fbpx

オンライン映えするヘアアレンジのコツとおすすめヘアスタイル

    コロナ禍により、在宅勤務中という女性も多いでしょう。オンライン会議では、バストアップだけ写ることが多く、メイクばかりに気が回りがちですが、実は髪型も印象に大きな影響を与えるのです。画面の向こうにいる同僚や上司から、意外に見られているかもしれません。

    在宅ですから、頑張り過ぎず、かと言って、手抜きのないきちんとした感を出せるヘアスタイルが理想ですよね。だけど、「どんなヘアアレンジをしたらいいの?!」「そもそもヘアアレンジってなかなか上手くできない」という声を聞きます。

    そこで今回は、誰でも簡単にできるヘアアレンジのおすすめ、これさえおさえておけばアレンジが上手くい!というコツやおすすめのスタイリング剤、ヘアアクセサリーもご紹介します。

    1、オンライン映えするヘアスタイルとは?

    普段会社に行く時のヘアスタイルはブローしたり、カールするくらいという女性も少なくないかもしれませんが、オンライン映えを意識したヘアスタイルとなると、変わってきます。

    パソコンやタブレットなどを使ったオンラインでのやり取りは、カメラの位置が顔より下になるため、常に頭をやや下向きにした姿勢になりますよね。そうすると、髪が顔にかかり、暗い印象になりがちです。顔に髪がかかるのは自分自身が邪魔になるだけでなく、相手に顔色が悪く見えたり、元気のない印象を与えてしまうかもしれません。

    特に意識したいのは、顔周りの髪の毛。顔周りをすっきりさせることで、下を向いても暗くならず、明るい表情をキープできます。ただし、適当にまとめるだけではおしゃれさに欠けるので、少しこだわってヘアアレンジしたいですよね。

    2、オンライン映えするヘアアレンジのコツ

    「ヘアアレンジは苦手」と言う女性は多いようです。簡単なヘアアレンジといえば、「ポニーテール」や「くるりんぱ」。やり方は間違っていないはずなのに、「なぜか上手くできない」「どこか野暮ったい」と思った経験はないでしょうか。

    今風のこなれ感を出すつもりが、ボサボサになってしまう

    きちっとまとめ過ぎてひっつめ髪になってしまう

    せっかくのヘアアレンジも、逆に老けて見えるようでは、残念ですよね。では、どうしたら今っぽさのある緩めのヘアアレンジができるのでしょうか。コツを見ていきましょう。

    (1)多めのスタイリング剤を使う

    ヘアアレンジで最も大事なことは、先にスタイリング剤をしっかりつけておくこと。髪にツヤを出すことはもちろん、まとまり感を出すためにも、ダウンスタイルの時より、多めの量を意識して、スタイリング剤で髪全体にしっかり揉みこんでおきましょう。

    使うスタイリング剤は、オイルでもクリームでもOK。

    (2)コテで巻いてふんわり女性らしく

    よりオシャレに見せるコツは、カールすることです。先にコテで巻いておくことで、アレンジをつくる際、ふんわり女性らしいスタイルになり、全体のバランスも取りやすいです。

    (3)バランス良くほぐしていく

    ゴムで結んだ後は、サイドや後ろ、トップの髪を少しずつ爪で引き出して、ほぐしていくと、ゆるふわヘアスタイルになり、一気にこなれ感がでてきます。

    【ヘアアレンジ】超簡単な大人のゆるふわポニーテール!結ぶだけで出来るので不器用さんでも出来ちゃいます♡

    たとえばポニーテールにした場合、きっちり結ぶのではなく、柔らかい印象をつくり出すために、ないことがポイントです。

    (4)くるりんぱなどの小技を使う

    ヘアアレンジで一番人気の「くるりんぱ」。誰でも簡単にできる上、バリエーションも豊富なので、さまざまなヘアスタイルが楽しめます。

    【基本のヘアアレンジ】絶対に失敗しない!上手なくるりんぱの作り方!

    「失敗しないくるりんぱ」のコツを掴んでおきましょう。

    3、オンライン映えする!おすすめのヘアスタイル5選

    (1)顔まわりスッキリのこなれ系ハーフアップ

     出典:Domani

    額を出したすっきりスタイル。

    1. ハチ(頭の出っ張り)より上の髪を集めてゴムで結ぶ
    2. トップは、少量の毛束を指でつまんでふんわりと高さを出す

    出典:CLASSY

    顔周りの髪を細くねじって、後ろでピンを留めるだけのスタイル。

    1. 分け目が目立たなくなるように前髪を残して、右の顔周りの髪を一束につまみむ
    2. 毛束を細くねじり、引っ張るように後頭部にもっていき、ピンで後頭部に固定
    3. ピンは毛束に垂直に挿してから、ねじった毛束の方に向けて固定する
    4. 左側も同様に留めて、後ろ髪でピンを隠す

    (2)ナチュラル感のあるポニーテール

    出典:VERY

    オールバックですっきり、高めポニーテール。

    1. 手グシでまとめて、後頭部の高い位置でゴムで結ぶ
    2. ゴムを抑えながら、指でつまんで毛束を引き出し、ゆるっと感を演出

    出典:CLASSY.

