fbpx

GLOW(グロウ)クリニックでVIO脱毛!保証は?効果は?リアル口コミ体験記

    今回はハウツーマリー編集部のサトウがGLOW(グロウ)クリニックでVIO医療脱毛体験をしてきましたので、「痛み」や「料金」「回数」などについて、HPに書かれていないことなども含め先生に聞いてきました。

    <体験者サトウのVIO脱毛プロフィール>

    2年半前に某サロンのVIOコース契約。10回の契約だったため、1ヶ月に1回通い続けたものの効果を感じられず、継続は断念。その後都内のクリニックで医療脱毛を体験。VラインとOラインはほぼ気にならなくなったもののIラインのみしぶとく残っているため他クリニックで2回ほど施術するも未だIラインの一部が気になっている状態・・・。

    医療脱毛もサロンと同じなのでは???と若干疑心暗鬼になっているところでの今回のVIO医療脱毛体験となりました。

    これからVIO施術をしようと思われている方、わたしと同じような体験をして疑心暗鬼になっている方、「どうしよう・・・」と迷われている方にわたしのVIO医療脱毛体験記が役に立ちましたら幸いです。

    来館予約+ウェディングで商品券10万円プレゼント実施中!

    1、 GLOW(グロウ)クリニックでのVIO脱毛リアル口コミ体験実録

    この記事をお読みの方は、すでにGLOW(グロウ)クリニックをある程度知っていて、実際のところどうなのだろう?とお調べになっている方かと思います。ということで、まずはわたしのGLOW(グロウ)クリニックでのVIO医療脱毛体験をお届けいたします。

    HPに書かれているVIO脱毛の特徴や費用については体験記の後に詳しくお伝えいたします。

    早速体験実録に参りましょう!

    (1) GLOW(グロウ)クリニックでのVIO医療脱毛体験について

    GLOW(グロウ)クリニック渋谷院に予約後来院。渋谷院内部は真っ白でとても清潔感のある作り。入り口付近はさらに白くわかりにくいかもしれません。こちらが入り口です。

    入ると受付がありますが、一面真っ白!とても清潔感がある内装でした。

    まずはカウンセリングルームに通され、カウンセリングシートに記入します。

    氏名や連絡先などの情報と既往症などについての質問に回答してあっという間に記入完了。
    その後、カウンセラーによる説明かと思ったら、診察室に移動することになり女性の先生による診察がありました。(服を着たままの診察です)

    診察ではカウンセリングシートを元に先生から質問を受け、施術して特に問題ないか確認。その後脱毛のメカニズムやGLOW(グロウ)クリニックで使用している脱毛器がどのような仕組みなのかや注意点についてPCの画面を見ながら丁寧に説明してくれました。

    一通り説明をしてもらった後、VIO脱毛について聞きたかったことを率直に先生に質問してみました。

    筆者
    これまで10回サロンで施術し、その後3回も医療脱毛したのになぜ無くならないんでしょうか?結局のところ何回通えば効果が得られるんですか?
    先生
    個人差があるので「何回で大丈夫」とは言いにくいところはありますが、医療脱毛の場合、1回の脱毛で約20%の<成長期>の毛にアプローチすることができます。つまりアプローチされた毛は永久に生えてこない、ということになります。

    <成長期>にアプローチするという点について補足すると、人の体毛は<成長期>の他に<退行期>と<休止期>という状態を繰り返しています。

    医療脱毛ではこの<成長期>にしかアプローチができないため、1回で全ての毛にアプローチすることができないのです。

    平均すると、成長期の毛は全体の20%、2~3か月周期で生え変わっているため、1回で20%×5回で100%となりますが、毛の成長段階によっては処理しきれず残ってしまう毛があるので、5回で完全に無毛状態になる、とは言えないんです。

