男性の結婚指輪|相場から選び方まで徹底解説!

    男性の結婚指輪の相場や種類はどのようになっているのだろう?

    夫婦の愛の証ともいえる結婚指輪選びは結婚式準備と同じくらい大切なイベントだからこそ、男性の結婚指輪についても後悔ないものを選びたいところです。

    二人の想いが込められているからこそ、妥協せず納得のいく結婚指輪を選んで末永く愛用したいですよね。

    そこで今回は、つい見落としがちな男性向けの結婚指輪にフォーカスし、結婚指輪を購入される割合からつけるタイミング、そして結婚指輪におすすめしたいデザインと選び方までをご紹介していきます。

    こちらの記事は201917日に更新しました。

    ハウツーマリーで観覧の多いブランドTOP5
    previous arrow
    next arrow
    previous arrownext arrow
    Slider

    1、結婚指輪に関心を示す男性の割合

    shutterstock_328059554

    「ゼクシィ結婚トレンド調査2018」の調べによると結婚指輪を購入しているカップルの割合は98%とほとんどの人が指輪を購入していることが明らかとなりました。

    このうち、結婚指輪の決定者を尋ねたところ、「二人で決めた」と答えるカップルが全体の85%となっており、女性だけではなく男性側も結婚指輪の購入に高い関心があることが上記の数字からでもお分かりいただけると思います。

    女性だけに贈られる婚約指輪の場合は、女性側の意識が高くなる傾向にありますが、お互いに身につけて愛を確かめ合う結婚指輪は、男性側も一緒に選べる楽しみやこだわりなどが出てくるため、必然的に関心が高まってくるのだと考えられます。

    2、男性向けの結婚指輪の相場

    shutterstock_201692570

    「ゼクシィ結婚トレンド調査2018」によると、男性の結婚指輪の相場で最も多かった回答は「10〜12万円未満」の28%でした。

    続いて「8~10万円未満」が13%、「12~14万円未満」が12%、「14~16万円未満」が11%という結果に。

    平均相場としては11.6万円という数字になります。

    3、いつから結婚指輪を身につける?

    shutterstock_241768015

    結婚指輪には不思議な魅力があります。薬指にきらりと光る結婚指輪を眺めているだけで結婚したんだなという実感がわいてくると同時に相手の存在を常に感じることができるものです。

    そんな魅力あふれる結婚指輪ですが、果たして男性はいつから結婚指輪を身につけるべきなのでしょうか?

    本来、結婚指をつけるタイミングに決まりはありませんが、参考までに最も多かった回答を以下にご紹介していきます。

    (1)結婚式の指輪交換でつける

    shutterstock_89347702

    結婚式の指輪交換のあとからつけ始めるという方が全体の63%と圧倒的に多い様子。

    結婚式が終わってからは毎日指輪を身につけているという男性もいれば、外出時だけつけるという男性もいらっしゃるようです。

    しかし、手が汚れる時や入浴時などは指輪を傷つけないように外すケースも多いようです。

    (2)入籍後につける

    shutterstock_331050206

    結婚式後に続いて多かった回答が入籍後に身につけるという意見です。

    入籍とは法律上夫婦となる手続きを意味するため、本当に夫婦となったこの日に指輪をつけようと考える人は多いようです。

    結婚指輪=結婚を証明するもの、という意識の強さから意識を切り替えるためにもこのタイミングを選ばれるようですね。

    4、結婚指輪の選び方

    shutterstock_183379424

    末永く愛用するものだからこそ失敗しない指輪選びをしたいもの。とはいえ、何を基準に結婚指輪を選んでいけばいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか?

    そこでぜひ参考にしてほしい指輪選びのコツを以下にご紹介していきます。

    (1)まずは夫婦二人の意見を合わせる

    結婚指輪の選び方1

    これからずっと付き合っていくことになる結婚指輪だからこそ、まずはしっかりと夫婦二人の意見を合わせておくことが大切です。

    昨今は結婚指輪の種類もたくさんあるので、デザインや素材など、なにが二人にとって一番大切なのかを話し合っておきましょう。

    最近ではそれぞれに気に入ったデザインの結婚指輪を選ぶことも増えてきています。

    必ずしも「二人同じデザインのものを選ばなくてはならない」というわけではないので、柔軟に結婚指輪を選んでみましょう。

    そして男性に多かったのが「お嫁さんの好みに合わせる」という意見。

    「お嫁さんに喜んでもらいたい」という思いで結婚指輪を選ぶ男性が多いようです。

    (2)デザインのイメージを固めておく

    shutterstock_166679375

    結婚指輪のデザインはシンプルなものが多いと思われがちですが、ブランドによっていろんなデザインが展開されているため実際に指輪選びをされると目移りしてしまう可能性大です。

