fbpx

婚約指輪・結婚指輪の恥ずかしいといわれる4ブランドの意外な理由とは?

facebookでシェアする Xでシェアする このエントリーをはてなブックマークに追加する LINEでシェアする
やめたほうがいいといわれている婚約指輪・結婚指輪ブランド

    有名な婚約指輪・結婚指輪ブランドでも、「恥ずかしい」「ダサい」という評価があるのをご存知でしょうか?

    本記事では、「恥ずかしい」といわれている婚約指輪・結婚指輪ブランド4つとその理由をご紹介します。

    ハウツーマリー最大14000円もらえるキャンペーン

    \恥ずかしい婚約指輪・結婚指輪ブランドとその理由まとめ/

    記事内掲載の価格は、2024年2月21日時点のものです。

    「恥ずかしい」「ダサい」「やめたほうがいい」といわれている婚約指輪・結婚指輪ブランドは、「4℃(ヨンドシー)」「Tiffany&Co.(ティファニー)」「Cartier(カルティエ)」「スワロフスキー」などが挙げられます。「恥ずかしい」「ダサい」といわれる主な理由は、定番リーズナブルであるからです。

    安い指輪は恥ずかしい?
    出典:ハウツーマリー公式Instagram調査より

    ハウツーの公式Instagramのフォロワーさんに「婚約・結婚指輪を購入するなら、定番・リーズナブルなブランドは恥ずかしいと思いますか?」という質問を答えていただいたところ、なんと約半数の方が恥ずかしいと感じる結果に…!

    しかし、金額やブランドイメージで「恥ずかしい」と思ってしまうのはもったいないです。デザイン、アフターサービス、品質、様々な面を比較して自分にとって特別な婚約指輪・結婚指輪を選びましょう!

    指輪ブランドへの来店予約で10000円プレゼント

    自信に溢れた自分で結婚式をむかえたいあなたへ。
    今までのカラダを脱ぎ捨てろ![ライザップ]気になるBefor Afterはこちら

    目次

    1.やめたほうがいい?「恥ずかしい」「ダサい」といわれている婚約指輪・結婚指輪ブランド4選

    世間で「恥ずかしい」「ダサい」「やめたほうがいい」といわれている婚約指輪・結婚指輪ブランドとして、以下の4つが挙げられます。

    ・4℃(ヨンドシー)
    ・Tiffany&Co.(ティファニー)

    ・Cartier(カルティエ)
    ・スワロフスキー

    名前を聞いたことがあるという方も多いであろう有名ブランドばかりです。
    これらの婚約指輪・結婚指輪ブランドが、なぜ「恥ずかしい」「ダサい」「やめたほうがいい」といわれているのかを深堀していきましょう。

    (1)4℃(ヨンドシー)

    4℃(ヨンドシー)は日本発祥の宝飾ブランドで、婚約指輪・結婚指輪をはじめ、ネックレスやイヤリング、ピアスなどを主力商品として、幅広い層の女性から支持されています。

    4℃の最大の特徴は「手に届きやすい価格と洗練されたデザイン」です。

    ①4℃が「恥ずかしい」といわれている理由

    恥ずかしいといわれる原因は「過去にもらったことがある」「誰でも持っている気がする」「少し安い・若い」などのイメージが付いてしまっていることだと考えられるでしょう。

    コストパフォーマンスが高く、高校生や大学生でも頑張れば手に届いてしまう価格で購入できるため、10代にも人気が高いのも事実です。

    ②4℃の魅力

    4℃の婚約指輪は、シンプルを極めた象徴的なデザインで、指なじみの良さが評判です。

    特に、20代〜30代をターゲットにしている商品も多いので、婚約指輪を選ぶにはぴったり。

    実店舗に足を運んでみれば、素敵なデザインで高価なものも揃っていますので、恥ずかしいというイメージは払拭されるかもしれません。

    (2)Tiffany&Co.(ティファニー)

    Tiffany&Co.(ティファニー)は、世界中の女性から愛される宝飾ブランド。

    輝きを放つジュエリーや腕時計などが人気で、かわいらしいデザインは多くの女性を魅了してきたことでしょう。

    ①Tiffany&Co.が恥ずかしいといわれている理由

    世界的なブランドであるTiffany&Co.も、婚約指輪として選ぶと「恥ずかしい」と思われがちです。

    主な理由は、Tiffany&Co.の「定番さ」や「周りとかぶりやすい」という点です。

    Tiffany&Co.は、王道のブランドであるがゆえに、「定番さ」がかえって仇になるパターンが考えられます。

    定番で人気なブランドだからこそ、周りと被ってしまう可能性も高くなります。

    周りと被ることを嫌っている方からすると、恥ずかしいと感じてしまうのでしょう。

    ②Tiffany&Co.の魅力

    しかし、Tiffany&Co.は、世界5大ジュエリーブランドの一つ。

    恥ずかしいという意見は、日本国内のごく一部の意見であり、そこまで気にする必要は無いかもしれません。

    「一般層の方に寄り添った高級ジュエリーブランド」として、これからも人気を保ち続けるでしょう。

    優雅なデザインの商品が多くありますので、まずは商品をチェックしてみてはいかがでしょうか。

    Tiffany&Co.の婚約指輪『セッティング』
    Tiffany&Co.『セッティング』

    公式サイトより

    (3)Cartier(カルティエ)