    先生
    特にVIOは毛が太く、長くかかることをまずはみなさんにお伝えさせていただいています。
    筆者
    Iラインが特に残ってしまっているのはわたしだけでしょうか?
    先生
    いいえ、多くの方がIラインに時間がかかっています。なぜなら脱毛器は黒いメラニン色素に反応する仕組みになっていて、VIO部分は他の部位にお肌が色素沈着や黒ずみがあるケースが多いためパワーが分散してしまうからと言えます。特に太い毛が生えているから他の部位に比べ少し時間がかかるんです。
    筆者
    なるほど。そういうことなのですね。とはいえわたしはサロンで10回も施術しました。それなのに効果がなかったのはどうしてでしょうか?
    先生
    通っていたサロンの脱毛器についてはわかりかねるのですが、一つ言えることとして脱毛は医療行為だということをみなさんに知っていただく必要があります。

    脱毛は高い出力でないと効果が見込めません。サロンは医療機関ではなく出力をあげることができないため、弱い出力でしか施術できません

    長い期間何度も通えばゆっくりゆっくり完全な無毛状態になることは可能かと思いますが、医療脱毛とは全く違うものであると思っていただけたらと思います。

    サロンでなかなかVIO脱毛の効果が見られなかった理由がよくわかりました。涙

    先生との診断は10分程度、診断が終わるとカウンセリングルームに戻り次はカウンセラーによるカウンセリングとなります。

    このカウンセリングでは先生に聞きそびれたことなどを聞いたり、具体的にプランや支払いなどの相談ができます。

    気になるのはやはりプラン(値段)!ということで、GLOW(グロウ)クリニックではどのプランでVIOを契約するのが一番賢いのかしっかり聞いてみました。

    筆者
    脱毛については先生に伺ったので大体わかったのですが、やはり気になるのは料金です。詳しく教えていただけますか?
    看護師さん
    GLOW(グロウ)クリニックでVIOのプランは以下の通り2種類あります。

    1回、5回と用意しています。先生から説明があったかと思いますが、1回で約20%の毛にアプローチすると最低でも5回はかかることになります。

    VIOの場合はどうしても他の部位に比べて色素沈着があったり毛が太いこともあり時間がかかるため5回で完全にツルツルになる、という訳ではないことをお伝えしておかないといけません。

    次に気になるのはやはり痛みについてです。

    実はこの日、熱く質問をしてしまった結果、かなり時間が押してしまい麻酔をしてもらうとなると、さらに時間をだいぶオーバーしてしまうことに・・・

    これまで他のサロン、クリニックで麻酔なしで挑んできたサトウは「麻酔なし」の施術に挑むことになりました。

    (2) 施術の流れと痛みについて

    施術ルームに入ると下着を脱いで、完全半身全裸にタオルを巻いて待つように伝えられます。(サロンですと紙のショーツが用意されているので若干ドキドキ)

    着替えると看護師さんが来て、再度麻酔なしで本当に良いのか聞かれ、「大丈夫です!」と答えつつドキドキが止まりません。。。

    ベッドに横になるとタオルを上げられ、状態を見られます。これは何度経験しても恥ずかしいもの。しかし目指せVIOつるつる!のサトウは意を決して看護師さんに質問をしていきます。

    筆者
    麻酔しない人ってどのくらいいますか?
    看護師さん
    そうですね。他のクリニックなどですでに経験済みの方などは「麻酔はいらない」という方もいます。

    グロウクリニックの全身脱毛コースは麻酔代・剃毛代が無料です。 最初に麻酔をされた場合、麻酔無しの痛みがどのくらいになるかわからないので最後まで麻酔を希望される方がほとんどです。

    麻酔の使用は痛みを感じやすい脇・VIOのみですが、契約回数にかかわらず毎回無料で使用できます。 また、手の届きにくいうなじ・背中・Oラインの剃毛も無料で行っています。 ご自身での剃毛が心配な場合は事前予約のうえ4,000円で追加することもできます。

    そうこうしているうちに、看護師さんはVラインを優しくシェーバーで剃毛してくれ、いよいよ施術です!