    彼女の好みもあるでしょうからお揃いにするならばお互いに納得のいくものを、別々のデザインにする場合はそれぞれの求めるデザインを予めイメージしておくと指輪選びがスムーズになります。

    (3)サイズ直しできるものを選ぶ

    shutterstock_264928757

    指輪のデザインによってはサイズ直しができない場合もあります。

    特に石付きの指輪は石がある場所によってサイズ直しを断られてしまうケースもあるので、今後のアフターケアを考慮するとサイズ直しできるデザインを選んだ方が無難だといえるでしょう。

    (4)指輪のつけ心地

    shutterstock_130892429

    結婚指輪は婚約指輪とは違って毎日身につけることが前提となってきますから、見た目の華やかさだけではなくつけ心地や実用性なども重視して選ぶ必要があります。

    少しでも違和感を覚えるようなデザインだと毎日つけるのが億劫になってしまう可能性もあるので、いろいろと試着を繰り返して指にフィットするものを選びましょう。

    (5)ショップの対応

    shutterstock_183379418

    結婚指輪は購入時だけ相談に乗ってもらうものではなく、今後もアフターケアやサイズ直しなど様々なことでショップに出向く機会が出てきます。

    親身に対応してくれるスタッフかどうかもしっかり見ておきたいところですね。

    (6)早めの準備を

    shutterstock_262750391

    既製品ならまだしも、セミオーダーやフルオーダーをされる場合は予想以上に時間を要する可能性があるので、結婚指輪が必要となる日から逆算して3ヵ月前くらいから準備をすることをおすすめします。

    カスタマイズする内容にもよりますがフルオーダーの場合は完成まで1~2ヵ月近くかかることもあるので、余裕をもって準備を進めるようにしましょう。

    5、男性向け結婚指輪のデザイン

    shutterstock_184599470

    結婚指輪は女性のみならず男性も着用する特別なアイテム。男性の場合はシンプルなデザインが主流となっていますが、アームの作りや石の有無、素材によっても指輪の印象がガラリと変わってくるので慎重にイメージ通りのものを選んでほしいと思います。

