プロポーズで花束と指輪を渡す順番は? 花束の選び方から相場まで完全解説!

    1生に1度のプロポーズ。
    人生の思い出に残るプロポーズは、バシッとかっこよく決めたいですよね。

    迷わず、自信を持ってプロポーズするために、プロポーズの順番を確認しておくことが大切です。
    この記事ではプロポーズを大成功させるための、順番のマナーを紹介していきます。

    来館予約+ウェディングで商品券10万円プレゼント実施中!

    1、花束と指輪どちらを先に渡せばいい?

    花束 指輪 プロポーズ

    結論から言うと、基本的に花束と指輪の渡す順番は「花束が先」です。
    理由としては、

    • 花束は手に持っていると丸見え
    • 指輪の後に渡すと、添え物感が出てしまう

    などと様々な理由があります。
    ですがプロポーズのシチュエーションによっては順番が逆の方がいい場合や、同時に渡した方がいい場合もあります。

    では、プロポーズのシチュエーション別にみてみましょう。

    (1)レストランでプロポーズ

    レストラン プロポーズ

    レストランでのプロポーズの際は、
    「花束→指輪」がいいとされています。

    事前にお願いしておけば、タイミングに合わせて花束を持ってきてもらえるレストランもあります。
    デザートと一緒に花束を持ってきてもらい、そのままプロポーズ!
    など自分が好きなタイミングで段取りを決めてプロポーズを計画的に行うことができます。

    (2)おうちでプロポーズ

    家 プロポーズ

    今のご時世、お家でプロポーズする人も多いのではないでしょうか?
    お家でプロポーズをするときは「同時に渡す」または「花束→指輪」の順番がおすすめです。

    彼女が家に来た時にプロポーズなら、
    部屋を飾ってムードを作り、花束と指輪をメインの場所においておき、サプライズ!
    というシチュエーションなら同時がおすすめです。

    逆に、同棲しているカップルや、お家デートの終盤にプロポーズをする人は、どこかに花束を隠しておいて、「花束→指輪」の順番がおすすめです。

    (3)景色が綺麗な屋外でプロポーズ

    屋外 プロポーズ

    屋外でプロポーズするときは、「花束→指輪」の順番がおすすめです。
    理由としては、冒頭でもお伝えしましたが、花束を手に持っている場合、花束が後だと、隠しているのが相手から丸わかりになってしまったり、指輪を渡す時に片手になってしまうからです。

    また、ドライブデートの際などには車の後部座席を使ってサプライズプロポーズをするのも喜ばれること間違いなしです!

    後部座席 プロポーズ

    出典:パティスリーフラワー商品ページ
    車の後部座席を使用した屋外でのプロポーズの場合は、同時に渡すのもおすすめです。

    2、花束の選び方

    続いて、花束の選び方について紹介していきます。

    (1)なぜバラが選ばれるのか

    なぜプロポーズでプレゼントする花束はバラの花束が多いのでしょうか?

    その理由には赤いバラの花言葉が大きく関係しています。
    赤いバラの花言葉は「情熱」「愛情」「あなたを愛しています」など、プロポーズにぴったりなものばかり!

    バラには送る本数によってそれぞれ意味があり、108本のバラは「結婚してください」という意味が込められています。
    108本のバラのボリュームは迫力があり、彼女の忘れられない思い出になる事間違いなしです。

    バラの本数の意味

    ■1本 「一目ぼれ」「あなたしかいない」
    ■2本 「この世界は二人だけ」
    ■3本 「愛しています」「告白」
    ■4本 「死ぬまで気持ちは変わりません」
    ■5本 「あなたに出会えた事の心からの喜び」
    ■6本 「あなたに夢中」「お互いに敬い、愛し、分かち合いましょう」
    ■7本 「ひそかな愛」
    ■8本 「あなたの思いやり、励ましに感謝します」
    ■9本 「いつもあなたを想っています」「いつも一緒にいてください」
    ■10本「あなたは全てが完璧」
    ■11本「最愛」
    ■12本「私と付き合ってください」
    ■13本「永遠の友情」
    ■21本「あなただけに尽くします」
    ■24本「一日中思っています」
    ■50本「恒久」
    ■99本「永遠の愛、ずっと好きだった」
    ■100本「100%の愛」
    ■101本「これ以上ないほど愛しています」
    ■108本「結婚して下さい」
    ■365本「あなたが毎日恋しい」
    ■999本「何度生まれ変わってもあなたを愛する」
    引用:ウエディングパーク

    (2)花束の相場は?