    Cartier(カルティエ)も、Tiffany&Co.と同じく、世界5大ジュエリーブランドの一つ。

    フランス・パリで生まれたCartierは、世界中のセレブリティに愛される高級ブランド。日本国内でもCartierに憧れている女性は多く、婚約指輪に選ぶ方も少なくありません。

    ①Cartierが恥ずかしいといわれている理由

    主な理由は、他の有名ブランドと同じく、「定番すぎる・周りとかぶりやすい」という点です。

    また、予算の関係からダイヤのカラット数を小さくすると「無理をして購入した」など深読みをされて、恥ずかしいと感じてしまうのでしょう。

    ②Cartierの魅力

    Cartierの婚約指輪は、宝石のカラット数が小さくても、デザイン力やステータスはトップクラス!

    また、近年では、ギラギラに輝いているダイヤだけではなく、小さく輝くダイヤのデザインが人気を博していますので、婚約指輪にピッタリです!

    Cartierの婚約指輪『BALLERINE SOLITAIREバレリーナ ソリテール』
    Cartier『BALLERINE SOLITAIREバレリーナ ソリテール』

    公式サイトより

    (4)スワロフスキー

    スワロフスキーは、1895年オーストリアで誕生した高級宝飾ブランド。

    世界でも最高水準のクオリティで、日本国内でも実店舗を数多く展開し、多くの女性を魅了しています。

    ①スワロフスキーが恥ずかしいといわれている理由

    スワロフスキーは、婚約指輪のイメージより、カジュアルな場面で映えるブランドとして認知されています。

    また、リーズナブルな価格帯がさらに「恥ずかしい」という感情を引き立たせているのかもしれません。

    そして、大きな特徴として、スワロフスキーで使用されている宝石はダイヤモンドではなくクリスタルガラスといわれるものです。

    婚約指輪はダイヤモンドでしょ!という方からすれば、「恥ずかしい」「ガッカリする」と感じてしまうのかもしれません。

    ②スワロフスキーの魅力

    世界的ブランドのスワロフスキーの最大の魅力は、まさに「リーズナブルな価格」。

    クリスタルの指輪でも、1万円台から手に入るほどのものにもかかわらず、品質は高級感あふれるものとなっています。

    そして、何より輝きが本物のダイヤに負けていません!

    商品もカジュアルなものばかりではなく、ブランドごとに映えるラインナップが展開されていますので、コンセプトを理解しておくと婚約指輪選びにも役に立つでしょう。

    スワロフスキーの婚約指輪『Attract Trilogy リング』
    スワロフスキー『Attract Trilogy リング』

    公式サイトより

    プロポーズキャンペーン

    2、「定番」で「リーズナブル」な婚約指輪ブランドは本当に「恥ずかしい」「やめたほうがいい」のか?

    ここまで、恥ずかしいとされる婚約指輪ブランドを5つご紹介してきましたが、共通する特徴としては「定番」「リーズナブル」という点でした。

    そこで、考えておきたいのが、「定番」で「リーズナブル」な婚約指輪ブランドは本当に「恥ずかしい」のか?ということです。

    恥ずかしいと先入観だけで婚約指輪を選ぶのではなく、ブランドごとの魅力を見つけていきましょう。

    (1)「リーズナブル」な婚約指輪ブランドの良いところ

    リーズナブルな婚約指輪の良いところは以下の通り。

    • 結婚資金を節約できる
    • その分二人の結婚指輪に予算を充てられる
    • 安くても品質が良いものが多い

    婚約指輪で予算をできるだけ抑えることによって、二人の結婚式を豪華なものにすることができますし、結婚指輪の資金に充てることもできます。

    (2)「定番」な婚約指輪ブランドの良いところ

    定番商品の良いところは以下の通りです。

    • 絶対に外さない
    • 定番であるということは人気があるということ

    「周りと違うブランドを身に着けたい」「誰かと被るのは嫌」

    このような思いを抱いている方は、定番商品はあまり好まないかもしれません。

    ですが、定番商品として世の中に定着しているからこそ絶対に外すことはありません。

    定番商品となっているからには、デザインがよかったりコスパが高かったりと、必ず理由があります。

    3、婚約指輪や結婚指輪!ブランド品を選ぶ注意点

    (1)アフターサービス

    アフターサービスの料金や保証期間については国内海外問わず、ブランドによって条件が異なってくるので購入時に必ず確認しましょう。海外の有名ブランドなどで指輪を選んだ際でも、国内にいくつも支店を構えているような場合は、国内ブランドに比べて時間はかかる可能性もありますが、アフターサービスを受けられることがあります。