    ここでは男性向けの指輪のデザインを素材別にご紹介していきます。

    (1)プラチナ

    「ゼクシィ結婚トレンド調査2018」によると、プラチナを選ばれる男性の割合は全体の81%と高い数字を占めていることが明らかとなりました。

    ほかの素材と比べても価値が高いことから結婚指輪の代表的な素材として人気を集めています。

    ①Belle Fabiola(ベル ファビオラ)/エクセルコダイヤモンド

    エクセルコダイヤモンドのプラチナ結婚指輪1

    出典:マリッジリング | Belle Fabiola 【エクセルコダイヤモンド】

    「優しい風」がリングを包み込むような柔らかいラインで表現。このラインを表現できるのは、高度な磨きの技術があるエクセルコだからこそ。

    ②Lien Infini(リアンフィニ)/エクセルコダイヤモンド

    エクセルコダイヤモンドのプラチナ結婚指輪2

    出典:マリッジリング | lien infini【エクセルコダイヤモンド】

    「永遠の絆」をテーマにした結婚指輪。二人の想いを乗せたリボンは、柔らかな曲線を描きながら結ばれてゆきます。結ぶことで二人の約束は絆となります。

    ③Mariage Oiseaux(マリアージュ オワゾー)/エクセルコダイヤモンド

    エクセルコダイヤモンドのプラチナ結婚指輪3

    出典:マリッジリング|Mariage Oiseaux【エクセルコダイヤモンド】

    「幸せを運ぶ鳥」をテーマにした結婚指輪。窪み部分は指を優しく包み込む鳥の翼をイメージ。指の動きにあわせて窪みの反射がより美しく輝きます。

    ④Le Voile(ル ヴォワール)/エクセルコダイヤモンド

    エクセルコダイヤモンドのプラチナ結婚指輪4

    出典:マリッジリング|Le Voile【エクセルコダイヤモンド】

    「新たなる人生の幕開け」をテーマにした結婚指輪。メレダイヤモンドとミルが連なるエタニティリングのような輝き。メンズは蝶ネクタイをした襟がモチーフ。

    ⑤Cendrillon(サンドリヨン)/エクセルコダイヤモンド

    エクセルコダイヤモンドのプラチナ結婚指輪5

    出典:マリッジリング|Cendrillon【エクセルコダイヤモンド】

    「ガラスの靴が導く、永遠の幸福」をテーマにした結婚指輪。マリッジリングの斜めに入るラインがエンゲージリングの華やかさを一層引き立てます。

    その他エクセルコダイヤモンドのプラチナ結婚指輪は公式サイトからご確認いただけます。

    マリッジリング|プラチナ【エクセルコダイヤモンド】300種類近いデザインを揃えた1本1本手作りのブランド

    (2)イエローゴールド

    ゴールドらしい美しい輝きと色合いを兼ね備えたイエローゴールド。

    プラチナと比べて手ごろな価格帯であることも人気の理由となっています。

    ①Coronet(コロネット)/エクセルコダイヤモンド

    エクセルコダイヤモンドのイエローゴールド結婚指輪1

    出典:マリッジリング|Coronet【エクセルコダイヤモンド】

    「祝福を浴びて輝く冠は、プリンセスの証」をテーマにした結婚指輪。グラデーションで施されたミルがダイヤモンドと連なり、繊細な輝きが二人の未来を象徴するかのよう。

    ②Cendrillon(サンドリヨン)/エクセルコダイヤモンド

    エクセルコダイヤモンドのイエローゴールド結婚指輪2

    出典:マリッジリング|Cendrillon【エクセルコダイヤモンド】

    「ガラスの靴が導く、永遠の幸福」をテーマにした結婚指輪のイエローゴールドバージョン。マリッジリングの斜めに入るラインがエンゲージリングの華やかさを一層引き立てます。

    ③Lumieretour(リュミエトゥール)/エクセルコダイヤモンド

    エクセルコダイヤモンドのイエローゴールド結婚指輪3

    出典:マリッジリング|Lumieretour【エクセルコダイヤモンド】

    「輝ける塔。~幸せの原点~」をテーマにした結婚指輪。刻まれた輝くラインは二人のこれからの道筋を照らし、ずっと輝き続けます。それは時間が経つほどに、輝きがはっきりと見えてきます。

    ④Tracetoile(トラセトワール)/エクセルコダイヤモンド

    エクセルコダイヤモンドのイエローゴールド結婚指輪4

    出典:マリッジリング|Tracetoile【エクセルコダイヤモンド】

    「二人だけの軌跡」をテーマにした結婚指輪。星たちがひとつの方向に向かって導かれる様子と、広い世界の中で運命的に出会い惹かれ合う二人の様子を重ね合わせてイメージ。

    ⑤Clair de Lune(クレア ド ルーン)/エクセルコダイヤモンド

    エクセルコダイヤモンドのイエローゴールド結婚指輪5

    出典:マリッジリング|Clair de Lune【エクセルコダイヤモンド】

    「月の光が見守る、愛の約束。」をテーマにした結婚指輪。月明かりの下で恋人達が永遠を誓う情景を描き、ダイヤモンドはふたりを見守る「月」を象徴。夜空に輝く月と、そこから降りそそぐ光をモチーフに。

    その他エクセルコダイヤモンドのイエローゴールド結婚指輪は公式サイトからご確認いただけます。

    マリッジリング|イエローゴールド【エクセルコダイヤモンド】300種類近いデザインを揃えた1本1本手作りのブランド

    (3)ピンクゴールド

    淡いピンクが特徴的のピンクゴールドは、日本人の肌になじみやすく違和感のない自然な輝きを放つことで男性からも人気のある素材となっています。

    ①Elisabeth(エリザベート)/エクセルコダイヤモンド

    エクセルコダイヤモンドのピンクゴールド結婚指輪1

    出典:マリッジリング|Elisabeth【エクセルコダイヤモンド】

    「月の光が見守る、愛の約束。」をテーマにした結婚指輪。ひとつひとつ熟練した職人の手仕事による繊細で美しいミル打ちは、高貴な気品を漂わせます。

    その他エクセルコダイヤモンドのピンクゴールド結婚指輪は公式サイトからご確認いただけます。

    マリッジリング|ピンクゴールド【エクセルコダイヤモンド】300種類近いデザインを揃えた1本1本手作りのブランド

    ②Tear of Lily PG(ティアオブリリー)/銀座ダイヤモンドシライシ

    銀座ダイヤモンドシライシのピンクゴールド結婚指輪1

    出典:結婚指輪「Tear Of Lily PG」|銀座ダイヤモンドシライシ

    2017年10月21日販売開始。「百合の葉についた朝露がきらめく瞬間」をイメージした結婚指輪です。メンズのマリッジリングは、百合の葉の造形美を思わせる個性を持った男性らしいシンプルなデザインです。

    ③Be there for U PG(ビーゼアフォーユー)/銀座ダイヤモンドシライシ

    銀座ダイヤモンドシライシのピンクゴールド結婚指輪2

    出典:結婚指輪「Be there for U PG」|銀座ダイヤモンドシライシ

    2017年4月1日販売開始。「二人が輝く最高の瞬間を、二人の手で包み込み、いつでも二人が最高に輝き続けますように」という思いが込められた結婚指輪です。

    ④Diamond Grass PG(ダイヤモンド グラス)/銀座ダイヤモンドシライシ

    銀座ダイヤモンドシライシのピンクゴールド結婚指輪3

    出典:結婚指輪「Diamond Grass PG」|銀座ダイヤモンドシライシ

    2017年4月1日販売開始。「新しい芽が開く、その瞬間の輝き、春の季節、新たに誕生する新芽」をイメージした結婚指輪です。内側には”豊かに実る”という意味を込めて、葉と葉の間に果実を表現した形が浮かび上がります。

