fbpx

東京で人気のガーデンウエディング・少人数婚ならフェリーチェガーデン日比谷!口コミ評判は?

    青空の下、自然の緑や花に囲まれながら挙式・披露宴を行うガーデンウエディング。
    おしゃれで洗練された雰囲気はナチュラルウエディング、ボタニカルウエディングとも総称され、近年人気のウエディングスタイルとなっています。

    そんな中でも今回は東京・日比谷にあるフェリーチェガーデン日比谷を取材!
    日比谷公園の中にあるフェリーチェガーデンは、主にハウスウエディング施設の運営などを手掛けるクレッシェンドプロデュースが東京都有形文化財の一軒家を使って挙式・披露宴を展開しています。

    取材ではフェリーチェガーデン日比谷の魅力や特徴、口コミや評判についてプランナーさんに伺ってまいりました。
    早速ご紹介します!

    来館予約+ウェディングで商品券10万円プレゼント実施中!

    1、 旧公園資料館で行う開放感溢れるガーデンウエディング

    フェリーチェガーデン日比谷は、築100年を超える有形文化財という元々日比谷公園の事務所だった場所にあるということなんですが…あ、ありましたよ!

    えっ?!“公園事務所”と聞いてほぼ交番のような建物をイメージしていた筆者は外観を見てびっくり!

    そこは深い緑に囲まれたクラシカルな別荘地。森の中の秘密基地のような雰囲気もあります。

    今回お話を伺うプランナーさんが笑顔で迎えてくれました。

    編集部
    こんにちは!今日はよろしくお願いいたします。
    “フェリーチェガーデン日比谷”
    ようこそいらっしゃいました!今日はよろしくお願いいたします。
    編集部
    旧公園事務所と伺っていたのですが…イギリスの別荘地のような建物ですね!
    “フェリーチェガーデン日比谷”
    ありがとうございます。当館の所要ゲスト人数は最小8名〜最大70人ですが、ご家族や親しいご友人中心の30人〜40人程度をご招待される方が多いです。
    ご自身のお家や別荘に招くような気持ちで当館を貸切ってお楽しみいただいています。

    石作りの階段を上がって館内へ。

    「360度緑に囲まれた空間なので、真っ白なウエディングドレスが映えるんです!」という言葉通り、新郎新婦入場前のふとした瞬間なども絵になっています。

    館内から見える日比谷公園の眺めもとっても気持ちが良く、ここに毎日出勤できるなんてプランナーさんが羨ましい…と言いますか笑、海外の結婚式に招かれたような開放的な気分になってきました!

    素敵なロケーションが支持され、最近は北村匠海さんや石井杏奈さんが夫婦役で共演しているJTのテレビCMにも登場!フェリーチェガーデン日比谷での笑顔弾ける結婚式シーンが放映され大好評なんだそうです。

    2、フェリーチェガーデン日比谷の特徴・こだわりは?

    (1)挙式も披露宴もガーデンで行う開放感のあるウエディングパーティー

    フェリーチェガーデン日比谷には、映画「アバウトタイム」のようなガーデンパーティを行いたいという花嫁が多く集まっています。
    ガーデン挙式は数多くありますが、披露宴をガーデンで開催できるのは、都心では珍しいスタイル。自然に囲まれた空間だから、畏まらずリラックスした普段の自分で結婚式を楽しめそうです。

    そうした雰囲気も相まってか、披露宴をされるうちの約30%の方が楽器演奏や歌唱などのライブ演奏を余興に組み込まれているそうです。

    (2)ほとんど新郎新婦のいない披露宴ではなく、ゲストと新郎新婦がたっぷり話せる空間づくり

    フェリーチェガーデン日比谷では、新郎新婦とゲストが触れ合える時間、感謝を伝え合える空間こそが結婚式の醍醐味と考え、自然と会話が弾むよう、コース料理ではなく敢えてビュッフェスタイルのお食事を提供しています。

    “フェリーチェガーデン日比谷”
    ゲストはトイレにも写真にもおしゃべりにもいつでも誰とでもいける、写真を撮れる自由がある、そんな雰囲気を提供させていただきたくビュッフェスタイルにしています。
    編集部
    お食事を取りに行く導線で自然と会話が弾みそうですよね!
    あとビュッフェというと2次会のビュッフェのイメージをしてしまいがちですが、どれも本当に美味しそうなのもポイント高いです!