    横で結んだ髪をくるりんぱするだけで完成。

    1. 襟足付近でやや右寄り(もしくは左寄り)にゴムで結わいてポニーテールをつくる
    2. 右後頭部(もしくは左後頭部)から毛束を割いたら、少しゴムを引っ張って作った隙間に結んだ髪をくるりんぱ
    3. くるりんぱした部分の毛束を引き出して崩し、トップの髪は手グシを通すように軽く引きだして高さを出す

    出典:Domani

    髪をお団子状にまとめたシニヨンスタイル。

    1. つむじの下に髪全体を束ね、根本近くで毛束を下向きに折り返し、ゴムで結んで固定
    2. 残しておいた毛先を結んだ根本にぐるっと巻き付けながら、結んだゴムに挟んでいく
    3. トップやサイドの髪の毛をバランスを見ながら引き出す

    4、ヘアアレンジに使いたいヘアクセサリーおすすめ3選

    (1)ロングリボン ヘアゴム ヘアカフ

    価格:1,980円

    出典:楽天

    さりげなく見えるロングリボンで女性らしさを。

    ヘアカフはヘアゴムで束ねてから結び目にフックを差し込むので、簡単。リボンが曲がってしまい、位置を決めるのに手間取っていた方におすすめです。

    (2)シュシュ

    価格:880円

    出典:楽天

    これひとつでまとめ髪が一気におしゃれになるアイテム。ジャージ素材のようなさらりと柔らかいシュシュはで使いやすさも◎。

    一度ゴムで結んでからでも、シュシュだけで結んでもOK。使わない時は腕につけておいても良いですね。

    (3)パール&ゴールドカチューシャ

    価格:14,080円

    出典:STELLAR HOLLYWOOD

    小粒なパールが上品なカチューシャ。ポニーテールやハーフアップに合わせて、顔周りを明るく。 テイストの異なる2種類を一緒に着けるのもおすすめです。

    5、ヘアアレンジに使いたいスタイリング剤おすすめ4選

    (1)LUFTヘアワックス

    価格:2,035円

    出典:楽天

    空気を含んだようなミルククリームテクスチャーが特徴のヘアワックス。程よいキープ力で、ゆるふわヘアアレンジにぴったりです。前髪やおくれ毛につければ、ツヤ感・濡れ感のあるニュアンスヘアを簡単に作ることができますよ。シトラスマリンフローラルとサクラの香りの2種類展開。

    (2)ザ・プロダクト

    価格:1,649円

    出典:楽天

    自然由来原料だけで作られたバーム状ワックス。ナチュラルなセット力で、濡れたような束感スタイルが叶います。

    保湿効果が高く、ヘアスタイリングだけではなくリップやハンド&ネイル、ボディケアまでマルチに使える便利なアイテムです。

    (3)ウテナマ トメージュまとめ髪スティック

    価格:428円

    出典:楽天

    まとめ髪のスタイルをキープするスティック状ワックス。固めすぎずにピタッと抑えてくれるので、ナチュラルに仕上げることができます。

    (4)ケープ 手ぐしが通せるケープ ふんわりスタイル用

    価格:355円

    出典:楽天

    ふんわりボリューム感のあるスタイルを、しっかりキープしてくれるスプレー。固めないので手ぐして何度でも直せるのが魅力です。髪を持ち上げるようにして内側にスプレーすれば、根元から立ち上がったようなボリュームヘアに!

    オンラインで映えるヘアアレンジのまとめ

    いかがでしたでしょうか。

    今回はオンライン映えするヘアスタイルのおすすめをご紹介いたしました。

    これまでは「あまり気にしていなかった」「ヘアアレンジが苦手」という方も、コツを掴めば簡単にこなれ感のあるヘアスタイルを作ることができるので、是非、こちらの記事を参考にチャレンジしてみてくださいね。

    今回の記事が皆様のお役に立ちましたら幸いです。

    友だち追加数
    友だち追加数

    EVENT結婚式などのイベント

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    PICK UP

    ピックアップ

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
    結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    COMMENT

    コメント

    この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

    コメントはこちらからどうぞ

    カップル応援キャンペーン