    ⑤Radiant Days PG メレ(ラディアント デイズ PG メレ)/銀座ダイヤモンドシライシ

    銀座ダイヤモンドシライシのピンクゴールド結婚指輪4

    出典:結婚指輪「Radiant Days PG メレ」|銀座ダイヤモンドシライシ

    「輝く日々」という意味を持つRadiant Days(ラディアント デイズ)。空から降り注ぐ光に向かって伸びる植物のような有機的なラインをイメージしています。

    その他銀座ダイヤモンドシライシのピンク/ゴールドの結婚指輪は公式サイトからご確認いただけます。

    ゴールド系の結婚指輪 一覧ページ|銀座ダイヤモンドシライシ

    (4)石付きの指輪

    女性と比べて石つきの指輪を選ばれる男性は少ないですが、指輪にインパクトを持たせたい、太めの指輪が欲しいという方にはぜひおすすめしたいデザインです。

    ①Anolyu Anniversary(アノリュー アニバーサリー)/銀座ダイヤモンドシライシ

    銀座ダイヤモンドシライシのダイヤ入り結婚指輪1

    出典:結婚指輪「Anolyu Anniversary」|銀座ダイヤモンドシライシ

    重ねた月日や想いをダイヤモンドに込めて、それぞれのAnniversary(記念日)を祝福するシリーズです。

    ②AmarryI(アマリー)/銀座ダイヤモンドシライシ

    銀座ダイヤモンドシライシのダイヤ入り結婚指輪2

    出典:結婚指輪「AmarryI」|銀座ダイヤモンドシライシ

    銀座ダイヤモンドシライシのダイヤ入り結婚指輪3

    出典:結婚指輪「AmarryI YG」|銀座ダイヤモンドシライシ

    銀座ダイヤモンドシライシのダイヤ入り結婚指輪4

    出典:結婚指輪「AmarryI PG」|銀座ダイヤモンドシライシ

    「二人の愛(AI)の間に結婚(marry)という道が出来ていく」という意味が込められた結婚指輪です。サイドビューが見せるリングの表情は、女性なら誰もが憧れるウェディングドレスの後ろ姿と、未来への誓いを込めたタキシードの胸元を表しています。

    その他銀座ダイヤモンドシライシの石付き結婚指輪は公式サイトからご確認いただけます。

    ダイヤ・その他の石付きタイプの結婚指輪 一覧ページ|銀座ダイヤモンドシライシ

    ③SAULIA(サウリア)/I-PRIMO

    I-PRIMOのダイヤ入り結婚指輪1

    出典:サウリア|マリッジリング|I-PRIMO(アイプリモ)

    太陽の神『サウレ』の名に由来した結婚指輪。レディースは、アームを絞ったリボンを思わせるキュートなデザイン。メンズはエッジを効かせてブラックダイヤをあしらい、スタイリッシュに。

    ④AEROS(エアロス)/I-PRIMO

    I-PRIMOのダイヤ入り結婚指輪2

    出典:エアロス|マリッジリング|I-PRIMO(アイプリモ)

    スタイリッシュにダイヤモンドを楽しむペアリング。エッジの効いたウェーブラインが、スタイリッシュなデザイン。別々のダイヤモンドをセットすることで、違った動きが楽しめます。

    ⑤YUMIRION(ユミリオン)/I-PRIMO

    I-PRIMOのダイヤ入り結婚指輪3

    出典:ユミリオン|マリッジリング|I-PRIMO(アイプリモ)

    「ユミカツラ」×「I-PRIMO」のコラボマリッジリング。レディースはリボンモチーフが愛らしく、メンズはブラックダイヤが凛々しい、存在感のあるリングです。

    まとめ

    いかがでしたか?

    結婚指輪は夫婦として歩んでいく新しい人生に実感や喜びを与えてくれるアイテムであり、これから何十年という時を共に刻んでいくパートナーです。

    予算、デザイン、素材などのあらゆる点を考慮し、最もイメージに近い指輪を選んでいただくことが指輪選びをスムーズに進めるコツです。

    今回の記事が男性の結婚指輪選びのご参考となれば幸いです。

    指輪をお探しの方によく読まれている記事

    EVENT結婚式などのイベント

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    PICK UP

    ピックアップ

    ブライダルフェアの情報やカメラマン・プランナーが開催するイベントなど、
    結婚に役立つイベント情報を幅広くまとめています。

    COMMENT

    コメント

    この記事に関するコメントはこちらからどうぞ

    コメントはこちらからどうぞ

    エクセルコダイヤモンド