    看護師さん、「ジェルを塗ってから照射していきます。痛みがあったら無理せず教えてくださいね。」と言って、丁寧に何度も照射していきます。

    <サトウメモ>

    サロンとクリニックの決定的な違いはこれかも!?と思ったのは、このあて方の違いサロンでは1箇所1回しか照射してくれません。1箇所にピッとあてたら次の箇所にどんどん移動していきます。

    一方クリニックは、同じ箇所を何度も往復し丁寧に照射してくれます

    痛みも熱さも全くと言っていいほどなく逆に冷たさを感じただけ。

    次にIラインです。足を片方開いた体制での施術。もう恥ずかい気持ちはどこかに行ってしまいました。笑

    Iラインも施術前に少し剃り残しのある部分をシェーバーで剃毛していただき、ジェルを塗り、丁寧に照射していきます。

    わたしの場合、Oラインに近い方のI部分がなかなかしぶとく困っていたのですが、その部分も何度も丁寧に照射してくれました。

    一番毛が濃い部分(気になっている部分)はやはり少し痛みというか熱さを感じましたがなんとか乗り切りました。看護師さんは、わたしの反応を見て、「大丈夫ですか?痛くありませんか?」と声をかけてくれ、優しさと丁寧さに感動しました。

    今度はうつ伏せになってOライン。Oラインはさほど気になっていなかったので全く痛みもなくスムーズ。ですが、OラインとIラインの間部分にもう一度照射してくれた時一番痛みがあり、思わず「痛い」と小さな声が出たほど。

    それでも麻酔なしで全く我慢ができないほどではありません。
    もちろん人により麻酔をしても「痛い」とおっしゃる方もいらっしゃれば、麻酔なしでも全然痛くない、という方もいらっしゃるのだとか。

    色素沈着の具合や、毛の太さなどでも変わるとのこと。やはり予想のできない痛みは怖いものです。痛みを少しでも感じず施術をしたいなら、麻酔をして施術することをサトウはお勧めします。

    <サトウメモ>

    そう言えば、サロンで施術をしてもらっていた時のこと・・・
    5回目くらいまでは全く痛くなかったものの、回を重ねるごとに痛みが増し、行くのが憂鬱だったことを思い出しました。

    それに比べて、クリニックの方が出力が強いはずなのにもかかわらず痛みが少ない、と感じました

    施術が終わり、ジェルを取っていただき終了。その後着替えて帰宅です。施術後は全く痛みも違和感もなく普段通り。

    今回施術してもらった毛たちがもう生えてこない、と思うと嬉しくて帰りの足取りが軽かったサトウです。

    (3) 所用時間について

    所要時間は、クリニック到着後、カウンセリングシート記入5分、診察10分、看護師さんによるカウンセリングや説明10分(実際に申し込みをする、となると、もう20分ほどかかるとのこと)
    その後に麻酔をするなら1時間、麻酔なしなら30分弱、といったところでしょうか。

    ではここからは、GLOW(グロウ)クリニックの脱毛や、他のクリニックにはない特徴について詳しくお伝えしていきます。

    2、 医療脱毛とサロン脱毛の決定的な違いとは

    これはまず実際にどちらも経験済みのサトウの見解を述べさせてください。

    サロンは効果を感じるまでかなり時間がかかり、何度も通うことになるかもしれないことは覚悟した方が良いでしょう。

    サロンは医療脱毛に比べ比較的料金は安く済むことが魅力かと思いますが、トータルで考えると医療脱毛と変わらない費用がかかるケースも。

    またサロンで出力が弱いから痛くないのでは?と思われるかもしれませんが、わたしはサロンの方が痛みを感じました。もちろんまだ毛が濃かったから、とも言えるでしょう。しかし、医療脱毛ですと医療機関ですので麻酔も使用してくれるので安心です。

