新郎新婦必見!結婚式のオープニングムービーを自作するための参考動画17選&全手順

    これをお読みの方の中には、結婚式の披露宴でのオープニングムービーのアイデアについてお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

    披露宴冒頭で流れるオープニングムービーは、会全体の印象を決める重要な演出。お二人の個性を出し、ゲストに楽しんでもらいたいですよね。

    そこで今回は、結婚式のオープニングムービーを自作するためのポイントについてご紹介していきます。

    目次

    1、結婚式のオープニングムービーとは?

    結婚式 オープニングムービー

    結婚式のオープニングムービーとは、披露宴の冒頭、新郎新婦が入場する前に流すムービーです。

    オープニングムービーのテーマやアイデアにこれといった決まりはありませんが、ゲストの披露宴への期待感を醸成し、これから始まる披露宴への意識を統一してもらうために、主役である新郎新婦の紹介やゲストへの挨拶、主賓、乾杯の挨拶や余興を依頼したゲストの紹介が盛り込まれていることが多いようです。

    2、結婚式のオープニングムービーを自作する流れとは?

    結婚式のオープニングムービーを自作する際の流れは、下記の通りです。

    1. youtubeなどで参考動画を見てイメージを膨らませる
    2. 結婚式のオープニングムービーの構成を考える
    3. 結婚式のオープニングムービーを自作するためのソフトを用意する
    4. オープニングムービーのBGMを選ぶ
    5. オープニングムービーで使いたい素材(静止画・動画)を選ぶ
    6. ウィンドウズムービーメーカーでオープニングムービーを制作する
    7. iMovieでオープニングムービーを制作する
    8. やはりプロにお願いしたい!という場合に。結婚式のオープニングムービーおすすめ制作会社6選

    以下では詳しい流れについて説明していきます。

    3、参考に!おすすめオープニングムービー15選

    ここからは、おすすめオープニングムービーをご紹介していきます。

    (1)結婚式オープニングムービー 開宴前のお願い パロディ

    %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-02-17-16-13-07

    出典: わたしたちの結婚式
    パロディムービーが豊富な「わたしたちの結婚式」の人気作。誰もが知っている”あの”映像と似せてあります。
    「賑やかな雰囲気の結婚式にしたい」ことがゲストにそれとなく伝わる効果がありそうですね。

    (2)パワーポイントで自作!オープニングムービー

    (3)iphoneで動画編集!アットホームなオープニングムービー

    (4) iMovie コマ撮りのオープニングムービー

    (5)悠耶&美咲 結婚式 オープニング 自作 ムービー

    (6)【結婚式】オープニングムービー コマ撮り Stop motion

    (7)結婚式オープニングムービー

    (8)【 結婚式 オープニングビデオ 】 驚きのハイテンションムービー!

    (9)結婚式 自作オープニングムービー

    (10)♥Happy Wedding♥ OP Movie

    (11)結婚式面白アイデア おバカなヤツ オープニング

    (12)ウェディング 結婚式 オープニングムービー 花嫁のダイエット記録

    (13)《新郎新婦踊ります!》オープニングムービー【Dance】

    (14)結婚式 オープニング

    (15)結婚式オープニングムービー

    (16)《大人気商品!》結婚式オープニングビデオ【カウントダウン】opgM

    (17)結婚式 オープニングムービー モジモジくん

    4、オープニングムービーの構成を考える

    上記の動画を参考に、どんなオープニングムービーを作りたいかイメージをして構成を考えましょう。

    オープニングムービーには構成の規定はないので、新郎新婦の思うように作る事ができます。

    例えば、披露宴半ばでプロフィールビデオを流す予定がある場合は、新郎新婦お二人の日常や結婚式準備の様子等を2~3分でまとめるとよいでしょう。

    翻ってプロフィールビデオの演出がない場合は、新郎新婦の生い立ちから出会いまでをまとめた5分~6分程の見ごたえのあるオープニングムービーを用意するカップルが多いようです。

    ここからは、多くの人がオープニングムービー入れている構成のポイントについてご紹介していきます。

    (1)出だしにはタイトルを入れる

    出だしにタイトルを入れることで、これから何を伝えようとしているのかメッセージが明確になり、見る側が内容を理解しやすくなります。

    好きなアニメやドラマ、映画などのパロディー版を作りたい場合には、それぞれのオープニングを真似してみるのもいいかもしれません。

    (2)ゲストの皆さんへの挨拶を入れる

    二人のために集まってくれたゲストへ感謝の気持ちを伝えましょう。

    主役から大切にされていると感じれば、ゲストのモチベーションも上がります。披露宴を前向きに楽しんでもらえると、自然とよい結婚式になります。

    (3)一貫したテーマのもとストーリー性を持たせる

    あれもこれもと盛り込み過ぎて散漫にならないよう、テーマに沿ってストーリーを組てるとまとまりのある仕上がりになり、観客も引き込まれます。

    オープニングムービーで何を表現したいのか、何を伝えたいのかをしっかりと決めた上で作成する様にしましょう。

    (4)主賓や乾杯の挨拶、余興を依頼したゲストの紹介

    オープニングムービーの中で主賓や乾杯の挨拶、余興を依頼したゲストの紹介をしましょう。

    オープニングムービーでキャストを紹介すれば、ゲストは場の理解が進みます。依頼されたキャストのゲストも場の空気が醸成されているので、それぞれの役割を果たしやすくなります。