    海外ブランドは多くの場合、指輪の製造を現地で行い、修理は日本国内の工場で行っている場合があります。サイズ変更の際に、人気が高くなってきているピンクゴールドなどは、継ぎ足される金属が元の色の配合に完璧に合わせることが難しく、少し違和感がでてくる仕上がりになる可能性なども出てきますので慎重に選びましょう。

    aftersservise-min

    (2)複数の結婚メディアの口コミをチェックする

    1つのメディアだけチェックするのではなく様々なメディアの口コミをチェックし参考にすることが大事です。
    ブライダルメディアでは様々なブランドの口コミを載せているものが多いですが、中には偏りがある口コミを掲載しているメディアもあるので注意が必要です。

    1つのメディアだけを信じすぎないようにしましょう。


    ab47f5a74482139a90e46017dce5489f

    (3)自分の周囲の方々が着用しているブランドをチェックする

    指輪ブランドを選ぶ人の中には、周囲との指輪ブランド被りを気にする方が少なくありません。

    • 親戚
    • 職場の同僚
    • 友人

    などが選んだブランドを念のためにチェックしておいた方が良いかもしれませんね!

    ハウツー公式LINEに登録すると無料でご自身に似合う指輪のセルフ診断ができます!

    LINEバナー2404

    4、恥ずかしいと思われる指輪を避けるために行うこと

    (1)とにかく指輪知識を学べるブランドに足を運びまくる

    指輪ブランドの中には、指輪知識を丁寧に教えてくれると評判のブランドが多数あります。
    その評判のブランドを何軒か回ることで、自分が指輪に対して求める本当の価値重要視したい点をあらためて知ることができるかもしれません。

    以下では、評判のいいブランドを2件ご紹介します。

    ①アイプリモ

    アイプリモ2024

    URL:http://www.iprimo.jp/画像

    アイプリモの店舗では、パーソナルハンド診断を行っており、独自の分析と熟練の販売員が皆様それぞれに合わせた指輪を選び&提案をしてくれることから「指輪探し一軒目はアイプリモ!」との呼び声も高いブランドです。

    また、アイプリモはブライダルリングショップの中で店舗数が全国一位!
    皆様のお住まいの地域の近くに一店舗は必ずといっていいほどあるでしょう。

    アフターサービスやメンテナンスが受けやすいですね!

    5、恥ずかしくない!高クオリティだけど価格を抑えて購入できる婚約指輪・結婚指輪ブランド

    先ほどご紹介したハイブランドと同等のクオリティでありながら、コストパフォーマンスに優れたジュエリーブランドもあります。

    (1)EXELCO DIAMOND(エクセルコダイヤモンド)

