ブライダルシェービングとは?東京&大阪でおすすめサロン5選

    ウェディングドレスをより美しく着こなすために必要なケアが、ブライダルシェービング。

    しかしながら、お金をかけてまでブライダルシェービングが本当に必要なのか、どのタイミングでブライダルシェービングを行うべきかなど、お悩みの方またはご検討されている方も少なくないと思います。

    そこで今回は、ブライダルシェービングについてとおすすめサロンについてご紹介して行きます。ご参考になれば幸いです。

    1、卒花さんがやってよかった!と思っている第一位がブライダルシェービング!

    ブライダルシェービングとは、結婚式に向けてウェディングドレスまたは和装姿をより美しく見せるために行う、うなじ、腕、ワキ、背中、肩、脚、顔まわりなど必要箇所のムダ毛処理のことです。

    ブライダルシェービングには大きく分けて理容師資格を持った人が、カミソリを直接肌に当てて行う「本格シェービング」と、理容師資格を持たないエステサロンまたはご自身でのセルフケアでカミソリを直接肌に当てずに電気シェーバーなどで行う「ソフトシェービング」の2種類があります。

    「普段から定期的に脱毛を行っているためムダ毛が気にならない」「神前式で白無垢や打掛を着用するためムダ毛処理は必要ない」という方は、ブライダルシェービングを行わないまたは自分できになる箇所のみムダ毛処理を行うという選択もあります。

    しかしながら、痩身やフェイシャルケアなどのブライダルエステは行わないという方でもサロンでブライダルシェービングのみ行うという花嫁さんも実際少なくありません。

    ゼクシィ結婚トレンド調査2018によると、結婚準備における美容ケア実施者にその他ケア内容を調査したところ、「シェービング(全身または一部)」と答えた方の全国平均が全体の74.9%と最も高く、続いて「ネイル」と「フェイシャルケア」が同率で68.6%と続く結果になったそうです。

    この結果からも結婚式前にネイルケアを行う花嫁さんよりも、結婚式に向けてシェービングを行う花嫁さんが多いことは意外な結果だったのではないでしょうか。

    2、挙式のどれくらい前に施術を受けるのがベスト?

    ブライダルシェービングを行うタイミングは、種類によって異なります。

    カミソリを直接肌に当てて行う本格シェービングの施術を受ける場合には、挙式の最低でも2日前、または3〜7日前が最適であると言われています。

    本格シェービングを受けた直後は、産毛や古い角質が取り除かれ、皮脂の分散が盛んになっていることから一時的に赤みが出たり、化粧崩れしやすくなると言われています。シェービングから3日ほど経過すると皮脂の分泌が落ち着き、肌のワントーンアップなどの効果も期待できます。

    一方で、ソフトシェービングを受ける場合には、肌への負担も少ないため挙式の直前でも問題ないようです。しかしながら、本格シェービングのような肌のワントーンアップなどの効果は期待できないようです。

    また、アトピー肌などの肌の悩みをお持ちの方は、挙式の5日ほど前の施術をおすすめします。

    3、ブライダルシェービングで注意したいこと

    シェービングを行った直後は、いつもより肌が敏感になっているため、下記のような注意が必要です。

    (1)シェービング後の日焼けには要注意!

    本格シェービングを行った直後は、肌が敏感になっていることから、日焼けに十分な注意が必要です。

    実際に、車に乗っていた際に腕に直射日光が当たったことによって、炎症を起こしてしまい、ブツブツが出てしまったという方もいるそうです。

    外出をする際には、なるべく日やけ止めを塗るように心掛けましょう。最近では、スプレー型の日焼け止めも販売されているため、肌に触れることなくしっかりと日焼け止めを塗布することができます。

    顔周りもシェービンングした場合には、日傘などを指して帰宅または日が沈んでから帰宅または施術をしてもらうことをおすすめします。

    (2)シェービング後のスキンケアに注意!

    しつこいほど何度も繰り返しますがシェービング後の肌は、とても敏感になっているため、十分な注意が必要です。下記のようなことに注意しながら、スキンケアを行うようにしましょう。

    ①シェービングを行った当日は、なるべく洗顔をしない

    ②洗顔は泡で顔を包むように、優しく行う

    ③洗顔後のスキンケアはなるべく5分以内に行う

    ④保湿は「通常の3倍」を心がける

    ⑤体内からも水分を補給できるように、1日1リットルの水を補給する

    ⑥普段使用しているコスメのスポンジやパフ、ブラシを洗うか新しくする

    また、一般的に怪我生える周期は1〜2ヶ月であるため、挙式の7日前にシェービングを行ったとしてもすぐに毛が生えてくる心配はないそうです。

    しかしながら、万が一怪我生えてきてしまった場合には、電気シェーバーまたはカミソリを使って手順に従ってセルフケアを行って対処します。

    不安な方は、事前にサロンに相談をしておくと安心です。

    (3)万が一トラブルが起こってしまった場合の対処法とは?