    ではGLOW(グロウ)クリニックさんに聞いた「医療脱毛」と「エステ脱毛(サロン)」の違いをお伝えしましょう。

    (1) 仕上がりと維持が違う

    エステなどで行われている「光脱毛」または「フラッシュ脱毛」では、出力が弱く長期的な減毛ができません。そのため数年経つとまた毛が生えてきてしまうのです。
    エステ脱毛では出力が弱いため、毛根の一番下にある毛乳頭を痛めつけることしかできず、生えてくる毛は弱るので一時的に生えてこなくなったように感じられますが、また再生してしまうということです。

    一方、医療レーザー脱毛は高出力で毛根から毛乳頭まで的確に照射が可能なため、毛乳頭が破壊された毛は自然と抜け落ち、長期的な減毛効果があります。
    また、エステ脱毛と違い、スタッフは医療機関で資格を持っているため脱毛施術も安心して任せることができます。

    (2) 施術回数が短縮できる

    最新医療用レーザーは仕上がりが優れているだけでなく、治療時間・施術回数を短縮できます。GLOW(グロウ)クリニックの医療用脱毛レーザーは、照射するサイズ(スポットサイズも従来機種に比べて大きいのが特徴。

    そのため、

    ・光エネルギーのロスが少ない
    ・レーザー光が深部まで届き、広範囲のメラニン疾患に対しても効率良く治療できる

    というメリットがあります。

    3、 VIO施術する前に知っておきたいトラブルや注意点について

    次にVIO脱毛をする前に知っておきたいことをお伝えしていきましょう。

    (1)脱毛に関するトラブル件数

    実は脱毛に関するトラブルがあることをご存知でしょうか?
    国民健康センターのデータによると、2012年から5年間の間で、964件ものトラブル報告が上がっていることがわかっています。

    実際どんなトラブルがあったのか見ていきましょう。

    ① 火傷

    医療脱毛のレーザーは毛根に存在するメラニン色素にしか反応しないため、本来皮膚への影響はないと言えますが、日焼けした肌などは皮膚が乾燥などにより敏感になっているため、周囲の肌にもレーザーの影響が及んでしまうこともないとは言えません。事前にGLOW(グロウ)クリニックでぜひご自身のお肌の状況を見てもらい先生に判断いただくか、火傷になってしまった場合はすぐにクリニックに相談しましょう。

    ② 毛嚢炎

    施術後レーザーを照射した箇所に、毛嚢炎と呼ばれるニキビのような赤いブツブツができることがあります。これを毛嚢炎と言います。
    脱毛のレーザーを照射する際、毛穴にダメージを与えることで肌のバリア機能が低下してしまうことも。バリア機能が低下した状態で毛穴に細菌が繁殖すると毛嚢炎になることがあります。

    ③ 硬毛化

    医療脱毛をしたことで硬毛化してしまう方もごくまれにいます。
    硬毛化の原因はいまだに解明されていないようですが、一説では、メラニン色素が薄い産毛には、脱毛レーザーがうまく毛根へ行き届かず、かえって毛根を活性化させてしまうと考えられています。

    (1) 注意点

    ①痛み

    VIOラインの毛は、身体の他の部位よりも太いため刺激が強くなり施術を辛く感じやすい部位と言えます。GLOW(グロウ)クリニックでは、麻酔を利用し痛みを和らげてくれるので安心です。