    プロポーズの花束の相場は、5,000円~15,000円くらいとされています。

    ちなみに、バラを108本送る場合は、
    普通の街の花屋さんで購入する場合、15,000円~
    高級花屋さんで購入する場合は50,000円程
    ネット通販の花屋さんは17,000円〜の値段が相場です。

    (3)お手入れ不要!おすすめフラワーギフト

    花束のデメリットは、お手入れが必要なことと、枯れてしまうこと。
    花瓶を持っていない人は花瓶も買わなければならなかったりと、少し手間がかかります。

    そこでおすすめなのはフラワーギフトです。
    フラワーギフトの花ならば、お手入れ不要でいつまでも当時のままをキープすることができます。
    編集部おすすめのフラワーギフトを紹介していきます。

    ①ダイヤモンドローズ ロングタイプ メッセージフラワー

    ダイヤモンドローズ ロングタイプ メッセージフラワー 16,500円(税込)

    「愛」という名を持つ高級プリザーブドローズのブランド「アモローサ」のバラに希少な天然ダイヤモンド入りラメを纏わせることでバラの美しさを最大限に引き出した1本。
    バラにはメッセージを入れることもできるのでおすすめです。

    商品ページはこちら

    ②フラワーバック

    フラワーバッグ 18,700円(税込)

    ピンク系のお花たちがたくさんつまった、幸せ溢れる可愛らしいプロポーズ専用フラワーギフトです。
    ピンク色の花(ラナンキュラス)のストーンを引っ張ると、『Marry me?(結婚してください)』の刻印メッセージが書かれた小さなフェイクの指輪が出てくるサプライズもあります。

    商品サイトはこちら

    ③幸せを呼ぶローズテディベア

    幸せを呼ぶローズテディベア 22,000円(税込)

    バラで作られたテディベア。バラはウレタン製で、丈夫なのでプロポーズの後も色あせることなく長く楽しむ事ができます。

    Bearは「くま」以外に、「花を咲かせる、実を結ぶ」という意味を持っています。
    そんな素敵な意味を持つベアーは最高のプロポーズシーンにぴったりです。

    花束ではないですが、プロポーズ後もインテリアなどとして飾っておけるのでもらって嬉しいこと間違いなしです。

    商品ページはこちら

    I-PRIMO

    3、プロポーズで花束を使用するときのポイント

    花束を使用してプロポーズをする際は、注意したほうがいいことがいくつかあります。
    今回はそれをチェックリストにして紹介していきます!

    <気をつけることチェックリスト>

    • 花が萎れないよう注意する
    • 花束が当日受け取りでない場合は、バラの寿命を花屋さんに確認しておく
    • レストランでプロポーズする場合は先にレストランに花束を持っていき、打ち合わせする
    • 車でデートの場合は花束がバレないよう、後部座席に隠しておく
    • かさばるので、相手の帰りの交通手段を考え、持ち帰りやすい袋を用意しておく(花屋さんにもらう)
    • 108本のバラは相当重さがあるので、持っていいか聞いてから持ってあげる

    プロポーズの前にこれらをチェックすることをおすすめします。

    4、プロポーズのムードを作るグッズ

    ここからは花束と指輪にプラスαして、プロポーズを盛り上げるグッズを紹介していきます!

    (1)テディベアのぬいぐるみ

    テディベアのぬいぐるみ 4,400円(税込)

    可愛いテディベアのぬいぐるみが特別な日のプレゼントを持ってくれるくまちゃんギフトラッピングは喜ばれる事間違いなし。

    指輪をくまちゃんに持たせる演出も素敵です!
    4種類のテディベアのデザインも選ぶ事ができます。

    商品ページはこちら

    (2)お家でサプライズ演出【サプライズ演出セット】ミニ(花びら50枚+LEDライト5個)

    【サプライズ演出セット】ミニ 1,980 円(税込)

    花びら50枚とLEDライト5個がセットになったサプライズ演出セット。
    お家プロポーズや車の後部座席を使ったプロポーズにぴったりのセットです。

    商品ページはこちら

    (3)フラワーボックス

    フラワーボックス 16,500円(税込)

    人気のダイヤモンドローズを使用したプリザーブドフラワーのフラワーボックス。
    小さな箱に指輪を入れることができるので、箱を開けるとフラワーボックス!その中の小さな箱を開けると指輪!と2度驚きます。

    商品サイトはこちら

    プロポーズの関連記事はこちら

    まとめ

    プロポーズ

    ここまで、プロポーズ時に花束と指輪を渡す順番や、花束の選び方について紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

    あなたの不安や緊張を少しでもこの記事で和らげることができたら幸いです。

    EVENT結婚式などのイベント

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    PICK UP

    ピックアップ

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
    結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    COMMENT

    コメント

    この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

    コメントはこちらからどうぞ

    I-PRIMO