    5、オープニングムービーを自作するためのソフトを用意する

    オープニングムービーを自作するには、パソコン用のソフトが必要です。

    動画制作ソフトにはプロ御用達の有料ソフトから、初心者でも簡単に始められる無料ソフトまで様々なものがありますが、無料ソフトでも十分なクオリティーに仕上がります。

    また、無料ソフトは、写真や動画のスライドショーを作るのに特化しているため、パソコンにあまり詳しくない方でも簡単に使えるという特徴もあります。

    Windowsユーザーの方は『ウィンドウズムービーメーカー』を、Macユーザーの方は『iMovie』を用意しましょう。

    パソコン用ソフトについて詳しくは「結婚式のムービーも自作できる!おすすめ動画制作・編集ソフト11選」をご参照下さい。

    6、オープニングムービーのBGMを選ぶ

    オープニングムービーのBGMには明るい曲調のものやアップテンポなBGMを選ぶようにすると、会場の雰囲気も明るくなります。

    ここからは、オープニングムービーのおすすめBGMをご紹介していきます。

    (1)Part of Your World-Q;indivi

    (2)Boom!-MAIA HIRASAWA

    (3)Wedding March-Q;indivi

    (4)Marry you-Bruno Mars

    (5)ハピネス―AI

    オープニングムービーのテーマやストーリーに合わせてBGMを選曲しましょう。

    オープニングムービーは比較的短い映像演出であるため、いくつかの曲を組み合わせるよりも、一曲の方がまとまりがでます。短めの曲を使用すれば尺にも合うのでおすすめです。

    7、オープニングムービーで使用したい素材(静止画・動画)を選ぶ

    オープニングムービーは一般的に新郎新婦の紹介や、ゲストへの挨拶、主賓、乾杯の挨拶や余興を依頼したゲストの紹介が目的とされています。

    どんなテーマであっても、主役紹介は必須エッセンス。新郎新婦お二人の仲の良さが伝わるものや、幼少期の写真を入れるようにしましょう。

    素材を選ぶ際には、写真写りの良いものではなく、お二人の普段の様子が分かるようなものを選ぶことでゲストの皆さんにも楽しんでもらえます。

    8、ウィンドウズムービーメーカーでオープニングムービーを制作する

    Windowsをご使用の方は、無料ソフトの「ウィンドウズムービーメーカー」をおすすめします。

    Windowsムービーメーカーの基本の使い方について詳しくは「【結婚式ムービー用】Windowsムービーメーカーの使い方」でご紹介していますのでご参考下さい。

    9、iMovieでオープニングムービーを制作する

    Macをご使用の方は無料ソフトの「iMovie」をおすすめします。

    iMovieを使っての結婚式のムービーの制作方法について詳しくは「iMovieの使い方は?結婚式のムービー完成までの全手順」をご参照下さい。

    10、結婚式のオープニングムービーおすすめ制作会社5選

    やはりプロにお願いしたい!という方のために、下記では結婚式のオープニングムービーおすすめ制作会社をご紹介していきます。

    (1)Ounce(オンス)

    OUNCE

    URL:http://www.ounce.jp

    婚礼における映像制作会社です。

    より沢山の人に質の良いウェディングフィルムを提供し、一生の財産として大切にしてもらえるようなサービスの提供をモットーとしています。

    (2)First Film(ファースト・フィルム)

    First Film(ファースト・フィルム)

    URL:http://www.first-film.com

    婚礼における映像制作と販売を行なっている会社です。

    First Filmでは、「結婚に至るまでのお二人とお二人のご家族や友人との間にある人生の物語」と、「結婚式で垣間見えるお二人の人生のストーリー」を大切にし、自然と溢れ出る物語をありのまま撮り収めてくれます。

    (3)わたしたちの結婚式

    %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-02-14-16-20-58
    URL: http://omobic.com/movie

    19,800円〜の手軽さで、人気クリエイターによる映像が最短3日で納品される、人気の動画制作サービス。
    映像の雰囲気も、若年層に好評のパロディをはじめ、ポップ、クラシック、キュートと、選択肢が多く様々なシーンに対応できます。

    動画:ようこそみなさま
    ゆかいなキャラクターがアンティーク調に今日のゲストを紹介します。
    ゲストにキャッチフレーズを付けて紹介!ゲストの緊張もやわらぎます。
    会場から笑い声が聞こえてくること間違いなし!

    %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-02-17-16-00-04
    動画: 結婚ロードショー
    おなじみの某番組オープニング風、レトロで切ないムービー。

    (4)TOMATO RED MOTION(トマト・レッド・モーション)

    TOMATO RED MOTION(トマト・レッド・モーション)

    URL:http://www.tomatoredmotion.com

     

    婚礼における映像制作会社です。

    結婚式の前撮りは勿論の事、動画制作、海外への出張サービスも可能です。

    (5)cinematic-days.(シネマティック・デイズ)

    cinematic-days.(シネマティック・デイズ)

    URL:http://cinematic-days.com

    婚礼における映像制作会社です。

    プロデューサーとしてテレビやCM、PV等多くの映像制作を手掛けてきた社長によって2011年に設立された会社です。

    一眼ムービーを使ったウェディングムービー制作で一世風靡し、業界内でも注目されています。

    まとめ

    結婚式のオープニングムービーを自作するための全手順についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

    結婚式の披露宴でのオープニングムービーは、会全体を印象付ける注目のコンテンツです。

    新郎新婦だけではなく、ゲストの皆さんにも楽しんでもらえる披露宴にするためにも、この記事が理想のオープニングムービーを作成する際のご参考になれば幸いです。

    EVENT結婚式などのイベント

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    PICK UP

    ピックアップ

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
    結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    COMMENT

    コメント

    この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

    コメントはこちらからどうぞ

    ワタケコ