ゼクシィが無料でお金の相談に?新婚カップルのための「ゼクシィ保険ショップ」評判・口コミについて調べてみた

結婚といえば「ゼクシィ」。テレビで、結婚式場を無料で紹介してくれるゼクシィ相談カウンターのCMを見たことがある人も多いのでは?

実は、ゼクシィ相談カウンターの中には、結婚式場だけでなく保険の無料相談もできる「ゼクシィ保険ショップ」があり、新生活を始めるカップルに評判なんだとか。

確かに「結婚を機に保険の見直しをした」というカップルがとても多いので、ゼクシィが保険の相談に乗ってくれるのはとてもありがたいこと。

そこで、ゼクシィが運営するゼクシィ保険ショップのメリット・デメリット、評判や口コミについても、詳しく調べてみました。

1、ゼクシィ保険ショップの相談実績3.5万組、利用者満足度99.5%

ゼクシィ相談カウンターは、2019年6月時点で全国に63店舗ありますが、そのうちの半数以上、33店舗にゼクシィ保険ショップが併設されています。

ゼクシィが保険の無料相談を始めたのは、結婚を控えたカップルの声がきっかけなんだとか。

結婚するカップルは、結婚式の費用はもちろん、これから始まる新生活の家計、貯蓄方法など、お金に関する悩みが尽きないですよね。

実際、結婚を機に「今まで加入した保険を見直したい」「新しく保険に加入したい」と考えるカップルはとても多いのです。

そんな新婚カップルをお金のプロであるFPがしっかりサポートし、結婚式だけでなく、その後のライフプランニングのお手伝いもしたい、という想いで、無料保険相談のサービスを始めたのだそう。

ゼクシィ保険ショップの相談実績は3.5万組(2019年2月現在)で、利用者満足度は99.5%(2018年1月~12月・ゼクシィ保険ショップ利用者アンケート)というから、かなり信頼度は高いですね。

では、ゼクシィ保険ショップのメリットについてチェックしてみましょう。

(1)資格を持ったFPが無料シミュレーション

ゼクシィ保険ショップのスタッフは、全員、ファイナンシャルプランナー(FP)の資格を持ち、300時間以上の接客研修を経て、社内の接客テストに合格した「お金のプロ」。

お客さま一人ひとりの現状や将来設計をじっくりとヒアリングし、シミュレーションシステムでふたりの家計にあった貯蓄や備えるべきお金を具体的にアドバイスしてくれます。

だから、新生活の家計を夫婦でしっかり考えたり、ライフプランをするきっかけになると評判なのです。

(2)無理な勧誘がないので気軽に相談できる

保険ショップは保険会社からの手数料で収入を得ているのが一般的。

ゼクシィ保険ショップも同様ですが、接客をするスタッフは手数料を知らされていないので手数料の高い会社を無理に勧めることはないのだそう。

しかも、接客スタッフの評価はお客様満足度を重視していて、契約数の多さだけで評価されることはないので強引な勧誘をしないのだとか。

お客さまのニーズにピッタリ合った提案に注力して、ふたりにとって保険は必要ないと判断したらご紹介しないこともあるというから、徹底していますね。

(3)相談やプランニングは何度でも、すべて無料

ゼクシィ保険ショップのサービスは、すべて無料。

ライフプランの相談やマネーシミュレーションをはじめ、現在加入中の保険の見直し、ふたりがイメージしている将来設計に必要な商品の提案も無料で何回でも相談にのってもらえるのだそう。とても心強いですよね。

保険や投資など、基礎から丁寧に質問に答えてくれるので、お金の知識が一切なくても将来設計のために、まずは一度気軽に現状の保険や家計費、貯蓄プランなどを聞いてみてもいいかもしれませんね。

(4)新婚カップルに特化した安心の商品ラインナップ

ゼクシィは結婚にまつわるサービスを展開しているため、保険に関しても新婚カップルに特化した商品選定やライフプランニングを得意としているのが大きな特徴。

取り扱い保険会社23社の数百種類ある保険の中から、保険料と保障内容のバランスを重視した70商品を厳選。

第三者の大手FPグループの監修を受けているので、保障・貯蓄・資産運用など、お客さまの目的やライフプランにピッタリの保険を、自信もって紹介できるのだそう。

ゼクシィ保険ショップ公式HPはこちら

2、ゼクシィ保険ショップの口コミ

実際にゼクシィ保険ショップを利用したカップルの口コミを集めてみました。

「押売り感、強引さは全くなく、本当に自分たちに合った無駄のない内容を提案してくださったので安心。親身に考えてくださったのが嬉しかったです。夫婦の保険の見直し、学資保険、子供の医療保険に加入。 その後に子供が入院! 付き添いの家族の飲食代や交通費などに保険を活用させていただき、重要性を感じました」
「結婚を機に保険の見直しをした際、分かりやすく親切に説明してくださった印象が強く残ってました。 そこで、今回は子供の誕生を機に当時担当してくださったスタッフに学資保険について相談。分かりやすい図で、変わらず丁寧に説明してくださいました」
「家を新築し、2人目を妊娠してライルスタイルが変化するときには保険の見直しが必要だと知人に勧められて相談。今入っている保険の内容を細かく説明してもらい、手厚いところや、さらに今後必要になるものも教わりました。また、夫婦で一緒に利用したので、お互いの考えや意見を上手にまとめていただけました」

 

逆にデメリットも聞いてみると、

・商品数は他社と比べると少なめ。
・店舗数が少ないから、予約は取りにくい

という意見があるようです。

商品数が少ないのは、結婚や出産を機に保険を考えるというカップルにおすすめの商品を厳選しているから。

選択肢が少なくてもふたりにとって最適の提案をしてくれるので、最適なプランの中から安心して選べるとも言えます。

店舗数が少ないのは残念ですが、これから増えていくことに期待したいところ。

3、ゼクシィ保険ショップが無料でしてくれることとは?

ゼクシィ保険ショップで相談すると、オーダーメイドの「家計プラン表」を作成してくれます

「毎月の家計バランス表」でふたりの理想の家計バランスを知ったり「収入・支出の比較グラフ」でライフプランを通した総収入と総支出のバランスがひと目で分かるのだそう。

これからのライフプランを夫婦で話し合うきっかけになりそうですね。

結婚をはじめ、出産、住宅購入を機に、子どもの学費、住宅ローン、老後の蓄えなど、いろいろなお金が必要となってきます。

さまざまなライフステージに合わせて、保険の見直しや資産運用などふたりにピッタリの提案をしてもらえるのがゼクシィ保険ショップの最大の魅力。

保険の申し込み手続きの代行はもちろん、保険加入後の申し込み内容の変更、継続的な見直しにも対応してくれるのは心強いですね。

結婚式場を探しているカップルだけでなく、結婚式をしない「ナシ婚」のカップルでも、ゼクシィ保険ショップを利用してみてはいかがでしょうか。

ゼクシィ保険ショップ公式HP

「HOW TO MARRY」編集部
「HOW TO MARRY」編集部です。ブライダル事業に10年以上携わってきた編集チームが集結し記事執筆+編集しています。業界のノウハウのみならず、すでに結婚という大きなイベントを終えた編集チームの体験を活かし、皆様に最高に幸せな結婚をして頂くべく信憑性のある情報提供を目指しHOW TO MARRYというメディアを運営しています。サイト運営者情報はこちら。

EVENT結婚式などのイベント

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