    また大規模な施設のホテル婚では、お色直しのために中座してメイクルームに行ってお色直しをして再入場前に写真撮影を行って…と移動に時間がかかるため中座時間が30分〜45分に及ぶこともザラにあります。新郎新婦がほとんどいない披露宴になってしまうと、会の一体感が薄れ、中だるみしてしまうことも…。

    フェリーチェガーデン日比谷は一軒家なので移動時間もかからず中座時間が20分程度で済みますし、貸切でご利用頂けますので他の花嫁さんと鉢合わせたり、フォトスポットで写真を撮るとために待たなければならないということもありません。

    “フェリーチェガーデン日比谷”
    もしお色直しをしようか迷っているお客様がいたらまず理由を伺います。
    披露宴中はお色直しをするのが決まりだから…場が持たないんじゃないか…と言った理由であれば、お色直しはしなくてもいいんじゃないですか?と選択肢をお出ししています。
    当館のガーデンウエディングなら、特別な演出がなくても、ムービーやお色直しをしなくても充分場が待ちますし、新郎新婦とたくさん話せた、ゲスト同士仲良くなれたと言っていただけることがたくさんあるんですよとお話しさせていただいています。
    編集部
    慣習に囚われず、選択できるのは嬉しいですね。
    ゲストが自由に自分の卓ではないところでも楽しめる空間を用意しているからこそですね!

    (3)「始まりの場所・戻ってこれる場所」永久保存のメモリアルブック

    フェリーチェガーデン日比谷には2006年のウエディング事業スタート以来、結婚式を挙げられた新郎新婦が未来の自分に向けて書き残す「メモリアルブック」があります。
    ナンバリングが振られた新郎新婦様のページには、様々な記録が綴られていて、毎年、記録を更新している方もいらっしゃるんだとか。
    これまでの2500組のカップルが書き残していったメモリアルブックを見せていただきました。

    編集部
    わぁ〜!すごい量ですね!!皆さんどんなことを書かれているんですか?
    “フェリーチェガーデン日比谷”
    披露宴中の演出としてメモリアルブックを書かれる方もいれば、披露宴後に結婚式までの道のりを思い返しながらお互いへの愛や感謝を綴られる方もいますし、未来の自分たちに向けて今の気持ちを忘れないようにとメッセージを書きとめられてる方もいます。全て大切に保管させていただいています。

    “フェリーチェガーデン日比谷”
    フェリーチェガーデン日比谷は、結婚式場と違い、公園の記念館として、披露宴が行われていない平日であればいつでもご入館いただけます。子どもが生まれたので一緒に来ましたといってお子さんの手形を残される方や、毎年ここに来て初心にかえると言いますか、結婚式の思い出を大事にされている方もたくさんいらっしゃるんですよ。
    編集部
    始まりの場所であり、帰ってこれる場所が結婚式場だなんて、素敵ですね!

    有形文化財の公園事務所ですから、もし式場事業を展開されなくなったとしてもメモリアルブックが保管されなくなることはないそうなので、その点でも永久保存のメモリアルブックと言えそうです!
    新郎新婦二人で、子どもが生まれたら家族で、定期的にメモリアルブックを振り返れば、結婚式を挙げた当初の気持ちを思い出せて、どんな時も結婚生活を支えてくれそうですね。

    3、フェリーチェガーデン日比谷 口コミ評判

    ここまでフェリーチェガーデンの特徴や魅力についてご紹介してきましたがいかがでしたか?
    公式HPにはこれまで結婚式を挙げられたカップルのレポートが写真付きでたくさん掲載されていますので是非ご覧ください。口コミや評判の一部を紹介します。

    とにかくガーデンウエディングに憧れていたので、挙げるなら絶対にここが良い!!とずっと想っていましたが、本当に挙げてよかったです!!
    文化財ということもあり、無くなることはまずないのと、映画に出てきそうな可愛らしい一軒家のような作りが最高でした。
    私たちは親族のみの挙式でしたが、アットホームな式を挙げることができ満足です!
    かなり都心なのに、緑も人工的な感じが全くなく、とても気持ちが良かったです。

