婚約指輪の下見は何回行く?下見平均店舗数と下見に行く前の事前準備

数多くあるブライダルリング 専門店。あれこれ何日も下見に行っていてはとてつもなく時間と労力がかかってしまいます。

そこで今回は先輩カップルたちの平均下見回数や、下見をする前の事前準備についてご説明します。

事前準備をしておくだけで、下見がとてもスムーズになります。

これから婚約指輪を探すという方はぜひご覧になってください。

来館予約+ウェディングで商品券10万円プレゼント実施中!

1、婚約指輪の下見は平均何回?

「ゼクシィトレンド調査2019」によると、下見をした店舗数は全国の平均が2.9店舗、首都圏の平均が3.3店舗でした。

首都圏では1店舗しか見ていない方は27.2%で1番多い割合で、次いで3店舗が21%、5店舗が14.8%となっています。

男性ひとりで探す場合、1店舗目で決めてしまうということも多いのではないでしょうか。

しかし、1店舗のみで決めてしまうのはあまりおすすめしません。

比較するものがなく、他にもっといい婚約指輪に出会える可能性が高いからです。

女性の場合、最初に行ったお店で「これしかない!」と一目惚れをすることもあるでしょう。

そんな時でも、「本当にこれが一番いいのか」を確かめるためにも他のブランドもチェックしてください。

たくさんのブランドを下見し過ぎても混乱してしまうので、下見は3〜4店舗ほどがおすすめです。

2、下見前の事前準備

下見をするなら事前準備が大切!

必ずやっておきたい準備をご紹介します。

(1)見たいブランドをピックアップ

まず始めに結婚情報誌やインターネットで見たいブランドをピックアップしておきます。

事前に自分や彼女の好みに合うブランドをピックアップしておくだけで、ぐっと選択肢を絞ることができます。

(2)見たいデザインや要望をまとめておく

下見に行くブランドを決めたら、そのブランドの中でどのデザインの指輪を見たいか、ダイヤモンドのクオリティなど婚約指輪に求めるものは何かをまとめておきましょう。

要望をまとめておくことで、下見がスムーズになります。

(3)下見ルートの確認とスケジューリング

できれば同じ日に数店舗下見に行くのがおすすめ。

効率よく下見ができるように、ピックアップしたブランドの場所を確認しておきましょう。

丸一日下見に当てられるのであれば、3店舗は回ることができます。

4店舗も可能かもしれませんが、時間に追われて焦ってしまうとしっかり試着などできないことも。余裕を持って3店舗でスケジュールを組むようにしましょう。

(4)来店予約は必須

スケジュールを組んだら次は来店予約です。

飛び込みでも指輪を見ることは出来ますが、なかなか試着できないなんてことも。ゆっくり納得いくまで試着するためにも来店予約は必須なのです。

スケジュールに合わせて来店予約を入れておきましょう。

来店予約をする時は(2)でまとめた見たいデザインや要望を事前に伝えておきましょう。

3、迷ったらここ!一度は下見しておきたいおすすめブランド

ブランドを絞ると言っても数多くあるブランドから数店舗を選ぶのは難しいですよね。

そこで、迷った時にぜひ下見候補に入れていただきたいおすすめブランドをご紹介します。

HOW TO MARRYからの豪華な来店予約特典があるブランドもありますので、チェックしてみましょう!

  • エクセルコダイヤモンド

出典:https://www.exelco.com/bridal_jewelry/setring/ceremony.php

世界一のダイヤモンドブランドに選ばれた、歴史あるブランド。ダイヤモンドカットの名手ブランドであり、その輝きは格別です。

エクセルコは世界最大のダイヤモンド原石供給企業であるデビアスグループから直接買付けることができるサイトホルダーという資格を有しており、買付けた原石から高品質なもののみを厳選して使用しています。

原石の買付けからカットや研磨、販売まで自社で行っているため、ダイヤモンドの品質から考えると非常にリーズナブルなのも魅力です。

〈HOW TO MARRY限定 来店予約特典〉

HOW TO MARRYから来店予約をし、エクセルコダイヤモンドに初来店をした方限定で1万円分の商品券をプレゼント!

