレスのバックショット💕💕 . ヘアスタイルもかわいい〜💕💕 . お譲りしてもらったヘッドパーツ😍😍 . . #ジルスチュアート #ジルスチュアートウェディング #ジルスチュアートドレス #ラベンダードレス #ちーむ0610 #プレ花嫁 #卒花嫁 #marry花嫁 #ウェディングニュース #ウェディングニュースブライズレポーター #プラコレ #Dressy花嫁 #farny_brides #farnyレポ #全国のプレ花嫁さんと繋がりたい #日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい #2017年夏婚 #道産子花嫁 #北海道花嫁 #wedding

まゆ🦄💫(27)さん(@mayu.haruta26)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

. . カラードレス💖 決定しました🙆💖 . なかなか素敵なドレスがなくて 迷ってて取り寄せてもらったドレス🌸💖 インスタでもたくさん見てきたこのドレス、 ほんとにキラキラで素敵でした💖💖💖 . 出逢えてよかったmy dress♡ . 今日は旦那さんと私のお母さんとおばさんと 4人で行ったので わちゃわちゃ楽しかったな😊💕 お母さんもいたので 石の教会と披露宴会場のコテージも 見せてもらいました💡 プランナーさんもまだ本決定ではないものの、 今日ついてくれた方が受け持ってくれるみたいで やっと一安心できそう〜😂💓 . #jillstuartdress #jillstuartwedding #wedding #dress #mydress #calordress #ジルスチュアート #ジルスチュアートドレス #ジルスチュアートウェディング #ラベンダードレス #新作 #カラードレス #チュール #刺繍 #プレ花嫁 #日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい #全国のプレ花嫁さんと繋がりたい #ドレス迷子卒業 #ちーむ0610

まゆ🦄💫(27)さん(@mayu.haruta26)がシェアした投稿 –

2 、JILLSTUARTWEDDING(ジルスチュアートウェディング)ってどんなブランド

ジルスチュアートウェディングは、フェミニンスイートなアパレルやコスメが女性から絶大な支持を受ける、“JILLSTUART”のウェディングドレスブランドです。

ヴィンテージ感のあるデザインに、可愛らしさと流行をギュッと詰めたようなウェディングドレスは、花嫁の可愛らしさや魅力を最大限に引き立たせます。

デザインによっては一年前から予約する人もいるほど人気なので、ジルスチュアートウェディングのウェディングドレスを考えているのであれば、早めに試着に行くことをおすすめします。