    シェービング後に万が一肌トラブルが起こってしまった場合で、症状がひどい場合にはすぐに皮膚科に行くようにしましょう。

    応急処置としてご自身で炎症を抑える場合には、濡れたタオルで肌を冷やしたのちに、十分な水分補給をし、油分の多いクリームなどでしっかりと保湿ケアをしましょう。

    肌を温めてしまうのは逆効果です。肌が炎症を起こしてしまった場合には、湯船に浸かるのは避け、シャワーも長くならないように注意が必要です。

    4、ブライダルシェービングのBefore After写真

    ここでは、ブライダルシェービングのBefore&After写真をご紹介して行きます。

    (1)プロの顔そり体験Before&After

    出典:https://www.ururu-shaving.com/contents/beginner/before_after02.html

    頬の赤みが見られるものの、シェービングで産毛を処理したことで顔がワントーン明るくなったにがわかります。

    また、女性でも気になりがちな口周りの産毛も剃り後が黒ずむことなく、スッキリ明るく透明感のある仕上がりになります。

    Before                                                                 After

    出典:https://www.ururu-shaving.com/contents/beginner/before_after02.html

    さらに、ピーリング効果で角質が除去されるため、気になりがちな鼻の黒ずみも目立たなくなるとともに、キメが細かくなる効果も期待できます。

    Before                                                                 After

    出典:https://www.ururu-shaving.com/contents/beginner/before_after02.html

    (2)フローシェービングでのBefore&After

    出典:https://ameblo.jp/hiroko5318/entry-12331318926.html

    挙式前日にフローレーザーという特別なカミソリを使用した、フローシェービングを受けた方のBefore&Afterです。

    肩から背中にかけては肌の色がワントーン明るく、耳の後ろ、うなじ部分もスッキリきれいに整えられているため、バックスタイルも美しい仕上がりになっています。

    こうして比べてみると、結婚式に向けてのブライダルシェービングの素晴らしさがより理解できますね。

    (3)本格ブライダルシェービングBefore&After

    出典:http://www.ten-to-sen.com/pg330.html

    カミソリの刃を直接当てて行った本格シェービング後のBefore&Afterです。

    施術前と後の差は一目瞭然ですね。

    うなじ、背中、肩ははもちろんのこと、上腕までシェービングを行うことで、スリーブのないまたは背中や胸元の開いたドレスを着用する場合には、ブライダルシェービングがどれほど効果的かご理解いただけるのではないでしょうか。

    5、東京・大阪を中心に展開するおすすめサロン5選

    ここでは、東京・大阪を中心に展開するおすすめサロン5選をご紹介していきます。

    (1)ヒロ銀座ヘアーサロン

    URL:http://www.hiroginza.com/ladies/

    ヒロ銀座ヘアーサロンは、銀座に本店を持ち、新橋、神田、浜松町や六本木、恵比寿、御茶ノ水など東京都内で20店舗もの店舗を持つ理容室です。

    散髪以外でもマッサージやリラクゼーションメニューをはじめとし、ブライダルシェービングやフェイシャルなど女性向けのサービスも提供しています。

    理容室でありながらも女性も入りやすい雰囲気と、女性の理容師による本格シェービングがリーズナブルな価格で受けることができることが特徴です。

    店舗数も多いため、選択肢が多数あることも嬉しいポイントですね!

    (2)美4サロン

    サイトURL:https://www.be4.co.jp/

    美4サロンは、東京をはじめとした、神奈川、埼玉、千葉、愛知、兵庫県に18店舗展開しているブライダルエステ専門店です。

    美4サロンの全てのブライダルエステコースには、シェービングが含まれており、本格シェービングとプロのブライダルエステティシャンの施術を同時にうけることができるのは、ブライダルエステ専門店ならではのサービスです。

    ブライダルエステ専門店だからこそ、衣装の形やお肌の悩みなどお一人お一人の悩みに合わせてケアをしてもらうことが可能です。

    (3)fini(フィニ)

    URL:https://www.fini-shaving.jp/

    finiは、女性理容師による産毛だけではなく、古い余分な角質を取り除き美肌の基礎を整える、女性専用のシェービングスキンケアサロンです。

    東京をはじめとし、神奈川、千葉、愛知、京都、大阪、兵庫にて13店舗展開しています。

    せっかく行う普段のスキンケアやスペシャルなスキンケアの効果をより上げるために、月に1回ペースで通う美容院などと同じようにシェービングでの美肌へのメンテナンスを新・習慣として推奨、提案しています。

    (4)GRAND INO(グラン・イーノ)

    URL:https://www.g-ino.com/

    グラン・イーノとは、大人の女性が癒されながら美しく、健康でいられるようにお一人お一人のその日の体調や要望に合わせて、東洋化学や中医学、皮膚科学に基づきメンテナンス&ケアを行ってくれる「パーソナル・サービス」です。

    グラン・イーノは、東京都内に6店舗、大阪に1店舗の計7店舗国内で展開してます。

    ブライダルメニューでは、ソフトシェービングをはじめ、スリミングやフェイシャルケアなどのメニューも充実しています。

    (5)WYANSARA(ワヤンサラ)

    URL:https://www.wayansara.com/index.html

    ワヤンサラは、8万人もの花嫁を結婚式に送り出してきた実績のあるブライダルエステ・シェービング専門店です。

    東京、神奈川、大阪で5店舗展開しています。

    国家資格を持ったスタッフによる本格シェービングによって、産毛だけではなく古くなった角質除去効果も期待できます。

    また、ブライダルメニューだけではなく、骨格矯正やスリミング、フォトフェイシャルなどのエステメニューやマタニティー向けのメニューも充実してるのが特徴です。

    まとめ

    今回は、ブライダルシェービングについてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

    今回の記事が、結婚式に向けてブライダルエステやケアをお考えの花嫁さんのご参考になれば幸いです。

    EVENT結婚式などのイベント

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    PICK UP

    ピックアップ

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
    結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    COMMENT

    コメント

    この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

    コメントはこちらからどうぞ