応募、申し込み方法はこちらからご確認ください。

〈公式HP〉

https://www.exelco.com/

  • 銀座ダイヤモンドシライシ

出典:https://www.diamond-shiraishi.jp/engagering/amarryi.html

国内初のブライダルリング 専門店として誕生した銀座ダイヤモンドシライシ。品質・コストパフォーマンス・接客、全てにおいて非常に優れたブランドです。

ダイヤモンドは世界有数のダイヤモンド鑑定士の日本人バイヤーがイスラエルに常駐し、厳しい基準ですべてのダイヤモンドを選んでいます。

他のブランドにはない仕入れ体制を導入することで、常に8000点以上の高品質なダイヤモンドを揃えることを可能にしました。

そうして選び抜かれたシライシのダイヤモンドは輝きが美しいことでも評判です。

〈HOW TO MARRY限定 来店予約特典〉

HOW TO MARRYから来店予約をし、銀座ダイヤモンドシライシに初来店をした方限定で1万円分の商品券をプレゼント!

応募、申し込み方法はこちらからご確認ください。

〈公式HP〉

https://www.diamond-shiraishi.jp/

  • ラザールダイヤモンド

出典:https://www.lazarediamond.jp/about/

「世界三大カッティングブランド」であるラザールダイヤモンドは、虹色に輝くダイヤモンドが特徴。格付けの通りカットや研磨に定評のあるブランドで、他のブランドと比べて研磨の仕上げの丁寧さが違います。

また、メレダイヤにもこだわり抜いた原石を使用し、センターダイヤモンドに準じたカットを施しているため、指輪全体の輝きが強くしっかりと存在感を感じられる婚約指輪となっています。

ラザールダイヤモンドの魅力はダイヤモンドだけでなく価格のリーズナブルさにもあり、10万円台から婚約指輪が購入できるため、予算が少なめの方にもおすすめです。

〈来店予約特典〉

公式HPから来店予約し、初来店すると2千円分の商品券プレゼント

〈公式HP〉

https://www.lazarediamond.jp/

  • Tiffany(ティファニー)

出典:https://www.tiffany.co.jp/engagement/shop/engagement-rings/

婚約指輪の憧れブランドランキングでも1位を獲得するなど、人気が衰えることのないティファニー。実は20万円台から婚約指輪が購入でき、有名ハイブランドの中ではややリーズナブルと言えます。

ティファニーセッティングやティファニーハーモニーなど、ティファニーの美しいダイヤモンドの輝きを充分に堪能できるシンプルなデザインの人気が高く、選ばれるセンターダイヤモンドの平均カラット数は0.38ctと婚約指輪全体の平均カラット数よりも大きめです。

少し多めに予算が出せるから海外有名ブランドも検討したい!という方はまずティファニーを下見してみてはいかがでしょうか。

〈公式HP〉

https://www.tiffany.co.jp/

  • Cartier(カルティエ)

 

出典:https://www.cartier.jp

カルティエの良さはなんといっても重厚感です。

流行りは細身で華奢なデザインですが、年齢を重ねると物足りなくなってしまう恐れも。しかしカルティエの重厚感を感じられるデザインは流行り廃りのないデザインで、年齢を重ねるごとにしっくりと馴染んできそうなデザインです。

1番人気のバレリーナは他にはない華やかなデザインが魅力的で、エレガントな佇まいの婚約指輪。

いつまでも似合う婚約指輪を考えるのであれば、外せないブランドと言えます。

〈公式HP〉

https://www.cartier.jp/

まとめ

今回は、婚約指輪の平均下見回数と下見のための事前準備についてご説明しました。

事前に3ブランド程度に絞っておくと、スムーズに下見ができそうですね。

下見に行った際には、忘れずに写真を撮って他のブランドと比較できるようにしましょう。

試着をしてみないと似合うかどうかはわかりません。納得できるまで試着ができるように、来店予約は忘れずにしておきましょう。

EVENT結婚式などのイベント

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

PICK UP

ピックアップ

ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

COMMENT

コメント

この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

コメントはこちらからどうぞ

来館予約+ウェディングで商品券10万円プレゼント実施中!