    ②生理中

    VIO医療脱毛は、ほとんどのクリニックで生理中だと対応してもらえません。
    VIO医療脱毛の施術は肌にかなりの負担がかかるため、生理中だと

    ・肌が敏感になりやすい
    ・肌が不調になりやすく衛生面でも問題が起きやすい

    という点から脱毛を行わないと判断しているクリニックが多いのです。
    脱毛を受ける人にトラブルがないよう配慮されているのですが、生理中は注意が必要です。

    ③自己処理、セルフケア

    VIO医療脱毛を受ける前に、自分でムダ毛の処理をする必要があります。
    VIOラインは、

    ・肌自体が弱くデリケート
    ・自分では見えにくくムダ毛の処理が難しい

    という部位のため、ムダ毛処理の難易度が高め。
    そのためVIOの処理をするときは、カミソリでなく電気シェーバーを使用するようにしましょう。

    ムダ毛の自己処理に失敗すると赤みや湿疹の原因となり、施術を断られてしまうことも。
    医療脱毛をする場合、セルフケアの方法を確認しておきましょう。

    このようにVIO医療脱毛にはさまざまな注意点があります。

    医療脱毛を受けるのであれば、クリニック選びが最も大切です。
    最近は医療脱毛をするクリニックも増えていますので、どのクリニックにいけばいいのかがわからないという方もいるでしょう。

    GLOW(グロウ)クリニックのVIO医療脱毛であれば、

    ・最新の機械で脱毛ができるので、従来の医療脱毛よりも刺激が少ない
    ・施術中の痛みが辛い場合も無料で麻酔をしてくれる

    などの点から、安心して施術をお願いすることができます。

    VIO医療脱毛を考えているなら、一度お試ししてみることをおすすめします。
    カウンセリングは無料ですので、まずはムダ毛の悩みを相談してみましょう。

    4、 GLOW(グロウ)クリニックでのVIO脱毛の特徴

    GLOW(グロウ)クリニックでは、ソプラノチタニウムという新しいタイプのレーザー脱毛器を用いて脱毛治療を行います。

    蓄熱式なので、従来の医療脱毛のバチっと刺激があって痛いイメージとは違い、温かみを感じる程度でリラックスして施術が受けられます。

    ソプラノチタニウムであれば痛みを感じやすいVIOラインでも、辛い思いをせずに施術を受けることができ、レーザーが反応しにくい産毛にもしっかりと効果を発揮し、ワントーン明るい肌にすることができます。
    また、毛包をターゲットに照射されるため、メラニンをターゲットとした施術では脱毛ができなかった日焼け肌にもレーザーを照射することが可能です。

    5、著者がVIO脱毛を勧める理由

    VIO脱毛をするまでは、VIO部分の毛が邪魔だと感じていたため剃刀で剃ったりしていました。自分では見えない部分の剃毛はとても難しくストレスを感じていました。
    例えば生理の時も不潔さを感じましたし、例えば夜の生活の際も積極的になれなかったり・・・

    VIO脱毛をスタートしてからというもの、まだ若干残っていますが毛があったころに戻れない!と痛切に感じています。

    今介護される側になった時のことを考え、40代以上の方にVIO脱毛する人が増えているようですが、先生に聞くと脱毛器は白い毛(つまり白髪)には反応しないとのこと。
    早いタイミングでVIO脱毛をし、自信をもって快適に過ごす方が得策!自信をもってお勧めいたします。

    GLOW(グロウ)クリニック公式HP

    6、GLOW(グロウ)クリニックのアクセス

    GLOW(グロウ)クリニック渋谷院
    住所 東京都渋谷区渋谷1-10-1 八千代ビル3F
    最寄り駅 渋谷駅より徒歩5分
    TEL 0120-705-822(フリーダイヤル)/ 03-6427-5822
    診療時間 10:00 ~19:00

    GLOW(グロウ)クリニック新宿院
    住所 東京都新宿区西新宿1-18-6西新宿ユニオンビル9F
    〒160-0023
    TEL 03-5989-0202
    診療時間 10:00 ~19:00

    まずはこちらから無料相談に申し込みをしてみてくださいね。
    GLOW(グロウ)クリニック公式HPで無料相談に申し込む

    友だち追加数
    友だち追加数

    EVENT結婚式などのイベント

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    PICK UP

    ピックアップ

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
    結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    COMMENT

    コメント

    この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

    コメントはこちらからどうぞ

    カップル応援キャンペーン