結婚式で人気の演出、フォトクルーズのアイデア!

    披露宴で新郎新婦が各テーブルを回るテーブルラウンド、どのような演出をしようか迷っている方が少なくありません。

    ラウンドテーブルといえば、キャンドルサービス、ビールサーバー、バルーンスパーク(風船を割る演出)やケーキサーブなどがありますが、最近はテーブル毎にゲストと記念撮影をするフォトクルーズが人気です。

    今回は、フォトクルーズについてご紹介していきますので、ご参考になれば幸いです。

    目次

    1.フォトクルーズが人気な理由

    2.フォトクルーズ演出のアイデア

    3.フォトクルーズで注意したいこと

     1、フォトクルーズが人気な理由

    披露宴で新郎新婦とゲストが写真撮影できるチャンスは、乾杯の後や、披露宴終了後に新郎新婦がゲストを見送る際などですが、全員と撮影できると限りません。
    せっかく出席してくれたゲスト全員ともれなく写真を撮りたい……。そんなニーズに応えた「フォトクルーズ」が今、大変人気です。

    フォトクルーズ

    出典 http://www.gardenoriental.com

    フォトクルーズとは、テーブル毎にゲストと記念撮影をする演出。キャンドルサービスなどのテーブルラウンドに加えて、フォトクルーズをする方もいらっしゃる程です。是非、披露宴の演出にフォトクルーズを組み込んでみてください。

     2、フォトクルーズ演出のアイデア

    フォトクルーズといっても、テーブル毎に普通に写真撮影をするだけでは面白くありません。ゲストも思わずノリノリになれる、フォトジェニックなフォトクルーズ演出をご紹介します。

    フォトクルーズ

    出典 http://jadorewedding.com

    (1)フラワーサーブでフォトクルーズ

    生花を1輪、女性ゲストには頭に、男性ゲストにはジャケットの胸ポケットに刺し、お揃いのお花をまといながら全員で写真撮影。

    フォトクルーズ

    出典 http://hanakobo.net

    (2)プロップスを使ってフォトクルーズ

    プロップスとは、映画や演劇で使う「小道具」を指し、それが派生して海外ではパーティーでの写真撮影の際に大流行。人気のひげ型やリップ型を使えば、ゲストもポージングが楽しめます。「Bride」「Groom」などのワードを添えると、一際結婚式らしい思い出になりますよ。

    フォトクルーズ

    出典 http://jadorewedding.com

    ①ガーランド(フラッグ)と一緒に

    フォトクルーズ

    出典 http://lovemo.jp

    ②バルーンを使って

    フォトクルーズ

    出典 http://intelligent-wedding.com

    (3)季節感溢れるフォトクルーズ

    季節のイベントにあった小物を使って写真撮影。

     ①ハロウィン仕様の小物を使って

    フォトクルーズ

    出典 http://www.tgn.co.jp

    ② 子供の日には鯉のぼりを

    フォトクルーズ

    出典 http://blog.livedoor.jp

    ③ クリスマス仕様のプロップスを使って

    フォトクルーズ

    出典 http://ameblo.jp/miyuyu08

    (4)鏡開きでフォトクルーズ

    小さな酒樽でミニ鏡開き!中身はお酒だけでなく、お菓子やミニギフトなど、テーブル毎に変えてゲストにプレゼントすれば、二度楽しめます。

    フォトクルーズ

    出典 http://wedding.gnavi.co.jp

    (5)ポーズを決めてフォトクルーズ

    あらかじめ用意しておいたクジを引いてもらい、クジに書いてあるポーズで写真撮影。みんなで同じポーズをするなら恥ずかしくありませんし、一体感も出ます!

    フォトクルーズ

    出典 http://momoman.hateblo.jp

     小物を使うだけで、ゲスト全員と思い出に残る写真を撮影することができます。

     3、フォトクルーズで注意したい点

    フォトクルーズは、キャンドルサービスなどの演出に比べて時間がかかってしまいます。1卓2分として、10卓あれば20分です。まずは、フォトクルーズにどれだけ時間をかけられるかを確認しましょう。

    (1)1卓毎にかける時間を割り出す

    結婚式全体の構成から、フォトクルーズに割けるトータルの時間を割り出しましょう。それが決まったら、テーブル数で割り、1卓にかけられる時間を算出しましょう。

    フォトクルーズ

    出典 http://aqueriumphoto.jp

    (2)ゲストを飽きさせないアイデア

    トータルで20分の時間を確保できるとした場合、フォトクルーズの間、待っているテーブルのゲストが退屈しないような演出を考えてみましょう。新郎新婦の生い立ちの写真や、2人の馴れ初めから結婚に至るまでのムービーを流すのもアイデアです。

    まとめ

    いかがでしたでしょうか?フォトクルーズは、楽しい演出でゲストと思い出に残る写真を撮影することができます。しかも準備が簡単で、費用もリーズナブル。これからテーブルラウンドの演出を考えている方の参考になれば幸いです。

    「HOW TO MARRY」編集部
    「HOW TO MARRY」編集部です。ブライダル事業に10年以上携わってきた編集チームが集結し記事執筆+編集しています。業界のノウハウのみならず、すでに結婚という大きなイベントを終えた編集チームの体験を活かし、皆様に最高に幸せな結婚をして頂くべく信憑性のある情報提供を目指しHOW TO MARRYというメディアを運営しています。サイト運営者情報はこちら。

    EVENT結婚式などのイベント

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    PICK UP

    ピックアップ

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
    結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    COMMENT

    コメント

    この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

    コメントはこちらからどうぞ