3、JILLSTUART WEDDING(ジルスチュアートウェディング)おすすめウェディングドレス10選

ジルスチュアートウェディングのウェディングドレスからおすすめデザインをご紹介します。

(1)JIL9071_OFFWHITE

出典:http://www.jillstuart-wedding.com/collection/wedding.html

フレンチスリーブの袖は取り外し可能になっており、ビスチェのウェディングドレスに早変わりします。

トップスは上品なレース刺繍になっており、Aラインのチュールスカートは3Dフラワーで飾られています。

(2)JIL9072_OFFWHITE

出典:http://www.jillstuart-wedding.com/collection/wedding.html

正面から見るとクラシカルな印象のウェディングドレスですが、バックスタイルはウエストに清楚なリボンが飾られ、スカートはティアードになっています。

七分袖のレースエレガントなインナーブラウスは、もちろん外すことができますよ。

(3)JIL9073_OFFWHITE

出典:http://www.jillstuart-wedding.com/collection/wedding.html

トップスからスカートにかけてフラワーアップリケと刺繍が施されており、レースが美しく広がるトレーンが特徴的。

ショルダー部分は、肩から肩へ流れるようにフラワーアップリケで飾られています。

高めの位置にベルトがついており、スタイルアップ効果も狙えます。

(4)JIL9074_OFFWHITE

出典:http://www.jillstuart-wedding.com/collection/wedding.html

フロントで左右にわかれた生地をウエスト部分でギュッとまとめたようなデザインで、胸元とスカートの開いた部分からはレースが見えます。

バックスタイルはティアードのトレーンで、着脱できるようになっています。

(5)JIL9064_OFFWHITE

出典:http://www.jillstuart-wedding.com/collection/wedding.html

フレアスリーブのインナーブラウスがクラシカルで清楚な印象です。

オーバーブラウスを外すと、チュールスカートと刺繍が華やかな流行デザインに早変わりします。

オーバーブラウスで印象がガラリと変わり、2度楽しめるウェディングドレスです。

(6)JIL9060_OFFWHITE

出典:http://www.jillstuart-wedding.com/collection/wedding.html

正面はペプラム、バックスタイルはティアードになった、女性らしさがギュッと詰まったデザインです。

きらめく刺繍がトップスにもスカートにも施されています。

(7)JIL9052_OFFWHITE

出典:http://www.jillstuart-wedding.com/collection/wedding.html

スカートのタッキングが特徴的で、銀糸の華やかな刺繍が散りばめられています。

取り外しのできるケープは上半身のシルエットを隠すことができるので、体系カバーにもなります。

(8)JIL9043_OFFWHITE

出典:http://www.jillstuart-wedding.com/collection/wedding.html

サムシングブルーを連想させる鮮やかなブルーのベルトが目を引きます。

ブルーのベルト部分は外すことができ、ドレスと同色でビジューがついたものと交換ができます。

縦に流れるようなティアードスカートが軽やかな印象です。

(9)JIL9045_OFFWHITE

出典:http://www.jillstuart-wedding.com/collection/wedding.html

フレンチスリーブに、デコルテを隠すレースのが清楚なデザインです。

バックスタイルはバッスルラインになっており、流れ落ちるような長いトレーンがスイートな印象。

(10)JIL9046_OFFWHITE

出典:http://www.jillstuart-wedding.com/collection/wedding.html

胸元と背中部分がドレープになっており、背中のドレープは大きく開いています。

柔らかな生地の質感が落ち着いた雰囲気で、ショルダー部分を外せばまた違った印象に。

4、JILLSTUART WEDDING(ジルスチュアートウェディング)おすすめカラードレス10選

ジルスチュアートウェディングのカラードレスからおすすめデザインをご紹介します。

(1)JIL9075_PINK

出典:http://www.jillstuart-wedding.com/collection/color.html

淡いピンクに白い3Dフラワーで愛され感抜群のデザインです。

レースのついたスカートは取り外し可能。

ウエストはビジューが散りばめられたピンクのサッシュリボンでメリハリが出て淡い色でもボヤけた印象になりません。

(2)JIL9076_BLUEGREEN

出典:http://www.jillstuart-wedding.com/collection/color.html

淡いブルーグリーンに青と黄色の花がプリントされた、爽やかで可愛らしい印象のデザインです。

スカートの片側がサッシュリボンでダッキングしたようなデザインになっており、中からチュールが見えます。

(3)JIL9077_NAVY

出典:http://www.jillstuart-wedding.com/collection/color.html

シックなネイビーのドレスは繊細な白い刺繍が映えるエレガントなデザイン。

胸の下に飾られたビジューでウエストが高く見え、スタイルも良くみえますよ。

(4)JIL9068_coralpink

出典:http://www.jillstuart-wedding.com/collection/color.html

コーラルピンクが絶妙な色合いのカラードレスです。

斜めに流れるようなティアードスカートの下はチュールを重ねてボリュームを出し、トップスとスカートの裾は真紅の刺繍が施されています。

(5)JIL9061_Lavender

出典:http://www.jillstuart-wedding.com/collection/color.html

ラベンダーに白いレースがロマンティック。

裾の細かなプリーツが特徴的で、全体に白い刺繍が施されています。

バックスタイルはラベンダーのロングトレーンがついており、とても華やかです。

(6)JIL9056_BORDEAUX

出典:http://www.jillstuart-wedding.com/collection/color.html

シックなボルドーに差し色で白いレースを見せることで、印象が暗くならないデザインです。

金の刺繍がボルドーと相性が良く、うっとりしてしまうような美しさ。

ボルドーは陰影がはっきりするので立体感が際立ち、ハートシェイプで胸元まできれいに演出してくれます。

(7)JIL9047_BLUEGREEN

出典:http://www.jillstuart-wedding.com/collection/color.html

ネイビーに近いブルーグリーンですが、チュールやオーガンジーで柔らかさをプラスし、ジルスチュアートらしい可愛らしさをプラス。

ペプラムスカートとトップスには刺繍が施され、上品でフェミニンな印象です。

(8)JIL9049_BLUE

出典:http://www.jillstuart-wedding.com/collection/color.html

カラードレスではあまり見かけないショルダーデザインで。総レースが上品なカラードレスです。

ショルダーを外すとスッキリとした印象に。

落ち着いた色味のブルーで可愛らし過ぎないデザインになっています。

(9)JIL9040_WINE

出典:http://www.jillstuart-wedding.com/collection/color.html

淡いワインカラーにチュールでボリュームのあるプリンセスラインが、大人可愛い絶妙なデザインです。

スカートにはヴィンテージ感を感じられるコードレースがたっぷり使用され、散りばめられたビジューがさりげなく光ります。

(10)JIL9042_SALMON

出典:http://www.jillstuart-wedding.com/collection/color.html

サーモンにベージュレースを施した柔らかな印象のカラードレスです。

バックスタイルは裾まで垂らした長いリボンにふんわりとしたティアードの組み合わせで、愛され感抜群です。

5、来店予約

結婚するときは、ジルスチュアートのウェディングドレスを着る!と決めている方もいるほどファンが多いので、結婚式の日時が決まったら早めに試着に行くことをおすすめします。

確実に試着できるように、来店前に来店予約をお忘れなく。

(1)店舗情報

http://www.jillstuart-wedding.com/info/index.html

(2)来店予約

https://www.jillstuart-wedding.com/cgi/reserve.cgi

まとめ

可愛いだけのドレスはたくさんあります。

しかし、ジルスチュアートウェディングのドレスはヴィンテージ感を大切にしているため、他にはない色味とガーリーなデザインで、花嫁の可愛らしさや清楚な雰囲気を引き出してくれます。

ジルスチュアートウェディングのドレスは人気が高く、一年以上前から予約するという人も。

気になる場合は早めに試着に行きましょう。

「HOW TO MARRY」編集部
「HOW TO MARRY」編集部です。ブライダル事業に10年以上携わってきた編集チームが集結し記事執筆+編集しています。業界のノウハウのみならず、すでに結婚という大きなイベントを終えた編集チームの体験を活かし、皆様に最高に幸せな結婚をして頂くべく信憑性のある情報提供を目指しHOW TO MARRYというメディアを運営しています。サイト運営者情報はこちら。

EVENT結婚式などのイベント

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