    •  レヨン ド リュミエール。
      二人を取り巻く一筋の光。

    EXELCO DIAMOND(エクセルコダイヤモンド)は、19世紀にベルギーで生まれたブランドです。

    上質なデザインと日本人好みのデザインから人気があります。
    価格帯は15万円前後と、ハイクオリティながらお手頃な価格となっています。

    ①シャンス エターナル

    EXELCO DIAMOND(エクセルコダイヤモンド)の結婚指輪【Chance Éternelle  シャンス エターナル】

    出典:マリッジリング Chance Éternelle シャンス エターナル

    斜め上に昇るようなセッティングが特徴的な指輪です。
    エレガントさとともにラインの上質な輝きもあることから人気があります。

    ②ベル ファビオラ

    EXELCO DIAMOND(エクセルコダイヤモンド)の結婚指輪【Belle Fabiola  ベル ファビオラ】

    出典:マリッジリング Belle Fabiola ベル ファビオラ

    柔らかいラインをもつ指輪です。包み込むような優しい雰囲気から人気があります。

    ③マリアージュ オワゾー

    EXELCO DIAMOND(エクセルコダイヤモンド)の結婚指輪【Mariage Oiseaux  マリアージュ オワゾー】

    出典:マリッジリング Mariage Oiseaux マリアージュ オワゾー

    翼をイメージした指輪です。
    ダイヤモンドのきらびやかとともに、優しい印象があることから人気があります。

    (2)銀座ダイヤモンドシライシ

    銀座ダイヤモンドシライシは、1994年に東京銀座で誕生したブランドです。

    上質なダイヤモンドとデザインはもちろん、ブライダルに関する相談を受け付けてくれるなどサービス面にも定評があります。

    婚約指輪の価格帯は、14~45万円前後です。

    ①アノリュー

    銀座ダイヤモンドシライシの結婚指輪【Anolyu アノリュー】

    出典:結婚指輪(マリッジリング) Anolyu アノリュー

    「あなただけのもの」という意味に由来する指輪です。
    リングの素材やデザインなどを二人で自由に組み合わせられることから人気があります。

    ②エターナル サンライズ

    銀座ダイヤモンドシライシの結婚指輪【エターナル サンライズ 】

    出典:結婚指輪(マリッジリング) 結婚指輪:エターナル サンライズ

    太陽の輝きをメレダイヤモンドを使用することで表現した指輪です。
    海面に映し出される太陽のような美しさから人気があります。

    ③ブーケ

    銀座ダイヤモンドシライシの結婚指輪【Bouquet ブーケ】

    出典:結婚指輪(マリッジリング) Bouquet ブーケ

    二人の気持ちを永遠に結んでほしい、という意味をもつ指輪です。
    落ち着いたデザインで優しい印象から人気があります。

    (3) ROYAL ASSCHER(ロイヤルアッシャー)

    ROYAL ASSCHER(ロイヤルアッシャー)は、1854年オランダのアムステルダムで誕生したブランド。

    確かなカット技術と品質の高さから、世界各国の王室の方々をはじめ数多くの支持を集めています。

    婚約指輪の価格帯は、25〜40万円前後です。

    ①クラウン モチーフ ERA812

    ROYAL ASSCHER(ロイヤルアッシャー)の婚約指輪【クラウン モチーフ ERA812】

    出典:https://www.royalasscher-jp.com/

    王冠をモチーフにした指輪です。
    シンプルさと華やかさを兼ね備えていることから人気があります。

    ②クラウン モチーフ ERA251

    ROYAL ASSCHER(ロイヤルアッシャー)の婚約指輪【クラウン モチーフ ERA251】

    出典:https://www.royalasscher-jp.com/

    王道なデザインのソリテールリングです。
    スタイリッシュで指を細く見せられることから人気があります。

    ③クラウン モチーフ ERA814

    ROYAL ASSCHER(ロイヤルアッシャー)の婚約指輪【クラウン モチーフ ERA814】

    出典:https://www.royalasscher-jp.com/

    英国王室のダイヤモンド「カリナンⅡ世」を元にしたリングです。
    普遍的で洗練されたデザインから人気があります。

    4、「婚約指輪 恥ずかしい ブランド」に関するよくある質問

    (1)世界5大ジュエラーとはどこのブランド?

    以下の5ブランドのことを指します。
    ・ハリーウィンストン
    ・ティファニー
    ・カルティエ
    ・ブルガリ
    ・ヴァンクリーフ&アーペル
    どのブランドで購入しても高品質のジュエリーが手に入れられます。

    (2)婚約指輪の最高ランクは?

    婚約指輪ブランドの格付けとブランド一覧について、詳しく知りたい方はこちらの記事をお読みください。

    (3)日本で評価の高いジュエリーブランドはある?

    以下の2ブランドは品質、アフターサービス、接客共に高評価です。
    ・エクセルコ ダイヤモンド
    ・銀座ダイヤモンドシライシ

    指輪ブランドへの来店予約で10000円プレゼント

    まとめ

    本記事では、「恥ずかしい」「ダサい」「やめたほうがいい」といわれがちな婚約指輪ブランドをご紹介しました。

    世界中で人気の婚約指輪ブランドであっても、「定番さ」や「リーズナブルな価格帯」から「恥ずかしい」「ダサい」「やめたほうがいい」と感じている人も多いことが分かりました。

    婚約指輪として選ぶにはぴったりなブランドもあり、価格以上の価値や定番だからこその良さを理解していれば「恥ずかしい」「ダサい」「やめたほうがいい」と思うことなく選べます。

    婚約指輪へのこだわりはカップルの数だけありますので、二人の価値観に合ったブランドのものを選ぶことをおすすめします!

    自信に溢れた自分で結婚式をむかえたいあなたへ。
    遂に到来!肉も魚も食べるダイエット/ライザップ

    画像
    婚約指輪・結婚指輪探しにおすすめの記事

    EVENT結婚式などのイベント

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    PICK UP

    ピックアップ

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
    結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    COMMENT

    コメント

    この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

    コメントはこちらからどうぞ

    カップル応援キャンペーン