    森の中にある一軒家。そんなイメージがあったのでここに決めました!あと、公園とあって音楽が多少大きくても問題ないと言うのと外で食事が出来るのが一番の決め手でした。
    ちょっとしたサプライズでプランナーさんに頼み、ウェルカムボードの文面をゲストが来た時と帰る時を入れかえてもらったりしました。
    あと、子供が多かったので絵本やおもちゃを沢山おいたり、プランナーさんのおすすめで挙式の時に衣服についても汚れないシャボン玉液を子供たちに渡したり、インスタントカメラを買い子供目線で結婚式を自由に撮ってもらったりと、持込料無料(引出物は有料)とあって自由にさせていただきました!
    他の会場へ下見に行きましたがここまで自由に結婚式が出来るのはフェリーチェガーデン日比谷だけだと思いました。

    有形文化財の建物なので歴史的な趣があります。その雰囲気を堪能しながら挙式、披露宴を行えるのが素敵です。愛犬にリングドッグをしてもらいました。
    肉球スタンプも出来たし、スタッフ皆さん優しく接してくれてたので良かったです。

    口コミ出典:https://www.mwed.jp/hall/11564/

    音楽や愛犬と楽しんだ様子が伝わってきますね。
    ガーデンウエディングならではの開放的な雰囲気や歴史を感じる建物についてコメントされる方が多数いらっしゃいました。

    4、フェリーチェガーデン日比谷 アクセス情報

    住所:〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園1-1旧公園資料館
    TEL:03-5501-4441
    営業時間
    平 日:12:00~19:00
    土日祝:10:00~19:00
    (定休日:火曜日・水曜日)
    アクセス
    【お車でお越しのお客様へ】
    日比谷公園地下駐車場をご利用頂けます。
    駐車場からフェリーチェガーデン日比谷までは、地上に上がって徒歩3分です。
    【電車でお越しのお客様へ】
    日比谷駅 A 10番出口より 徒歩1分
    有楽町駅 日比谷口より 徒歩4分
    霞ヶ関駅 B2出口より 徒歩4分
    銀座駅 C2出口より 徒歩7分

    東京駅より タクシー3分

    5、今回取材させていただいたプランナーさんってどんな人?

    ・プランナー歴4年。
    ・お父様が葬儀屋を営んでおり、利用者の方から感謝のお菓子やお手紙を頂いている姿をみて育ったことから、人から感謝される仕事に就きたいと思っていた。ブライダル専門学校からクレッシェンドプロデュースに入社し、ホテル雅叙園東京で接客を担当したのちにプランナーへ。
    披露宴の現場での接客経験がのちのプランナー業でも活きており、当日の新郎新婦の動きはもちろん、親御様やゲストの過ごし方についても把握していることから、新郎新婦からも信頼されている。
    プライベートではご自身も結婚式を挙げられたことから、より結婚式のもつ価値に気づかされ、「結婚式は日頃なかなか伝えられない感謝を言葉やおもてなしで表現できる大切な機会だから絶対に結婚式はやった方がいい!と胸を張って言えるようになりました」と目を輝かせる。
    ・台風の影響で司会者が来られなくなってしまった式でも急遽司会を務めあげる対応力や
    お二人の実現したいことへの理解の深さで、新郎新婦から信頼されて、喜ばれている。

    6、取材を終えて

    今回は東京・日比谷にあるフェリーチェガーデン日比谷を取材し特徴や魅力についてご紹介しましたが、いかがでしたか?
    実際に足を運んでみると、東京駅からタクシーで3分とは思えないほど、自然に囲まれた緑深い場所にある邸宅で、ガーデンウエディングをしたい方にぴったりだと感じました。

    30〜40人の少人数婚なら、屋根のある屋内スペースもありますので、雨が降っても安心です。

    天井高があり、屋内スペースもまた開放的でした!

    新郎新婦とゲストが自然体でたっぷりと話せる雰囲気があり、気分が良くなって予定にはなかったけどゲストが歌い出しちゃうなんてことも歓迎される結婚式場です。
    そんな自由度が高いナチュラルウエディングをしたいという方は是非フェリーチェガーデン日比谷で素敵な思い出を作られてはいかがでしょうか?

    友だち追加数
    友だち追加数

    EVENT結婚式などのイベント

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    PICK UP

    ピックアップ

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
    結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    COMMENT

    コメント

    この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

    コメントはこちらからどうぞ

    カップル応援キャンペーン